« もう正月? | トップページ | 区切り »

2016年12月31日 (土)

没仕事

happy01オープン予定

 1月12日(木)から教室があります。

・教室の休みが続く最近は2度寝が癖になり、目覚めたら8時半

 過ぎだったことがしばしばです。 滅多には有りませんが誰が

 訪れるか分かりませんから、そんな時は急いで朝食と身支度

 を済ませてから、改めて居間のテレビの前でのんびりします。

 そんな調子ですから、昨日の窯詰めも午後からゆったりと初め

 て終わったのは夕方6時過ぎでした。

 もっとも来客があり、途中2時間のコーヒータイムを挟みました。

・来年から「スイッチOTC薬控除(医療費控除の特例)」 制度が始

 まります。あまり宣伝されていないので知っている人は少ないと

 思います。 この制度は、1年間に街の薬局で購入した市販薬が

 1万2000円を超えると、所得から控除ができると云う内容で、病

 院にはあまり行かず、市販薬を使うことが多いという人を目標に

 しています。 政府の医療費支出を少しでも減らそうと考えられ

 たもので、医者に掛からずに市販薬で治療する人を優遇するの

 が目的ですが、効果のほどは政府も予想できていません。

 一見行き届いた制度のように見えますが、膨大な手間暇を掛け

 たであろう思う割には、効果に大いなる疑問があります。

  ◇確定申告が前提

  ◇従来の医療費控除と併用はできない

  ◇購入費1万2千円を超える額が控除対象で上限が8万8千円

  ◇普段から病気の予防や健康増進に取り組んでいる人が条件

    具体的には予防接種(医師の関与のあるもの)や定期健康

    診断などを受けている人

  ◇対象の市販薬は約1500品目で、具体的に薬品名で指定

 この複雑な優遇制度があるからと云って、医者に掛かるの止め

 る人がどれくらいいるでしょう。 更に税収も減ります。

 薬局も対象薬品を別途レシートを出すようなことをするそうで、

 薬品のパッケージへの表示が間に合わないなどの混乱も予想さ

 れています。

・国の医療費の支出は約41兆円です。こんな小手先の対策では

 焼け石に水です。これは仕事のための仕事で、間違いなく没にな

 る仕事です。 こんな仕事をする人や、歯止めを掛けられない

 議員さんを減らした方が確実に支出を抑えられます。

 余分な事を考え、世の中を複雑にするのは何も手を打たないより

 も悪質で逆効果です。

・サラリーマン時代の私も、独りよがりの思い込みで随分没仕事を

 しましたが、規模が違いますし少なくとも他人に迷惑はかけませ

 んでした。 多分。

1230
         窯詰めが終わりました。 何とか収まりました。

  Photo
         正月飾りも付けました。

  松が明けるのを待つと遅くなるので、窯焚きの際には、

  頭を下げて外させて貰います。

« もう正月? | トップページ | 区切り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64697038

この記事へのトラックバック一覧です: 没仕事:

« もう正月? | トップページ | 区切り »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ