« 温和に、優しく | トップページ | 藪の中 »

2016年9月10日 (土)

困った北朝鮮

happy01オープン予定 

 今週の予約なし、教室終了

爺さんの一人住まいだと、話す(書く)ことがそうは有りません。

 北朝鮮がまた核実験をやりました。マグネチュード5.3相当だ

 そうですから、各国も黙って見過ごす訳にはゆきません。

 でも、会話が出来ない相手ですから、駄々をこねる子供を大人

 達が持て余している図です。

 度重なるミサイルの発射、潜水艦からのミサイル発射の成功、

 そして今回の核弾頭の実験と、北朝鮮が目指している方向は

 武力を持って大国と渡り合うことだと明白です。

 中国やアメリカのそれと質量ともに劣りますが、暴走や事故が

 起きたら大惨事に発展します。 子供が危険なおもちゃを持っ

 ている訳ですが、相手が未成熟の国ですから歯痒い思いがし

 ます。 結局北朝鮮自身の自浄や成熟を待つしかなさそうです。

 安保理決議で各国が制裁を実施していますが、北朝鮮の主要

 輸出品である石炭、鉄鉱石の中国への輸出量が減っていない

 と云う情報が有ります。 北朝鮮が中国の脅威にもなりえます

 から、中国は北朝鮮に対して外交ルートを保持したり、経済的

 な援助をして友好関係を維持してきましたが、話が通じないと

 かコントロールできないと考えたら、日米韓と同じ態度に変わっ

 て来るでしょう。

・自分ちの庭先にミサイルが撃ち込まれている訳ですから、只事

 ではありません。 自衛隊の防御態勢も強いられています。

 北朝鮮も、装備しつつある武力を直接行使しようとは考えてい

 ない筈です。 各国が結束して攻撃する原因を作ることは自国

 の破滅を招くだけです。

 中国は武力をチラつかせてシナ海の覇権を得つつあります。

 北朝鮮はどんな難題を突き付けてくるのでしょう。

 経済的な援助を求めるなら、武力頼りより会話路線だと思うの

 ですが。 韓国の歴史ドラマを見ると、王様よりも朝廷や重臣の

 発言力が強く、意外に思ったものです。 

 北朝鮮上層部の亡命者が相次いでいるそうです。 諫言すると

 簡単に命を奪われるのかもしれません。

 現代は大違いのようです。

  Photo_2
       ムラサキシキブ 

  この粒粒が成った時がピークなのかな。

  花はそれ程 目をひかないよな。

 

 

« 温和に、優しく | トップページ | 藪の中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64180504

この記事へのトラックバック一覧です: 困った北朝鮮:

« 温和に、優しく | トップページ | 藪の中 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ