« 書けないこと | トップページ | 現実逃避 »

2016年9月27日 (火)

草刈りのことあれこれ

happy01オープン予定 

 今週 金曜日(29日)PM (SSM4)

 今月3回しか来れなかった方、今週もOKです。

・環境組織活動の共同作業で二日間続けて草刈りをやりました。

 連続でやる事は滅多に無い事ですが、それぞれ2~3時間程

 度なので体力的な限界と云うほどではありません。

・都会の人には縁が無い草刈り機ですが、田舎では必需品です。

 小さなエンジンが2m位のパイプの頭についており、下の地面

 側の刃が付いた円盤を回します。

 正しくは刈り払い機といいます。

 農家では少しづつ形が違うのを2~3台持っています。 少々

 エンジンのかかりが悪くなった物を捨てきれずに持っていたり

 するせいもあります。 当然お婆さん達も普通に使いこなします。

・10人位で草刈りをやると色々な事に気付きます。

 使っている刈り払い機は十人十色で、新旧、メーカー、大きさ、

 形がそれぞれ違います。 エンジンの燃料は混合燃料と云って

 ガソリンに潤滑油を混ぜた物を使います。 タイプによってその

 混合比が若干違ったりします。また最近は混合の排気ガスを嫌

 ってガソリンを使うタイプもあります。

 共同作業で用意する燃料は、一般的な混合燃料の1種類だけで

 すから特別な型を使う人は、自分用の燃料をペットボトルなどに

 入れて持参してきます。

 回転する円盤状の刃は直径23cmと25.5cmの2種類が有り、

 エンジンの馬力で使い分けます。 原則的には組織から支給しま

 すが大体大小が半々です。

 刃の仕様は皆がこだわる所です。 最近では切れ味が長持ちす

 るチップソーが当たり前で、これはギザギザの鋸状の刃の先端に

 超硬合金のチップが付いたものです。 刃の数が多いほど切れ味

 が良く、刃一枚の値段が600円程度の安売り品から4・5千円の

 物まであります。 組織から支給するのは800円程度のものです。

 新品の時は太さ3cm程度の竹でもスパッと切れます。

・使う人の技術も夫々です。 完全に体の一部にしてスマートに使

 いこなす人、私のように力ずくで扱うぎこちない人。 総じて皆は

 使い慣れていますから、上手で板に付いています。

 私は刃が痛むことをそれ程気にせずに、草を地面スレスレの高

 さで切ります。 人によっては地面の2~3cm上を上手に切って

 刃が痛まないようにします。 しかし、この方法は草が直ぐに伸

 びるので頻繁に刈ることが前提です。

 私のような切り方をすると、小石や地面に刃が当たって、2時間

 程度で切れ味が鈍くなってしまいます。 

 切った草の処分をするかどうかで、切り方が変わります。

 草を集めて運搬・除去する場合は、刈りながら一か所に集める

 ように刈り払い機を振ります。 切った場所に放置する場合は、

 草がその場に倒れるようにストレスを与えずに切断します。

 農道の路肩も花壇廻りもこの方法でしたが、刃が切れないと

 駄目なので私にはまだまだです。

・他人に上手だと思われる人はエンジンをそれ程ふかさずに、

 力を抜いた自然体で効率良く刈る人です。

 刈り払い機を使う上で欠かせないのが安全上の配慮です。

 自分の足や手を怪我した話は年に2回程度聞きます。 

 エンジンを止めないで、刃に絡まったカズラなどを外そうとした

 時に手を怪我します。 刃に当たった小石などが顔面に跳んで

 きますから、臆病と思われても格好を気にせず保護眼鏡や面を

 付けるべきです。 チェーンソーもそうですがエンジンの振動が

 指先に相当ダメージを与えて血行が悪くなりますから、1時間毎

 に小休止を取るようにします。

・自分の足も他人の足も大切です。 余り接近して草刈りすると

 大変危険ですから5~6m以上離れるようにしています。

 草刈り機を使っている人に近づく時は、近づくことを教えてから

 行きます。 私の場合は 「ウォー」 とか奇声を上げて呼びかけ

 てから近づくようにしています。

・刈り払い機の使用中は、腰のホルダーに入れた携帯の呼び出し

 音やバイブレーターには全く気付きません。

 全く便利な物があったものだと感心してしまいます。

 農家の人の畦道の草刈りなどに力を発揮しています。

 こんなに楽に草が刈れるのだから、もっとマメに刈ればいつもき

 れいで気持ちがいいのにとは毎回考えますが、結局限界まで

 伸び放題にしてしまいます。 なにせ色々 忙しい smile んです。

  0926
  花壇は県道を挟んで2か所に分かれています。

  Photo
  今はヒガンバナが綺麗です。

 

 

« 書けないこと | トップページ | 現実逃避 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64262093

この記事へのトラックバック一覧です: 草刈りのことあれこれ:

« 書けないこと | トップページ | 現実逃避 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ