« 休養するに限る | トップページ | 空っぽの教室 »

2016年6月13日 (月)

なんか変

happy01オープン予定 

 今日 月曜日(13日)AM、木曜日(16日)AM & PM (SSM4)

     水曜日(15日)は一五(いちご)市に出店です。

・昨日の日曜日、微妙な天気でしたが昼前から小雨が降り出し

 ました。 迷いつつやって干した洗濯物を慌てて室内に移しま

 した。 やっぱり日曜日はどうも苦手になりました。

 でも、翌日の月曜日は教室がありますから、そんなに落ち込ん 

 ではいられません。

・一昨日のYahooニュースです。

 神奈川県の 「大和市教育委員会は本年度から、全28の市立

 小中学校で一部男子トイレの完全個室化に乗り出した」 とあり

 ました。 理由は生徒が「大」をするのを皆に知られなくするため

 です。 確かに常に個室に入って用を足せば、大か小か分から

 なくなります。 私も経験があります。全く理由なんか無いのに、

 人に知られるのを恥ずかしく感じるんですね。 多分用を足して

 いる姿を想像されるのを嫌っているんだと思います。 この感情

 は大人になっても残っていますが、高齢になったら簡単に馬鹿

 々々しいと吹っ切れる程度の話です。

・このニュースを見て、アレッ文化が変わりつつあるのかなと思い

 ました。 私は海外旅行の経験がありませんから、実際には知り

 ませんが、トイレの形は国で千差万別だと云うことは聞いていま

 した。 ですから日本なりの形の変化かと思った訳です。

 でも、そう云う話ではないことに直ぐに気付きました。

 「ウンコをしてきた」 と友達にからかわれたり、恥ずかしさを我慢

 して勉強に身が入らなかったり、下校途中でお漏らしすることも

 あります。 また最近では性同一性障害の子どもにも配慮が必

 要なようです。 女優やモデルさんは 「女神」 みたいに思われ

 ていますからイメージが大事です。 でも小中学校の男子生徒

 の話です。 本来は 「教育」 で解決すべきと思いませんか。

 人間を動物としての切り口で教えれば済む話だと思います。

 この程度を教育で解決できなければ、もっと微妙なイジメの問題

 なんかに対応できる筈が有りません。 教育で解決出来たら、

 その子供たちは強くなったと云えるでしょう。

 何でも要因を取り除けばイイ訳ではありません。

 時には立ち向かったり、対応することが必要です。

・「ウンコ」 は放送禁止用語のようです。 確かに食事時の放送に

 は配慮が必要ですが、通常の会話では普通に使われています

 し、テレビのバラエティー番組でも笑いのネタです。

 ごく自然の生理現象です、ことさら表沙汰にすることはないです

 が恥ずかしがることも無いですよね。 山登りする人達は 「雉を

 撃って来る」 と洒落たことを言って、藪の中に消えます。

 20年位前になると思いますが、私たち夫婦が旅行した鳥取県の

 倉吉市では確かウンコ型パンと豪華な公衆トイレを売りにしてい

 ました。 大人同士の会話では 「ウンチ」 は可愛すぎますよね。

  0612
   これは ナスです。 今シーズン初の収穫です。

 

« 休養するに限る | トップページ | 空っぽの教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大変つまらない下ネタですが、トイレのことで大昔の週刊誌の記事を思い出してしまいました。ある人がイタリア旅行中だったと思いますが、たまたまトイレに入って用をたしていたら、隣からそれはまるで鉄砲水のような音が聞こえてきたそうです。そして用をたした後、その隣人を見て卒倒しそうな位驚いたそうです。その爆音の主こそ当時のイタリアの大女優だったのです。そして彼にバチツとウインクして出て行ったそうです。彼はその場に茫然としばらく立ち尽くした。と書かれてありました。
いやー時代は変わってしまいましたね。私らの子供時代も成人してからもトイレはある意味コミュニケーションの場でもあったのですがねえ。

そう云えば男性の場合は、コミュニケーションの場でしたね。
刑事ドラマなどでも結構そう云う場面が出てきます。
今週の「真田丸」は秀吉と信繁、秀吉と家康の連れションのシーンがありました。
三谷幸喜らしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/63768483

この記事へのトラックバック一覧です: なんか変:

« 休養するに限る | トップページ | 空っぽの教室 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ