« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

記憶力

happy01オープン予定 

 明日 木曜日(1日)AM  & PM

 夏休みが終わりました。 創作の秋です。

・明日から早や9月。 昨日の明け方は肌寒く感じる位で、毛布

 を手繰り寄せて寝ていました。

 このまま涼しくなると助かると思う反面、また夏が終わってしま

 うんだと寂しく感じる部分があります。

 昨日の午後は教室のオープンに備えて、少し草引きをやりまし

 た。 さて午前中は何をやったかなと考えてもなかなか思い出

 せません。 単調な毎日が続くと思い出すのが難しいんです。

 たっぷりと朝寝坊して遅めの朝食を摂っていたら、ちょっとした

 来客があり、パジャマのまま10分位応対して・・・と切っ掛けを

 思い出したら、それから洗濯物を干して、その後軽トラで県道

 筋の鹿避けネットの扉3か所が壊れていないか点検したことな

 どを思い出しました。

・半日~1日前の事を思い出せなくてゾッとすることがあります。

 認知症の兆候を調べるのに、当日の月日や曜日、それから前

 日の食事の内容などを覚えているかどうかが目安にされます。

 いずれも自信がなく、私の弱点です。 今に始まった事ではなく

 昔からなので、認知症とは関係ないだろうと独り合点しています。

・アメリカのテレビドラマ 「クリミナル・マインド FBI行動分析課」 を

 録画して欠かさず見ています。 連続殺人犯(シリアルキラー)

 などを捜査する6人のグループですが、高IQの捜査官や天才

 がメンバーなので、見ている私も着いていくのが大変なので、

 集中して見るようにしていますが、それでも理解できない部分が

 多々あります。 犯人のプロファイリングの理由付けやメンバー

 の洞察力は見応えがあります。 メンバーの一人はIQ187の

 天才です。 昔の事件のデーターや百科事典的なことが、コン

 ピューターより速くスラスラ出てきます。

 本人は天才としての能力を捜査に役立てている訳ですが、こ

 の天才を見て羨ましいとは思うのですが、逆に記憶力が良い事

 が気の毒にも思えます。 脳の中に膨大なデーターが記憶され

 ていたら、それらが邪魔をして迷うこともあるかもしれませんし、 

 混乱することもあるでしょう。 忘れたい事も一杯有る筈です。

 とは云っても、凡人の私がそんなことを考えても的外れだとは思

 います。

・テレビのニュース、グルメや旅番組で地方の地名が出ると、妻と

 旅行した時の数々のシーンが私の頭の中に浮かびます。

 未だに楽しい思い出として回想することが出来ず、後ろ向きの悲

 しい気持ちになってしまいます。

 いっそのこと、私の頭から妻の記憶が消えてくれたら楽になるの

 に、と思うことがあります。 中途半端は困ります。

 そんな状況を望むなら、きっと認知症を患うしかないんでしょうね。

  Photo
キンミズヒキ 8月2日に続いて2回目の登場、まだ一杯咲いている。

 

2016年8月30日 (火)

覆面

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(1日)AM  & PM

 夏休みが終わりました。 創作の秋です。

・昨日は大した仕事もせず、優雅な一日を過ごしました。

 台風の影響で大雨洪水警報が出ましたが、雨風共に普通の

 強さだったのでそれほど緊張せずに済みました。

 また、居間の温度も28℃程度で扇風機のお世話になることも

 ありませんでした。 しかし、朝から夕方まで雷がゴロゴロと鳴

 って気持ちが落ち着かず、結局テレビ三昧の一日でした。

・今回も10日ほど前のNHKの夕方のニュースに関する話です。

 印象的ですから、あの話かと思われる方もおられるでしょう。

 以前にも紹介したように、子供の貧困の問題です。

 特に日本の片親家庭の子供の貧困率は、先進国中の最低レベ

 ルです。 ネットで調べると2014年辺りから話題になっており、

 政府もこの問題を認識しています。

 報道内容は貧困対策をテーマにした神奈川県のイベントで、

 女子高生二人が同世代の生徒に、経済的に追い詰められて

 いる自分達の実情を訴えている様子です。

 二人の中の一人は実名で顔も出し、自宅の取材も受けて室内

 の様子も放送されました。

 部屋にはエアコンはなく、暑い夏は首に保冷剤を巻いたり、授業

 用のパソコンが買えないので、母親が買った1000円位のキー

 ボードだけで練習しているなどの貧しさの実態を映していました。

 また、アニメ関係の仕事に就く夢があったのが、経済的な理由で

 専門学校進学をあきらめたとも言っていました。

・私はこのニュースを見て、女子高生が同年輩の高校生に向かって

 「皆が平均的に恵まれている訳ではない、自分達みたいに貧困

 が故に周囲と同じ生活が出来ない人間が居ることを知り、理解し

 て欲しい」 と訴えた位にしか思いませんでした。

 問題はこのNHKニュースを見て、本題から外れた批判で炎上

 騒動が起きていることです。

 女子生徒が、実は貧困ではないのではないか、やらせではない

 か。 部屋の中に高価な物も有った。 アイドルの追っかけをや

 る余裕があるではないか。 等々的外れの反応です。

 ツイッターなどで、弱いものいじめ的に大勢が一斉に集中攻撃

 するのは、見苦しく本当に不愉快です。

 実名で顔を出して訴えた本人には相当の覚悟が有った筈です。

 自分がそうすることで、社会が良くなるとの使命感も有ったと思い

 ますが、今回のことできっと人間不信に陥ることでしょう。

 何故、けなしたり批判する人が居るのでしょう。 その人達はそう

 することで自分が一段高みに上がったと勘違いするのでしょうか。

 それとも、自分たちはもっと貧乏で不自由をしているんだと言い

 たいんでしょうか。 

・報道の難しさを露呈したとは言え、世の中に一石を投じたことは

 確かです。それにしても一昔は無かったインターネットやツイッタ

 ーなどのSNS(ソーシャルネットワーク)は簡単に個人の声を世

 界に向けて無責任に発信できてしまいます。

 SNSの事業者は広告を掲載するために、無料で便利さを提供

 しているようですが、無責任な発言を防ぐ手立てが望まれます。

 匿名だと、言うなれば覆面をしての一方的な攻撃が出来てしまい

 ます。 今回の女子高生とは対照的です。 

 タレントや有名人の場合は匿名ではありませんから、一定の節度

 の下に発言されています。(それでも時々炎上していますが)

・貧困の子供が6人に1人の割合で居る現実は直ぐに改善できる

 問題では無いでしょう。 DVなどでやむを得ず離婚するケースなど

 社会的な問題はありますが、失業やワーキングプアー、格差の

 拡大などは政策上の課題です。

  Photo
  シロバナヤブラン  名前の通り竹藪の中にも咲いているよ。

 

2016年8月29日 (月)

大人の世界

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(1日)AM 

 夏休みが終わりました。 創作の秋です。

・今回もNHKテレビからです。 先週の水曜日の7時のニュース

 で、 「調査捕鯨を実施している日本鯨類研究所は、反捕鯨団

 体のシー・シェパードと争っていたアメリカでの裁判で、日本側

 が金銭を支払う一方、永久的に妨害活動を行わないとする内容

 で合意したと発表しました。」 と云う内容です。

 太地町は世界的にも有名ですから、和歌山県人としては見過ご

 せないニュースで、紀伊民報も大きく扱っていました。

・鯨類の保護だとか何とか言っときながら、結局は金かいと思った

 人も多いのではないでしょうか。

 ネットで検索すると、やはり暴力的な団体に何故金を払うのか、

 妨害活動をしているオーストラリアやニュージーランドの団体に

 は、アメリカでの裁判結果の力は及ばないのに効果があるのか、

 などの疑問の声が上がっています。

 また、太地町では9月からのイルカ漁解禁に向けて、活動家達

 が妨害し易い太地町に集中するのではないかと、警戒を強めて

 います。

・アメリカでの裁判は調停と云う言葉が使われています。

 両者が納得さえすれば裁判の目的が達せられ、道義や正義は

 二次的な事なのでしょう。

 日本の調査捕鯨の内容にも問題があったようで、各国からの

 批判を受けて改善もされてきているようです。

 海の食物連鎖の頂点にいるクジラですから、調査は必要です。

 クジラが増え過ぎると、オキアミなどの資源が減る恐れもあります。

 建て前と本音を本能的に使い分けるのが日本人です。 誤解を

 受けるような捕鯨をして、調査の芽を摘むことは避けなければなり

 ません。 世界広しと言えども調査捕鯨をしているのはアイスランド

 と日本だけらしいですから。

・今回の裁判や捕鯨に関しては、夫々の思惑が絡み合って、正しく

 大人の世界です。 調査の名目で商業捕鯨をするのが暗黙の了解

 事項だった時期もあるようです。

 多くの人達の反対や批判を押し切ってでも、クジラを食べたいと思う

 人はそう多くは無い筈ですし、世の中の流れを変えるだけの力は持

 ってはいないでしょう。 要は捕鯨に関わることを仕事にしている人

 や組織が方向付けをしたり、問題を内在させているのでしょう。

・太地町のくじらの博物館には4・5回行っています。

 「文化を守ること」 は必要です。 しかし、動物や資源保護と折り合い

 をつけるのは、それこそ大人の対応が必要ですね。

  0828
   タイツリソウ  まだポツポツ咲いているよ。

  畑がとうとうナスだけになった。 台風に耐えられるかなぁ。

 

 

2016年8月28日 (日)

再配達

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。

・4・5日前のNHKの夕方のニュースでやっていました。

 宅配便の再配達によるロスが問題になっているそうです。

 労力と時間の無駄は当然ですが、その為に走るトラックの排

 ガスのCO2量に的が当たっています。 再配達の為に走る

 年間の距離が5.2億Kmだそうです。 この距離は地球から

 太陽までの距離の3.5倍に相当するそうですから驚きです。

 インタビューを受けた業者の方が、 「指定時間に届けたけど

 留守だった」 と憮然とした表情でした。

 如何にして再配達を無くすか、色々知恵を絞って対策も取ら

 れているようです。

 駅の宅配ボックスの増設、宅配業者毎のボックスの共用化、

 受け渡し場所としてのコンビニの利用促進、マンションや地域

 単位のボックスの設置、個人住宅新築時から受け取りボック

 ス設置などが進められたり、検討されています。

 ヤマトは 「冷蔵庫が外から開く家」 を提案していますが、ちょっ

 と無理がありますね。

・貴方ならどんな対策を提案しますか。 先ずはロスがどれだけ

 膨大で、社会的かつ環境面の負担になっているかを宣伝する

 ことですよね。 配達員のストレスも大きいようです。

 ユーザーは無料のサービスには無頓着です。 再配達を有料

 にするのは、新たにお金のやり取りが必要になるので実現は

 無理でしょう。 では一発受け渡しが出来た時に、Tポイントを

 付けたり、チョッと高級な特製ティッシュペーパーを渡すように

 したらどうでしょう、宣伝媒体としても使えそうです。

・私も地域の環境組織の会計の仕事で、作業者に日当の支払い

 に回ったりしています。 事前連絡なしで在宅の時間帯を狙って

 訪問しますから、何軒かの留守は覚悟していますが、留守だと

 やはりがっかりします。 2回行って留守だと流石に3回目は、

 電話をしてから行くようにしています。

・私もコンビニ受け取りを使ったことがあります。 しかし陶芸用の

 薬剤は駄目でした。 コンビニは食品を扱っていますから、物品

 内容に制限があるようです。 

 お金や物品の受け渡しには、受領確認が必要ですから面倒で

 すね。 宅配ボックスには受領票の発行機能やハンコが備えら

 れているんですね。

  Photo
   小さな花  調べたけど名前が分からなかったよ。

  分からない方が多いな。   

 

2016年8月27日 (土)

桁違い

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。

・夕方のNHKのテレビニュースでやっていました。

 公的年金の4~6月期の運用損が5兆円を超したそうです。

 例によって桁が大きすぎてピンときません。 発表した法人の

 説明担当者もサラッと云っていました。

 年金給付には影響が無いとも言っていました。

 公的年金の運用は厚労省が所轄する独立行政法人のGPIF

 が行っています。

 2006年に設立された法人で、前身は年金資金運用基金です。

 運用の損益は前身の時代からの15年間の累積で、45兆円超

 の黒字ですから強気の訳です。

 何よりも心配なのは、この法人の投資運用額が約140兆円で、

 投資機関としては世界最大規模であることです。

 これだけ莫大なお金を動かす訳ですから、株価操作もやろうと

 思えばできます。 実際それを指摘して人もいるようです。

・累積黒字の収益率は2.7%ですから、昔なら銀行に預けた時

 の利息程度です。 140兆円も投資運用するメリットが無く、

 年金制度の為なら10兆円程度で十分だと云う識者も居ます。

 確かに収益の割にはリスクが大きすぎますね。 しかし莫大な

 お金を寝かせることは政府が一番嫌うことです。 お金が動くこ

 とが経済そのものですから。 アベノミクスにも関係しているか

 もしませんので、これから野党の追求が始まりそうです。

・投資先や投資を決定している人達も、損をするとは絶対に思っ

 てない筈ですが、それでも5兆円から9兆円の赤字を出した

 年が3回あります。 経済面を考えるなら140兆円を投資して、

 元金がそのまま戻って来そうな投資先だけにすれば良いように

 考えますが、そのようにしても赤字が出るのでしょうね。

 桁が違い過ぎて実感が湧きませんが、老後の為に国民が積み

 立てたお金を何兆円も失うことを考えたら、責任者の立場には

 なりたくありませんね。 たかだか2.7%の収益の為にですから。

・GPIFは東芝に約120~216億円の損害賠償を求めているそう

 です。 東芝の不適切会計問題が昨年明らかになって以降、

 東芝の株価が大幅に下落したのが理由です。

 天下の東芝の株価がこのような形で下がって、120億円を超す

 損失が出るとは夢にも思わなかったでしょう。

 如何に投資額がべらぼうな額かよく分かりますね。

 庶民には縁が無い額ですが、私達夫婦のお金も数円含まれて

 いるかもしれません。

  Photo
   フヨウ  これが生徒さんに頂いた親だと思うけど、大分離れた

  場所に2本咲いたよ。

2016年8月26日 (金)

チョッとした効果

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。

・普段何気なく、普通にやることにも不思議があります。

 例のプチプチと云うエアークッション、あれを指で潰すと何故か

 気持ちが良く、止められなくなりますね。 専用の商品まである

 ようです。

 ノック式のボールペンをカチカチさせる動作。 これは本人は

 思考を集中させる時などに、無意識でやることが多いと思いま

 すが、近くの人を逆にイライラさせることがあります。

 鉛筆やペンを指3本で回転させたり、指の間をバトンのように

 器用に送ったりもしますね。 因みに私はできません。

 貧乏ゆすり、これは私にもできます。

 ガムを噛む。バッターボックスの野球選手がやっています。

 集中度を上げてボールに対する反応を良くするためです。日本

 的には行儀が悪そうに映りますが、自分でも似たような経験が

 あります。 もっとも顎と歯が丈夫だった頃の話ですが。

・毎日やる家事は種々雑多で、怠けることができずにストレスが

 溜まります。 そんな家事も、使う道具類のちょっとした工夫で

 スカッとすることがあります。 卵の黄身と白身を一瞬で分ける

 容器様の物、リンゴの芯抜き器、これらは映像でしか知りません。

 身の回りを見渡した時に、家事が楽しくなるような道具が意外に

 少ない事に気付きました。 楽にしたり便利にするアイデアも人

 を惹きつけるます。 労力や時間がそれほど減らなくても、使うの

 が楽しくなる物があります。 最近では猫のキャラクターを上手に

 生かしたものなどもありますね。 これからも増えるのではないで

 しょうか。

・我が家には、通販で買った 「引っぱリンガー44ピンチ」 と云う洗

 濯物干しがあります。 テレビのバラエティー番組で知った物です

 が、乾いた洗濯物を何枚も一気に引っ張って外すことができます。

 その分頑丈にできているので場所喰いですが、取り込む時の

 快感がその欠点を十分に補っています。

 他にもジャガイモの皮むき用のゴム手袋がありました。

 手袋の掌の部分に、角ばったイボイボが沢山付いている奴です。

 両手でジャガイモを包むようにしてこすって、皮を剥く道具です。

 これは宣伝文句のように旨くゆかず、また滅多にジャガイモの皮

 を剥くこともないので、最近エイッやと捨てました。

 この手袋は、妻と二人で買い物に行った時に、色々な物の物色

 ついでに妻が買ったものです。 その時の妻のニヤニヤ顔が思い

 浮かびますが、妻もこればっかりは使いこなせませんでした。

 オレンジ色の派手なゴム手袋で、イボイボの様子がグロテスクで

 大概のものはキープする私でも、転用のアイデアが浮かばず捨

 てるはめになりました。

Photo
    「引っぱリンガー44ピンチ」

 ピンチの先端のローラーで挟む構造で、洗濯物を引っ張ると

 そのローラーが回って外れ易くなっています。

 まぁ、洗濯に関しては、洗濯物の汚れが一発で落ちてくれたら

 それが一番スカッとしますがね。

 

2016年8月25日 (木)

大詰めの夏休み

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

・夏休みがもう直ぐ終わります。

 オリンピックも各自の行楽も終わり、何かと脱力感を味わて

 いる人が多いのではないでしょうか。

 一年を人生に例えたら、夏は正しく青春期ですよね。

 楽有れば苦あり ではないですが、振り返っていたら辛くなり

 ます。 9月に向けて気分を新たに引き締めねばと考えるのは、

 私だけでしょうか。

 陶芸教室が休みだと、曜日の概念が無くなり調子が狂います。

 私的には未だ夏休みらしい事をしていません。

 大した用事は無いのですが、近々和歌山辺りへドライブするつ

 もりです。

・ちょっと遅くなりましたが、教室の増築部分の屋根に乗せていた

 葦簀を遮光スクリーンに交換しました。

 大体2年ごとに交換していましたが、すっかり寿命が来た葦簀

 が原形をとどめないくらいバラバラになり、とてもみすぼらし風体

 になっていましたので、前々から気になっていたんです。

 この増築部分の北側はトイレで南側は妻の作陶部屋でした。

 妻が、自分のろくろで作陶が出来、仕掛かり中も安心して置いて

 おける場所が欲しいとのことで、私が建てました。

 その前から生徒さんや体験客用のトイレが欲しいと思っていま

 したので、二つ返事で引き受けました。

 作陶部屋の出入り口の引き戸には、妻のリクエストで鍵が掛か

 る様にしましたが、鍵を開け閉めしている所はついぞ見たことが

 ありません。 でも一坪半位の部屋ではありますが、妻のお城と

 してとても役に立っていたので、私も満足でした。

 妻から特に手直しの注文はありませんでしたが、失敗があります。

 それは、屋根をポリカーボネートの波板にしたことです。

 冬は明るく暖かくて良いのですが、夏はサウナ状態になり長時間

 は居れません。 ポリカーボネートの波板はガレージなどの屋根

 には便利な材料ですが、閉鎖した部屋の屋根には向きません。

 それで、夏の間は屋根の上に葦簀を乗せるようになり、いつの間

 にか通年乗せたままにするようになっていました。

・夏休みの宿題みたいなその仕事が昨日終わり、夕飯にはご褒美

 として500ミリリッターの缶ビールを飲みました。

 実はその缶を冷蔵庫から2・3日前から何回も出し掛けていたん

 ですが、その都度 何も特別な事はないぞと引っ込めて、いつも

 の350ミリリッター缶にしていたんです。

 我ながらあっ晴れな小市民だと思っています。

  Photo
   無人のあばら家風でした。

  2
   終わって 気持ちもさっぱりしました。

 

 

 

 

2016年8月24日 (水)

本番が苦手

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   完成作品の仕分けが終わりましたので、引き取りが出来ます。

   (来訪時は私の在宅を一応確認してください)

・最近失敗が多いんです。

 それが  「しくじるんじゃないかな」 と思ったことを、その通りにし

 くじるんです。 小さな事ばかりなんですが、余りにも失敗が続く

 と考え込んでしまいます。 氷のしずくを床に落とさないように、

 急いで外に持って行こうとしたのに、急ぎ過ぎて放り投げたよう

 な形で床にぶちまけたり、ガスレンジで枝豆を茹で、ガスグリル

 でナスを焼いていて、タイマーが鳴った時に違う方のガスを止め

 てしまったり、覚えきれない位チョンボ続きで泣きたくなります。

 以前はこれほどでは無かったと思うのですが、歳のせいでしょう

 か。 認知症の前兆では無い事を願っています。

・考えたら私は本番に弱いタイプで、緊張すると先ず失敗します。

 試験や競争するような場面では、ヤッターと思うような場面の記憶

 が全くありません。

 そんな訳ですから、私がアユ釣りや磯釣りで人並みの釣果を上げ

 られる筈がありません。 釣りこそが、一瞬勝負の本番ですから。

 魚が掛かるまでの期待感とヒヤヒヤ感が、何とも言えず私を惹き

 つけるんです。 勿論私の場合は、自然の中で遊ぶことが大好き

 で、その幸福感が捨て難いんです。

 イザッと云う時に弱い私が、人並みに結婚できたことは本当にラッ

 キーで、ひとえに亡き妻のお蔭と感謝しています。 言葉に出して

 言ったのは2回位です。 本人に気持ちが通じたかどうかは・・・

 釣りの話のついでみたいですが、妻を釣り上げた訳ではありません。

  Photo
   南東の角の迷惑な奴 実の形が違うけど、これもランタナだな

 

 

2016年8月23日 (火)

新記録

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   完成作品の仕分けが終わりましたので、引き取りが出来ます。

   (来訪時は私の在宅を一応確認してください)

・17日間のオリンピックが終わりました。 終わってみるとあっと

 言う間でした。 治安の悪さなど事前の評判には心配な面もあ

 りましたが無事に終わって良かったです。

 メダル獲得数が過去最高だそうですが、ロシア問題が追い風に

 なったかもしれません。

 今度のオリンピックで大勢のメダリストが生まれましたが、彼らが

 テレビのバラエティー番組でどんな面を見せてくれるか楽しみで

 す。 柔道の篠原氏などが予想外のキャラクターで、アスリートと

 は別の面で才能を発揮して楽しませてくれています。

 男子の体操のチーム力も凄いですが、陸上の400mリレーの銀

 メダルにはびっくりですね。 速さの足し算では決して勝てません。

 それをバトンパスの技術を極限まで磨き上げて結果を出した訳

 ですから、ただただ脱帽です。また、如何にも日本らしいですよね。

 世の中の多くの人達に、希望と光を与えたのではないでしょうか。

・新記録とは猛暑の話です。 我が家の居間の温度計が初めて

 36℃を超えました。 余りの暑さで外に出る気にならずほぼ1日

 家の中に居ました。 10分位川の様子を車で見回っただけで、

 後は扇風機の前に陣取ってテレビを見たり、アユ釣りの仕掛けを

 作ったりしました。

 2週間位前から考えていることがあります。

 それは、真夏は暑いんだから早寝早起きして、朝の涼しい時に家

 の外回りの仕事をやるのが合理的だ、と云うことです。

 目覚ましを5時半にセットしたこともありますが、起きれませんで

 した。 早寝が実行されていませんので無理なんですね。

 今は目覚ましを6時にセットしてありますが、いつ鳴ったかも分か

 らない位熟睡しています。

・早寝を実現するには、毎日のブログ投稿を2~3時間早く書き上

 げなければなりません。 私は小説家ではありませんが、締め切

 り前に余裕を持って脱稿するなんて芸当は見込み薄なので・・・

  Photo

  Photo_2
    ランタナ  いつも咲いてる感じがする。

2016年8月22日 (月)

リズムがちょっと

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   完成作品の仕分けが終わりましたので、引き取りが出来ます。

   (来訪時は私の在宅を一応確認してください)

・昨日は前夜のビールや焼酎の飲み過ぎで、生活のリズムが乱

 れました。 それ程寝坊はしませんでしたが、胃の調子がイマイ

 チだったのでインスタントコーヒーと菓子をちょっとつまんでの朝

 食でした。 一人暮らしでは体調を崩すのが大敵です。

 少々空腹でも、大事をとってお腹を休めるようにしています。

・夏休み中の日曜日でしたから、河原には何組も川遊びのグルー 

 プが見え、田んぼでは盛んに稲の刈り取りのコンバインのエンジ 

 ン音が轟いていました。 

 空の雲が多めだった午前中に、少しは涼しいかと外に出て剪定 

 屑を燃やしたり雑草引きをやりましたが、あまりの暑さに音を上

 げて1時間足らずで家の中に避難しました。

 多少生活のリズムは乱れましたが、汗まみれになったらシャワー

 を浴び、テレビを見ながら眠くなったら抵抗せずに転寝をする、

 などはいつも通りです。

・溜まったテレビ録画を少しづつ消化していますが、役立つ情報を

 紹介していました。

 私は常にキャベツかレタスのどちらかをストックしています。

 生で食べるのが大好きで、それにマヨネーズがあればそれだけ

 で生きて行けそうな気がする位です。

 レタスの保存方法です。 使う分だけ包丁で切ったりすると、細胞

 が壊れてそこから痛むそうです。 使う分だけ葉っぱを一枚づつ

 剥がして使うのが正解で、私もそうしていました。 その後残りの

 球を野菜室に入れるのですが、その際にレタスの芯の部分に爪

 楊枝を3本差し込み、それを下にして保存します。 爪楊枝は特

 に深く指す必要はなく、普通に刺さる程度で構いません。

 何故鮮度が保たれるのか、正確の所は分っていないようですが、

 レタスは収穫後も成長を続ける性質があり、外側の葉っぱの栄

 養分を使ってしまうんだそうです。 爪楊枝を刺すことでその成長

 を止める働きがあるのではなかろうかとのことです。

 次からそのようにしてみようと思っています。

 もう一つ役立つ情報は、冷蔵庫に入れた麦茶は3日くらいで飲

 み干すようにしましょうと云う話です。 以前からどの位持つのか

 疑問に思っており、5~6日経ったものは、一応味を確かめてか

 ら殆ど捨てていました。 冷蔵庫に入れていても雑菌が繁殖す

 るんですね。

 麦茶を作る段階で氷水で急冷して短時間で冷蔵庫に入れると、

 寿命が延びるそうです。 ゆっくり冷まして作るとその段階で雑菌

 の繁殖が始まってしまうそうです。 ですから煮沸をしない水出し

 の麦茶は痛むのが早いそうです。 でも、大家族の場合は1・2日

 で飲み干してしまうでしょうから関係ないですね。

 そう云えば、去年は麦茶のプラスチック容器を洗わずに、繰り返し

 使っていましたが、腐ったでんぷん質が付着すると何かで読んで

 知ってからは、洗剤は使いませんが必ず毎回洗うようにしています。

 ネットで調べると、洗うべきか否かで結構皆悩んでいるようです。

・昨晩から変えたことがあります。

 缶ビールをグラスに注いで飲むようになりました。

 アウトドア派の私は、抵抗なく缶から直接飲んでいましたが、前日

 の来客の さんの影響でそうなりました。 さんはマイジョッキを

 持参で来られました。 陶芸家の亡き妻は勿論、器に移していました。

 陶芸に携わる者としては、やはりそうでなくてはいけないと反省した

 んです。 歳に関係なく、意外と素直に受け入れました。

  Photo
   ローズマリー  小さい花だから、天眼鏡越しに撮ったよ。

  あまりの暑さで植物が可愛そうだよ。

  畑の夏野菜が殆ど終わって、ホッとしたり寂しかったり・・・

2016年8月21日 (日)

どこまで話すか

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   完成作品の仕分けが終わりましたので、引き取りが出来ます。

   (来訪時は私の在宅を一応確認してください)

・昨晩は珍しい客を招いて食事しました。

 私が借りているお隣の畑の持ち主の Oさんです。

 現役で会社勤めされている方で、長期の休みの時に実家に戻

 って来られ、家の風通しや家周りの雑草引きなど手入れをされ

 ています。 家は母親が亡くなって7年位経ち普段は無人です。

 盆休みの前半は、お孫さん達のお相手ですっかり疲れた様子

 ですが、実家に来たら気分的にはマイペースですが、草引きや

 剪定などで肉体的には休まりませんから、大変だと思います。

 何年か前のお盆休みに、私達の子供や孫たちとのバーベキュー

 に妻が招いたのを切っ掛けに気軽に話をする仲になりました。

  Oさんはちゃんとした家族がありますが、こちらに戻って来た時

 は自炊したりして、やもめ暮らしです。

 今回は一泊位しか出来ない忙しい日程でしたが、お互いビール

 や焼酎さえ有れば、つまみなどのおかずは適当で構わない、似

 たもの同士だと分かっていましたので、気軽に声を掛けました。

 前日に釣ったあゆの塩焼きや、畑から収穫したナスを焼いたり

 枝豆を茹でたりすれば、何とか形になるんじゃないかと適当でした。

・アルコールが回って来るに従って口が軽くなり、普段人に話した

 ことも無いような突っ込んだ話もします。

 歳を取ったせいでしょうか、以前だったら他人には話さないような

 自分の心情についても口を衝いて出ます。

 若い頃は、人に話す限界線がはっきりしており、相手によってそれ

 が変わるようなことはあまり無かったように思います。

 今ではごく自然に、話す相手によって加減している自分が居ます。

 通り一遍の会話で終わるか、相手に理解や慰めを求めて相当

 深い話をするか、両極端になった気がします。

・どうしてそのようになるか、理由は簡単ですね。

 歳を取ると共に、自分が守らなければならないものが減り、また

 他人を見る目が肥えて、自分が心を開けば相手もそれに応えて

 くれるかどうかの、見極めがつくようになるんですね。

 それにしても Oさんはお酒にとても強く、ビールや焼酎を同じ調子

 で飲むととても酷い目に会います。 

 予めストップラインを意識してはいたんですが・・・

  0820
   稲刈りが始まったよ。 

   一日中コンバインの音があちこちに響いて、賑やかだよ。

2016年8月20日 (土)

寂しさとは

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   完成作品の仕分けが終わりましたので、引き取りが出来ます。

   (来訪時は私の在宅を一応確認してください)

・ 「寂しさ」 をネットの辞書で調べてみました。

 余りにも根源的な感情・言葉であるために、これはと云う説明

 はありませんでした。

 天国の妻に 「寂しいよ」 と語り掛けることが結構多く、どう云う

 感情なのか ふと疑問に思ったんです。

 私的には 「刺激を欲している状態」 がピッタリかと考えました。

 外からの刺激が全く無かったり少なかったりすると、それは寂し

 いと言わざるを得ません。 

 「人との繋がりを求めている状態」 と云うのもありました。

 言い方を変えると 「孤独感」 であり、寂しさ=孤独 として扱わ

 れています。

・母親のお腹に別れを告げて切り離された瞬間から、人間にとっ

 て切っても切れない感情だそうです。 だから改めて説明なんか

 要らないんですね。 心が満たされない状態なので、何かに夢中

 になっている時には現れない感情です。

 ですから 「寂しさ」 から抜け出すために、色んな依存症になるケ

 ースもあるようです。

 何故 「寂しさ」 と云う厄介な感情が必要なんでしょう。

 この感情があるから、誰かと繋がりたいと思い、結果として自分の

 存在を認めさせ、自身を自覚することになります。

 子孫を残す事、社会を構成する上で重要な感情とも言えます。

・継続的に寂しい状況だと健康上の問題が起きるそうです。

 喫煙に匹敵するリスクで、免疫力の低下や心臓血管系の病気を

 患う確率が高くなるともあります。

 慢性的な寂しさは、早死の原因にもなるそうです。

 長年連れ添った伴侶に先立たれ、遺された一方が後を追うように

 亡くなった話をよく聞きます。

 当然ながら、心と体は密接に繋がっているんですね。

  Photo
   フウセンカズラ  あちこちどこでも生えていたから、どんどん

  抜いたんだけど、抜きすぎて今や貴重になったよ。

 

2016年8月19日 (金)

凄いぞ日本女子

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   完成作品の仕分けが終わりましたので、引き取りが出来ます。

   (来訪時は私の在宅を一応確認してください)

・女子レスリング 金・金・金 、世界の強者揃いの場です。

 その中での金メダルですから凄いですね。

 女子レスリングの日本がトレーニング環境や指導者に恵まれて

 いるんだと思いますが、層の厚さや人材も豊かなんでしょう。

 フォール勝ち以外の勝敗が微妙な感じがしますが、お互いに同じ

 ルールの下に戦っており、日頃から如何にしてポイントを上げた

 り、防御したりするかの練習を重ねています。 

 ですから、負けた選手も納得の表情です。

・メダルを獲った選手に憧れて、オリンピックを目標にする女子が

 何人も居るんだと容易に想像できます。

 その段階から日本人の素質やDNAが特出している可能性があ

 ります。 日常生活や食事は殆ど欧米化されている筈ですが、

 米と魚、畳の生活で作られた身体の特性が、引き継がれている

 気がします。 それにしても、柔道やレスリングなどの格闘技に

 女子がこんなに台頭するなんて、明治以前の誰が想像できたで

 しょうか。 強い向上心の現れなんでしょうが、その他にもなにか

 ありそうな感じがします。 日本には女子武道の薙刀や弓道、そ

 れからくノ一の文化がありましたから、土壌は既に有ったのかも

 しれませんね。

・インタビューに答えるメダリストの言葉は、本人の思いや人生を

 2言3言に圧縮したもので非常に印象的で、そこだけでも感銘を

 受けます。 それにしても恐るべし女子力。

  Photo
  教室の増築部分の屋根にカズラが伸びているよ。

  センニンソウ かな、近くで見ると可愛い綺麗な花だけど

  はびこる雑草だから迷惑な奴だな。

  はびこるって 「蔓延る」 って書くらしいから、文字通りだな。

2016年8月18日 (木)

洗濯

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   完成作品の仕分けが終わりましたので、引き取りが出来ます。

   (来訪時は私の在宅を一応確認してください)

・ブログに何を書くか、その日に変わった出来事やイベントが有っ

 た時は、その事を覚えていて迷わずネタにします。

 何も変哲が無い日、それが困ります。 そんな日は洗い物などの

 家事をこなしながら、あれやこれや思いを巡らせます。

 今の時期ならオリンピックの話題に事欠かないはずですが、私に

 は特別な知識も、特に思い入れがある種目もありません。

・妻が突然逝ったので、聞きたい事も聞けませんでした。  

 色んな物の置き場所、シーツの毛玉が目立つようになってみす 

 ぼらしくなったんだけどどうする、等々主夫2年生の私としては聞 

 きたい事が山ほどあります。 

 この所感じているのは、洗濯の効果です。 

 シャツや作業服の襟の汚れ、タオルの真ん中辺の良く使う部分

 の汚れが、洗濯してもなかなか落ちません。 

 水、洗剤、電気、時間をふんだんに使って洗濯する割には、期待

 するほど綺麗にはなりません。 

 妻も色々試行していたのか、粉石鹸と液体石鹸がそれぞれ1種 

 類づつストックしてありました。 

 科学や技術がこれだけ進歩した世の中ですから、もっと汚れが 

 劇的に落ちる洗剤が有る筈だと単純に考え、テレビコマーシャル 

 を見て2~3種類とっかえひっかえしましたが変わりません。

・世の中の奥様方も洗濯には、結構頭を悩まされているのではな

 いでしょうか。

 私の出した結論は、 「汚れがひどくなる前に洗え」 です。

 洗濯は水や電気を消費して大変な作業、だと私は思っていまし

 たから、まめに洗濯をする妻を批判的な目で見ていて、まだ大丈

 夫だと思うシャツなどを妻の目に触れないようにしていました。

 今では小まめに洗濯をする意味が分かり、思い切り良く洗濯機

 に放り込むようになりました。

 「食器や道具類は汚れたら直ぐに洗う」 と云うのが私の昔からの

 信条でしたから、結局それと同じになったことになります。

・私も作業服用の粉石鹸と液体石鹸の2種類のストックに落ち着き

 そうです。 液体石鹸は洗濯の効果にさほど差がなさそうなので、

 ニオイを防ぐ24時間抗菌の謳い文句の洗剤に変えつつあります。

 妻が買った柔軟剤や柄物用の漂白剤などが、使いかけのまま残

 って居ます。 柔軟剤は試しにタオルに使ったことがありますが、

 一度だけだったせいか歴然とした効果はありませんでした。

 でも少しづつ使って消費するのが、良い処分方法だと気づきまし

 た。 開封して年数が経っているので人に上げられません。

 「アンタは通販やテレビコマーシャルを直ぐに信じるんだから」 と

 妻の言葉です。 少し気を引き締めねば。

8295
        アジサイ 7月3日に撮った写真だよ。

 

 

 

 

 

2016年8月17日 (水)

斜めの関係

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   完成作品の仕分けが終わりましたので、引き取りが出来ます。

   (来訪時は私の在宅を一応確認してください)

・「斜めの関係」 と云う言葉を知っていますか。 Yahooニュース

 で目にしたので調べてみました。

 親と子、先生と生徒、上司と部下の関係が縦の関係で、友達や

 同僚が横の関係です。 そのいずれでもなく、利害関係がない

 のが斜めの関係だそうです。

 人間関係を指す言葉なので、主に教育方面で使われている

 言葉です。 訊きなれない言葉ですが、昔からあるごく普通の

 存在です。  斜めの関係ですから、年上の人との関係です。

 地域の子供と近所のおじさん・おばさんが代表例です。

 思春期~高校生の教育面や心のケアを考えた時に、大事な

 要素のようです。 自分の若い頃の経験でも、親戚の人や近所

 の大人の言葉が心に残ったり、何かに気付かされたりしたことが

 ある気がします。

 職場の上司に相談するよりも、利害関係がない先輩に相談する

 方が適当なこともあります。 塾の先生と塾生も斜めの関係に入

 るそうです。 普通の縦の関係と違って、自由意思で作った関係

 で、勉強以外の助言は義務を超えているからでしょうか。

 確かに何かアドバイスを貰った時に、親や学校の先生に言われ

 たのとは違う受け取り方をするでしょう。

・多感な時期の子供や、ストレスが多い現代の社会人にとって、

 いじめ問題や色んなハラスメントなど、悩み事の相談相手の選択

 肢が多い方がイイですよね。 それによって沢山の悲劇が未然に

 防がれているかもしれません。

・文部科学省の発表によると、精神疾患で休職する教師が急増し

 ているそうです。 自殺する先生も出ています。

 学校の先生にとって、斜めの関係の存在はどうなんでしょう。

 現場と関係無い先輩や、趣味の場での年配者と云うことになる

 のでしょうか。 人脈がある先生は案外少ないかもしれません。

 先生の仕事を減らしたり、モンスター・ペアレントを排除した方が

 効果的な対策かもしれません。

0816
 昨日 車で15分位上った日置川でアユ釣りしました。

 昼1時頃で、雨が降って来ました。 4人の釣り人が去り、私一人

 になってしまいました。  釣果はいつも通りチョボチョボです。

2016年8月16日 (火)

男同士

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   完成作品の仕分けが終わりましたので、引き取りが出来ます。

   (来訪時は私の在宅を一応確認してください)

・昨日の午前中は、 河原に捨てられたテントの骨組みを軽トラで

 回収しました。 キャンプ客などが放置した河原のゴミの掃除を、

 自主的にしているさんに軽トラ向きの仕事として頼まれたん

 です。 曲がったり、ヒビが入ったりして相当に傷んでいる骨組み

 でした。 きっとスムースに折り畳めなくなったんでしょう。

 以前の道具類は何もかも一生ものでしたが、最近は信じられな

 い位値段が安く、また道具を大事にする気持ちも薄れているよう

 です。 中途半端に折り畳み掛けた骨組みを荷台に乗せて、家

 に持って帰りました。 薄い鉄の角パイプでできた骨組みだった

 ので、とても軽くて積むのには難儀しませんでした。

 しかし、車をバックさせて1~2mの所でスタックしてしまい前に

 も後ろにも動けなくなりました。 私の軽トラは13万キロ以上を

 走った中古のオンボロですが一応4輪駆動で、普段からアユ釣

 りで河原を走り回っていますから全然焦りませんでした。

 運転席に座ったまま、ドアを開けて状況を確認していると、近くに

 川遊びにきていた若者3人が 「オッちゃん押そうか」 と、即座に

 声を掛けてくれました。自力で何とかなるだろうとは思っていまし

 たが、折角の親切でしたのでそれに甘えて、押して貰いました。

 ホンの1m位前に出て、前輪の後ろ側に車止め風に鎮座してい

 た20cm超の石をどかしてアッと云う間に問題解決です。

 私のお礼の言葉がアッサリし過ぎていたかなと、後から思いま

 したが後の祭りです。

 彼らは、水打ち際に停めた大きめのランクル2台で、デイキャンプ

 用品を運んで来ていたくらいですから、オフロードの走り方やトラ

 ブル対応に慣れている風でした。

 男子ならば4輪駆動で荒れ地や雪道を疾走することに、一度は

 憧れます。 そして4輪駆動が万能だと過信して一度や二度は

 トラブルを経験します。

 路面から車体の底面までの高さは20㎝弱~30cm位しかあり

 ませんから、大きめの石を跨いだり、タイヤが深い溝に入ると

 車の腹を擦って動けなくなります。 踏みしめられていない砂地

 や砂利部分で止まってしまうと、脱出出来なくなってしまいます。

 意外なのは草地です、マフラーの熱で燃えることがあるので枯草

 の上に駐車してはいけないのは常識ですが、青々とした草地に

 駐車して動こうとした時にタイヤで草をすり潰した状態になり、

 油状の汁でタイヤがスリップして焦ったことがあります。

 砂浜に停めてあったトラックが、いざ出発の段階で満潮時に差し

 掛かったために砂浜がゆるんで動けなくなり、そうしているうちに

 も上がって来る潮に、大勢であれやこれや苦労しているのを見た

 こともあります。 養殖のサザエの運搬に来たトラックで、伊豆の

 ことだったと思います。

・河原での回収作業は短時間で終わりましたが、家に持ち帰った

 骨組みを分解したり、切断してゴミ出しできる形にするのには、

 暑い中1時間位かかりました。

 でも、私の車を押してくれたグループの若者たちは、きっと自分達

 のゴミは持ち帰ってくれるだろうと思ったら、それ程苦労とは思い

 ませんでした。 今朝早々に さんがチェックしている筈です。

 

  0815
   ノウゼンカズラ  遅咲きの分なのかな、また咲いたよ。

 

 

 

2016年8月15日 (月)

静かすぎる

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   完成作品の仕分けが終わりましたので、引き取りが出来ます。

   (来訪時は私の在宅を一応確認してください)

・お盆も今日で終わり。昨日の日曜日は静か過ぎる感じでした。

 若い世代の家には見慣れない車が出入りして、如何にも華や

 いだ雰囲気があり、それに引き換えて我が家は・・・と どうして

 も比べてしまいますから、気持ちが沈んでしまいます。

 いつもの T さんが そんな私の気持ちを気遣ってくれ、夕食に

 招いてくれました。 しげさんを気楽に呼べるように、特別なご

 馳走は無いよと申し訳なさそうにおっしゃいましたが、どうして

 どうしてバラエティに富んだおかずが食べきれない程並んでい

 ました。 T さんご夫婦との会話や私への気遣いの有難さだけ

 でお腹が一杯になりそうでした。

 最近の出来事から昔話まで話題には事欠きません。

・華やかなオリンピックの影にSMAP解散のニュースが流れまし

 た。 昨年の暮れからのごたごたがありましたから、解散に驚く

 人は少ないでしょう。 人との感情は一回こじれたらなかなか

 修復は難しいですから、しょうがない結末ですね。

 画面を通してのSMAPしか知りませんが、現実を突き付けられ

 てお爺ちゃんの私でも残念に思います。

 今、テレビでシンクロナイズドスイミングのLIVEを見ています。

 これこそが、他人同士がどこまで気を合わせられるか、呼吸どこ

 ろか鼓動を打つタイミングまでも同期させられるか、技術を含め

 て究極を追求した姿です。 逆の言い方をすると、どこまで人

 間性を殺せるかを競うスポーツとも言えます。

・水面から垂直に出た美しい足、そしてピンと張った足首かつま先

 の反り具合を見ただけで、見ている私の足がつりそうになります。

 先日のテレビで言っていました。 寝ている時に足をつるのは、

 昼間大量の汗をかいたりして、マグネシュームが不足するのが

 原因で、マグネシュームが不足すると脳から筋肉に伝える段階

 で、筋肉が収縮し過ぎるなどの誤動作が起きるそうです。

 対策は、スポーツドリンクなどでマグネシュームを補給すること

 です。 私も頻繁に明け方に足をつりますから、この関係の情報

 には気を付けています。 今までは足を冷やすと良くないと聞い

 ていましたから、冷やさないようにしていました。

 私的には、一度つると癖になってしまい、効果的な対策がないと

 思っていました。

 春先には良くつりましたが、このところ治まっています。

 それにしても、あの痛さに同情してくれる人が、誰も居ない状況

 で上げる悲鳴のなんと虚しい事か。

  0814
     ハナショウガ  咲き始めたよ。

 

 

 

 

2016年8月14日 (日)

寝て また寝る

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   完成作品の仕分けが終わりましたので、引き取りが出来ます。

   (来訪時は私の在宅を一応確認してください)

・昨日の午後は殆ど寝ていました。

 部屋の温度が34℃位有りましたから、「暑い時は寝ているに

 限る」 と 結局4時過ぎまで昼寝をしたり、ウトウトしたりして

 身体を動かしませんでした。 一人住まいはそんなものです。

 最近は夜遅くまで起きていたりして、ぶつ切りの睡眠時間に

 なっています。

・そんな状況に加えて、例のペルセウス座流星群を見るために

 夜中の12時過ぎにトコトコ歩いて見物場所を徘徊しました。

 身体がそれを覚えていて、睡眠時間を過剰に取り戻したんだと

 思います。

 流星群の見物に最初は海岸を考えていました。 しかし、晩酌

 のビールの誘惑に負けて飲んでしまいましたので、近くの日置

 川付近に変更しました。 それにしてもこんな田舎なのに、街灯

 の多さにはびっくりします。 明りに邪魔されないように河原を

 目指しましたが、なんと河原にはキャンプのテントがあり、明り

 が点いていました。 結局テントから200m位離れた河原への

 降り口に腰を下ろしました。 なんとなく興ざめして30分位で引

 き上げて来ました。 10個位の流れ星を見ましたが、何せ一瞬

 の事なので1・2個は幻かもしれません。

・真夏の流れ星には思い出がいくつかあります。 一つは20代の

 時に旅慣れた友人と二人で行き当たりばったり旅をして、泊まる

 所が無くて海岸の波打ち際にごろ寝して、一晩中夜空を仰いで

 いたほろ苦い記憶です。 もう一つは30代の時に会社の課の旅

 行で伊豆の民宿に行き、釣り好きの同僚の夜釣りに付き合って

 民宿近くの波止に行った時です。 アタリを待つ間、見物の私達

 数人は波止のコンクリートの上に寝転がって、実に壮大な星空を

 見上げていました。 その時に見た流星はとても高い所を流れ

 宇宙の深淵さを窺がわせるものでした。

・私は12月の寒空の双子座流星群も見るようにしています。

 天気が良いとは限りませんから、見られるのに見なかったら、

 折角のチャンスを逃して損をしたような気分になるんです。

 真冬に見物するのは防寒対策など、ちょっとした覚悟が必要です。

 もし感動的な天体ショーだったら、寝ている妻を起こすつもりでい

 ましたが、 とうとうそのような事は一度もありませんでした。

  Photo
   サルスベリ  根元からバッサリ切ったのに 花が咲いた。

 

2016年8月13日 (土)

お盆に思う

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   完成作品の仕分けが終わりましたので、引き取りが出来ます。

   (来訪時は私の在宅を一応確認してください)

・ついでが有ったので、国道近くのスーパーに買い物に行きました。

 世間はお盆休みだったんですね。 日置川の河原にも川遊びの

 グループが4~5組来ていました。 スーパーの駐車場も他府県

 ナンバーの車が1/3位あり、まだ3時過ぎでしたが店内は品薄

 で空っぽの棚が目立ちました。 他所の客の買い物だけでは

 なく、帰郷組をもてなすための食材も相当に売れたと思います。

・妻を急に失った私にとって世間が賑やかであればある程疎外感

 にさいなまれます。 妻が逝って1年半以上経つのに、未だに

 色んなシーンが妻に繋がってしまい、情けなく感じます。

 親子3代が楽しそうにする様子など、私たちもちゃんと通過して

 来た道ですから、それ程悲観するいわれはないとは分かっては

 いるのですが、条件反射的な感情なので手の打ちようがありま

 せん。

・妻の 「どっか行こうよ」 と云う声が頭の中で響いています。

 そう云うことには気が合い、私の気持ちも完全に同化していま

 した。 ですから、そのムズムズ感が二人のものなのか、私だ

 けのものなのか定かではありませんが、多分私のですよね。

 問題は、その 「どっか」 がなかなか浮かばないことです。

 チラッと浮かんでも次の瞬間、隣に妻が居ないことに気付いて

 振り出しに戻ってしまいます。

・退職後の人生を第二や第三の人生と云うようですが、結婚を

 第二の人生とするならば、第三の人生と云うべきでしょう。

 そして、妻に先立たれた私は第四の人生を歩んでいることに

 なります。 その第四の人生の構想がいまだに浮かばないまま

 月日が過ぎて行きます。

 今までみたいな快楽主義は成り立ちません。

 若い頃論じた 「何のために生きる」 と云う疑問も再燃します。

 感情を押し殺し、五感を鈍くして生きることを、 「息を殺して暮す」

 と言いますね。 自己防衛の手段だと思いますが、それが一番

 現実的な対応です。

 幸い私の場合はそれに加えて、心の中の 「妻と共にある」 という

 感覚が支えになっているようです。

 いつまでも女々しい感じがしますが、時間感覚も狂っていますか

 ら仕方がないです。

・耐えられない寂しさで自分が壊れつつあるのかな、と少し恐れてい

 ましたが、ブログを書くうちに気持ちが整理されました。

 要は 無理をせず、背伸びをせず、少々崩れても良しとする です。

  0808
   大分前に咲いた気がするけど オシロイバナ だっけ?

2016年8月12日 (金)

変な日

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   完成作品の仕分けが終わりましたので、引き取りが出来ます。

   (来訪時は私の在宅を一応確認してください)

・昨日の朝、朝食を食べながらテレビの星座占いを見るともなく

 見ていました。いつもの事ではなく年に数える位しかありません。

 私の星座はラッキー度が11番目、亡き妻の星座は12番目で

 した。 お互いに補い合うような星座ではなく、その意味で私達

 夫婦は星座上の相性が良くないのだと思っています。

 そんなに当たることも無く、信じてもいませんでしたが、興味は

 持っていました。

 妻が亡くなった今も、占いを見る度に妻の分も見てしまいます。

 昨日が特別アンラッキーだった訳ではありません。

 ただ 変な日だっただけです。 

 昨日の午前中は陶芸教室の片付けをやりましたが、その前の 

 洗濯などの雑用をしている時に、冷凍庫に何カ月も前のイカが

 入っているのを思い出しました。 冷凍でも とても美味しい刺身

 になる奴です。 夕食のおかずを早々と考えることなどは滅多に

 無いのに、昨日は午前中から自然解凍を始めました。

 そして夕方3時ごろです。 玄関のチャイムが鳴ったので出てゆ

 くと、知人がレジ袋を持って立っていました。 船を持っている人

 の奥さんが捕りたてのスルメイカを持って来てくれたんです。

 今までも、沢山のアジなどを持って来てくれたことがありますが、

 年に一度有るか無いかのことです。 それも2杯や3杯ではなく

 それこそいっぱいでした。 よりによって何カ月も忘れていたイカ

 を解凍した日にです。 一瞬思考が止まり掛けましたが、普段の

 鍛錬の賜物で 「ありがとうございます、うまそう」 の言葉が直ぐ

 に出ました。  朝の星占いから始まり、何カ月ぶりかの解凍、そ

 して珍しい頂き物、それらが重なり少し刺激的な日になりました。

 スルメイカは早速捌き、今日の刺身や塩辛作りの段取りをしまし

 た。 活きが良いイカは綺麗で皮も剥き易くやりがいがあります。

 ほぼ捌き終わった頃に、生徒さんがお盆の供花を持って来てくれ

 たのでお裾分けしました。

 火曜日に釣った鮎も半分以上冷凍庫行きです。

 冷凍は完璧ではありませんから、なるべく早く食べた方が美味し

 いに決まっています。 それこそ 「お蔵行き」 にならないように気

 を付けねばと思っています。

   

0810_2
 家から歩いて5分の日置川

 遠くに見えるのが T名人 です。

 こんな近場で釣れることを証明してくれました。

2016年8月11日 (木)

釣りが好き でも

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

・一昨日は今季初のアユ釣りをしました。

 朝8時に家を出て、車で15分くらい日置川沿いの県道を上流

 に向かって走り、知り合いの民宿でオトリ鮎2匹を購入しました。

 そこから車で5分くらい下った場所で釣り始めました。

 いつもは、どこへ行けば釣れるか結構悩みますが、今回はそれ

 程悩みませんでした。 早く釣り始めたかったことと、釣り人が余

 り見当たらなかったためだと思います。

 釣り始めて直ぐに2匹釣れましたが、3匹目に掛かったのが大物

 で水面からの引き抜き直後に釣り針から外れてしまいました。

 そのようなトラブルがあるとテンポが乱れて、流れが変わってしま 

 います。 特に友釣りは、釣った野鮎をオトリとして使う循環の釣

 りですから、元気なオトリかどうかが直接釣果に影響します。

 結局3匹目を釣り損なってからは、一匹も釣れずに昼頃早や上

 がりを決め込んで家を目指しました。

 私がアユ釣りをする時は、大概朝から夕方まで粘ります。

 今回は川の水温が高く、鮎4匹が白い腹を見せてひっくり返って

 ご臨終間際になってしまい、オトリとして使えなくなったんです。

 真夏で晴天が続いて川の水量も少なく厳しい状況なので、有り

 得ることですが、今まで午前中で終わった記憶はありません。

・家の近くまで戻ってきたら、いつもお世話になっている Tさんが

 河原でゴミや空き缶を回収しているのが見えました。

 デイキャンプや川遊びに来た人が放置して行った物です。

 河原の掃除が Tさんの自主的な恒例になっています。 Tさんも

 他所からの Iターン者ですから、日置川の恵まれた自然ヘの

 有難さが、環境を守る気持ちにさせているんです。

 軽トラで手伝うことがあるかもと思い、近づいて声を掛けました。

 500m位上流の河原に、放置ゴミがあるからそちらを頼むと言わ

 れました。 Tさんが私より朝早く日置川に釣りに行ったと、オトリ

 屋さんから聞いていましたので様子を聞いたり、私の寂しい釣果

 報告をしました。 釣り名人の Tさんは誰にでも釣りを楽しんで貰

 いたいと考えるような人です。 話の経緯で、Tさんが午前中に釣

 った鮎の2匹をオトリとして頂いて、近くで釣りを再開するすること

 になりました。

・午後の部も結局3匹で終わりました。 Tさんに釣れそうだと教えて

 頂いた場所でその数でした。 Tさんだったら確実に10匹以上は

 釣って居たと思います。

 釣りは大好きです、でも上手ではありません。 「不得手」 を辞書

 でひくと 「好きでないこと」 と云う意味もあります。ですから不得手

 とか苦手とは言いません。 釣果が少ないだけです。

 でも十分に楽しいんです。

 釣果が少ないのは、熱心さが足りないんです。 どうやったら釣果

 が上がるか深く追及していないし、その方面の知恵が足りないん

 だと思います。

 以前は太公望みたいな事を言って、  Tさんに怒られたものですが、

 最近は Tさんも諦めています。

 そうそう ピッタリの言葉がありました。 「下手の横好き」でした。

  0809
  一昨日の釣果 と言いたいところだけど、4匹はオトリとして

  買ったり頂いた奴だな。 昼飯抜きで頑張ってこれだよ。

 

 

2016年8月10日 (水)

暑い夏

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

・日本全国が記録的な暑さです。

 それに加えて4年に1度のオリンピックが余計熱くしてくれて

 います。 私は正直それほど興味が無くリアルタイムでテレビ

 中継を見ることはありません。 本当は何にでも興味を持つこ

 とが大事で、いつまでも元気に過ごすコツなんでしょうが。

 体操の男子団体が念願の金メダルを獲りました。

 そこに至るまでの数々の人間ドラマは感動的で、流石に世界

 の祭典です。 世界の頂点を目指す人たちが技を競う訳です

 から、そこは非日常の夢空間です。 作り物の演出や舞台が

 無くともドラマを生み、人々の感動を呼び起こします。

 選手によっては、金メダルでなければ意味が無いような事を

 言っています。 日々の鍛錬の動機付けとしては正しいと思い

 ますが、成果や評価はそんなに単純ではありません。

 金メダルを獲るためには、実力の他に 「運」 と云う厄介な要素

 もあります。 メダルを獲るまでのプロセスを見ると、金と同じ

 価値がある銅メダルもあり得ます。 金メダルしか無かったら

 寂しいですよね。

・史上類を見ない 「天皇陛下のお気持ち表明」 も、更に暑い夏に

 拍車を掛けました。 杓子定規の言葉を想像していたら、案に相

 違してとても分かり易い言葉で、最初から最後まで聞き入ってし

 まいました。 高齢化社会ならではの課題とも云えますが、天皇

 の気持ちが良く伝わってきました。 何とかしなければならないと

 切実な気持ちになりました。

 私は一応戦前生まれですが、天皇について特別な教育を受けた

 覚えが無く、映画の中やニュース画面で知っているだけです。

 ですから、私よりも前の世代の人達みたいに敬語を使うことはあ

 りません。

 大体、普段から敬語を使うような状況は滅多にありません。

 敬語を使うのは、陶芸の生徒さんにだけ? ・・・ です。

  Photo_2
  商売柄 天皇の後ろの大皿に目が行ってしまいました。

  周囲の色は、教室でブームになっている黒御影粘土に黄瀬戸釉

  を掛けた色合いです。中央は飴釉ですね。

2016年8月 9日 (火)

抑制

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

・皆さん、何か我慢している事がありますか。

 この世にさほど未練が無い私ですから、積極的に何かをやり

 たいとか、物欲などもそれ程ありません。ですから押さえつけ

 ていることは大して無いと思っていました。

 「我慢・抑制」 と改めて考えると意外とありました。

 先ず浮かんだのは、夕飯時のビールです。 ほぼ毎日1缶では

 物足りなく感じています。 でも贅沢癖を付けないように我慢し

 ています。 

 次は、「飲んだら乗らない」 です。 それを知っている人達が呆

 れたり、変人を見る目で私を見る位徹底しています。

 禁煙してから8年経ちますから、それ程強い欲求ではありませ

 んが、映画のシーンなどで旨そうに吸っている姿を見たり、良い

 香りを嗅ぐと吸いたくなることがあります。 その思いは、折角の

 禁煙が降り出しに戻ることを考えて抑えています。

 「我慢・抑制」 は、何かに手を出したり一歩を踏み出すことに対

 して使う言葉で、良い習慣 例えば毎日のジョギングを止めたい

 時に、「止めるのを我慢して続ける」 とネガティブな言い方はせ

 ずに、 「頑張って続ける」 と言いますね。

 そのような言い方をすると私の場合は、極端な寝坊や閉じこもり、

 それから自堕落な生活に陥らないように、規則正しい生活を心掛

 けていると云えます。 自慢できるほど完全ではありませんが。

・何故このようなことを書くことにしたのか。 台所で茶碗を洗ってい

 る時に思いついたのは確かですが、切っ掛けが思い出せません。

 自分に抑制していることがあれば、その都度自分にその意義を

 問い掛けている筈ですから、単純な理由かもしれません。

 しかしこうやって整理すると、我慢していることって、意外と多いも

 のですね。 世界に向かって発信しているブログには、とても書け

 ないことが 他にも多々ありますから。

・皆さん、我慢しなくて良い事もあるんじゃないですか?

 人生って意外と短いですよ。

  Photo
  タカサゴユリ 今年は庭中に咲き乱れている感じだよ。

  遠慮なく切り花にできたから供えたんだ。

  家中に香りが一杯で、化粧した女の人が居るみたいだ。

2016年8月 8日 (月)

作った ユトリ

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

・大分体調が回復しました。 体調が回復すると気持ちが明るくな

 り、我ながら別人のようです。

 昨日は、夕方スーパーに買い物に行っただけで、殆ど家の中

 にいました。暑いときは無理をせずに、家の中に居るに限ります。

 エアコンを点けませんでしたが、普通に過ごせました。

 気持ちよく体が動き、やりたかったアユの友釣りの仕掛け作り

 に専念できました。 インターネットラジオを聞きながら趣味の手

 仕事をやっていると、とても優雅な気持ちになります。

例によってやらねばならないことは、家の外回りの草引き、窯出し 

 した陶芸作品の仕分け、組織のパソコン仕事などなど山積です。

 そんな状況ですから、本当ならとても趣味の仕事に手を付ける

 状況ではありません。 しかし何日か前にやりかけて道具などを、

 居間の私が座る場所の周りに散らかしてしまいました。

 そんな訳で昨日は迷うことなく、ほぼ自然に仕掛け作りに着手

 しました。 一服する時間には、溜まったテレビ録画を見たりもし

 ました。 気が引ける位のゆったりした一日でしたが、それって

 無理して作ったユトリなんだと気づきました。 社会的な責任が

 最小限になったリタイヤ後は、絶対に何々しなければならない、

 とか何々でなければならないなんてことは殆どありません。

 だから色々な事を、多少後回しにするのは許される範囲です。

 何より、本音の部分がそれを強く望んでいるんですから。

・体調の回復傾向を感じて、朝涼しいうちに草引きでもやろうかと

 目覚まし時計を5時半に掛けましたが、流石に起きれませんでし

 た。 ちょっと欲張り過ぎました。

・釣りの仕掛け作りをしながら、少しがっかりしました。

 視力の衰えやバネ指のせいだと思うのですが、以前ほどスムー

 ズに糸を結んだり編み込んだり出来なくなっていました。 

 友釣りを始めた頃、夜遅くまで、ウーンウーン唸りながら苦労して

 仕掛け作りをしていたことがあります。 そんな時に 「難しい、俺っ

 てなんて不器用なんだと」 謙遜気味に言ったら、妻の 「そうよ」 と

 冷めた一言が帰って来ました。 汗だくで苦戦している私にです。

 外から見た時の自分を 教えてくれる妻でもありました。

 でもズボンの前チャックが、開いているのを教えてくれた事はありま

 せん。 意外と見ていなかったんですね。 そんなもんです。

  Photo
  ノボタン 凄いだろ、まだ半分くらい蕾がある。写真で見るよりも

  実物は迫力があるよ。今年は早目の台風が来なかったからだな。

 

 

 

 

2016年8月 7日 (日)

エアコン ON

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

・昨日の私は半病人状態でした。

 居間の温度はいつもと同じ33℃位なのに、どうにも辛くリフレッ

 シュの昼寝にも誘われません。

 腰痛や筋肉痛で下半身はガタガタです。 それに加えて肩凝り

 で首は回らず、右手のバネ指も使い過ぎでズキズキ痛みます。

 たまらずに、今季初めてエアコンのスイッチを入れてしまいまし

 た。 猛暑や疲れに降参した感じがしますが、愚痴や弱気を聞

 いてくれる相手が居ないので、この位は良しとします。

・明石家さんまの 「ホンマでっか TV」 でやっていた、意外なこと

 を紹介します。

 ◇猛暑日後5日間は熱中症の危険性がある。(アメリカのデータ)

 ◇熱中症で亡くなった方の9割が家の中で亡くなり、約8割が65

   歳以上。(2011年~2015年 東京23区)

   屋外だと温度上昇が直ぐに感じられるが、部屋の中は徐々に

   上がって行くので分かり難い。

 ◇暑いと判断能力が低下し、夏は詐欺被害に遭う人が増える。

 ◇夏バテは自律神経を酷使して疲れて起こる。なので夜はエア

   コンを切らないで寝るべし。寝汗をかく状態は自律神経を酷

   使して体温調整しているので、寝ながら運動しているようなも

   のなので疲れが取れない。 (学者の間では最近の常識)

 ◇栄養不足による疲労が無い現代人には、ウナギは夏バテ防止

   に効果がない。 むしろ夏向きの魚はカツオとかマグロで、自

   律神経中枢の疲れを癒す成分が含まれている。

 ◇熱い温泉で汗をダラダラ流すのは、疲れを増すだけ。

   普段体を動かさな人が、身体を疲れさせて眠り易くするとか、

   精神的なリラックス効果はある。

   ぬるい39度の半身浴で汗が出ない短時間がお勧め。

 ◇普通の食事をしている人は、塩分を意識して摂る必要はない。

   基本摂取量より塩分を余計に摂取すると、塩分1gに対して

   水300ccを取る必要があり、喉の渇きから水分を摂ることに

   なってバテてしまう。

 ◇熱中症予防で水を飲むことに効果があるのは、湿度が低く汗

   が蒸発する状況の時だけ。

   炎天下に筋肉を使って動いている人は熱中症になり難い。

 以上、全てを鵜呑みにする訳ではありませんが、考えたら古い

 情報が常識になっている事が多いとも感じました。

 自律神経の疲労に詳しい先生は、国から30億円の研究費を貰

 っているこの分野の第一人者です。

 「水を飲み過ぎるとバテル」 の根拠がイマイチはっきりしなかった

 のでネットで調べました。

 部活練習や武道訓練の根性論の理由付けもありましたが、

 「「コップ一杯の水(100ml)」を消化・吸収するのに約90分かかる」

 というのも事実です。水は胃や小腸からは吸収されず、大腸では

 じめて体内に浸み込みます。のどが渇いたとき、つい多量に水分

 を飲んでしまいがちです。すると胃に滞留して、身体の動きを重た

 くしてしまいます。これは生物化学上の理論からなる事実です。」

 と云う情報もありました。

 詳しい事は分からなくても、水を飲み過ぎるとお腹が重くなる感覚

 は知っていますよね。

 いずれにせよ、自分にとって都合が良い事は直ぐに信じます。

  Photo
   ピラカンサ  切っても切っても伸びてくる。

  有難味があまりないけど、賑やかでいいな。

  昨日の夕飯はゴーヤとナスのオンパレードだったよ。

 

2016年8月 6日 (土)

そーめんが一番

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   窯出ししました。

・昨日夕方ひょっこり訪れた生徒さん夫婦に、手伝って頂いて

 窯出ししました。

 今回は予定通り、萩土の御本手を狙って弱還元で焼成しました。 

 期待したほどではありませんが、前回の還元焼成の時よりも

 出現率が高いようです。 窯出しは不安や期待が入り混じった

 刺激的な作業です。 それを初めて体験されたご夫婦は、窯か

 ら次々に出てくる作品の感想を言いながら、嬉しそうでした。

 一窯分の全作品を見たことが無いと仰っていましたが、考えた

 らその通りで、全作品の仕上がりを見たことがあるのは、木曜日

 の午前中の限られた生徒さんだけでした。

・昨日の午前中は、前日に引き続いて獣害防止柵の補強作業でし

 た。 作業メンバーは前日と2人入れ替わった6人でした。

 やはり炎天下の作業なので、1時間半程度作業するたびに日陰

 で小休止しました。 何度目かの小休止の時に、もう昼近くかと

 腕時計を見たらまだ10時でした。 朝6時から作業していました

 から、私だけではなく皆 疲れ具合と実時間が一致せずに感覚

 がおかしくなっていました。

 皆で昼近くまで作業をして、目標の距離の作業を終えて気分良く

 解散しました。

 帰宅後にシャワーを浴びて、昼食です。

 最近のマイブームはカップのはるさめスープです。

 OLのダイエット昼食に人気があるスープで、私も量と値段が手頃

 で気に入っています。 しかし昨日は燃えるような体のせいでだと

 思いますが、そのスープを食べる気になれず、シャワーを浴びる

 前から 「今日はそーめん」 と決めました。

 夏はそーめんが一番です。 茹で上がったそーめんを水で冷やし

 氷を入れ、亡き妻に思いが行く 缶詰のミカンを必ず入れます。

 めんつゆに入れる薬味は刻んだネギ、大葉、ミョウガと、それに

 ショウガを擂り入れたものです。

 私は薬味類が大好きで、それが食欲増進剤になります。

 一緒に作業をした大柄な炭焼きさんは、一人で3束位ペロリだそう

 ですが、私には一束が丁度良い量です。

 和歌山県人になって久しいですが、お粥さんには縁がありません。

0805
 弱還元焼成ですが、全体の雰囲気は還元焼成的でした。

 

2016年8月 5日 (金)

目が明かない

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   まだ窯出ししていません。(楽しみは先に)

・昨日は朝6時から夕方4時過ぎまで、目一杯現場作業でした。 

 環境組織の急な仕事で、イノシシ避けのワイヤーメッシュ柵の 

 補強や設置を6人でやりました。  

 中身の濃い作業の割には距離が50m位と意外に延びません 

 でした。 竹藪を切り開く作業が有ったことと、熱暑の中の作業

 でバテ気味だったことが原因です。

 一人暮らしの私は普段から体力をセーブして、限界までは働か

 ないようにしています。 しかし、大勢での共同作業だと自分だ

 け楽をする訳にもゆかず、どうしてもクタクタになるまで働かざ

 るを得ないこともあります。 昨日がそうでした。

 現場仕事に慣れていない人は、小休止の時に座り込んだまま、

 なかなか立ち上がれない程でした。

 私は案外慣れていますから、それ程ではなく早くけりをつけて

 家へ帰ろうと率先して立ち上がりました。

 竹藪の中に入る仕事だったので、 「ヤマダニが付くかも」 と脅

 かされましたから、 帰宅後にシャワーを入念に浴びて、身体も

 冷やしました。 その後は遅めの昼寝です。

・夕方6時ごろ昼寝から目覚めましたが、目が明きません。

 目を擦り擦りしながら、スーパーに今日の作業時に出すお茶な

 どの2リッター瓶を買いに行きました。

 重要な部分の作業は昨日で終わると踏んでいましたので、今日

 は身体休めを狙って、都合が悪いと参加を断っていました。

 (陶芸教室が夏休みだとは、特に言ってありません)

 しかし、人集めをした代表は最初から連続2日で計画しており、

 強い意思で早く終わらせたいと皆を説得していました。

 今日の作業を断ろうと思えば断れましたが、考えたら熱中症対策

 の飲み物や、手配した材料の詳細を知っている人が今日は不在

 にだと云うことに気付いてしまったので、結局参加することにしま

 した。

 昨日の帰りがけに、どうやら私が勘違いして材料が半分の数量

 しか買っていないようなので、その心配も出てきました。

 でも途中でもし材料が足りなくなったら、それを口実に早めに切り上

 げることができるなどと、不埒な事も考えています。

Photo
  アジサイのオンパレード  5月の半ばから咲いていたんだな。

 今日は月命日、一昨夜は夢の中で会えたな、でも二人で洗濯物を

 畳むシーンなんて現世では無かったよな。

 もうちょっと楽しい場面にしようぜ。

 お京 の感触が徐々に平面的になって来た、遠のいているのかな。

 

 

2016年8月 4日 (木)

楽させて

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   まだ窯出ししていません。(そろそろ出すつもりです)

日々の細々としたことを片付けて、やるつもりの事をさぁやろう

 とすると、不思議と予定外の用事が飛び込んできます。

 昨日は、環境組織の関係でイノシシの被害対策の要望でした。

 前日にはバルブの水漏れの情報があり、下見などのアクション

 を取れなければなりませんでした。 また最近設置したばかりの

 県道筋のネットが、鹿に食い破られたという連絡もありました。

 例年だと8月は環境組織の仕事は殆どなく、マーペースで過ご

 せていました。 今年は様子が違うようです。

 田んぼの稲に実が付き始めて大事な時期になってきました。

 イノシシに田んぼを荒らされると、今までの苦労が水の泡になっ

 てしまいますので、耕作者の落胆ぶりが容易に想像できます。

・真夏の暑い最中ですが今日の朝6時から、できる範囲でワイヤ

 ーメッシュの補強作業を急遽やることになりました。

 材料は先週入荷していましたので、その問題はありません。

 梅雨で天気が安定しないから、暑いし皆も忙しいから、と作業を

 延び延びにしてきました。 変な言い方ですが、被害者の声や

 私たちの尻を叩く人たちがあると、逆に踏ん切りが出来て動き

 易い面があり、やりがいも出てきます。

・会計と云う名の雑用係の私としては、少し早めに起きて熱中症

 予防の冷たい飲み物をクーラーボックスに入れて、現場に持っ

 て行きます。 それ用の2リッターボトルのお茶などを昨日買って

 来てあります。 

 結局 夏休みの1周目がどこかに去って行くことになりそうです。

  Photo

  ランタナとアゲハチョウ  オレンジ色とピンク系の2種類が咲いて

  居るって人に言われて気付いた。 ヒヨが頻繁に実を突っついてい

  るのを見た。 だから庭や周囲がランタナだらけになったんだな。

  それにしても、すごい繁殖力だな。

 

2016年8月 3日 (水)

今晩 暇?

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   まだ窯出ししていません。(考えるだけで熱中症気味です)

・昨日の昼前に Tさんから 「今晩 暇か?」 と電話が有りました。

 スマガツオが釣れたとのことで、夕食の久々のお誘いでした。

 当方、いつも暇ですから勿論二つ返事です。

 近所の釣り仲間の Mさん にも声を掛けて、男3人とTさんの奥

 さんの4人の夕食会です。

 お互い自分の飲みしろのビール持参です。 私は電話を受けて

 から作ったソーメンサラダも持って行きました。

 10日ぶり位の顔合わせですが、釣果情報など 結構話題に事

 欠かないものです。

 いつも評価が厳しい Tさん が手放しで 「旨い!」 を連発してい

 ましたが、そのお墨付き通り最高のスマカツオの刺身でした。

 夏の海は暑くて体力的にも大変です。 漁が終わり道具を片付

 けている最中に、もう一方の竿にガツンと掛かった2kgのスマだ

 そうです。 相場から云っても とても貴重な獲物ですが、私に

 とってはそれ以上に有難く価値がある魚で、魚にも感謝したくな

 りました。

・Mさんは私達より10歳近く若く、海や川の釣りを熱心にされる人

 で私達にも理解しやすい方で、周囲からとても親しまれています。

 漁師らしく海や川で真黒に日焼けした Tさんが、自分より日焼け

 していると舌を巻いていました。

 Mさんは民泊を受け入れている団体の役員をされており、つい

 最近 体験の中学生のために、天然アユ90匹の塩焼きを一人

 でやって大変だったそうです。 備長炭の火おこしから串を形良く

 打つことまで、全部時間通りにこなすのが大変だったようで、滅多

 に無い事のようでした。 Tさんが友釣りで用意した貴重な天然

 アユで、流石に同行の先生たちにはその価値が分っているようで

 した。

Mさんは、ひと味変わった親父ギャグを時々ボソッと飛ばします。

 今回は、お互いに助け合った昔の農作業の話から

 「いなかは なかいい」 でした。 うんちくがありますよね。

  0802
   アジサイ  6月初めの写真だ、もう殆ど剪定したよ。

 

 

2016年8月 2日 (火)

都合が良い錯覚

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   まだ窯出ししていません。(アツアツです)

・一昨日、汗だくになって窯炊きしたので昨日はゆったり過ごし

 ました。 なかなか空いた日が無く、延び延びになっていた床屋

 に行ったついでに、田辺でショッピングと洒落込んできました。

 ショッピングと云っても例の百均と日曜大工店です。

 歳のせいでしょうか、何か目的のことを1・2個すると妙な達成

 感と云うか、テーマを果たした気分になって、その後は決まっ

 てのんびりしてしまいます。 そんな状態を特にイラつくことなく

 受け入れています。

 窯焚きも終わって夏休みに入り、アユ釣りに行きたい気分なの

 ですが、仕掛け作りなどが終わっていません。 今の第一優先

 のテーマです。(その他のテーマは草引きや剪定などで・・・・・・)

・夕食の洗い物は妻の生前から私の担当でした。

 毎日洗い物をしながら、奇妙な感覚を楽しんでいます。

 私の現役時代は洗い物は妻がやっていましたから、それは妻の

 仕事だと潜在意識に強く刷り込まれています。

 こちらへの移住や私のプータロー生活を切っ掛けに洗い物が私

 の担当になりました。 そして洗い物をやっている私の頭の中で

 は 、妻を楽にするために 「やって上げている」 と常に意識してい

 ました。 本当はそうではなく当たり前の事なんですが、昔の人間

 の私としてはそんなものでした。

 妻が逝った現在は、それこそ自分の為だけの洗い物です。

 しかし頭の中は以前のままですし、手を動かしている時は無心

 ですから、妻が生前と同じように作業場で仕事をしているとか、別

 室のパソコンでブログをカタカタ入力しているような錯覚をします。

・妻が逝ってから1年半以上も経つのにしようがないなと思いつつ、

 洗い物を担当していて良かったなと、つくづく思ってもいます。

 そんな錯覚と云うか勘違いを楽しんでいるんです。

 ホンの短い時間ですが、穏やかな気持ちでいられるんです。

・私が洗い物をし始めた直接の切っ掛けを思い出しました。

 引っ越しの時に持ってきた食洗器を、妻の要望で従来の家の時

 と同じように、流し台の下に据え付けました。

 しかし、私には 「田舎には食洗器は似合わない」 と云う変なこだ

 わりがあり、また食器をセットしたり取り出す手間を考えたら、

 時間的にも手洗いとあまり変わらないのではないかと感じていま

 した。 そんな経緯で俺が洗うよと云うことになったんです。

 勿論、食洗器に入らない鍋釜などの道具類も一式です。

 また、折角苦労して配線配管した食洗器はいつでも使えますが、

 専用の洗剤が見当たりません。

 

  Photo

   キンミズヒキ  雑草らしからぬ葉っぱだったから、抜かずに

  置いたらヒョロヒョロと1mも伸びた先端に、渋い花が咲いたよ。

  これもアチコチに出てきているぞ。

 

2016年8月 1日 (月)

施工ミス

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。 

   昨日、本焼きが終わりました。 窯出し日は未定です。

・施工ミスとは、スズメバチの巣作りの話です。

 木曜日に、男性の生徒さんのKさんに巣を見せようと、現場に

 案内したのですが直前まで有った巣が見当たりません。 

 下を見たらどう云う訳か地面に落ちていました。 まだ蜂が何匹 

 か興奮して飛んでいました。 ハチ撃退用のスプレーをKさんに 

 渡して、私はそうそうに離れた場所に避難しました。

 結局、Kさんが棒で巣を突っついてスプレーが効く形にしてから

 巣にスプレーを掛けて、ハチが寄らないようにしてくれました。

・いつ巣を処分するか、気持ち的に負担になっていたので大助か

 りでした。 それにしても風が特別強い日でもなかったのに、

 なぜ巣が落ちてしまったのか謎です。 

 もうスズメバチも居ないだろうと、昨日やっと巣の残骸などをじ

 っくりと見ました。 外観は立派でしたがまだ作り始めたばかり

 のようで、意外とペラペラの作りでした。 この巣を見た時の

 第一印象が 「変な所に作った」 でしたが、案外その通りで細過

 ぎる枝に作ったのが無理だったのかもしれません。

 また推理を逞しくすると、巣の直ぐ近くに熟したラズベリーの実が

 有りましたから、それを食べに来たアナグマが犯人かも知れません。

・アナグマを飼っている訳ではありませんが、時々庭に来てはミミズ

 目的であちこちを掘り返して行きます。

 また縁側に上がって来て、ガラス戸越しに居間の中を覗いていた

 こともあります。 人間の居住区で獣が生き残るのは大変です。

 人懐こい割には、罠などの危険察知の能力に長けた奴かもしれ

 ません。 私を無害の奴と見切っているようです。

・好奇心旺盛なKさんに救われましたが、聞けばつい最近 足長蜂

 にさされたばかりとのことです。 巣に近づくのを奥さんが一生

 懸命止めようとしていましたが、それを無視するKさんの背中が

 悪戯っ子のようで、微笑ましい光景でした。

  Photo
   壊れた巣を回収しました。 巣が付いた枝の太さは3mm位です。

Photo_2
  アナグマ  30cm位の所にカメラを持って行っても平気です。

 

 

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ