« 瞑想しないと損 | トップページ | ボロボロの原発政策 »

2016年9月30日 (金)

班長さんは大変

happy01オープン予定 

 今日 金曜日(30日)PM (SSM4)

・昨日の木曜日は5週目だったので、教室は有りませんでした。

 木曜日なので勘違いされて来られる生徒さんがいるかもと、

 一応10時まで待機していました。

・横浜の大口病院の入院患者の中毒死事件、また暗い嫌なニュ

 ースです。 本来無条件で信頼している施設やプロが信用でき

 なくなると云うのは、全く困りもんです。 警察が懸命に捜査して

 いるので、犯人は遠からず捕まるでしょう。 無差別殺人を犯す

 犯人ですから、多分目立ちたがり屋です。

・昨日は班長として、ほぼ月1度の広報などの配布と回覧版の発

 信をしました。 来月はお祭りがあるので、その寄付集めがあり

 ます。 それが終わらないうちに、もう赤い羽根募金の収集依頼

 が来ました。 募金の協力依頼の回覧が一巡したら、各戸を廻る

 つもりです。 私の班は9軒ですから楽な方です。

・個人的には募金活動には消極的です。 駅前で子供たちが募金

 活動している場面に遭遇した時などは、点数稼ぎに募金したこと

 はあります。 しかし、事実上半強制的に義務化された募金制度

 には抵抗があります。 微々たる金額が目的通りに役立っている

 とは思えず、大部分は事務処理や人件費に費やされているので

 はないかと疑念を持っています。 福祉は政治の仕事だと思うの

 ですが、社会福祉法なんて云う法律で共同募金が位置づけされ

 ているんですね。 都道府県単位で募り、その中の社会福祉に

 使われ、他県のために使うことはできません。

・募金は自主的な寄付が大前提なので、義務的になった現状が

 問題にはなっているようです。 戦後GHQがらみでできた制度

 ですが、政府が都道府県に対して福祉予算を配布すれば廃止

 できる制度なんですけれども。

 地域の高齢化が進んできており、班長の負担を減らすために

 自治会費から一括募金すれば楽なのに、と思っていました。

 しかし、自治会費に募金分を上乗せ徴収することは強制になる

 ので、違法と云う判決が2007年に出ていますから微妙です。

 自治会費に上乗せはしていなくても、そこから出費することが、

 結果的に強制だと判断されてしまう恐れがあるんですね。

・共同募金制度は、例の 「本音と建て前」 の矛盾を抱えたまま

 歩んで行くしかないようです。

  Photo
   キキョウ この前草刈りした花壇に咲いていた。

   誰かが1株だけ植えたみたい。

   キキョウって夏の花なんだな。

« 瞑想しないと損 | トップページ | ボロボロの原発政策 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64276167

この記事へのトラックバック一覧です: 班長さんは大変:

« 瞑想しないと損 | トップページ | ボロボロの原発政策 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ