« 明日は分からない V1.0 | トップページ | ミーハー »

2016年9月14日 (水)

目標が有ること V2.0

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(15日)AM 、金曜日(16日) PM AM(SSM4)

     土曜日(17日)PM

・パラリンピックの競技を見ていますか。 テレビの報道もひと昔

 前より格段に増えているようです。

 また何か取り決めが有ったのか、 「オリンピック、パラリンピック」

 とセットで話すようにしているみたいです。

 私は障害者が頑張っている様子を、無心では見られません。

 つい手や足を見てしまい余計なことを考えてしまいます。

 昨日は目が見えない水泳選手が、レーンを区切るコースロープ

 に手や体を擦りながら泳ぐ様子が伝えられていました。

 ロープに手が当たって爪が割れたりするそうですが、選手が

  「それも含めた競技だ」 と笑いながら言っていました。 目が見

 えないと云う大きなハンディを、乗り越えて競技に打ち込む位で

 すから、確かに本人にとっては些細なことかもしれません。

・以前の社会では、障害者は家に引っ込んでなるべく人の目につ

 かないようにする風潮がありました。 それが最近では普遍的に

 人権が擁護されるようになり、公共施設のバリアフリーや安全策、

 盲導犬の受け入れなどの対応が進められています。

 考えてみると当たり前のことなのですが、戦後の各種法制化や

 国際的な方向付けで徐々に整備されているようです。

・先入観無しに障害者を見たり、接したりするにはどうすれば良い

 のでしょう。 身近に居れば自然とそうなるのでしょうか、それとも

 それを頭の片隅にとりあえず押しやるのでしょうか。

 私に出来るのは後者です。

・パラリンピックで輝いている選手を見ると、パワーを貰うレベルを

 通り越して眩し過ぎます。 人生の目的や目標があるのは羨まし

 い限りです。

 4年後にオリンピックを控えた東京で、日本人が海外から来た外

 国人に、しっかり接することができるのかどうかのレポートを、ニュ

 ース番組の短時間スポットでやっていました。 ブラジルでは盲人

 が交差点で信号待ちしていたら、気軽に手を添えるそうです。

 しかし、シャイな日本人は実際にサポートする人は少なそうです。

 私だったら・・・元々お節介なたちですから、普通に手を引くと思い

 ます。

・それにしても、 「障害者」 を 「障がい者」 と表す公共団体の担当者

 は何を考えているのでしょう。 漢字を使う日本人でしょ、字をひね

 っても本質は変わりませんよね。 そんな所に気を回すなら、もっと

 実効性があるところに気を使って欲しいですね。

 もう直ぐ 「後期高齢者」 の私からの苦言です。 

  Photo
   居間に飾ってあった アスパラガスみたいな葉っぱの奴

  お京 これも20年ものだな、水を遣っているところを見たことが

  無かったから、去年 水遣りに気付かなかった。そしたら俺の

  頭みたいにスカスカになっちゃった。 慌てて土を替えて肥料も

  やったけど回復しなかった。

  余りにみすぼらしいから、変えたぞ。

  Photo_2
   テーブルヤシ にした。 500円位だったし、名前が気に入った。

 

« 明日は分からない V1.0 | トップページ | ミーハー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64199992

この記事へのトラックバック一覧です: 目標が有ること V2.0:

« 明日は分からない V1.0 | トップページ | ミーハー »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ