« 夜空 | トップページ | 休み時間 »

2016年11月27日 (日)

何かが見つかる

happy01オープン予定

 今週 月曜日(28日)予約待ち

     木曜日(1日) AM & PM/SSM4

・昨日は自由時間がたっぷりあると油断してのんびりし過ぎ、

 一日何をしていたかよく思い出せません。 玄関ドアが開くこと

 も無く、敷地から外へ出ることもありませんでした。

 頭の中ではあれもこれも片づけようと思っていましたので、ちょ

 っともったいない事をしてしまいました。

・テレビでドラマや映画を見ていて、 「良かった、得した」 と思うこ

 とはそうそうは有りません。 あら捜しではありませんが、結構

 批判的な目で見てしまっているんですね。

 しかし、バラエティー番組やドキュメンタリー番組を見ていると

 意外な刺激を受けたり目が開かれることがあります。

 明石家さんまの超人ぶりや奥深さ、当意即妙の回転の良さなど

 には飽きることなく毎回敬服します。

 高みを目指して頑張るプロや職人、専門家、それから胸を打つ

 のは人の為に何かを成し遂げようとしている人達の実話です。

 少し前に見た番組では人を癒すロボットや、ロボット技術を生か

 した究極とも云える義足の製品化を目指す人たちを知りました。

 膝下を失った友人のお蔭で、義足作りの目標を得たと云うくだり

 は涙を誘うような話です。

・先月見た 「FNSドキュメンタリー大賞」 と云う番組で橋本昭三(87)

 さんを知りました。 廃炉が検討されている 高速増殖炉もんじゅ

 に関係した話で、建設地の福井県敦賀市の白木地区の区長を

 昭和23年から努め、その後に市議会議員もやられています。

 番組では、福島の原発事故の後に地元の大学院に入り、今は

 親が反対した原発関係で働く人も紹介されていました。

 その若者は冷静に原発の将来を見据えておられ、非常に頼もし

 く感じました。

 私の記憶に強く残った理由は本題から外れますが、橋本昭三氏

 が66年間日記を書き続けられている点でした。それが何と半紙

 に毛筆で書かれたもので5万枚近くになるそうです。

 画面にもチラッと移りましたが凄い達筆で、書き損じの塗りつぶし

 などは見当たりませんでした。

・橋本氏は正しく昔の武士を彷彿とさせ、何故か嬉しくなりました。

 世の中には私たちが知らない凄い人たちがまだまだ居ます。

 本人は、私に陽のオーラを与えたことなどは知る由も無いですね。

   1126
   季節を間違えてポツンと咲いた アジサイ

   いよいよ花が無くなって来たよ。

 

« 夜空 | トップページ | 休み時間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64546972

この記事へのトラックバック一覧です: 何かが見つかる:

« 夜空 | トップページ | 休み時間 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ