« 久々の驚き | トップページ | カレーライス »

2016年11月21日 (月)

二人いる

happy01オープン予定

 今週 木曜日(24日) AM & PM/SSM4

           金曜日(25日) AM

・昨日は朝5時半に起きて、6時半の集合場所の日置川の橋の

 たもとに行きました。 朝起きた時は未だ真っ暗でしたが、その

 時分には普通の明るさになっており、寒い事もありませんでした。

 しかし、危惧していた通り参加者は今までで一番少なく、20人ち

 ょっとで女性は一人だけでした。 いつもだったら30人以上集ま

 り、ゴミ袋を片手に空き缶などを拾う女性の姿も目立ちました。

 去年までは6月と9月に一斉清掃をやっていましたが、今年は台

 風の時期を避けて初めて11月にしたようです。

 朝起きた時に空が真っ暗だと、奉仕作業に出る気持ちが萎えて

 しまいます。 今回はさほどではありませんが、もし寒かったりし

 たら更に参加者が減ってしまうでしょう。

 白浜町が主催の行事で、ゴミ袋は支給されて1時間位の作業が

 終わる頃に飲み物が出ます。 今までは缶ジュースや缶コーヒー

 でしたが、今回は紙パックのジュースやミルクコーヒーでした。

・他所の地区では、行事の趣旨のゴミ拾いを30分位やって終わる

 ようですが、私たちの地区ではいつからか土手などの草刈りを

 やるのが定例になり、1時間半くらい掛かります。

 草刈り機用の混合ガソリンは地区が負担しますが、草刈り機は

 区民がそれぞれ持ち寄ります。男性軍の顔ぶれは大体決まって

 いますが、皆 地区の為の奉仕作業に意義を見出している人達

 です。 今回は、今まで見たことが無い草刈りに慣れた様子の服

 装をした若い人の姿が見え、少し心強く思いました。

 実は率先して奉仕に参加する古株の人が、参加者が少ない事

 を 「これじゃいかんよ」 と嘆いていたんです。 私ももう少し参加

 者が増えるように班ごとに人数を割り当てたらどうか、などを頭

 の中で考えましたが、ことが奉仕活動なので強制する訳にもゆ

 かず、結局普段からの雰囲気作りが大事だという点に行き着き

 ました。日置川の土手の700mの範囲に草刈り機を持った人が、

 思い思いの場所に一斉に散らばり、誰が指示した訳でもないのに

 バランス良く全体がほぼ同時に刈り終わります。 早めに終わった

 人達は橋のたもとで、アユやウナギ漁の様子など世間話をしなが

 ら皆が終わるのを待ちます。 土手の雑草を刈った後の景色はと

 てもきれいで、労力が報われる一瞬です。

 それが有るので辞められません。

・時事ネタのブログを書く時は、私に主張したい事や強く興味をひか

 れたことが有る時です。 今のように気持ちが停滞している時は、

 いっぱいいっぱいで自分の感情を持て余していますから、目を外

 に向ける余裕がありません。 そんな時は小学生の日記のように、

 自分が見たこと、感じたことをそのままに綴るに限ります。

 昨日のように持て余し気味の自分と、世間を向いて冷静に対応し

 ている大人の自分の二人がいるみたいです。

  Photo
    朝 6時半近くの空です。

  Photo_2
   橋のたもとから下流側の土手で、左が日置川です。

 

 

« 久々の驚き | トップページ | カレーライス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64520679

この記事へのトラックバック一覧です: 二人いる:

« 久々の驚き | トップページ | カレーライス »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ