« 何かが見つかる | トップページ | 人間は勝手 »

2016年11月28日 (月)

休み時間

happy01オープン予定

 今週 木曜日(1日) AM & PM/SSM4

・昨日は一日雨が降り続きました。 折角の日曜日なのに現役

 の方にはお気の毒でした。 電話も来訪者も無く外部と遮断さ

 れた私は、雨だと気が滅入ってしまいますが体は休めます。

 更に、強い雨が降ると衛星テレビが映らなくなり、イラつきます

 が最近は雨に邪魔されることが多いように感じます。

・自分の感情が沈み勝ちのときは明るい話題が欲しくなります

 が、なかなか見つかりません。 地震だ津波だと自然の災害が

 続くと、オリパラの会場問題や、豊洲市場の移転問題などの社

 会問題が色褪せてきます。 年金生活者の私に大いに関係す

 る国民年金法等改定案(年金カット法案)がこの所盛り上がって

 いる話題ですが、それさえも深く追及する気になりません。

 現行法では賃金が下がっても年金の支給額を下げることはでき

 ませんでしたが、それを下げられるよう改定する内容です。

 年金制度を将来的に安定維持するためには必要な改定なので

 しょう。 しかし支給の財源を、小さな政府化による歳費削減や

 無駄の排除などに求めずに、弱いものいじめ的な短絡的な手を

 打つところはいかにも現政権らしい動きです。

 最低限の生活を保証できない年金に、どれほどの意味がある

 のかと主張する向きもあるようです。 生活保護費とのバランス

 問題もありますから事は更に複雑です。

・日曜日はNHKテレビの将棋トーナメントを欠かさず見ています。

 私はせっかちなタイプですから、勿論録画を早送りして山場を

 重点的に見ています。 囲碁を覚えてみたいと思って参考書も

 昔に買いましたが、何手も先を読むことが苦手で、急に離れた

 場所に石を打つ思考に着いて行けずに諦めました。 囲碁は直

 感で打つ要素が多く、8割が右脳を使っているそうです。

 将棋も高段者は右脳を活発に使うそうですが、初級者や詰将棋

 は理論や常識、言語を司る左脳を使うそうです。

 私は囲碁=アナログ=右脳、将棋=デジタル=左脳 と簡単に

 考えていましたが、そんなに単純な話ではなさそうです。

・将棋でサラリーマン時代の昼休みの過ごし方を思い出しました。

 同僚が指す将棋を寄ってたかって見るのが好きでした。会社で

 自分が指すことは一度もありませんでしたから、テレビで観戦し

 ている現在とスタンスが同じです。 4~5人居た指し手の力量

 がほぼ同格でしたから、限度をわきまえた下馬評や勝負の行方

 が楽しめました。 将棋は休み時間内に勝負がつきましたが、

 囲碁はギャラリー不在で岡目八目の状況は有りませんでしたが、

 簡単には終わらずに打ち掛けの盤をそーっと持ち上げて片隅に

 保管する場面がしばしばでした。

・休み時間の過ごし方にも流行があり、若い頃は卓球でしたし、

 3時の10分間の休み時間に屋上まで行ってテニポンに興じた

 事もあります。 たばこ銭を賭けたポーカーが流行ったこともあ

 りますが、家族的だった社内の雰囲気が、徐々に厳しい雰囲気

 に変わるにつれて、中堅の人達が寄って楽しむことが無くなり、

 仕事を引きずっているか昼寝をするかでした。

 労働局の電通への立ち入りも書類集めだけではなく、昼休みの

 様子を見れば一目瞭然だったかもしれません。

・好奇心旺盛な私は肉体労働の経験もあります。

 その時はやはり昼寝でした。 ベッドは折り畳み椅子を並べたり、

 機械室の床だったりしましたが、それに比べれば今は天国です。

 

  1127

             ツツジ

  例のネバネバする奴だよ、寒くなってきたのに変だよな。

« 何かが見つかる | トップページ | 人間は勝手 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64551661

この記事へのトラックバック一覧です: 休み時間:

« 何かが見つかる | トップページ | 人間は勝手 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ