« 窯詰め完了、夏休み | トップページ | 施工ミス »

2016年7月31日 (日)

グランピング

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   今日は本焼きしています。

・「グランピング」 と云う言葉を先週のテレビで知りました。

 魅惑的とか華やかなと云う意味の 「グラマラス(Glamorous)」 と

 「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並み

 の設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごす

 キャンプのことだそうです。

 恐らくこれからの私には縁が無い言葉でしょう。 しかし、元々

 アウトドアーが好きで、幼い娘を2人を連れて一家4人でキャン

 プを何回かしたこともあります。

 今の日置川に移住したのも、オートキャンプが切っ掛けでした。

 そんな訳でキャンプの話題は外せません。

 娘たちが独立した20年位前位からは、亡くなった妻とあちこち

 キャンプ場を渡り歩きました。 キャンプが主な目的ではなく、

 観光旅行の宿泊先としてキャンプ場を使いました。

 車の屋根の上に当時の流行のルーフボックスを載せ、その中に

 キャンプ用品を入れて走りました。 

 2~3日に1回はビジネスホテルで手足を伸ばしましたが、立体

 駐車場の高さ制限にすれすれだったこともありました。

・旅行の宿泊先にキャンプ場やビジネスホテルを選ぶようになった

 のは、はっきりした予定を組まない 「行き当たりばったり旅」 だ

 ったことと、旅館の料理の多さと密着サービスが煩わしさかった

 ことで、それに関しては夫婦の意見が一致していました。

 思い返せば、旅行中の夫婦喧嘩は本当に数える位で、圧倒的に

 楽しい思い出ばかりです。 二人とも 「楽しむための旅行」 と云う

 価値観が一致していたんですね。

 キャンプはハウツー本を何冊か読んでから始めました。(キャンプ

 に限らないパターンなので、良く妻に冷やかされました)

 キャンプはテントを張る都合もあり、またキャンプ場によっては入場

 の時間制限もありますから、比較的早い3時~4時頃には入場して

 いたと思います。 夕飯に何を食べたか、カレーやBBQ以外記憶

 がありません。 きっと旅先の珍しいものなどで簡単に食べられる

 ものをつまんでいたんだと思います。 夕飯と共に暮れ行く空を眺

 めながらのビールや、漫然とした時間の流れは何とも言えず至福

 の時でした。 そしてテントでの一夜が明けると、パンとコーヒーの

 朝食を早々に済ませ、テーブルやテントなどキャンプ用品を二人

 で急いで片付けて、次の旅先に向かって出発しました。

 いつからか、キャンプ用品一式を片づける速さの記録を意識する

 ようになり、二人の分担も手際が良くなりました。 しかし朝食後

 から片付け始めた時間が、1時間を切ることができず、早くても

 8時出発でした。 そんなことも車に乗ってからの話題でした。

・グランピングと云う言葉は知りませんでしたが、何もかも自分たち

 が用意や設営をして料理することが面倒になれば、結局グランピ

 ングに行き着きます。私たちもログハウスに泊まって誂えのBBQ

 で楽をしたり、雨が降ってテント張りが大変だと思う時には、トレー

 ラーハウスに泊まったりも何回かしました。

 20年近くも前にやりましたから、そんなに目新しいことではありま

 せん。しかしグランピングは、欧米では5年ほど前から、日本では

 2年位前から注目され始め、豪華な専用施設を使っての話ですか

 ら、私達のはグランピングとは言えません。

 グラマラスではなく、シンプルか プアーでしょうね。

 豪華さには縁遠く、それには落ち着かず肩が凝る二人でした。

  Photo_2
   田舎の武器  いつの間にかこんなに。

  缶を選んでいるうちに逃げられることも、しばしばです。

« 窯詰め完了、夏休み | トップページ | 施工ミス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/63988673

この記事へのトラックバック一覧です: グランピング:

« 窯詰め完了、夏休み | トップページ | 施工ミス »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ