« もっと揉めろ カジノ法案 | トップページ | 数の問題 »

2016年12月 9日 (金)

笑顔を100倍に

happy01オープン予定

 今週 金・土曜日は予約なし。

 来週土曜日(17日)夜の予約が入っています。

 来週から釉掛けの予定です。

・昨日の午前と午後の教室が賑やかに終わりました。

 合計10人の生徒さんでしたが、予定の顔ぶれが揃うだけで

 嬉しくなってしまい、つい粘土を多目に量ってサービスしてし

 まいます。 年末の忙しさやインフルエンザを無事に乗り越え

 て来られている訳ですから、その価値は十分あります。

・何が切っ掛けだったか定かではありませんが、生徒さん達と

 宝くじの話になりました。 多分カジノ法案が引き金ではなかっ

 たかと思います。 宝くじを連番で買うかバラで買うかの話では

 バラ派が殆どでした。 我が家では妻がバラ派で私が連番派

 でした。 私の考えは単純で、いずれにせよ当たる確率はほぼ

 ゼロですから、どうせなら夢は大きい方が良いと云うものです。

 流石に主婦の皆さんは、そんなに高望みしないから少しでも

 当選の可能性がある方が良いと云うことで、ジャンボなんかでは

 なく百万円位が大勢に当たる様にすれば良いのに、と言う方も

 居ました。 確かに1億円が一人に当たるより百万円が100人

 に当たる様にすれば、近所にも当選者が出るかもしれません。

 少額でも予定外の収入は嬉しいものです。 幸せな気分で正月

 を迎える人が増える訳ですから、一考に値します。

 幸せな人を100倍にする簡単な方法です。

 大体億単位のお金をまともに使う方法なんぞは、思いつきません。

・連番やバラに関係なく、お付き合いで1枚だけ買った人に高額が

 当たったと云う話も出ました。 何がどう違うのか運が良い人が

 居るもんです。 何回も宝くじが当たった人とか、思わず不公平だ

 と言いたくなるようなことがあるのも事実です。 

 多くの人は徒に羨ましがったり妬んだりせずに、そんなもんだと

 現実を受け入れています。

 お年玉年賀ハガキの切手シートさえも滅多に当たらない私も運

 命の気まぐれさを受け入れており、宝くじを買う時はそれなりに

 あれこれ夢を見ますが、発表日が近づくにつれて段々冷めて

 (覚めて?)、毎回 謙虚な常識人に戻っています。

・博打依存の怖さや人心を荒れさせることを、見聞きして皆が良く

 知っています。

 当然ではありますが、教室はカジノ反対の一色でした。

 お金が無いからと云って、政府が悪の道の奥深くへ踏みだしてし

 まったら話になりませんね。

  1208
             菊 

 ブログを見ている Aさんが咲いているのを見つけて教えてくれた。

 

« もっと揉めろ カジノ法案 | トップページ | 数の問題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64599615

この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔を100倍に:

« もっと揉めろ カジノ法案 | トップページ | 数の問題 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ