« ゆっくり流した日 V1.0 | トップページ | 余裕の本焼き »

2016年7月28日 (木)

根源的なこと

happy01オープン予定 

 今日 木曜日(28日)AM &PM

      金曜日(29日)AM 

 ❖今週も釉掛けができます。

・神奈川県相模原市の障害者施設で起きた殺傷事件は、目を覆

 いたくなる悲惨さです。 犯人はとても普通の人と思えず、異常

 者です。 異常者や常識外れの人の犯罪を予防するのは、個人

 の人権の問題がありますから事実上不可能です。

 基本的に警察は事件が起きてからでないと動けないし、余力も

 有りません。 平成になってから最悪の事件だそうですが、日本

 がアメリカのような銃社会だったら、もっと被害者が桁違いに多

 かったでしょう。 身内の方たちの気持ちを思うと 「この程度の

 人数」 と云う言葉は決して使えませんが、もし銃が犯人の手に

 入っていたらと思うとゾッとします。

・第三者的立場で状況を冷静に報道するのが、マスコミの役目だ

 とは思いますが、 殺傷の手段を興味本位で伝えるよりも 「言語

 道断、やってはいけないことを犯人がやった」 と伝えてはいけな

 いのでしょうか。 まさか、「有罪が決まるまでは容疑者」 の鉄則

 を守っているとも思えません。

 「他人にも自分と同じように人生が有り、係累が有り、感情と意思

 が有る」、 どんな理由が有ろうとも、それを奪ったり自分の思想

 を押し付けてはならない、と云う根源的な事を伝えることが大事

 だと思うのですが。

 単純に云うと 「貴方の人生や考えが、あなたの意志に関わらず、

 誰かの力で左右されるとしたら、それを容認できますか」 と云う

 ことです。

・それは極当たり前のことで、何の疑問も無く理解している人も多

 いしょう。 私の場合は本当の意味で理解したのは50歳過ぎ

 でした。 相手に自分の考えを理解して貰って、期待するように

 行動して欲しい。 自分にはそれだけの価値がある筈。 それが

 貴方の為でもある。 など複雑な感情や状況が絡むと、根源的な

 ことも薄れてしまいます

 そうです 「相手も全く自分と同じ存在」 と気付かされたのは、やっ

 ぱり結婚生活の中ででした。 成果がある夫婦喧嘩は大いに結構

 ですね。 時には 「相手の云う通りにする価値が、この相手には有

 る」 と思って要らぬ不幸を避けることもあるでしょう。 

  「長い物には巻かれろ」 は勢力が上の者に対してですから、それ

 とはちょっと違いますよ。 あくまで愛情を秤に掛けての話です。

  Photo
   アジサイ 6月初めの写真だよ。

   今はすっかりくすんだ緑色になった。

 

« ゆっくり流した日 V1.0 | トップページ | 余裕の本焼き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/63975420

この記事へのトラックバック一覧です: 根源的なこと:

« ゆっくり流した日 V1.0 | トップページ | 余裕の本焼き »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ