« 大詰めの夏休み | トップページ | 桁違い »

2016年8月26日 (金)

チョッとした効果

happy01 陶芸教室は8月一杯夏休みです。

・普段何気なく、普通にやることにも不思議があります。

 例のプチプチと云うエアークッション、あれを指で潰すと何故か

 気持ちが良く、止められなくなりますね。 専用の商品まである

 ようです。

 ノック式のボールペンをカチカチさせる動作。 これは本人は

 思考を集中させる時などに、無意識でやることが多いと思いま

 すが、近くの人を逆にイライラさせることがあります。

 鉛筆やペンを指3本で回転させたり、指の間をバトンのように

 器用に送ったりもしますね。 因みに私はできません。

 貧乏ゆすり、これは私にもできます。

 ガムを噛む。バッターボックスの野球選手がやっています。

 集中度を上げてボールに対する反応を良くするためです。日本

 的には行儀が悪そうに映りますが、自分でも似たような経験が

 あります。 もっとも顎と歯が丈夫だった頃の話ですが。

・毎日やる家事は種々雑多で、怠けることができずにストレスが

 溜まります。 そんな家事も、使う道具類のちょっとした工夫で

 スカッとすることがあります。 卵の黄身と白身を一瞬で分ける

 容器様の物、リンゴの芯抜き器、これらは映像でしか知りません。

 身の回りを見渡した時に、家事が楽しくなるような道具が意外に

 少ない事に気付きました。 楽にしたり便利にするアイデアも人

 を惹きつけるます。 労力や時間がそれほど減らなくても、使うの

 が楽しくなる物があります。 最近では猫のキャラクターを上手に

 生かしたものなどもありますね。 これからも増えるのではないで

 しょうか。

・我が家には、通販で買った 「引っぱリンガー44ピンチ」 と云う洗

 濯物干しがあります。 テレビのバラエティー番組で知った物です

 が、乾いた洗濯物を何枚も一気に引っ張って外すことができます。

 その分頑丈にできているので場所喰いですが、取り込む時の

 快感がその欠点を十分に補っています。

 他にもジャガイモの皮むき用のゴム手袋がありました。

 手袋の掌の部分に、角ばったイボイボが沢山付いている奴です。

 両手でジャガイモを包むようにしてこすって、皮を剥く道具です。

 これは宣伝文句のように旨くゆかず、また滅多にジャガイモの皮

 を剥くこともないので、最近エイッやと捨てました。

 この手袋は、妻と二人で買い物に行った時に、色々な物の物色

 ついでに妻が買ったものです。 その時の妻のニヤニヤ顔が思い

 浮かびますが、妻もこればっかりは使いこなせませんでした。

 オレンジ色の派手なゴム手袋で、イボイボの様子がグロテスクで

 大概のものはキープする私でも、転用のアイデアが浮かばず捨

 てるはめになりました。

Photo
    「引っぱリンガー44ピンチ」

 ピンチの先端のローラーで挟む構造で、洗濯物を引っ張ると

 そのローラーが回って外れ易くなっています。

 まぁ、洗濯に関しては、洗濯物の汚れが一発で落ちてくれたら

 それが一番スカッとしますがね。

 

« 大詰めの夏休み | トップページ | 桁違い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64110227

この記事へのトラックバック一覧です: チョッとした効果:

« 大詰めの夏休み | トップページ | 桁違い »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ