« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

脱原発に一票

happy01オープン予定 

 明日 金曜日(1日)AM {SSM4}

・昨日の朝は晴れていたので、早速洗濯機を動かしましたが、

 洗濯が終わる頃には空模様が怪しくなり、直ぐに雨が降り出し

 ました。 全く梅雨らしい天気で気分が滅入ってしまいますが、

 九州の人達のことを考えたら、贅沢は言ってられません。

 天気の話をするようになったら、話題が尽きた証だとよく言いま

 すがその通りです。 夕食の片付けや洗い物をやっている間も

 絞り出そうとしましたが何も浮かびませんでした。

・理不尽なテロや政治に対する不満など、暗過ぎる話題は沢山

 ありますが触れる気が起きません。

 夕方のテレビニュースで、あちこちの株主総会の様子を報じて

 います。 電力会社の原発依存に反対する株主の意見が、こと

 ごとく否決されたそうです。 株主総会のように公の場で議論さ

 れると云うことは、私のように脱原発を唱える人達が相当数居る

 と云うことで心強く感じます。

 原発を推し進める人達も、原発が100%安心、ハードとソフト面

 が完全とは思っていないはずです。 結局経済面のメリットを重

 視している訳ですが、万が一事故を起こしたら地球規模の被害を

 もたらし、人間の力でコントロールできない原発を経済面と比較

 すること自体が間違いです。 

 福島の除染や賠償関係に使われる税金が、5年間で3兆4千億

 円を超えるそうです。 東電の経営陣はどう考えているのでしょう

 か。 「貴方たちも安い電気が無いと困るでしょう」 と完全に居直

 っている感じがします。 「少々危なくてもお金優先」 と自分の子

 供達に堂々と云えるのでしょうか。 トップの決断次第です。

・今日で1年の半分が終わります。 中身が濃い半年でしたか?

 私は言わずと知れた、陸に上がった浦島太郎状態です。

  0629
   アジサイ  ちょっと前に撮って有った写真だよ。

 

 

2016年6月29日 (水)

ブログのこと

happy01オープン予定 

 金曜日(1日)AM (SSM4)

 明日 木曜日(30日)AM 5週目ですが予約可

・昨日は梅雨らしく一日中雨模様でした。

 身体を休めるには絶好です。 テーブルの上の書類などを片

 付けましたが、思ったほどは進みませんでした。

 たっぷり時間があると勘違いして、のんびりし過ぎました。

 まぁそれ程落ち込んではいませんから良しとします。

 妻が逝ってから1年半以上、一人で晩御飯を外食することは

 ありませんでした。 行こうかとチラッと考えたことは何回かあ

 ります。 しかし晩酌の事を考えて、結局いつも通り家での夕

 飯になります。 また、それ程食べたいものが有る訳ではあり

 ません。 昨日は何となく気分転換がしたくなり、車で出るつい

 でが有ったので意を決して国道筋まで足を伸ばし、以前良く行

 っていた民宿がやっている食堂へ行きました。 妻も気に入っ

 ていた位ですから居酒屋風のメニューも豊富な店です。

 6時ちょっと前に着きましたが、 「準備中」 の大きな看板が出

 ていて店内の照明も消えており、予想外の様子でした。

 国道筋には他に2か所くらい食べる所があります。 しかし作業

 服姿だったこともあり面倒になり、結局コンビニで弁当を買って

 中食になりました。 ガッカリしたりホッとしたり複雑でした。 

・私はブログを書くことで随分救われています。

 亡き妻が熱心に投稿するのを横目で見ながら、その心境が分か

 りませんでした。 日記を公開する意味なんて私には理解できな

 かったんです。 亡き妻は元々文章を書くのが好きだったことも

 ありますが、投稿することが張り合いだったのだと思います。

 記事や写真の材料を求めることは、ともすればマンネリ化する

 日常生活の中で良い刺激になった筈です。

 また、陶芸の生徒さんや知人との繋がりを強めもしたでしょう。

・日記だったら 「・・・ですよね」 なんて話掛けたり、「・・・でした」 と

 も書きません。 文章を読み返せば第三者の観点で自分を見ら

 れます。

 ブログは誰かに向かって語り掛けています。

 私の場合は、社会や天国との繋がりを求めているんですね。 

0628
 雨続きなので、上流のダムの放流で日置川が濁流になっています。

 あまり見たくない景色です。

2016年6月28日 (火)

先ずは立ち上がり、動くこと

happy01オープン予定 

 金曜日(1日)AM (SSM4)

 木曜日(30日)AM 5週目ですが予約可

・昨日の教室は予定の生徒さんが来られなくなり、空振りでした。

 教室が無い日は目覚まし時計を無視して、二度寝をしたりしま

 すが、教室が有る日は目覚ましの音できっちり起きます。

 教室を整えたり、掃き掃除をしたりするので朝7時半前には動

 き出します。 そんな訳で生徒さんが誰も来ずに空振りに終わ

 るとチョッとがっかりします。 仕事、仕事、商売、商売と割り切

 っていますがそんな気持ちになります。

 月曜日は当分一人だけの教室で、仕事を持っておられる方です。

 その方が、どの程度定期的に通って来られるかの様子も分かり

 ましたので、月曜日を予約制にして前日までに予約を頂いた時

 にスタンバイすることで了解して頂きました。

・午前の教室のキャンセルで予定外の時間ができたので、例の県

 道沿いの鹿避けネット関係の残作業を、急遽一人でやりました。

 川への出入り口に観音扉が設けられていますが、その扉を開い

 た時のストッパーとしてパイプを地面に打ち込み、フックが付いた

 鎖で扉を一時的に固定するようにしました。

 それらがお昼頃に終わって、ネット関係の作業が完了しました。

 ようやく気が軽くなりこれからは、会計仕事に集中できそうです。

・ここ2・3日自分に言い聞かせている言葉があります。

 「先ずは立ち上がり、動くこと」 です。何に手を付けるかなど考

 えずに 「先ずは立ち上がり・・・」 です。

 動き出せば、やらなければならない事やりたい事は山ほどあり

 ます。 動き出す前にあれこれ考えたら、それだけで疲れてしま

 います。

 そう云えば、亡き妻が良く言っていました。

 「A型の人は考えるだけで、やった気になっちゃうんだから・・・」

  0627
   アジサイ 膨らして美味しそうだけど・・・

 

 

 

2016年6月27日 (月)

いくつまで

happy01オープン予定 

 今日 月曜日(27日)AM、 金曜日(1日)AM (SSM4)

 木曜日(30日)AM 5週目ですが予約可

・すっかり日が伸びて7時でも明るくなりました。

 折角の天気だからでしょうか、夕方6時を過ぎても草刈り機など

 の音が響いています。 私も涼しくなってから玄関前の庭の草

 刈りなどをやりました。

・麻生太郎副総理兼財務相が言ってしまいました。 「90歳に

 なって老後が心配とか、わけの分かんないこと言っている人

 がこないだレビに出てた。いつまで生きてるつもりだよ、と

 思いながら見てまた」 と。 それ程ひどい失言ではありませ

 ん。 小話に近い話ですから多くの人が同じように感じている

 でしょう。 問題は公的な立場で、高齢者の心情を斟酌しない

 で発言してしまったことでしょう。 私はこの話を聞いた時は、

 「本音を漏らしてしまったな」 と思いむしろ痛快でした。

・「いくつまで生きるつもり」 は本人にも分かりません。 生かされ

 ていると云うのが実態ではないでしょうか。

 「自殺」 や 「尊厳死」 が人生の閉じ方の選択肢として、ごく普通

 にならない限り死ぬ時期は選べません。

 喫煙、暴飲暴食など不健康な生活をしている人は、長生きを

 んでいないかもしれませんが、それでも死を目前にしたら気が変

 わるかもしれません。

 いくつまで元気でいられるかは個人差が大きいので、一概に

 年齢では言えません。 身体が動き自分がやりたいことができ

 て楽しめるうちは生きたいですよね。 麻生氏の言いたかったこ

 とは、老後の陳腐な心配なんかせずに蓄えを消費して経済の活

 性化に役立てて欲しいと云うことです。

・年寄りの問題はもう一つあります。 介護などが必要になり周囲

 の人や社会の負担になると、生活を支えることに限界が必ず来

 ると云うことです。 「○○歳以上は医療せず」 とかはSFの世界

 ですから、壁にぶつかるまで突き進むしかありません。

 若い人達に犠牲を強いる社会保障制度で良いとは、当事者も考

 えないでしょう。 悩ましい問題です。

・高齢者問題は世界的な問題です。 刑務所が介護施設化してし

 まっていると云う話もあります。 寝たきりの高齢者をどこまで

 支援するか、人生の閉じ方をどこまで是とするかなど、文化や

 宗教観に密着した課題なので、日本独自の解決法を探さなけ

 ればなりません。

 現在の30~50歳台の人が答えを見つけてくれるでしょう。

  0626_2
   アジサイ  今年花が咲かなかった枝を切り詰めたりしてるよ。

 

 

2016年6月26日 (日)

何を望んでいるのか

happy01オープン予定 

 今週 月曜日(27日)AM、 金曜日(1日)AM (SSM4)

 木曜日(30日)AM 5週目ですが予約可

・人生を割り切ったり、見切りを付けられない私は、気分が滅入っ

 ています。 そんな時はカンブリヤ宮殿、ガイヤの夜明けなど

 沢山溜まっている偉人伝の録画は、眩し過ぎて見る気がしませ

 ん。 はっきりしない天気にもかこつけて、アマゾンのインスタ

 トビデオを 400円/本 でダウンロードしてマッタリ過ごしました。

 何カ月ぶりかでダウンロードした映画でした。 思った以上に見

 たい映画が少ないので、選ぶのに散々迷いましたが、80点位

 でそれなりの価値がありました。

・イギリスのEU離脱。 色々考えさせられます。

 僅差の時は多数決の論理が揺らぎます。

 本当に意味が分かって投票している人ばかりでしょうか。

 立場が違えば利害も反します、本来は国益で判断すべきでしょう。

 それらを考えた時、国民投票することが正しかったのでしょうか。

・街頭インタビューで意見を言うイギリス国民の声と、参院選の

 街宣の政治家の言葉が妙にダブって聞こえます。 

 経済だ、景気だと声高に叫んでいますが、人が本来望んでい

 るのはもっと単純で本質的なことではないでしょうか。

 甘い言葉ばかり並べるのではなく、それを人々に思い出させる

 政治も必要ではないでしょうか。

 内戦の被害者や難民の問題、後進国の状況など世界的な観点

 で見れば、大勢の人が案外恵まれているのかもしれません。

 失業を無くし、極端な格差を無くせばもっと穏やかな世の中にな

 ります。 「ワークシェアリング」 は仕事の分け合いです。昔は残

 業やハードワークが当たり前で、そのような考えは有りませんで

 した。 時代が要求している方策なんですね。 格差の問題は皆

 が思っている以上に殺伐とした世の中にしますから、もっと監視

 を強めなければなりません。 現政権は目立たない所で、持てる

 ものを優遇する政策を進めて来ています。 どの分野に税金を投

 入するかを 「富または税の再配分」 と云うようで、そこが正しく政

 治の出番ですが旨く機能しているとは思えません。

 収入の多少に関わらず一律で負担する消費税、社会保険の負担

 率の増加など、弱い者に酷な世の中に徐々になっています。

 政権が変わっても、「仕分け」 ルールは残すべきでした。

 何億円も掛けて、平然と外遊する議員さん達ばかりですから。

 お金は国内で使って欲しいですよね。 二重の罪です。

  0625_1 

  0625_2
   ゲットウ 初めて花が咲いた時は感動したな。

  毎年 普通に咲くようになった、今年は随分多いぞ。

 

 

2016年6月25日 (土)

幻の

happy01オープン予定 

 いまのところーーー 今週の予約なし

・昨日の午前の教室は予定通り4人でした。

 予定通りの顔ぶれが揃うと本当にホッとしそれだけで嬉しくな

 ります。 作陶が終わってコーヒータイムになる頃、青空がにわ

 に曇ってポツポツ雨が降って来ました

 洗濯物を干して来た生徒さんが何人か居ましたから、さあー大

 変です。 コーヒーを飲むのもそこそこに蜘蛛の子を散らすよう

 に、皆があっという間に走って帰ってしまいました。

 刺激的な半日でした。

お京 今日は幻の金婚式だな。 当然金婚式を無事迎えられる

 ものと思い込んでいたよ。 1年半届かなかったな。 金婚式を

 無事迎える夫婦が稀だから価値があるんだろうな。

 お京 が逝って俺の人生が全くの別物になってしまった。

 誰かが言っていた通り、お京 のことや思い出す色々なシーンが、

 全て良いことや楽しい事ばっかりだ。 だから 「仏」 って云うのか

 な。 良い事、楽しい事に執着して居たら余計虚しく悲しいから、

 吹っ切れたら楽なんだろうけどナカナカ。 お京  が羨ましいよ。

 最近気が付いた。 お京 は生きている時から俺にとって守護神

 みたいなものだったんだな。 お京 の存在を強く感じる今の状態

 から遡って考えて、そう思った。

 これからもよろしく頼む。 夢の中で掛け合い漫才をやってる感じ

 がするんだけど、どうもはっきりしないよ。

0624
     アジサイが終わると寂しくなるな。

 

 

 

2016年6月24日 (金)

オキシトシンと云うハッピーホルモン

happy01オープン予定 

 今日 金曜日(24日)AM(SSM4)

・昨日の教室は2人でした。 生徒の皆さん、色々忙しそうです。

・昼頃には 「今日のブログネタ頂き、楽勝」 と思っていたのです

 が、夕方それをいくら思い出そうとしても何だったか思い出せ

 ませんでした。 NHKテレビの6月初めの 「ガッテン」 からです。

 あることをするとストレス、痛み、認知症に効くホルモンが脳内

 に分泌されるそうです。 オキシトシンと云うホルモンです。

 日本ではあまり馴染みがありませんが、スェーデンでは一般

 常識として皆が知っています。 ハグ、マッサージ、タッチケア

 などで人同士が触れ合うことで、分泌量が増えます。

 スェーデンの学校や保育園でのタッチケアで、子供達の問題行

 動や乱暴な行動が減るそうです。 猿などにも見られる現象で、

 コミニティを維持するために進化・獲得した能力ではないかと

 のことです。 番組では認知症の母親をタッチケアする娘さんの

 ケースが紹介されていましたが、毎日10分1週間続けた効果は

 劇的なものです。 母親の乱暴な言動や徘徊が無くなって、人間

 らしい感謝の言葉も聞かれるようになりました。

 今では被災地の避難所でもタッチケアがされています。

 腕や手、足や背中を優しくさするのがタッチケアです。

・ややこしいホルモンの名前は知らなくても、「手当て」 「触れ

 合い」 「気を送る」 などの言葉で、大昔からそれらしい効果

 は知られていましたね。 ごく普通にハグをする欧米だから

 研究が進んでいるのかもしれません。

・私みたいな一人住まいの人間には、役立たない情報だとちょっと

 拗ねて見ていたら、後半はそう云う人のための内容でした。

 愛する人との電話でも効果があるそうです。 番組では舞台での

 大役を果たした娘さんが、母親に電話をしてストレスを軽減する

 様子を映していました。

 「ホント?」 と言いたくなる方法もありました。 枕に手足だけを

 付けたロボットとは言い難い人形の顔のポケットに携帯電話を

 入れて、それを抱えて相手と話をするだけで効果抜群だそうです。

 実験では左手に受話器、右手に抱き枕をかかえて孫と電話をす

 るお婆さん二人のケースを報告していました。

 声+手触りで相手の存在をよりリアルに感じてオキシトシンが出

 るんだそうです。

・不思議ですね、お婆さんが孫と電話する様子は絵になりますが、

 お爺さんではピンときません。

 私は週一で兄と電話するようにしています。果たしてオキシトシン

 が出ているかどうかは謎です。

 以前から思っていました。 他人に触れられる機会は歯医者と

 床屋と、レジの店員さんの手だけです。

 お釣りを一杯受け取る様に、精々大きなお金を出すようにしなけ

 れば。 でも端数の小銭を出さないようになったら認知症の前兆

 とも言われていますね。

  0623
           アジサイ  

  一篇に咲かないで、順番で咲いてくれれば長く楽しめるのにな。

2016年6月23日 (木)

ゆとり

happy01オープン予定 

 今日 木曜日(23日)AM、 明日 金曜日(24日)AM(SSM4)

・昨日は雨のお蔭で屋外仕事が出来ず、ゆっくり出来ました。

 でも、洗濯物が溜まるのには閉口します。

 そんな時に限って、洗濯しなければならない冬物などが目に

 付きます。 今日の教室オープンに備えて、作業台の掃除や

 バケツの水の交換などの準備をするところですが、月曜日の

 教室オープンで整っていますからあまりやることもありません。

 そんな状況だったので気持ちにゆとりが出来ました。

 そこでだいぶ前からの宿題だった、パソコンのOSのアップグ

 レードをやりました。 Win8.1からWin10へのアップグレード

 です。 大分以前からグレードアップを促すメッセージが出て

 目障りでした。 また7月までなら無料と云うのも気になってい

 ました。 OSの再インストールやアップグレード作業を、私はや

 ったことが有りません。 ネットで検索するとトラブルや苦労話

 ばかりですから、出来たら避けた操作です。

 結局5~6時間掛けて無事終わりました。 アップグレードを促

 すメッセージに 「貴方のパソコンはアップグレードしても大丈夫

 です」 の旨の表示も出ていましたから、 多分大丈夫だろうと思

 ってはいましたが、一抹の不安もありました。

・完全にスムースにできた訳ではなく、結構ヒヤヒヤしました。

 インストールが終わって再起動し、サインインの画面になり、

 パスワードなどを入力しましたが受け付けられませんでした。

 あれやこれや何回かやっているうちに、受け付けられて次の

 画面に移りました。 しかしそこから先が処理中のグルグル

 マークがて、待てど暮らせど先に進みません。 変な迷路に

 入ってはいけないと1時間位じっと我慢しましたが駄目でした。

 サインイン後のその処理中の画面では、受け付けられる操作が

 一切有りません。 結局意を決して強制終了して再起動したら、

 普通に使えるようになりました。

 Win8.1とは丁度1年位のお付き合いで、操作も大分慣れて来

 たところでした。 折角慣れたのにと云う思いと、新しいOSへの

 期待が半々です。

 でも、なるべく古い物を大事にして欲しいんです。

・このブログは私の苦労を発散するのに役立ちます。

 苦労話は誰かに聞いて欲しいですよね。

 

  Win10
  このブログを書き終わったら、再起動して指紋認証のサイン

  インを試すつもりです。 では。

 

 

 

2016年6月22日 (水)

参院選公示

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(23日)AM、 金曜日(24日)AM(SSM4)

・参院選が今日公示され、約20日後の7月10日が投開票です。

 当事者は皆大事な選挙と言っていますが、決定権がない参議

 院ではあまりピンときません。

 与党と野党のそれぞれの獲得票が国民の意思を表すと云う程

 度の話です。 衆議院で決まったことを否定出来ずに、ただ足

 を引っ張ることだけしかできない制度なんて、税金の無駄遣い

 の最たるものです。 それだけのために242人の議員が必要

 でしょうか。 一昨日のニュース番組で言っていました。

 国会議員は国の事を決めるのが役目だから、決して出身地の

 利益代弁者であってはならないと。 普段見聞きする話が我田

 引水的な事ばかりですから、そんな基本的なことも忘れがちです。

・今回の選挙は、選挙権が18歳に引き下げられて初めての選挙

 です。 立候補者の方々もこの不確定要素を読みかねているの

 ではないでしょうか。 大人たちは政治に幻滅したり、自身の

 一票の軽さを見せつけられて、結果棄権する人達も多く居ます。

 邪念がない若者たちの力に期待するとともに、彼らが現実の厳し

 さにめげることなく前進し続けることを見守りたいものです。

・野党がアベノミクスは失敗だと、声を大きくしています。

 トップ一人の力で、大きな改革が出来るものなのでしょうか。

 今の世では、そんなことはあり得ませんよね。

 

 0621
  アジサイ 今は青系統が盛んで、赤系は終わりに近づいている。

 昨日は お京 とアジサイが恋しくなったと言って、Tさんが見えたよ。

2016年6月21日 (火)

無駄遣い

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(23日)AM、 金曜日(24日)AM(SSM4)

・昨日の午前中は予定通りに教室がありました。

 一人欠席したので、マンツーマンになってしまって気の毒でした。

 忙しい中 時間を作って通って来てくれる新人さんです。

 2週連続で休まれましたから、手順を思い出すのが大変そうで

 した。 その辺のことを、私は思い至らなかったので少し反省し

 ています。 殆どの生徒さんが長期間の経験者で、もし分から

 ないことが有れば遠慮なく聞いてくる猛者たちばかりですから、

 つい若い初心者に対する応対が盲点になってしまいます。

 昨日は仕掛かり作品の削りをやり、新たに茶碗の手びねりに再

 挑戦されました。

・「無駄遣い」 とは 「スル 必要もないことに金品をつかうこと。

 浪費。」 のことです。 経済面からみれば無駄遣いは大いに

 OKです。 世の中にお金が回るからです。 個人で無駄遣い

 してしまった時は後悔や後味の悪さが残ります。

 無駄遣いの問題は、それをしてしまったことで本来必要な物や

 事にお金を回せなくなることです。 個人の場合は収入や借金

 限界やご意見番などによる歯止めが掛かります。

・最近は無駄遣いと聞くと、税金の無駄遣いが連想されます。

 今に限りませんが、税金の無駄遣いを無くす努力がお座なりに

 なっています。 国債と云う借金を積み上げる一方で、政治家が

 本来すべき対策が全く打たれていません。 野党が掲げている

 から絵空事に見えますが、小さい政府化、議員減少による歳費

 削減などは急を要するテーマです。

 Yahooニュースで 「介護費いきなり倍 揺らぐ中流」 の記事が流れ

 ています。 介護保険制度の改正で昨年8月から施設の食費・居

 住費の補助(補足給付)を受けられる条件が厳しくなったために、

 特養からの請求額が昨夏以降に月約8万円から約17万円に跳

 ね上がったそうです。 全く血も涙もない改正ですよね。

 少なくとも経過措置は必要です。 社会的な話題にも上がらない

 部分で弱いものいじめが進んでいます。こう云うのも無駄遣いの

 結果ではないでしょうか。

 やるべきことをやらないで、「仕事をしている」 と勘違いしている

 政治家や官僚を想いうかべると腹立たしい思いがします。

 舛添知事もやるべきことをやって、存在意義を示していたら今度

 のような小さなことで批判されることも無かったでしょう。

・考えたら、有り余るほどのお金を持っている資産家には 「無駄

 遣い」 の概念はないんですね。

 私の場合は、買うか買うまいか迷う時は大体半年以上検討する

 傾向にあります。

 お目付け役が居なくなった現在は全て自己責任ですが、天国の

 妻の顔色を窺うことも有ります。

  Photo
  サフランモドキ 今年も草の中に一杯顔を出したよ。

  見掛けによらず、花瓶に差すと長持ちするな。

 

2016年6月20日 (月)

カビ対策

happy01オープン予定 

 今日 月曜日(20日)AM、木曜日(23日)AM

     金曜日(24日)AM (SSM4)

・NHKテレビの 「ガッテン」 でカビ対策をやっていました。

 日本の気候だと、どんな場所でも大量のカビの胞子が空気中を

 漂っているそうです。

 適度の湿度など、それらの胞子が根付きやすい環境があると目

 に見えるカビに成長するそうです

 番組では主に風呂場のカビ落としについて解説していました。

 一般的には、漂白剤スプレーなどのカビ除去剤を使っているでし

 ょう。 それは良いのですが、多くの人が完璧を期するために更

 にブラシなどでゴシゴシ擦っていると思いますが、それが逆効果

 だそうです。擦る事によってパッキンなどの表面に傷が付いて、

 カビが生え易くなってしまうそうです。

 念入りにやる事が逆効果だとは、私もそうですが知らないと損を

 してしまいます。 スプレーなどのカビ除去剤の効果は極表面だ

 けなので、奥のカビは生き残っているそうです。 奥と云っても

 零点何ミリの話です。 そのカビを殺す効果的な方法は少し高

 い温度に晒すことだそうです。 奥のカビを殺すには50℃のシ

 ャワーを90秒掛ければ良いそうです。 カビが死んでも黒い汚

 れのままですから、カビ除去剤で漂泊することは必要です。

 普段の予防は一週間に一度50℃のシャワーを10秒間掛けれ

 ば良いそうです。 なお、天井に向かってお湯を掛けるのは危険

 なので、スポンジに除去剤を付けて拭く方法を勧めていました。

 天井は目地も無く、平らなのでそれで大丈夫でしょう。

 エアコンは冷房動作で結露するので、内部がカビの温床だそう

 です。 最近のエアコンは冷房停止時に送風モードで1時間位

 動いて乾燥させるそうですから、古いタイプは手動で同じことを

 やれば防げるそうです。

・50℃位の温度でカビが死ぬとは、目から鱗です。

 中流のホテルのバスでも、隅などは黒いカビがチラホラでした

 からそう云うものだと諦めていました。

 私の場合は、イザとなったら目地シールやコンパウンドをやり変

 えればいい位に思っていました。

 でも、それをいつやるかが問題ですね。

 長い人生でまだ2・3回位しかやったことが有りません。

  0619
  雑草の間から鉢植えのバラが顔を出していたよ。

  気付いた次の日には散っていた。 主が居ないと可愛そうだな。

2016年6月19日 (日)

イイ子でいるのは

happy01オープン予定 

 今週 月曜日(20日)AM、木曜日(23日)AM

     金曜日(24日)PM (SSM4)

・昨日は夕食も食べず、風呂にも入らず、7時頃から布団に入っ 

 て寝てしまおう、かと思いましたが、そうはせずちゃんとしました。

 イイ子でいるのはチョッと疲れます。

 今の生活が堪らなく虚しくなった時やひどく疲れた時などに、

 普段通りの生活をすることが面倒になります。

 しかし、亡き妻が私の一部になっていますから、妻に蔑まされる

 ・・・いや、妻に恥ずかしい面は見せられませんから、結局普段

 の手順通りに家事などをこなします。

 「イイ子でいるのはチョッと疲れる」 と書きましたが、実際は疲れ

 るのではなく、自分では自由にならない堅苦しさを感じます。

 元来は怠け者の私が、自分でも意外なほどタイムスケジュール

 通りに動いています。 以前は夕食後の洗い物になかなか手を

 付けず、テレビをズルズル見て夜中にするなどしていましたが、

 今はそんなことはありません。 妻が背中を押しているか、手を

 出しているのに相違ありません。

・昨日の午後は、民泊の中学生の川釣り体験インストラクターを

 やって来ました。到着が30分遅れて、全体的に時間が押して

 私の帰宅も6時近くになりました。

 川釣り体験の生徒は38人で6グループ、6人のインストラクター

 で対応しました。前日までダムの放流が有ったために、水温が

 下がって釣果が心配でしたが、まずまずの釣果でオイカワや

 ウグイの唐揚げが一人に2尾づつ行き渡りました。

 日置川地区の民泊受け入れ規模は相当大きく、今年は4000人

 を目指しています。 今回は四国の丸亀市の中学3年生260人

 位で、限界に近い大人数です。 釣りが終わったキャンプ場に、

 各方面で体験をしてきた生徒を乗せたバスが次々到着しました。

 数字では知っていましたが、観光バス8台、民泊のお迎えの自家

 用車が60台以上の集合の様子は圧巻でした。

 私が受け持った釣りのグループは男子生徒ばかりで、後から考え

 たら魚には一度も触らずに済み、ミミズ付けも2・3回で随分楽でし

 た。 やはり男子生徒は楽です。 女子だと甘え上手に乗せられて、

 つい色々なことをやってしまうんです。

  0618
    町営のキャンプ場の前が日置川です。

 

2016年6月18日 (土)

そんなにひどいとは

bleah 今週の教室終了

・16日付の紀伊民報の1面の特集記事 「’16 参院選 課題の

 現場から④>苦しむ母子家庭>貧困率は「世界最悪」」 を紹介

 します。 母子家庭の生活の苦しさや問題点を報じています。

 その記事の終わりの統計データーにビックリです。

 ◇14年に厚生労働省が発表した12年のデータ:平均的な所得

   の半分以下の世帯の18歳未満の子供の割合 「子供の貧困

   率」 16.3%で過去最悪。 6人に1人が貧困と言うことです。

 ◇国連児童基金(ユニセフ)が今年4月、先進国41カ国の子供

   が居る世帯の所得の格差を数値化した資料:日本は34位、

   下から8番目。

 ◇経済協力開発機構(OECD)の調査で一人親世帯の相対的貧

   困率(09年):50.8%で加盟34カ国中最悪。 相対的貧困率

   の定義は難しそうですが、該当世帯数が一番多い所得の半分

   以下の世帯数が全体に占める率のようです。 

・私たちが概念的に捉えているよりも、ひどい状態なんですね。

 政治的なエアーポケットの分野かもしれませんが、とても海外援

 助など他所の心配をしている状態ではないとも言えます。

 社会環境の変化も影響しているでしょう。 昔は女性の独立が難

 しく、子供の為に離婚せずに我慢するのが当たり前でした。

 現在では一度きりの自分の人生を大事にする風潮があります。

 一人親世帯を税金で保護するには限界があります。

 子供の幸せを考えれば、結婚や出産には大きな責任を伴います。

 3組に1組が離婚する現実をみると、その認識を新たにする必要

 があります。 また、社会は母子家庭などが暮し易い環境を維

 持するように心掛ける必要があります。 子供は社会の宝です。

・昨日の午前中は、例の県道筋の鹿避けネット設置関係の作業

 をやりました。 釣り人などが頻繁に通る出入口3か所の、観音

 扉の仕上げ作業をしました。 4人で作業して全体の99%が終

 わりました。

 これからは何人かで作業することはもう無いと思います。

 昨日の作業の結果、チョッとモルタルを打ったり、扉が開いた時の

 ストッパー取り付けなどの、細かい作業をその中一人でやるつもり

 です。 残りはそれ程の力仕事ではなく、忙しい農家の方に頼む

 までもありません。

  Photo
  仮設のネットを外して、軽くて開閉が便利な観音扉にしました。

  便利にすれば、通る人がちゃんと閉めてくれると期待してです。

 

 

2016年6月17日 (金)

これだからやめられない

happy01オープン予定 

 いまのところーーー 今週の予約なし

・昨日の教室は午前4人、午後3人でした。

 午前はマンツーマンで静かにやっていたところへ、遅めに来

 た不定期の方3人に加わって頂いて賑やかになりました。皆

 忙しい方なので顔を見ただけで嬉しくなります。

 午後はいつも4人で来られるグループですが、今週は急用で

 一人がお休みでした。

 このグループの中には、度々手作りのジャムや山菜などを持

 って来て、場を盛り上げてくれる方々がいます。

 昨日のスポットライトは、一人が持って来てくれた手作りのス

 ポンジケーキです。 先週に予告が有りました。

 トッピング用のイチゴを買い求めたかったのですが、シーズン

 が終わっていて適当な物が手に入らなかったそうです。

 本人はとてもイチゴにこだわっていましたが、皆に代用の果物

 が色々あると説得されていました。

 発泡スチロールの箱を抱えて、 「出来ましたー」 と言いながら

 大事そうに持ってきたので、てっきり陶芸作品を作って来たの

 かと思いましたが、開けてびっくりホールケーキでした。

 保冷剤と一緒にしっかり入っていました。 別のバッグに包丁や

 皿、フォークなど一式も持参です。 大荷物でした。

 授業後のコーヒータイムの主役は勿論そのケーキで、コーヒー

 をいつ飲んだかも定かではなく、お代わりを出すのも忘れてし

 まいました。 本人は謙遜していましたがスポンジの出来や甘

 みも申し分なく、売り物に出来る位立派なものでした。

 一人欠席者が居たのが残念で、来週話をしたらきっと悔しがる

 こと必至です。

・私はスイーツも好きです。 サラリーマン時代の忘年会の2次会

 はチョコレートパフェなどが定番でした。

 妻が逝ってからはスイーツを食べる機会が殆どありません。

 スポンジを一口食べた時、ハイカラな味がしてスイーツの味を思

 い出しました。

 妻が逝って、私の人生から抜け落ちた物が色々あったんです。

 居酒屋や回転寿司だけではありませんでした。

  Photo
  コーヒータイムに皆で食べた上に、更にこんなに頂きました。

  ホールの状態で写真を撮ることを思いつきませんでした。

  撮り忘れたと言えば、また作って来てくれるでしょうが・・・

  大変さが分かりますので遠慮して置きます、当分は。

 

2016年6月16日 (木)

1対10

happy01オープン予定 

今日 木曜日(16日)AM & PM (SSM4)

・昨日は予定通り一五市に出店してきました。

 予想通り、人間観察や社会勉強をやってきました。

 ウイークデイでしたが、大阪の雑貨商の出店とその新聞折り込

 みチラシの効果で人出はマァマァでした。

 お蔭で赤字にはならなくて済みました。

 そのチラシに 「一五市ランチ」 が載っており、和食と洋食の両方

 がありますが、1080円の値段では足が出るのではないかと思

 うほど、お得感があります。 それを目当てに来るお客さんが多

 いので11時半位が一番混みます。

 私は暇だったので、その時間帯に大体の人数を数えてみました。

 男5人に対して女50人でした。 一五市が手作り市で、商品が

 衣類やアクセサリー、日用雑貨、クッキーなどの食べ物ですか

 ら男の出番が無いのは当然かもしれません。

 男5人は私も含めて全員が売り子で、お客ではありません。

 それにしても、家庭の財布を握って自由に行動しているのが

 女性だと云う現実を、実際に見るのは迫力があります。

・昼過ぎに少し居眠りをし、3時を過ぎた辺りからゆっくり商品を

 新聞紙で包み始めて、定時の4時に梱包が終わりました。

 毎回思いますが、商品を一点一点包まなければならないのは

 結構なハンディです。

 もう一つ分かったこともあります。 大勢の女の人を見ましたが、

 亡き妻のそっくりさんや雰囲気が似ている人は居ませんでした。

 当然ですよね。

 妻は類い稀な存在で、奇跡的な出会いだったんですね???

 

  Photo
  写真を撮る前に2点売れて幸先は良かったんですが・・・

  次の出店は4カ月先になりそうです。

 

2016年6月15日 (水)

便利な奴

happy01オープン予定 

 明日 木曜日(16日)AM & PM (SSM4)

 今日15日はホテルヴェルベデーレのいちご市に出店です。

・昨日は歯医者に行き定期点検しました。

 前回はその点検で虫歯が見つかって治療しましたので、今回

 はどうなのかと、終わりまでヒヤヒヤしましたが異常無しで一安

 心しました。 次は3か月後です。

 国道方面に出たついでに組織の会計関係の支払いや、貯金

 を下ろしたりしました。

 一日を振り返ると、結構色々動き回っています。昼寝もちょっと

 しましたが、畑仕事もやりましたから勤勉度が80点位です。

・去年から ゆで卵器 が欲しかったんです。

 インターネットで調べたら1~2個用の適当な物がなかったので、

 諦めていました。 Yahooショッピングのポイントが期限切れにな

 る通知が来たのを切っ掛けに、ゆで卵器を思い出しました。

 ゆで卵はラーメンやサラダ、それから賞味期限間際の時はその

 ままおかずにします。 妻は手際が良かったですから何の苦も無

 くラーメンにトッピングしていました。 私が真似しようとしても、

 ゆで卵がメイン料理みたいに負担になってしまいます。

 ネットで買ったゆで卵器は7個までを電気で茹でる奴で、茹で具

 合は水の量を付属の計量カップで加減します。

 ポイントを使ったので支払いは1000円位でした。  

 料理する時はガスレンジや電子レンジは引っ張りだこですから、

 電気で作ってくれるのは助かります。 何より気に入っているのは、

 茹で上がるとブザーで知らせてくれのでミスることが無い事です。

 計量カップの底の外側には、ゆで卵の殻を剥きやすくするために、

 殻に穴を予め開ける針まで付いている優れものです。

 ブザーで出来上がりを教えてくれるのは良いのですが、昭和を思

 い出す凄い音です。 初めて使った時、パソコンのトラブルシュー

 ティングの最中で、丁度エンターキー押すと同時に鳴ったのでパソ

 コンを壊したかとびっくりしました。 今では台所の友です。

  Photo

  ゆで卵器。上から出る蒸気を馬鹿にすると火傷します。

  Photo_2
  イサキの押し寿司。 夕飯の支度前にこの差し入れがあり、

  小躍りしました。 お店でもなかなか出会えない立派なものでした。

  収穫したナスを使った焼きナスを添えました。

 

2016年6月14日 (火)

空っぽの教室

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(16日)AM & PM (SSM4)

     明日の水曜日(15日)は一五(いちご)市に出店です。

・昨日の午前中は、新人さん二人が来られる予定でしたが、都合

 が悪くなって二人とも休みになりました。

 準備が終わっていた教室は整然としていますから、ガラーンとし

 て空っぽ状態を余計引き立てます。 予定の生徒さんが誰も来

 ないと云うことは、台風などで稀にありますから取り立てて云う

 ことでもありません。 予定外の休みを貰った感じでのんびりで

 きました。 月曜日の二人は働いている若い女性です。

 私にも経験がありますが、現役の方は相当の努力や割り切り

 をしないと習い事を続けることは難しいでしょう。

 ただ、習い事にペースを合わせることが苦痛になったら、意味が

 ありませんから、 私としてはゆったり構えて見ているだけです。

 日頃から 「生徒さんは神様です」 と口癖のように言っています。

 そう云えば亡くなった妻も同じスタンスでした。

・明日は周参見の ホテル ベルヴェデーレ の一五市に出店する

 ので、今日はその準備をします。

 全く一月が経つのが早いことに呆れてしまいます。前回の出店か

 ら持ち帰った商品がコンテナに入れたままになっています。

 前回は赤字でしたから、売れそうな小物に真面目に変えようと考

 えています。 社会勉強に終わるとは分かっているんですが。

 

  Photo
     アガパンサス  咲き始めたよ。

2016年6月13日 (月)

なんか変

happy01オープン予定 

 今日 月曜日(13日)AM、木曜日(16日)AM & PM (SSM4)

     水曜日(15日)は一五(いちご)市に出店です。

・昨日の日曜日、微妙な天気でしたが昼前から小雨が降り出し

 ました。 迷いつつやって干した洗濯物を慌てて室内に移しま

 した。 やっぱり日曜日はどうも苦手になりました。

 でも、翌日の月曜日は教室がありますから、そんなに落ち込ん 

 ではいられません。

・一昨日のYahooニュースです。

 神奈川県の 「大和市教育委員会は本年度から、全28の市立

 小中学校で一部男子トイレの完全個室化に乗り出した」 とあり

 ました。 理由は生徒が「大」をするのを皆に知られなくするため

 です。 確かに常に個室に入って用を足せば、大か小か分から

 なくなります。 私も経験があります。全く理由なんか無いのに、

 人に知られるのを恥ずかしく感じるんですね。 多分用を足して

 いる姿を想像されるのを嫌っているんだと思います。 この感情

 は大人になっても残っていますが、高齢になったら簡単に馬鹿

 々々しいと吹っ切れる程度の話です。

・このニュースを見て、アレッ文化が変わりつつあるのかなと思い

 ました。 私は海外旅行の経験がありませんから、実際には知り

 ませんが、トイレの形は国で千差万別だと云うことは聞いていま

 した。 ですから日本なりの形の変化かと思った訳です。

 でも、そう云う話ではないことに直ぐに気付きました。

 「ウンコをしてきた」 と友達にからかわれたり、恥ずかしさを我慢

 して勉強に身が入らなかったり、下校途中でお漏らしすることも

 あります。 また最近では性同一性障害の子どもにも配慮が必

 要なようです。 女優やモデルさんは 「女神」 みたいに思われ

 ていますからイメージが大事です。 でも小中学校の男子生徒

 の話です。 本来は 「教育」 で解決すべきと思いませんか。

 人間を動物としての切り口で教えれば済む話だと思います。

 この程度を教育で解決できなければ、もっと微妙なイジメの問題

 なんかに対応できる筈が有りません。 教育で解決出来たら、

 その子供たちは強くなったと云えるでしょう。

 何でも要因を取り除けばイイ訳ではありません。

 時には立ち向かったり、対応することが必要です。

・「ウンコ」 は放送禁止用語のようです。 確かに食事時の放送に

 は配慮が必要ですが、通常の会話では普通に使われています

 し、テレビのバラエティー番組でも笑いのネタです。

 ごく自然の生理現象です、ことさら表沙汰にすることはないです

 が恥ずかしがることも無いですよね。 山登りする人達は 「雉を

 撃って来る」 と洒落たことを言って、藪の中に消えます。

 20年位前になると思いますが、私たち夫婦が旅行した鳥取県の

 倉吉市では確かウンコ型パンと豪華な公衆トイレを売りにしてい

 ました。 大人同士の会話では 「ウンチ」 は可愛すぎますよね。

  0612
   これは ナスです。 今シーズン初の収穫です。

 

2016年6月12日 (日)

休養するに限る

happy01オープン予定 

 今週 月曜日(13日)AM、木曜日(16日)AM & PM (SSM4)

     水曜日(15日)は一五(いちご)市に出店です。

・昨日は朝6時から、白浜町主催の 「海と川の一斉清掃」 に参加

 して草刈りをやりました。 数年前にこのイベントが始まった当初

 は、ゴミ袋を提げて空き缶などのゴミ拾いをやるだけで したが、

 いつの間にか土手や花壇の草刈りをやるのが定例になりました。

 自由参加ですが、草刈りをやる様になって女性の参加者が極端

 に減りました。 主旨が変わってしまったんですね。

・朝5時半頃に起床しましたから寝足りない感じで、作業が終わっ

 た後 結局一日中マッタリしてしまいました。

 8時前に帰宅して朝食のとり直しをしている時に、川の現場から

 電話が掛かって来て、700m近いネット張りが功を奏して 「鹿が

 Uターンしている足跡が河原にあるから、写真を撮ってくれ」 との

 事でした。 そんな写真を使うチャンスも思いつかず、勘弁してく

 れと断りました。 その方が結局カメラを取りに見えました。

 この所疲れが溜まっているせいか、はたまた鹿ストレスなのか、

 つい厳しい言葉で断ることが2~3回続いています。

 疲れていると感じた時は、睡眠時間をたっぷり摂って休養するの

 が一番です。 びっくりする位気分が前向きになり、身体もサッサ

 か動いて家事も進みます。

 早めに床に就く為には、ブログを早く書き上げねばなりません。

 そんな訳で今回はここまでにさせて貰います。

 ・・・・・ オヤスミナサイ ・・・・ (昨夜の挨拶です)

  Photo
    草刈り後のこんな景色を皆が好きです。

  Photo_2
 ネットに阻まれて、河原で右往左往した 鹿の足跡

 

2016年6月11日 (土)

うわさ話

 bleah 今週の教室終了

・チョッと疲れ気味です。(珍しくもないですね)

 鹿とのバトルが先日もその前もありました。 毎回30分位の

 作業ですが、ネットやワイヤーメッシュの補強や延長をしてい

 ます。 囲いをしながら、鹿がどの場所を行き来しているかなど

 を色々想像します。 その段階でやっとこの所の作業が変だと

 気付きました。 多分いつも決まった1~2頭の鹿に振り回され

 ていることが確実です。 そう考えたら何とかすべきと考えて、

 害獣駆除の資格者に依頼をすべくアクションをとりました。

 しかし、残念ながらその猟をされる方は射撃大会に参加するた

 めに大阪出張中でした。 駆除を何とか引き受けて貰って、泥沼

 から脱することができれば良いのですが。

・地元の皆と作業をして休憩する時、雑談などでうわさ話が出ます。

 私が持っている情報量は極僅かですから、殆どが聞き役です。

 うわさ話は鵜呑みすると危険です。 今まで何回も根拠が無い話

 を聞かされたことがあります。

 亡き妻ともよく 「田舎のうわさ話は、本当らしく聞こえるから 気を

 付けなければ」 と話をしていました。

 考えると、インターネットで検索して出てくる情報もそれに近い話

 が溢れています。 ネットの場合は情報に信頼性の問題があるこ

 とは常識ですから、複数の裏付けを確認したり、信頼がおけるサ

 イト使うようにしていると思います。

・陶芸教室でも新聞の黒枠記事などを切っ掛けに、生徒さん同士

 で 「今、誰々さんはどこどこに住んで○○をやっている」 などと

 話に花が咲きます。 そんな時に部外者の私は少し寂しく感じま

 すが、それが本来の自分の姿で、一線を引くのが正しい姿勢だ

 自分に言い聞かせます。

・うわさ話でよく出る、特別な価値があるコインの話。 テレビでや

 っていましたので紹介します。

  平成13年製の1円硬貨 50~100円

  昭和32年製の5円硬貨 500円

  昭和62年製の50円硬貨 3,000円

 だそうです。 エラーコインの価値は桁違いのようです。

  0610
      アジサイ  珍しい形だよな。

 

2016年6月10日 (金)

自転車の運転

happy01オープン予定 

 いまのところーーー 今週の予約なし

・昨夜は環境組織の役員会から帰って来て、遅めの晩御飯を食

 べ、教室の仕掛かり作品の始末をしたら、24時直前でした。

 昨日の教室は結局7人でした。午後の生徒さんが、地元の人

 が 「クロベエ」 と呼ぶ貝を茹でて持って来てくれたので、晩酌

 のサカナにピッタリでした。 無事役員会が終わったので、ホッと

 して晩酌の缶ビール(発泡酒)が2本になってしまいました。

 話は変わりますが、自分が飲んだビールの空き缶の山を見る

 たび、我ながら呆れてしまいます。(1日1本ですが、溜まるも

 んですね。 毎日百円づつ貯めたら・・・大したことないですね)

・知っている人が少ないと思うので、紀伊民報の記事を紹介し

 ます。 昨年6月に 「悪質な自転車運転者に安全講習を義務

 付ける」 制度がスタートしています。

 危険行為の摘発を3年間に2回以上受けると受講を命じられ

 ますが、和歌山県で摘発されたのは15人いますが、2回以上

 の人はゼロでしたでした。 危険行為とは信号無視や一時不停

 止など14項目ありますが、和歌山の15人はいずれも交差点な

 どで交通事故を起こした人だそうです。

 自転車の交通規則は元々道交法の軽車両で規定されていま

 したので違反の定義は以前からありました。 昨年からの新し

 い点は14歳以上に適用される 「有料の安全講習の義務化」で

 す 。 普段からマナーをしっかり守っている人は、この制度は

 知らなくても構わないかもしれません。 でも知っていれば他人

 に教えたり、注意することが出来ます。

・自動車と違って自転車は免許証が要りませんから、罰則を規定

 するのが難しいと思っていましたが、こんな方法があったのです

 ね。 交通量が多い都会に的を当てた制度だと思います。

 安全講習を受けたのは、全国で24人、大阪の11人が最高で

 東京が4人、兵庫が3人だそうです。

  0609
   アジサイ まだ色が薄いけど、これはこれで綺麗だな。

 

2016年6月 9日 (木)

どうなってる

happy01オープン予定 

 今日 木曜日(9日)AM & PM (SSM4)

・今晩 環境組織の月一の役員会があります。昨日は一日中

 パソコンにかじりついて前回の議事録や今晩の議題用の資

 料を作りました。 ついこの間作ったばかりと思っていたら、

 もう一カ月が経ったんですね。

・東京の市立中学校でここ2年以上、保健の授業が行われてい

 なかったと云うニュースが流れています。

 大勢の先生、生徒、教育委員会など多くの人達が関わっていま

 すから、こんなことがどうして起きるのか不思議です。

 誰かが強権で押さえつけていたとしか考えられません。

 保健の授業は中学3年間で48時限程度の授業を行うよう定めら 

 れているようです。 性、ストレスとの向かい合い方、自然災害か

 ら身を守る方法、応急手当、それから生活習慣病、喫煙・薬物に

 関することを教えるのが保健の授業です。 結構大事な内容で、

 どうでも良いと切り捨てるべきではないものです。

 学校側は 「過去に学校が荒れていた時期に、保健の授業より体

 を動かす体育の方が生徒指導に効果的との考えから始まったよ

 うで、あしき慣習が続いて不適切だった」 と説明しています。

 中学校は義務教育です。 各学校の裁量範囲は極限られている

 と思いますから 「保健」 を実技に振り替えた判断は 「あしき慣習」

 では済まされません。 もっと深い理由があるような気がします。 

 こんなに基本的なことが守られていなかったとは、何を信用したら

 よいのか分からなくなります。 もし 「教育」 を軽んじているとした

 ら、そんな現場に子供を預けている現実がそら恐ろしくなります。

 今回のことが表沙汰になって、ヒヤヒヤしている他の学校がなけ

 れば良いのですが。

 

  0608
     アジサイ  すっかり色付いたよ。

2016年6月 8日 (水)

時々気持ちが

happy01オープン予定 

 明日 木曜日(9日)AM & PM (SSM4)

・今でも時々気持ちが折れそうになることがあります。

 気持ちが折れたらどうなるのか、考えたくもありませんが、全て

 がどうでも良くなり、登校拒否みたいな状態になるのでしょう。

 理由ははっきり覚えていません、多分怠け病だと思いますが

 2・3カ月に1回程度、学校や会社をずる休みした覚えがあり

 ます。 布団を被って寝ていても罪悪感でオチオチしていられず、

 ずる休みした翌日の登校や出勤が気まずく、復帰するのに相

 当の努力を必要としました。 そんなに努力する位なら初めから

 が休まなければ良かったと、後悔しきりでした。

 気持ちが折れると云うことは、復帰する努力など自分の拠り所

 を放棄し、以前の自分でなくなると云うことなんでしょう。

 そんな危うい状態から抜け出す方法は頑張る事ではなく、自分

 を憐れむようなことを考えないように、思考をシャットアウトする

 ことです。 社会や人との関わりを持つことです。 会話、電話や

 メール、良い音楽、模擬的な関わりとしてのテレビドラマや映画、

 などなどが切っ掛けで随分救われます。

 それらは結局、少し離れたところから自分を見ることになります

 から、自分が目指すべき姿に自然と引き寄せられます。

・県道沿いの山裾の補修したネットはどうなったか?

 昨日は無事でした。 これで1勝2敗と云ったところです。

 ネット関連の作業を昨日も2時間位やりました。 コメリへの買い

 物なども入れるともうちょっと長い時間ですが。

 川や土手方面への出入り口の3か所を、ちゃんとした扉にするこ

 とになっていました。 釣り人や遊びの人達が帰る時に、扉を確実

 に閉めてくれるようにするためです。

 昨日は扉を支える支柱パイプをコンクリートの基礎に埋める仕事

 でした。 扉は例の農家の方が作ってくれています。

 鉄工用の機械や溶接機を持っておられ、農機具や機械を自分で

 修理されています。 お蔭で業者への面倒な注文をすることもなく

 安上りで済み、会計の私が楽をできます。

   Photo

   1勝したネット。 黄色の細いネットの外側に緑色のネット

   を二重に張ってあります。一段高い上の段にも所々ラフに

   ネットやワイヤーメッシュを張ってあります。

2016年6月 7日 (火)

原発撤退も大変

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(9日)AM & PM (SSM4)

・2・3日前の紀伊民報に気になる記事が載っていました。

  「日本の原子力教育に暗雲  学生数低迷、設備も老朽化」 の

 見出しです。 福島原発の事故後約2年間止まっている京都大

 と近畿大の研究用原子炉が、規制委員会の審査に合格して夏

 以降に運転を再開するそうです。 新聞記事では運転開始から

 40年以上経過した施設の老朽化と、学生数の低迷を懸念して

 いる内容です。 順調に発展している分野なら、開発や維持の

 ための人材の供給が途絶えることはありません。

 施設建設から40年以上経ったと云うことは、それらを支えて来

 た人たちもそれなりに歳をとって、世代交代もあったでしょう。

 原子力分野が先細りであることは誰にでも分かる事ですから、

 22年前に2300人でピークだった学生数が最近の800人に

 減り、学科に 「原子力」 などが付く大学が半減したのは、極自

 然な現象です。 その点は当然の傾向として、受け入れなけれ

 ばなりません。 「原子力規制委員長が記者会見で 「(日本が

 この先)どこまで原子力を続けられるか、極めて心配だ」 と、原子

 力教育の先細りを憂慮した。」 と記事は締め括られていました。

 科学の進歩や変遷で消えていった分野や職業は、数え切れない

 ほどあります。 原子力もその中の一つでしかありません。

 気を付けなければならないのは、原子力はこれから気が遠くなる

 ほどの長い時間を掛けて終結処理をしなければならない点です。

 福島原発の溶融燃料を取り出す技術開発が遅れ気味とあります。

 原子力に関しては使用済み燃料の処理や廃炉事業など、負の遺

 産が沢山あります。

 それらは従来の 「産業」 とは違うと認識するところから始め、社会

 に献身する心構えのある従事者を募り・育てることが必要ですね。

・昨日の朝、県道沿いの山裾の補修したネットが破られていないか

 チェックし、異常が無い事を確認して来たのですが、例の農家の方

 が鹿にまくり上げられたネットを、朝一番で直したんだと昼近くに聞

 いてがっかりしました。 田んぼにも入られたそうです。

 その農家の方も私も、鹿との根競べをやっている感じになって来て

 いて、昨日はそのバトルを楽しむ雰囲気が多少ありました。

 どの程度徹底してネットやワイヤーメッシュを張るか、どの程度手抜

 きが許されるか、私は経験や知識がありません。

 夕方、二人で更にワイヤーメッシュやネットを張り増したり、ネットの下

 側を固定しました。 その作業をしながら話をしたり聞いたりしました。

 その農家の方も、ネットの下をたくし上げる鹿が居ることは記憶に無

 さそうでした。 更に私がかねてから持っていた疑問をぶつけました。

 「山から下りて来たこの鹿は、どの道を通って帰っているんだろう」 と。

 「来た道を通って帰っている」 と答えが帰って来ました。

 「なぜ分かるの?」 と重ねて尋ねたら、 「ネットの下が山の方に引き

 ずられて、小枝に引っ掛かっていた」 とのことです。

 どうやら、想像以上に強かな鹿のようで、相手にとって不足はありま

 せん。 定点カメラでも設置して顔をみてやろうか、と一瞬思いました。

  Photo_2
    最初はこれで十分と思っていました。

  Photo_3
    それがこのように噛切られました。

 

 

 

2016年6月 6日 (月)

熊本の子供

happy01オープン予定 

 今日 月曜日(6日)クローズ、木曜日(9日)AM & PM (SSM4)

・前日に張った新品の鹿避けネットが、翌日には鹿に噛切られ

 て穴が開いていました。 県道の山裾と中央部の丘の裾の2方

 面共にですから犯人(?)は別々です。 田んぼにも踏み込ま

 れてしまいました。 昨日の朝はそれの補修でした。

 20m位の丈夫な紐にカーテンみたいになったネットをぶら下げ

 るだけですから短時間で終わります。 鹿に破られたネットはコ

 メリで普通に売られている細手の16cm目の物です。

 必死になった鹿には敵わないようです。 昨日の補修は、破られ

 たネットをそのままにして、10cm目の太手の網を二重に張り足

 しました。 さてどうなる事やら、今朝のチェック結果に注目です。

・もう1カ月位前のテレビのニュースで、 「熊本地震の避難所の

 53%の子供が、怖がって親から離れたがらない」 と伝えていま

 した。 ネットで見るとその他に暴力的になったり、ストレスの影

 響で色んな症状も出ているようです。

 以前は被災した子供や避難所の子供の様子が、それ程報道さ

 れることは無かったと思いますが、東日本大震災以降は広い観

 点で報道されるようになったと思います。

 通常であれば親や周囲の人達に、色んな意味で保護されてい

 るので表面に出てくることはありません。 しかし大災害の時は

 大人達や身辺の状況が極端に悪化するので、ともすれば子供

 達の庇護が後回しになります。

 最近はこのようにニュースでも取り上げられ、また精神面のケア

 の重要性が認識されるようになってきたので、対応が進歩してき

 たと云えると思います。

・53%と云う数字入りのニュースを聞いた時、私は残りの47%の

 子供との差は何なのか、どちらの子供が人間らしいのだろうか、

 痛みを知っている人ほど他人の気持ちがよく分かると云います、

 将来的に社会人として独立して強く生きるのはどちらの子供だ

 ろうか、育て方に差があったのだろうか、などと考えました。

 子供の状況に着目されるようになって、まだ日が浅いでしょうか

 ら統計的なデータはないでしょう。

 北海道で無事保護された男の子、ちょっとやんちゃのようでバイ

 タリティーもあります。 きっと47%の類だと思います。

 いずれにせよ、53%の子供達には大人たちやプロによる適切な

 ケアが必要です。 その過程で47%の子供達との差が分かるか

 もしれません。

 

  Photo
   トラノオ いつだったか道端から採ってきた奴だな。

 

 

 

2016年6月 5日 (日)

モグラたたき

happy01オープン予定 

 今週 月曜日(6日)クローズ、木曜日(9日)AM & PM (SSM4)

・昨日の土曜日も鹿避けネット取り付けの作業の声が掛かり、

 朝一番から川側ではなく山裾の40mにネットを応急設置しまし

 た。 取り敢えず1時間で作業が終わりました。 

 何軒かの地主から耕作を頼まれている農家の方が、田畑の

 害や鹿の侵入路を頻繁に調べて対策しています。

 その方や作業者の私達も、今やっている鹿対策はモグラたたき

 方式で根本的な対策ではないと云う現実は分かっています。

 鹿の侵入路を見つけてそこを塞ぐと、違うところから入ってきます。

 自動車が通る県道や町道を、鹿が通勤に使っている形跡があり

 ますが交通を遮断する訳にもゆかず、非効率でも川や山から県道

 に出る獣道を塞ぐしかありませんが、それは完璧にはできません。

 そんな訳で、モグラたたき方式を進めざるを得ません。 

 比較的狭い田畑の地主さんは、個人的にネットで囲っています。

 しかし、広大な田畑の耕作を請け負っている立場では、設備に

 お金を掛けられない悩みがあります。

 自家用の農産物も被害を受けており、その耕作をしているお婆

 さん達も悲鳴を上げています。 今回率先している耕作者が前向

 きな方で、その情報も吸い上げて自ら体を動かして対応されてい

 ます。 そんな姿を見ている我々は、 「何とかせねば」 と云う気持

 ちで疲気味の身体に鞭打って連日作業しています。

・地区には有害駆除の許可を受け、狩猟の免許を持った人がおり、

 4月以降に10頭以上の鹿を駆除しているそうです。

 その方に地区の中央部にある丘(城跡)の林に潜んでいる鹿の

 駆除を依頼したそうです。 しかし、その人が最近撃ち取った雌鹿

 のお腹に出産まじかの子供が入っていたので可愛そうになり、今

 の時期の駆除はしたくないと断られたようです。

 その話を聞いた時は、一瞬 「一石二鳥なのに、何故」 と思いまし

 たが気持ちは分かります。 狩猟で動物を殺しているとは云え、

 守っている一線があるんですね。 普段のその人は猪や鹿を上手

 に捌いて食料にしています。

 かくいう私の場合、殺生は魚が限界です。中学生の頃面白半分で

 雀を空気銃で撃ったことがあり、その悲惨な姿をみてしきりに後悔

 しました。

 食べるためとか、農作物を守るためとか理由は有りますが、動物

 の殺生には相当の覚悟が必要で、誰にでもできることではないと

 思っています。

  Photo_2
  月命日だな。 アジサイ 尽くしだよ。

  姿も見えない、

  声も聞こえない、

  でも普通に二人で暮らしてる感じがする。

  あまり 遠くに行くなよ。

 

 

2016年6月 4日 (土)

窓が開けられない

 bleah 今週の教室終了

・朝起きて窓を開けようとしてびっくりしました。

 小さな虫の大群が庭先を飛んでいました。 

 一昨日の午後の教室をやっている時も、バケツの水の中に

 何匹も浮かんでいたり、目の前を飛んだりしてイライラさせら

 れました。 体長3~5ミリ位で網戸が役に立ちません。

 生徒さん達から色々な虫の名前が出ましたが、私に分から

 ない虫の名前ばかりでした。

 私が知っている小虫はブヨまたはブユだけでしたが、その名

 前を言っても地元の生徒さんには通じませんでした。

 もう一つ言葉で知っている 「雲霞(ウンカ)」 を言ってみました

 が、皆キョトンとしていました。 ネットで調べたらウンカはイネ

 に付く虫で季節的にも全く的外れでした。

 ブヨと違って人を刺すことは無いのでその点は安心ですが、気

 持ちが悪いものです。

・夕方に小虫の塊が一時的に飛んでいるのは何回か見たことが

 ありますが、昼間から長時間の現象は記憶がありません。

 昨日は折角天気が良かったのに、窓を開けて家の風通しが出

 来ずに残念でした。 窓に止まった虫をマイクロスコープで写真

 を撮り、ネットで調べました。 「ユスリカ」 のようです。

 この名前は渓流釣りではお馴染みです。 イワナやヤマメの餌に

 なる虫です。 家の近くに日置川が流れていますからその関係か

 と疑いましたが、生徒さんの話だと隣のすさみ町でも同じ状態の

 ようなので、川よりも天候が原因で大量発生したのかもしれませ

 ん。 でも、異常な大量発生をすると云うことは、ユスリカを餌に

 している天敵に何等かの変化があったかもしれません。

 自然界のバランスが崩れるのは怖いことです。

 朝群舞していた虫も日差しが強くなるに従って、数がパラパラに

 なり、洗濯は普段通りに出来ました。

 小虫にはイラつきましたが、同時に 「ブログネタだ」 と飛びついた

 自分が居ました。

・北海道で行方不明になった少年が無事発見されました。

 諦めかけていたので、最近には無い嬉しいニュースです。

 自衛隊の施設管理のお粗末さなんてどうでもイイことです。

 結果良ければ全て良しです。

 

  Photo
   ガラス窓に止まったユスリカ、足を含んだ体長が3ミリです。

2016年6月 3日 (金)

日置川の民泊体験

happy01オープン予定 

 いまのところーーー 今週の予約なし

・早くも6月になりました。 月初めは毎回ヒヤヒヤものです。

 生徒さんがその月の予定などを考えて、何やらかんやら忙し

 くなりそうと思うと 「今月は休ませて頂きます」 と云うことにな

 ります。 ですから第一週の教室の蓋を開けてみないと様子

 が分かりません。 幸い今までは極端に人数が少なかったこ

 とはありません。

・このところの紀伊民報に日置川地区の民泊の記事が何回か

 載りました。 一昨日は一面の 「論」 に「日置川の民泊体験

 南紀州全域に広げたい」 と云う記事が出ていました。

 私達の地域でも民泊の受け入れをしている家が5・6軒ありま

 すから、身近な記事です。 私達夫婦が16年前に移住してき

 た当時は、現在の 「南紀州交流公社」 の前身の 「大好き日置

 川の会」 の活動が始まったばかりで私達夫婦もメンバーになり、

 妻は陶芸体験、私は風鈴作りなどのインストラクターとして関わ

 りました。 現在は川釣り体験のインストラクターだけを引き受け

 ています。

・記事によると体験プログラムの来訪者が、昨年の約3100人に

 対して今年は4000人を上回りそうだと、好調ぶりと関係者の努

 力が紹介されていました。 私も主だった人達の滅私奉公ぶりを

 見聞きしています。 民泊が一般的になり、競争相手が増えてい

 ることと、ご多聞に漏れず受け入れ先の高齢化問題も聞いていま

 すから、これからが益々大変であろうことは容易に想像ができます。

・気になるのは、その記事の文末に 「南紀全域を見据えて日置川

 モデルを広げていきたい。自治体の協力も不可欠である」 とある

 ことです。 自治体の協力とは、どのようなことを また どの程

 度のことを指しているかです。

 実は私達夫婦がここに移住する切っ掛けを作ったキャンプ場の

 オーナーの言葉が印象に残っています。 「○○さん、移住して

 来たら色々な活動に協力して頂き、地域に新風を吹き込んでく

 ださい」 と 「新しい事を進める時に行政に頼ったらダメ、まず失

 敗します」 の2点でした。 他の人からも似たことを聞きました。

 確かに行政はトップが変わったり、担当者が異動すると挫折する

 ことがあります。 旧日置川町の場合は役場と公社(会)との分担

 のバランスが良かったのか順調に成長して来ているようです。

 ポイントは、行政の全面的な協力を前提に計画したら失敗すると

 云うことだと思います。

 県道のネット張りの作業をしている傍らを、何台もの観光バスが

 通り過ぎた時は 「来た、来た」 と皆嬉しそうでした。 

 もう10年以上前になりますが、役場の担当者と二人で真黒に

 なりながら風鈴用の備長炭を加工したことも懐かしい思い出です。

 

  Photo
  スィートピー  去年、種を畑に蒔いたんだ。雨が降ったら急に

  賑やかになった。茎が短いから小さめの花瓶にピッタリだったな。

 

2016年6月 2日 (木)

考え方ひとつです

happy01オープン予定 

 今日 木曜日(2日)AM & PM (SSM4)

・昨日も環境組織の会計仕事で、JAの貯金を下ろしたり支払い

 に回ったり、班長として広報誌を各戸配布したりしました。

 人との約束が無かったので、ついまったりとしてたっぷり朝寝

 坊もしました。 環境組織の仕事をどう云う訳かせっせとこなし、

 自分ちの周りは草ぼうぼうです。

・ほぼリタイヤの身でストレス云々と云うのは贅沢な感じで、あま

 り言いたくないのですが、ストレスが溜まっています。

 自分にとって、楽しみらしい楽しみが無いことは割り切りました

 から平気です。 自然たっぷりの中で日々暮せるだけで十分と

 思っています。 ストレスは 「仕事が思うように進まず、やるべ

 きことがどんどん溜まる一方」 な事です。

 天国の妻に 「何とかしてくれ」 と胸の内でお願いしても、助けて

 くれません。 一人だと愚痴もこぼせず、何もかも自分で答えを

 出したり解決をせねばなりません。

 ストレスの要因については答えが出ました。

 「リタイヤしたんだからもて余すほど」 と根深い所で考えてい

 るのが間違いで、 「自分はとても忙しい人間」 だから、一つ仕事

 を引き受ければ余計働かなければならないし、はみ出る仕事が

 出ることも当然あるんだと、認識を新たにしました。

 忙しいから、庭の手入れも畑仕事も滞るし、好きな釣りをする時間

 が無いのもやむを得ない、と考え方を改めて気が楽になりました。

 案外それが正解かもしれません。

・主夫業だけでも確実に時間を取られている筈です。 畑や庭が

 荒れようが、家の中に埃が積もろうが、竹の子が大きくなって竹

 になろうが、ビワが鳥に食べられようが、直ぐに自分の生活が

 どうこう言うこともありません。 成り行きの結果として受け止め

 ればイイんです。

・否決されると分かっている内閣不信任案を出した、野党の政治家

 の皆さんもきっとストレスが溜まっているでしょう。

 それとも何でも反対・批判し、デモンストレーションするのが仕事と

 割り切っているのでしょうか。 だとしたら野党は要りませんね。

 与党の中にも色々な意見の議員が居ます。与党内で自由に十分議

 論・検討する体制を作れば済む話です。

 

  0601
            サツキ 

 3月くらいからポツポツ咲いていたから、元気が無いツツジと

 思っていた。 同じ仲間だから見分けが俺には無理だな。

 

 

 

 

 

2016年6月 1日 (水)

鹿・シカ・しか

happy01オープン予定 

 明日 木曜日(2日)AM & PM (SSM4)

・昨日は県道筋の鹿避けネットの設置工事の細かい仕上げ作業

 を二人でやりました。 河原への出入り口を本格的なアコーディ

 オン型ゲートや鉄製の観音扉にする予定ですが、まだ具体的

 に詰められていないので日程が見えません。

 本格的なゲートに代えて仮設のカーテンネットを付けてあります

 ので、目標の範囲は全部ネットを張り終えました。

 昨日の作業は、河原などへの出入り口に設けた扉を危なくない

 ように仕上げ、パソコンで印刷した 「開けたら必ず閉めてください」

 の屋外用看板を付けたりしました。 

 出入り口が9か所もあるので思ったより時間が掛かりました。

 また、大勢で一斉にやった作業は金具や束線バンドの付け忘

 れと閉め忘れがあるので、作業後の総チェックも必要です。

 作業者の不注意だけではなく、作業をやりながら位置や方法を

 決めて行く部分もありますから、その時の作業者の判断で仮付

 けしている所もあります。

 シーズンになるとアユ釣り、川遊び、キャンプなどで一般の人達

 が河原に降ります。 それを考えて看板を付け、開閉を分かり易

 くしました。 便宜を考えて、ある程度のことをやっておかないと

 関係ないとこまでひっくるみでクレームになる可能性があります。

 こう云う 「転ばぬ先の杖」 的な事は、結局 気付いた人とか心配

 性の人が進めるはめになります。 今回はお節介な私が率先し

 てやりましたがいつもでは有りません。  気が向かなければ、

 当然 「言われてからやればいい」 式です。

・700m近い距離をネットで通せんぼしたせいでしょうか、昨日の

 真昼間から鹿が県道を歩いていたことが話題になりました。

 まだ私達の作業が仕掛かり中なのに違う現場のネット張りや、鹿

 の進入路の現場調査に駆り出されました。

 あちこちで被害の話を聞きます。当分鹿対策で振り回されそうです。

 作業しながら考えました、「鹿と話が出来たら、こんなに囲わなくて

 もイイかもしれないし、スマートに共存できるのに」 と。

 でも、まだ鹿が夢に顔を出すことはありませんから、それほど悩ん

 でいないということですね。

  Photo
   もっと良いアングルの写真を撮った筈なんですが。

  Photo_2
   畑の隅の ウコン が今年も綺麗な花を咲かせたよ。

 

 

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ