« 渋味に降参 | トップページ | なぜ幼い命が »

2016年11月 7日 (月)

星空

happy01オープン予定 

 今週 木曜日(10日) AM 、 金曜日(11日) AM

     土曜日(12日) AM

・昨日はパソコンに向かって、火曜日夜の環境組織の役員会に

 備えて資料作りをやりました。 パソコン仕事は肩が凝り、目も

 疲れるのでいつもギリギリまで後回しにしてしまいます。

 お昼のちょっと前に思いついて、道の駅すさみで昼食を食べる

 ことにしました。 無料の高速道路を使うと15分位の距離です。

 日曜日のお昼時間にしては空いていました。

 紀南は私にとっての地元です。

 最近はどこへ行っても、閉めた店や閑散とした様子が目につくの

 で、繁盛していると安心します。 この道の駅は出来て間もない

 こともありますがまずまず健在でした。

 ここの食堂のシステムが変わっています。

 入口のレジカウンターで注文と支払いをすると、レシートを渡され

 ますが、その時に希望の席を聞かれてその席番号が手書きされ

 ます。 そのレシートを持って席で待っていると注文品を持って来

 てくれます。 食べ終わった食器はセルフで返却口へ持って行く

 システムです。 結構色んな場所に行った私ですが、見たことが

 無いやり方です。 実は昨年の開店間もない頃にこの食堂に来た

 ことがありますが、その時もこのシステムでした。その時にうどん

 の単品を頼んだのに、開店当初の不慣れと混雑のせいか、ラン

 チ風のセット品が届けられました。

 メニューの内容を詳しく知っている訳ではありませんから、その

 時はそんな物かと有難く頂きました。

 その経験を少し後ろめたく感じていましたから、昨日はお返しに

 豪華な海鮮丼のセットを奮発しました。 因みにその時から夕飯

 は貧弱になるだろうなと意識していましたが、やはり小さい冷凍

 ピザ1枚で済ませました。 パソコン仕事が思うように進まず焦っ

 ていたこともあるんですが。

 道の駅からの帰りは高速道路を使わずに、海沿いの国道をゆっ

 たり走って来ました。こんなに近場で、絶景の海を堪能できる恵

 に感謝もしました。 1時間半、40Kmの昼食付きドライブでした。

・毎晩9時に玄関の戸締りをします。 その時に外に出て、田舎の

 静かな夜を味わったり、背を伸ばしたりしています。

 ちょっとポーズをとっている自分を感じたりもしています。

 この3日間、連続して流れ星を見ました。 Yahooニュースのあ

 れこれをネットで見ていたら、今月は流星群が沢山見られる月だ

 そうです。 昨晩は流星を見るつもりで夜空を見上げましたが、

 いつもはただ星空を見るだけです。 数えられない数の星々皆が

 太陽と同じ恒星だとか、見えている星が何億年も前のものだとか、

 空の果てがどうなっているのかとか、深淵の星空を眺めていると

 とても不思議な感覚に陥ります。 ですから見ている時間は長く

 ても5分程度です。天体の科学的な知識や反物質がどうのこうの

 とかには思いが行きませんから、脳が疲れることはありません。

・寒かったり首が疲れたりはしますが、星空は老眼の私でも楽しめ

 ます。 星空は生命や自然の神秘を感じさせますが、天国とは別

 物です。 国際便の飛行機が忙しく飛んでいますし、どっかの国

 の宇宙ステーションも浮いていますから。 

  1106_2
         休耕田のススキ 

  この前皆で草刈りをした時に、あまりにも光の具合が素晴らし

  かったので思わずシャッターを切ってしまいました。

« 渋味に降参 | トップページ | なぜ幼い命が »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64454238

この記事へのトラックバック一覧です: 星空:

« 渋味に降参 | トップページ | なぜ幼い命が »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ