« 短絡的 | トップページ | 楽天家万歳 »

2016年12月 1日 (木)

たまごが心配

happy01オープン予定

 今日 木曜日(1日) AM & PM/SSM4

 12月12日(月)に今年最後の素焼きをして、

 3,4週目を釉掛けにします。

・新潟や青森で鳥インフルエンザの被害が出始めています。

 この季節の話題としてすっかり定着してしまいました。

 大量の感染被害が問題になったのは、2004年辺りのようです。

 これも自然が人間社会に警鐘を鳴らしているようにもとれます。

 異常気象、地震、津波、火山爆発のように、人間の都合を全く

 斟酌しない無残な事象と言えます。

 処分した鶏が31万羽と大量です。 どっかのスケートリンクの

 5000尾の魚とはケタ違いです。 鶏が可愛そうだしもったいな

 いと思うのは私だけではないでしょう。 しかし食の安全の問題で

 すからやむを得ない処理です。 また、いずれ人間に食べられる

 運命だったと割り切れば受け入れられます。

・狭い空間に自然界では有り得ない程の密度で鶏を詰め込んだ時

 点から、養鶏場と云うよりは工場と呼ぶような環境が要求されます。

 野生の鳥が入り込んだり、その排せつ物が紛れ込まないように清

 潔にした場内でないと被害が出ます。

 養鶏農家の家庭を支える収入を得るためには、何万羽もの鶏を

 まとめて飼育せねばならないんですね。

 爺さんの独り住まいですが卵は常備品です。 スーパーで卵を買

 う時に、こんなに安くていいのだろうかと首をひねりたくなることが

 あります。中間のマージンを考えたら養鶏場の収入は微々たる額

 になってしまい、設備投資も苦しい事でしょう。

 鶏の殺処分をした農家の御主人が、テレビで自分の苦境を措い

 て同業者に謝っている姿は痛ましくて正視に堪えません。

・何もかもが都市に集中して格差が広がる現在、地方でできる また

 地方だからこそできる産業に対しては心から応援していますし、

 元気でいて欲しいと思います。

 政治家が考えているようなカジノによる活性化より、はるかに人間

 に必要であり、誰もが望んでいることです。

 オムレツを嬉しそうに頬張る子供の姿が浮かびますよね。

 

  Photo
         花が咲かない奴

  特徴的な葉っぱだから調べれば名前が分かるかと思ったけど

  駄目だった。 元々はプランターに植えてあった奴が這い出た

  んだと思うから、雑草ではないな。

 

 

« 短絡的 | トップページ | 楽天家万歳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64565118

この記事へのトラックバック一覧です: たまごが心配:

« 短絡的 | トップページ | 楽天家万歳 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ