« これだからやめられない | トップページ | イイ子でいるのは »

2016年6月18日 (土)

そんなにひどいとは

bleah 今週の教室終了

・16日付の紀伊民報の1面の特集記事 「’16 参院選 課題の

 現場から④>苦しむ母子家庭>貧困率は「世界最悪」」 を紹介

 します。 母子家庭の生活の苦しさや問題点を報じています。

 その記事の終わりの統計データーにビックリです。

 ◇14年に厚生労働省が発表した12年のデータ:平均的な所得

   の半分以下の世帯の18歳未満の子供の割合 「子供の貧困

   率」 16.3%で過去最悪。 6人に1人が貧困と言うことです。

 ◇国連児童基金(ユニセフ)が今年4月、先進国41カ国の子供

   が居る世帯の所得の格差を数値化した資料:日本は34位、

   下から8番目。

 ◇経済協力開発機構(OECD)の調査で一人親世帯の相対的貧

   困率(09年):50.8%で加盟34カ国中最悪。 相対的貧困率

   の定義は難しそうですが、該当世帯数が一番多い所得の半分

   以下の世帯数が全体に占める率のようです。 

・私たちが概念的に捉えているよりも、ひどい状態なんですね。

 政治的なエアーポケットの分野かもしれませんが、とても海外援

 助など他所の心配をしている状態ではないとも言えます。

 社会環境の変化も影響しているでしょう。 昔は女性の独立が難

 しく、子供の為に離婚せずに我慢するのが当たり前でした。

 現在では一度きりの自分の人生を大事にする風潮があります。

 一人親世帯を税金で保護するには限界があります。

 子供の幸せを考えれば、結婚や出産には大きな責任を伴います。

 3組に1組が離婚する現実をみると、その認識を新たにする必要

 があります。 また、社会は母子家庭などが暮し易い環境を維

 持するように心掛ける必要があります。 子供は社会の宝です。

・昨日の午前中は、例の県道筋の鹿避けネット設置関係の作業

 をやりました。 釣り人などが頻繁に通る出入口3か所の、観音

 扉の仕上げ作業をしました。 4人で作業して全体の99%が終

 わりました。

 これからは何人かで作業することはもう無いと思います。

 昨日の作業の結果、チョッとモルタルを打ったり、扉が開いた時の

 ストッパー取り付けなどの、細かい作業をその中一人でやるつもり

 です。 残りはそれ程の力仕事ではなく、忙しい農家の方に頼む

 までもありません。

  Photo
  仮設のネットを外して、軽くて開閉が便利な観音扉にしました。

  便利にすれば、通る人がちゃんと閉めてくれると期待してです。

 

 

« これだからやめられない | トップページ | イイ子でいるのは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/63792531

この記事へのトラックバック一覧です: そんなにひどいとは:

« これだからやめられない | トップページ | イイ子でいるのは »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ