« 誰か 居る? | トップページ | 花のこと »

2016年9月18日 (日)

不可解な傾向

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(22日)AM & PM、   (SSM4未定)

・昨日の土曜日は午後二人の教室でした。

 忙しい中 時間を作って陶芸にいそしむ姿は、感心させられま

 すし、有難くもあります。

 そろそろ来年の干支の酉を考えて、作り始めなければと云う話

 がポツポツ出始めています。 まだ夏の名残があるこの季節で

 すから冗談みたいですが、本焼きが2~3カ月に一度であるこ

 を考えると、真剣に考えて準備しなければなりません。

・世の中では、人工知能の進歩や完全自動運転の自動車の話が

 活発です。 自動車や家電のメーカー、IT関連企業が莫大なマ

 ーケットを狙って開発に参入するのは、常に先を見て成長を図る

 企業としては当然と云える動きです。

 それらは単純に省力化が目的ではなく、少子高齢化などによる

 人手不足に備えて社会に役立たせるためだ、と云う言葉が聞こ

 えてきます。

 確かに人手不足は深刻な問題です。 しかし人工知能やロボット

 の進歩は人間の仕事を奪うことも事実です。 機械や道具、新素

 材の出現でここ50年で廃業した職人や職種は数多あります。

 文明の進歩を否定するつもりはありませんが、進歩がいい事ば

 かりでは無い事も意識せねばなりません。

 世界一の囲碁の実力者がコンピューターに負けています。 常に

 コンピューターが勝つようになったら、本当に味気ないですよね。

 失業者が居る一方で人手不足が叫ばれていると云うことは、

 求職者と求人側のミスマッチや、首都集中が原因だと思います。

 昨年の全年齢の失業率が3.4%で、15~29歳が約5%です。

・私が言いたい事は、人間が生きて行く上で一次産業が不可欠だ

 と云うことです。 ですから農業などが、若者の目に魅力的に映

 るような技術の進歩ならば大歓迎ですが、それ以外は余り嬉しく

 ありません。

 景気が良くなれば失業率が下がりますから、政府は経済・経済と

 言います。 確かにそうですが数字に表れない問題もあることを

 忘れてはなりません。 日本の一次産業がTPPの犠牲にならな

 いことを祈りたくなります。

・企業は国内だけの事情を考えている訳にはゆかず、海外のライ

 バルに後れをとらないように走り続けます。 

 政府は日本を工業国として存続させると割り切っているかもしれ

 ません。 だから安い電力を供給できる原子力から抜け出せない

 のでしょう。 それぞれの方面がそれぞれの事情を抱えています

 から、総合的に見て好ましくない答えが出ると分かっていても、

 坂を転がり落ちるしかないんですね。

・半年くらい前のテレビの番組で、運転手不足の対策を聞かれた

 日通の社長が、 「夜間の高速道路の1レーンを使って、自動運転

 のトラックを走らせる方法もある」 と言っていました。 本当にそん

 な近未来が来るのでしょうか。 どうせなら石油燃料を使わない

 コンベヤーとかエアシューターを高速道路沿いに設備する位の

 ことを言って欲しかったんですが。

  Photo
         センニチコウ(千日紅)

  金曜日に生徒さんが持って来てくれたぞ。

 

« 誰か 居る? | トップページ | 花のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64217817

この記事へのトラックバック一覧です: 不可解な傾向:

« 誰か 居る? | トップページ | 花のこと »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ