« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

没仕事

happy01オープン予定

 1月12日(木)から教室があります。

・教室の休みが続く最近は2度寝が癖になり、目覚めたら8時半

 過ぎだったことがしばしばです。 滅多には有りませんが誰が

 訪れるか分かりませんから、そんな時は急いで朝食と身支度

 を済ませてから、改めて居間のテレビの前でのんびりします。

 そんな調子ですから、昨日の窯詰めも午後からゆったりと初め

 て終わったのは夕方6時過ぎでした。

 もっとも来客があり、途中2時間のコーヒータイムを挟みました。

・来年から「スイッチOTC薬控除(医療費控除の特例)」 制度が始

 まります。あまり宣伝されていないので知っている人は少ないと

 思います。 この制度は、1年間に街の薬局で購入した市販薬が

 1万2000円を超えると、所得から控除ができると云う内容で、病

 院にはあまり行かず、市販薬を使うことが多いという人を目標に

 しています。 政府の医療費支出を少しでも減らそうと考えられ

 たもので、医者に掛からずに市販薬で治療する人を優遇するの

 が目的ですが、効果のほどは政府も予想できていません。

 一見行き届いた制度のように見えますが、膨大な手間暇を掛け

 たであろう思う割には、効果に大いなる疑問があります。

  ◇確定申告が前提

  ◇従来の医療費控除と併用はできない

  ◇購入費1万2千円を超える額が控除対象で上限が8万8千円

  ◇普段から病気の予防や健康増進に取り組んでいる人が条件

    具体的には予防接種(医師の関与のあるもの)や定期健康

    診断などを受けている人

  ◇対象の市販薬は約1500品目で、具体的に薬品名で指定

 この複雑な優遇制度があるからと云って、医者に掛かるの止め

 る人がどれくらいいるでしょう。 更に税収も減ります。

 薬局も対象薬品を別途レシートを出すようなことをするそうで、

 薬品のパッケージへの表示が間に合わないなどの混乱も予想さ

 れています。

・国の医療費の支出は約41兆円です。こんな小手先の対策では

 焼け石に水です。これは仕事のための仕事で、間違いなく没にな

 る仕事です。 こんな仕事をする人や、歯止めを掛けられない

 議員さんを減らした方が確実に支出を抑えられます。

 余分な事を考え、世の中を複雑にするのは何も手を打たないより

 も悪質で逆効果です。

・サラリーマン時代の私も、独りよがりの思い込みで随分没仕事を

 しましたが、規模が違いますし少なくとも他人に迷惑はかけませ

 んでした。 多分。

1230
         窯詰めが終わりました。 何とか収まりました。

  Photo
         正月飾りも付けました。

  松が明けるのを待つと遅くなるので、窯焚きの際には、

  頭を下げて外させて貰います。

2016年12月30日 (金)

もう正月?

happy01オープン予定

 1月12日(木)から教室があります。

・昨日は年賀状を書き終えて、食料の買い物ついでに郵便局

 に投函してホッと重荷を下ろしました。 スーパーでの私の買

 い物はいつもの食パンなどで、正月らしいものは小豆と伊達

 巻だけでした。 お昼のちょっと前でしたが、レジが3か所で

 いつもより多くなっていたので、それ程の混雑ではありません

 でした。 しかし、お客の様子は皆一様に忙しそうでやっぱり

 年の暮れを感じさせる雰囲気でした。

  午後からは買って来た正月飾りを、玄関と教室の入り口の上

 に飾りました。 勿論軒下の塵払いやドアの雑巾がけもお義

 理程度にやりました。

 正月飾りは例年通り陶芸窯にも飾りますが、今日の窯詰めが

 終わってからにするつもりです。 一夜飾りは駄目と亡き妻に

 いつも強く言われていましたから、ちょっとこだわっています。

 そんな訳で本焼きは正月中にやる予定にしています。

・夕方、そろそろ夕飯の支度をせねばと考えていたら、お隣さん

 から湯気が立っているおでんの差し入れが有り、その後直ぐ

 に Tさんの奥さんがカツオの片身を持って来てくれました。

 Tさんは以前は魚を丸ごと一本くれていましたが、独り住まい

 になってからは捌いた部分をくれるように、気を遣ってくれてい

 ます。 ですから頭や内臓を始末する必要がなく、簡単に刺身

 にできます。

 ご近所さんのお蔭で、豪華な夕食になり早くもお正月が来たみ

 たいでした。 おでんも刺身も晩酌の焼酎にぴったりで贅沢な

 気持ちになりました。

 そうそうスーパーで買った小豆は、正月の教室初めの時に生徒

 さんに振る舞うお汁粉用です。 去年も作りましたが、年に一度

 のことですから心配なので、その時のレシピを見ながら予行演習

 もするつもりです。

 このまま事件や騒動がなく、静かなお正月が迎えられることを願

 います。

  111229

   いつものようにじれったい奴 ワビスケ が咲いた。

   年代わりを感じるな。

2016年12月29日 (木)

声を聴いて話す

happy01オープン予定

 1月12日(木)から教室があります。

・環境組織の主だった役員の、会議が終わって帰宅したのは

 昨夜の8時過ぎでした。 今回皆で検討したのが5か年計画

 の素案でした。日頃から話題に上がっていた事項を確認して

 整理するだけで良かったので、1時間位の会議で終わり

 ました。 役場への提出期限が1月初めでしたから、年明け

 でも良かったのですが、正月早々に深刻な事を考えるのを避

 けたい気持ちは皆が私と同じで、和気あいあいの雰囲気の

 もと会議が早く終わりました。

・年賀状書きは半分が終わって、夕方ポストに投函しました。

 会議を終えて帰宅してから軽めの夕飯を取りながら、さてブロ

 グの投稿と残りの年賀状書きとどちらを先にするか迷いました。

 結局先延ばしにはできないブログの投稿を先ずやることにしま

 した。 晩酌が回っている割には正しい判断です。 田舎では

 ポストの郵便物の回収は1日に1回だけで、それが午前10時過

 ぎだったと思いますので、いざとなれば明日の朝の時間も使え

 ます。

・以前も書きましたが、毎週水曜日の夜8時頃は埼玉に住んでい

 る兄と電話で定期的に四方山話をしています。 電話をする前

 はどんな話をするか話題が思いつかないことが有りますが、話

 始めると次から次へと話すことが出てきます。

 兄は生涯独身ですが、夫婦や親子の心持をよく分かっています。

 きっと観察眼のなせる業だと思います。 兄弟が多いですから

 周辺の標本には事欠きません。 電話を切った後から振り返って

 も私が一方的に話している訳ではなく、ちゃんと双方向で会話を

 しています。 趣味が殆ど同じですから、将棋の話だけでも相当

 長い時間話をしていられます。 

 昨夜は私の方から振った、親子の間の感情の行き違いなどの

 話題でした。 私にちょっと悩みは有りましたが、既に心の整理

 がついていましたから、決して相談では無かったのですが、何故

 そんなことまで話したのかその心境が自分でもよく分かりません。

 妻が逝ってしまった今は、微妙な事を話せる人はそれ程多くは

 有りません。 きっと誰かに聞いて欲しかったんだと思います。

・人は寄り添って生きる動物です。 誰かと話をする、誰かの声を

 聴く、と云うことは理屈抜きで大事です。

 人の5感に訴え刺激し合うと云うことは、動物本来の姿ですから

 軽視してはなりません。 業務連絡だったらEメールやLINEは便

 利なツールです。 しかし、プロポーズや別れ話をそれでやったら

 人間性を疑われてしまいます。 (私の例ではありません)

 メールには当意即妙の受け答えや、昂りが有りません。

 色々なツールもTPOで使い分ける必要があると云うことですね。

 お互いの声から、感情や体調が汲み取れ、即時にやり取りが

 できる電話が、何故メールに取って代わられるようになったんで

 しょう。 一番は自分の都合で相手を拘束しなくて済むことと、

 感情などを読み取られないこと、それからほぼ一方的な連絡で

 済む用件に最適など、これらの点が普及の理由でしょう。

 ですから、親しい間柄や声を聴きたがっている者同士にはEメール

 などが入り込む余地はありませんね。

・電話で会話しているうちに話が枝葉に及んで、思わぬ収穫がある

 こともあります。 目的のことに行き着くまでに色々な情報が得ら

 れる、カタログやパンフレットに似た所があります。

 今は、原始的なツールや回り道が好きです。

  1228
    こんなのがひっそり咲いていた。

 

 

2016年12月28日 (水)

たまには邦画

happy01オープン予定

 1月12日(木)から教室があります。

・昨日は朝から雨で、年賀状作りにピッタリな日になる筈でした。

 ところが手を付けて間もなく役場から電話が入り、環境組織の

 来年度の活動関係の書類を特急で作らなければならなくなり

 ました。 5か年計画なので役員で会議を開く必要があり、その

 為の書類を整えて配ったりしましたので、結局年賀状はとっか

 かりの宛名印刷さえも出来ませんでした。

 どうやら国の来年度の交付金予算が不足しそうで検討している

 らしく、ヒヤヒヤものです。

・一昨日の夜、テレビでスマスマの特別番組がありました。

 私は地上波初放送と宣伝されていた裏番組の、映画 「ビリギャ

 ル」 を録画してから見ました。 家族愛云々とも謳われていたの

 で、邦画のホンワカしたものが見たくなったのです。

 内容は期待通りのもので面白かったです。 ギャル語が現代

 社会を等身大に描いていました。 漢字をまともに読めず、一般

 常識にも欠けている落ちこぼれ女子高生が、頑張りに頑張って

 慶応大学の入試に合格した実話です。 後味が良かったのは

 ハッピーエンドだった事と、塾の先生や家族を含めて周囲の

 人間がみんな良い人間だった事です。 そこも現実通りだったら、

 世の中まだまだ捨てたものではありません。

・見ていた録画が終わりに近付いた頃、突然画面に 「再生が終わ

 りました」 と表示が出ました。 2つ受けた学部の一つ目に落ち

 てガッカリした場面でしたから、そんなはずはないとあれやこれ

 やリモコンを操作しましたが、悲しいかなハッピー抜きのエンド

 状態でした。

 昨日は改めて悔しくなり、インターネットで検索したら全編の動画

 があり、最後まで見られた私もハッピーになり救われました。

 私は高齢で薹(とう)が立っていますからほどほどの感動ですが、

 若い人には何倍もの感動を与えたのではないでしょうか。

 努力すれば報われると云う単純な事実を、素直に受け入れる心

 は持っていたいものです。 わざわざこんな事を言うと云うことは、

 そうです 普段の私は物事を斜めに見る人間なんです。

 ネットの検索で、スマスマとビリギャルのどちらを見るか悩んだ人

 が、相当居た事が分かりました。

  Jpg
   去年5月に公開された映画です。

2016年12月27日 (火)

SMAPよどこへ

happy01オープン予定

 1月12日(木)から教室があります。

・一昨日から集中的にやっていた、環境組織の会計としての支払

 い仕事がほぼ終わりました。

 自分を含めて16人が対象でしたが、2人だけが留守でした。

 ロボットみたいに無感情な自分ですが、一仕事の区切りがつく

 達成感に近いものが感じられて、晩酌が良く回ります。

・私はSMAP世代よりも上なものですから、解散と聞いてもさほ

 ど残念とは思いません。 「世界に一つだけの花」 を初めて聞い

 た時も、リズム感が無い変な歌だと思った位です。

 グループの歌もそれ程評価していませんが、頼れる兄貴分の雰

 囲気を持ったキムタクのファンだったと云っても良いと思います。

 誰かがSMAPを 「5人の個性はバラバラだが、一体感がある不

 思議なグループ」 と称していました。 当を得た言葉ですね。

 SMAPの歌で感動したことが無い私ですから、解散もそれ程惜し

 いとは感じずに、マスコミのヒートアップぶりにはピンときません。

 しかしグループとしての存在感は抜群でしたから、バラエティー

 番組は楽しく見ていましたから、解散を寂しくは感じます。

 一番残念なのは、スキャンダルまがいの経緯で解散すること

 です。 和気あいあいだと思っていたイメージが壊れてしまい

 ました。 メンバーは39~44歳ですから、それぞれが意思を

 持ち衝突することがあっても当たり前ですが、ファンは現実離

 れした美しいものを描きますから、また夢が一つ消えてしまった

 とも言えます。

・ファンの気持ちを第一に考えて、ある程度自分を殺してもグル

 ープを存続させる道も有ったと思いますが、それこそ全員一致で

 ないとそうはいかなかったでしょう。 ですからうまくいっているグ

 ループの存在は貴重なんですね。 ましてや夫々が溢れる個性

 の持ち主ばかりですから当然の結果なのかもしれません。

 キムタクには今後も銀幕・・・映画のスクリーンを表す昔の言葉・・・

 を通してお目に掛かれると思いますが、 「SMAP」 がこれからは

 それこそ レジェンド になるかと思うと不思議な思いです。

  Dqh1xmrlenge1dw_3848
  ネットで画像を検索すると、意外とポジションはばらばらですね。

2016年12月26日 (月)

それでも正月がやって来る

happy01オープン予定

 1月12日(木)から教室があります。

昨日は家から一歩も外に出ませんでした。

 そんな日はブログのネタに困ります。

 パスしてもいいのですが、そんな事をあれこれ書いているうち

 に結構文字が連なってそれらしくなります。

 義務でもなく出来を気にすることもないと云う気楽さがあります。

 家を出なかったくらいですから身体はさほど動かしていません。

 しかし、頭と手はフル回転していました。 環境組織の会計として

 の年末の仕事があり、15人に日当などを支払うデーター整理と

 領収書の作成などをやりました。

 例によって大した仕事量ではないとタカを括って、テレビの将棋

 番組なども見てゆったりやってしまいました。

 昨日の夕方に各家を回って支払いと領収書のやり取りをするつ

 もりでしたが、目途が立った時には辺りはすっかり暗くなっており、

 結局諦めて今日に持ち越すことになりました。

 日曜日の夕方は在宅率が高く、効率が良い事が分っていたので

 狙い目だったのに仕方がありません。

・頭なんて働かなくてもいいのに、人生って何だ、これからどうなる

 んだろうとか余計な方面の考えを止めることができません。

 そんな時にはパソコン仕事に集中するに限ります。

 ラジオから流れるクリスマスソングは功罪両面です。

 底抜けに明るい曲は気分が高揚しますが、ウエットな曲はイイ

 ことがありません。

 この記事を読んでいる現役の方は、クリスマスを過去に押しや

 っていよいよ年末に向けての一週間を、あれもこれもと忙しく仕

 事をこなされることでしょう。

 そんな方に比べれば、私の境遇なんて自由過ぎる位ですから

 贅沢を言ったら罰が当たります。

 この上ない寂しさに耐え、形ばかりの掃除をすれば正月がやって

 来るはずです。

  1225
           ローズマリー

  花を見つけると、何でも嬉しいよ。 本当は外回りの仕事を

  やりたいんだけど、なかなか手がまわらないよ。

 

2016年12月25日 (日)

クリスマスさま・さま

happy01オープン予定

 1月12日(木)から教室があります。

・クリスマス、全く関係が無くなりました。 妻の存命中は年寄りの

 二人ボッチでもそれなりにホンワカな雰囲気になったものです。

 本格的なローストチキンとはゆきませんでしたが、骨付きもも肉

 の足に巻いたアルミホイルが、非日常的に盛り上げたものです。

 勿論ケーキはショートケーキで、気が向けばお酒や焼酎ではなく

 ワインでした。

・昨日の昼前に Tさんから 「夜、誰か来るのか」 と電話があり、勿

 論そんな浮いた話は無い事は先方も承知の上ですから、いつも

 のように喜んでお誘いに乗りました。

 まるで、私に落ち込むようなことが有った事を知ったようなタイミ

 ングのお誘いでした。 夕方5時半に予め作ったマカロニサラダ

 とビールを持参して伺いました。

 Tさん ご夫婦と3人での食事でしたが、ビールを飲みながら話を

 するだけで楽しく、私にとってはクリスマスとは言いませんが特別

 な夜になりました。

 ビールの力もありますが、普通は他人に話さないような愚痴っぽ

 いことまで話してしまいますが、Tさん が一刀両断的に答えを出

 して軽くチャンチャンと終わってしまいます。

 ご夫婦の掛け合い風の話も面白いのですが、同年輩の3人です

 から話題はやはり健康面で、いつまで元気で好きな事をやって

 いられるかと云う話になります。 とは言いながら Tさん は一回

 り大きな船に乗り換えたいと相変わらず意欲満々でした。

 地域の話になると、民泊がらみでもっと盛り上げる案はないも

 のか、家主が高齢化してきて益々大変になるんじゃないかなど、

 普段気になっていることも出ました。 Tさん のお宅も民泊をさ

 れています。

 Tさん は民泊が入ると拘束されることもあり、また まじめすぎる

 位に真剣に取り組んでいますから、少々お疲れ気味ですが積極

 的な奥様に背中を押されて、いまのところ地域貢献と割り切って

 頑張っています。

 「○○(茂やん)さんも以前のように陶芸体験を受けろよ」 と言わ

 れましたが、とても無理と正直に断りました。 頭の中では考えた

 こともありますが、妻が受けていた時も体験者の成形後の作業が

 多く、二人だからできていたことなのだと今では分かっています。

・8時前にお宅を後にしましたが、ビール3缶と梅酒で帰りの足が

 少しふらつきました。 

 なんやかんや言っても、人生は人との繋がりです。

 若い人にはなかなか分からないでしょうが、知って欲しいものです。

  1224
   夕方5時半の西の空です。飛行機雲が綺麗だったんですが。

  1224_2
   カツオのタタキと持って行ったマカロニサラダ。

   この他に水炊き鍋とかご馳走が盛り沢山でした。

   スマとカツオの区別が分かるかと試されましたが、分かり

   ませんでした。両方とも旨かったんです。

 

2016年12月24日 (土)

スペアー

happy01オープン予定

 1月12日(木)から教室があります。

・昨日は停滞日でした。 頭も体もあまり動かず、食料品の買い  

 出しをしただけでした。 今日はもっと体を動かさねばと思って

 います。

・考え事をしていたせいでしょうか、昨晩夕食 とは云ってもスー

 パーの寿司弁当でしたが、それを準備している時にガラス製の 

 醤油差しが手から滑り落ち、床で木っ端みじんになりました。

 瓶の4分の1位醤油が残っていましたから、キッチンマットの上

 に醤油とガラスの破片が散らばりました。 自分でも意外だった

 のはミスを呪ったり、落ち込むこともなく淡々と後始末した事です。

 床の光っている粒がガラスなのかどうなのか指先で抑えてしまい、

 指先が切れて血が滲みましたが、痛みもそう感じませんでした。

 最近はミスが多く、慣れてしまっていることもありますが、やはり

 感情面の感覚が麻痺しているんですね。 今の境遇になってか

 らは、失うものや守りたいものがそれほどなくなりました。

・家の中に一人で居ると、ともすると現実感が無くなり時間が意味

 を無くします。

 そんな私が何とか正気を保つことが出来るのは、日常の雑務と

 か陶芸関係などのやるべきことに対する義務感です。

 それらに追われているうちに、きっと感情のトンネルを抜けること

 ができるでしょう。 いつものことです。

  Photo
   こんな物まで スペアー が有ったよ。

  割った奴の表面ににヒビみたいのが入っていたから、気に

  なっていたんだ。 天袋に有ったけど、貰いものじゃないよな。 

 

2016年12月23日 (金)

一月もやります

happy01オープン予定

 平成28年の教室が終わりました。

 今年1年間の通学(?)に感謝します。

 来年1月の2週目から教室があります。

・昨日の木曜日は午前と午後で10人の生徒さんでした。

 今年最後の教室らしく盛り上がりました。

 私の勘違いで1月は正月休みと宣言しましたが、生徒さん達

 に間違いを指摘されてしまいました。 確かにノートを見たら

 昨年も1月の14日から教室をやっていました。

 「先生、休んで何するんですか?」 と聞かれ、グーの音も出ま

 せんでした。 一週目を休みにすると教室が3週しか開けずに

 微妙ですが、私の宣言を訂正して1月も教室を開くことにしま

 した。 ちょっと意外でしたが嬉しい誤算でした。

・予定の生徒さんが来られて、作品の釉掛けが全部終わりまし

 たので後は私が窯詰めをして、本焼きをすれば今年のけじめ

 が付きます。 釉掛けした作品が出揃うと、同じ高さの作品を

 まとめて窯詰めが出来ますので、効率が良く窯詰めが楽しく

 なります。 窯詰めを進めてみないと、作品が全部入り切るか

 どうかちょっとしたスリルがありますが、生徒の皆さんが急が

 なくていいですよと慰めてくれますので、それほど深刻ではあ

 りません。 プロとしての意地だけがハードルです。

・窯詰めは未だですが、一段落して気が緩んだせいか眠気を感

 じます。昨晩はブログの投稿もそこそこに早めに就寝しました。

 (その筈です)

・糸魚川は大火事で大変です。原因は何であれ人によるものだ

 と思いますが、そこに強風と云う天候の要素が加わるととんで

 もない大災害になるんですね。 テレビのニュースではやって

 いませんでしたが、インターネットではTBS系の映像の中継が

 流れていて、大火事の様子が見えました。

 これから年末に向かい突然の災害に合われた人たちが、大変

 気の毒でとても他人事とは思えません。

 昨日の21時現在で140棟に延焼しているそうです。

 災難はどこにでも潜んでいるんですね。

 外では台風みたいな強風が吹き荒れています。

  1222
    アロエ  アロエって冬に花が咲くんだな。

  玄関の南側の奴だよ。

  初めて咲いたけど、ここにも植えたんだな。

 

2016年12月22日 (木)

過剰反応

happy01オープン予定

 今日 木曜日(22日) AM & PM/SSM4

 今週も釉掛けができます。

・札幌雪まつりのすすき野会場で33年続けられてきた  「魚氷

 (さかなこおり)」 の展示物が中止になる方向だったのが、

 昨日の午後に従来通りに実施されることに決まったそうです。

 北九州市のスペースワールドの 「魚の氷漬けスケートリンク」

 の悪評の余波を受けて、すすき野も中止の方向が出ていました。

 すすき野の展示は長年続けられてきており、人気もありました。

 また、展示のコンセプトも 「子供たちに北海道の魚を知って貰う

 ため」 としっかりしていますし、写真で見る限り、展示の品質

 もスケートリンクとは大違いでクリアで美しいものです。

・最近はネットで批判的な意見が出ると、面白半分で便乗する輩

 がおり、主催者を悩ませてしまいます。 批判と云うと聞こえが

 いいですが内容は、何にでもケチを付けて潰しにかかり、もし

 その通りになると自分の力だとか、意見が通ったんだと大きな

 勘違いをする人間たちです。

・中止なんかする必要がないと思っていたので、続行のニュース

 を見てうれしくなりました。 テレビのコメンテーターが言っていま

 したが、中止すれば批判が無くなって問題も無くなります。

 既に世の中が、批判を恐れて事なかれ主義に向いているような

 気がします。 ツイッターなどのデジタルの情報網が一昔前より

 大幅に進歩して、誰もが権威者や有名人と同じように意見を発信

 出来てしまいます。 ですから同じ反対意見でもその真意や合理

 性を正確に読み取って取捨選択しなければなりません。

 すすき野の展示物は、魚の命を無意味に粗末にしたものとは言え

 ず十分に意義を感じられます。 上っ面の反対意見を言う人達を

 イメージした時、そう言う人達が他人を批判できるほど生き物の命

 や食べ物を大事にしているか、疑ってしまうのは私だけでしょうか。

・一時代前と違って、色んな意見が一斉に寄せられる世の中になりま

 した。 企画者や創作者にとって困難な時代になりましたが、批判

 を恐れて二の足を踏んだり、事なかれ主義に走ったらつまらない世

 の中になってしまいます。

 人の道から外れる原発やカジノさえも大通りする世の中です。

 大概の物事は受け入れられます。

 信念の裏付けがあるなら 恐れずに挑戦すべきです。

  Photo_2
       とても透明度が良い魚氷

  30年以上も前にこれを考えた人は凄いですね。

2016年12月21日 (水)

曜変天目茶碗

happy01オープン予定

 明日 木曜日(22日) AM & PM/SSM4

 今週も釉掛けができます。

・昨日は3カ月毎の歯の点検日でした。<>

 いつものように手入れをして貰い、異常無しと云われた時は

 ホッと胸を撫で下ろし、早々に椅子から下りて退散しました。

 いつものように手入れをして貰い、異常無しと云われた時は

 ホッと胸を撫で下ろし、早々に椅子から下りて退散しました。

・テレビ番組の 「なんでも鑑定団」 を毎回見ています。 

 番組の前宣伝で 「曜変天目茶碗(ようへんてんもくちゃわん)」 

 が出たとあったので興味を持って見ました。 

 この番組が始まって以来の大発見だそうです。 

 中国でに日常雑器として作られた曜変天目茶碗は、日本の茶

 席で珍重されました。 現存数が極少で日本だけに残っている

 そうです。 その残っている3点が国宝で、今回の出品はそれら

 と同等の逸品で鑑定額は2500万円でした。

 もし信長、秀吉、家康と歴代の武将の手を経ていたら国宝にな

 っていただろうと、中島誠之助が言っていました。

・陶芸の本などで種類を説明する写真を普通に見ていましたが、

 それほど貴重な物とは知りませんでした。 そう云えば大分前に

 現在の技術での再現を目指している陶芸家がいると、テレビで

 報じていたことが有ります。 天目茶碗には油滴天目など色んな

 種類があります。 酸化鉄を発色剤とした釉薬ですからそれ程

 特別な物とは思えませんが、その他の成分や焼成の条件で人智

 が及ばない、偶然性が高い味わい深い模様が出てくるために珍

 重されます。

・私が習った陶芸家の先生に、天目釉を追求したらと冷やかし半分

 に言われたことがあり、何となく記憶に残っていました。

 工業製品と違って理詰めや力づくではなく、自然に任せる要素が

 多い陶芸は、アナログ的で何となく癒される感じがしませんか。

  Photo

  希少性だけではなく、品物が持つ歴史が貴重なんですね。

  窯変天目のうち、宇宙を感じさせる模様の物は「曜変」と

  表すんですね。

2016年12月20日 (火)

深く考えなくてイイ

happy01オープン予定

 今週 木曜日(22日) AM & PM/SSM4

     今週も釉掛けができます。

・少しでも年変わりのけじめを付けるために、昨日は田辺の床屋

 に行ってきました。 ただ車を走らせるのは気が引けるので、

 格好の理由です。 いつもコインパークに駐車し、30分内の無

 料か100円で済みますが、昨日は年末で混んでいるのに加え

 て、月曜日体制なのか理容師が3人しかおらす1時間以上掛か

 り駐車料金も初めて200円でした。 今までだったら待っている

 客が多い時は、Uターンして出直したりしていましたが、昨日は

 覚悟して行ったので腰を据えて気長に順番を待ちました。

 コインパーキングと云えば、理髪に掛かる時間が微妙で、車を

 出すと同時に車止めがせり上がったことが2回あります。

 今では際どい時間の時は、確実に30分経つのを待とうと思っ

 ていますが、まだ実践したことはありません。

・昨晩のテレビ番組でNHKは池上彰が大学生の奨学金破産

 問題を、他のチャンネルでは坂上忍が安楽死の問題など、

 いずれも深刻な社会問題を取り上げていました。

 両方ともチラ見しただけですから皆さんに紹介するほど詳しい

 事は分りません。

 現在の政治の迷走や社会問題を考えると、結局は教育面に

 注力して長い時間を掛けて本来の好ましい社会にしたり、誇れ

 る部分を取り戻したりするしかないと、最近特に痛感しています。

 テレビで取り上げる位ですから皆が感じているんですね。

 政権を握っている政治家の口からもこう云う言葉を聞きたいも

 のですが、聞こえてくるのは足の引っ張り合いと、お金にまつわ

 るスキャンダルばかりです。

・欧州では大学まで学費が無料の国がいくつもあるんですね。

 日本は他国に比べて授業料が高く、学びたい人が学び難くな

 っているのが実状のようです。 貧しいと満足な教育が受けら

 れませんからこの面でも格差があるんですね。

 欧州の国が学費を負担する理由は、良き納税者を育てるため

 です。 進んで納税すると云うことは、国や社会をおもんばかっ

 て責任を果たすということですから、良い国になりますよね。

・国の政治家がどちらを向くかで、「学費が無料」 と云う夢みたい

 なことも実現出来るんですね。

 でも、日本の国家予算の4分の1が国債の利子などに消えてお

 り、倹約の動きがないままにそれがさらに膨張していますから、

 財政破綻は時間の問題です。 それがいつ来るのかだけの問題

 です。 国の予算の33%が社会保障費です。それに対して24%

 が国債費ですが、これは過去の借金の返済ですからある意味何

 も生み出しません。 ある日突然、新政権が国債を紙くずにする

 らしいぞとデマが飛び、それが発端で財政破たんショックが始まる

 かもしれません。 改善の動きが全く無い訳ですから、崖っぷち

 に立っている訳です。

 年予算の約100兆円に対して1000兆円の借金です。

 例えれば、年収500万円の人が5000万円の借金があり、

 毎年125万円の利息を払っているけど、年々借金が増え続け

 ることと同じです。 決して健全ではありませんよね。

 そう云う政治家たちを私たちは選んでしまっているんです。

・そんな状況でも、人々は平然と日々の営みを続け、娯楽を求め、

 夢や希望に向かって歩んでいます。 

 楽天的でいいんですね、悲観する材料は山ほどありますから、

 深刻に考えたら生きて行けません。

 国と云う生物にも、自然治癒の力や生存本能がありますから。

 「どうにもならない事は、悩まずに受け入れましょう」 ラジオの

 人生相談の言葉です。

  1219
     ギンナン  産直店で買った物を処理したもの。

  鍋の少量のお湯に浸しながらお玉でごにょごにょ抑えて薄皮

  を剝いたので、このまま小分けして冷凍します。

  トースターで焼いて塩や醤油を掛けて食べます。

  中毒性あるので、食べるのは1日10粒以内です。

2016年12月19日 (月)

幸村 死す

happy01オープン予定

 今週 木曜日(22日) AM & PM/SSM4

     今週も釉掛けができます。

・実感はありませんが、今週で今年の教室が終わります。

 主婦の生徒さん達は、1月は正月などで大忙しですから1月

 一杯は教室が休みです。 妻が教室を始めた当初は1月も開

 いていましたが、結局休む生徒さんが多かったので一カ月間

 休むようになりました。 そうは言っても観光客の陶芸体験

 元日から受けたことも何回もあります。

 もうひと頑張りすれば、ご褒美の正月休みに突入です。

・昨晩はNHKテレビの大河ドラマ 「真田丸」 の最終回の放送で

 した。 歴史ドラマですからある程度は史実通りに展開してい

 ます。 真田信繁(幸村)の最後は有名ですから、生き残る筋

 書きにはできません。 またその方がリアリティが増して重みが

 増しますから順当な終わり方だったと言えます。

 幸村の享年は49歳だったとあります。 現在だったら働き盛り

 ですが、戦国時代の武将の寿命は短かったですから、極端な

 短命でもありません。

・幸村が言います 「自分がこの世に居たと云う証は」 「何を成し

 遂げたのか」 と。 多くの人は 「人間は何のために生きるか」

 と若い頃の通過点として疑問を持ったでしょう。 しかし、死を

 間近に迎えた時に、生きた証や何を成し遂げたかと考える人間

 は極僅かでしょう。 そんな疑問を持つ人は、常に確たる目的

 意識を持って生きている筈です。 私は自分にそう問い掛ける

 ことはありません。 とうの昔に目的が曖昧になったと云うか、

 考えないようになりました。

 幸村の問いに答えた 「いかに生きたかでしょう」 と言う部下の

 言葉が、月並みですが万人を納得させられます。

・一生涯を綴った映画やドラマを見た時の感じが以前と大分違い

 ます。 私の人生は、主人公の起伏ある運命などと全く違います

 が、妙な共感を覚えるんです。 何がそう感じさせるのか考えたら、

 生を得てから人生を閉じるまでの時間の積み重ねなんですね。

 親と密着した幼少期、希望を持って歩み始め、恋をし、結婚し、

 子供を設け、色んな決別・・・、内容に大きな隔たりが有っても自分

 の経験を重ね合わせることが出来るんです。

・理由は書けませんが気が滅入ることがありました。

 布団に早々に潜り込んでしまおうかとも思いましたが、これを書い

 ているうちに少し紛れてきました。

 幸村と違って私は生きているんですね、特に痛むところも無く、疲

 れも並程度です。 多分明日も無事迎えられるでしょう。

 いつものように星空を見上げれば、大概のことがちっぽけに思え

 て来ます。 自分を追い込み過ぎると、その余裕が無くなってしま

 います。

 星空に自分の心を、いつでも映せるように保ちたいものです。

  1218
     やっと葉っぱが枯れ始めたエノキ

  今年はいつまでも青々としていたので、季節を間違えている

  んじゃないかと思っていました。この所の寒さで、下の通り道

  に一斉に落ち葉が積もって来たので気付きました。

  葉が落ちて裸になったら、例年通り枝打ちをします。

2016年12月18日 (日)

夜の教室

happy01オープン予定

 今週 月曜日(19日)予約待ち

     木曜日(22日) AM & PM/SSM4

     今週も釉掛けができます。

・昨晩は久々の夜の教室でした。

 現役で働いておられる二人で、今年は仕事が忙しくてもう来れ

 ないので意を決して夜に来られることになりました。

 昨年私が教室を引き継いだ当初は何回か土曜日の教室をやり

 ました。 その生徒さんたちは現役で働いている方だったんです

 が、一人減り、二人減りしているうちに残った方が遠慮するよう

 になり、結局夜の教室は自然消滅しました。

 昨年何回も夜の教室をやったことは殆ど記憶に残っていません。

 久しぶりに早目の夕飯など、いつもと違うことをやると、5時頃か

 ら夕飯の準備をして軽めの晩酌をしていた妻の様子などが改め

 て思い出されます。 

・夜の教室は独特の雰囲気があります。 夜7時からですが、昨夜

 の生徒さんは夕食を食べて来られたので、特に焦ることなくリラッ

 クスして絵付けや釉掛けをされていました。

 また、気が合った同士で共通の話題をだべったりする場所として

 も貴重みたいです。

 目指す作品を下調べしてきたリ、目的意識がしっかりしている生

 徒さんだと私も力が入り、エアースプレーガン吹き付けのセッテ

 ィングもお安い御用と、身体が良く動きます。

 夜9時半近くまでの教室です。 夜が短く、ブログを書き上げると

 深夜です。 シンシンと冷え込んで来ています。

 日曜日が待ち遠しいなんて 現役の時みたいです。

  Photo
   スイセン  もう咲いたよ、こいつも休む間がないみたいだな。

 

2016年12月17日 (土)

カジノ 許しますか?

happy01オープン予定

 今日 土曜日  夜

 今週と来週は釉掛けができます。

・昨夜は環境組織の役員会がありました。 それが終わって帰宅

 し、9時前に遅めの晩酌をしました。

 役員会に出かける前に夕飯を食べていきましたから、帰宅後に

 何かをお腹に入れなければならないことも無かったのですが、

 やはり晩酌をしないと一日が終わりません。

 焼酎のお湯割り1杯ですが、脳がそれを楽しみにしていますから

 抜く訳に行きません。 会議は効率よく和やかに終わりましたか

 ら後味は最高です。 会議の為の書類作りを二晩続けて夜遅くま

 で掛けてやりましたので、今は早く寝床に潜り込みたい気分です。

・頭を使うのが億劫です。 そんな状態でも強いて言いたいことは

 ギャンブルのことです。 考えれば考えるほど矛盾だらけで、頭が

 混乱してきます。 経済を好転させるために、何故好ましくない悪

 の道に踏み込むのでしょう。 ギャンブルなんて関わらない方が

 良い事は自明の理です。

 多くの良識ある大人が、平然とカジノの実現を進める神経が理

 解できません。 彼らは、カジノで人を呼んで雇用やサービス分

 野にお金が落ちることが皆のためで、それを進めることが為政者

 の務めだという使命感みたいなものを持っていますから、始末が

 悪いです。 お金を稼ぐ手段としては最低だと云うことが、どこか

 に飛んで行ってしまっています。 最低だから今までは違法だった

 んです。 今までの政治家が無能だった訳ではありません。

 やるべきではないと一線を引いていたんです。

・賭博はやるべきではないから、刑法で禁止しています。 

 しかし娯楽であることを前提に、公営ギャンブルを例外として許

 しています。 これが大人の事情と言うやつですね。

 例外を設けることで厳然とした思想が崩れてしまい、一を許した

 から十を認めなければならなくなって来るんですね。

 大人の運用ができるならそれも良いでしょうが、結局拡大の一途

 を辿り、高邁な思想が薄れる一方です。

 「日本人は世界一博打好き」 なんて思われる状況は決して受け

 入れられません。 そんな評判を作ろうとしているのは、現在の為

 政者です。 色々な批判が出ているので、今度はギャンブル依存

 症対策法案を作ろうとしています。 ここまで来るともう笑い話です。

 病気になるようなことをして、次は多分税金を使って治療をしまし

 ょうと言うことでしょう。 そもそも病気にならないようにするのが

 当たり前ですよね。

 若者は表面的な面白さだけに目が行きます。 ですから賭博の

 怖さを教えるのが年配者の役目です。 現状は逆行しています。

・世界遺産 熊野古道の参詣道、自然豊かな紀州、世界に誇る

 独特の感性を持った日本人 等々、普段心の底にある誇りを

 カジノは砕いてしまいます。 歴史に汚点を残します。

 中国を意識したやむを得ない軍備などと違って、この件は自ら

 暗闇に踏み込むことを意味します。

 後世に言い訳できません。 

 ギャンブル依存症の対策が政治でなんとかできるものなら、現状

 の公営ギャンブルやパチンコが原因の、色んな悲劇を先ず何とか

 して貰いましょう。 カジノの実現を待つ必要はありません。

 「自己責任」 だと、最後には 逃げる誰かの声が聞こえるようです。

 半分眠っている頭で殴り書きです。

 相当イラついていますね。 スミマセン。

  1216
  お京 写真が無い時は月に限るナ。上手く撮れなかったよ。

  双子座流星群は、天気や条件が悪くて駄目だったみたい。

2016年12月16日 (金)

駄目な陶芸助手

happy01オープン予定

 今日 金曜日 AM 

 明日 土曜日  夜

 今週と来週は釉掛けができます。

・流石に師走です。 生徒さんに色々な用事ができて、都合が

 つく日がばらけて昨日は午前と午後で6人でした。

 午前は昼直前まで釉掛けをやり、コーヒータイムも抜きで、

 慌ただしく解散しました。

 一番の大物作品の釉掛け中に耳を欠いてしまうアクシデント

 があり、多難な日でした。

 私が前の晩に夜中までパソコン仕事をやり、寝不足だったた

 めか慎重さが足りずに適切なアドバイスが出来なかったのが

 原因です。 大きな作品をギリギリの大きさの釉薬バケツに浸

 ける方法に無理がありました。 そう云えば お京 先生はタライ

 の上に作品を置いて、柄杓で釉薬を掛けていたと生徒さんが

 思い出しても総て後の祭りです。

・教室を妻から突然引き継ぐ立場になった私は門前の小僧状態

 と言えます。 陶芸の細かい手法などについては、生徒さんの

 方が詳しいことも度々です。 相手が経験が浅い生徒さんの時

 は、私も自信を持って教えたり手を出します。 しかし経験豊富

 な生徒さんの時は、相手の考えを尊重して引いてしまいます。

・最初に吹き付けを提案したのに、なぜもっと強くその方法を押さ

 なかったのだろうかと反省しきりです。 その時点で柄杓で掛け

 る方法があることが思い付けば、その方法を選んだ筈です。

 何とか接着剤で補修して形にはしましたが、最終的に旨く着い

 てくれるのか、またどんな傷になるのかは本焼きをしてみないと

 分かりません。

・今晩の役員会に間に合うように、書類作りを続行しなければなり

 ませんのでブログ書きこの辺で。

 また、ブログネタのアクシデントが起きてしまわないように、睡眠

 時間を確保します。(出来れば良いのですが・・・)

  1215
   高さ40cm近い人形です。 無事生還を祈る心境です。

2016年12月15日 (木)

難しい大人の世界

happy01オープン予定

 今日 木曜日 AM & PM/SSM4

  明日 金曜日 AM 

  明後日 土曜日  夜

  今週と来週は釉掛けができます。

・昨日は役員会に備えた書類作りと、素焼き品の窯出しや今日

 の教室の釉薬の準備などで忙しい思いをしました。

 パソコンでの書類作りにいざ着手したら、予想外に作らなけれ

 ばならない資料が貯まっていて焦っています。

 半徹みたいなことをする自信はないし・・・

・カジノを合法化するIR法案が衆院でも可決の見通しです。

 「法案」 とカッコ良く言っても、要は今まで違法だった賭博を合法

 化して、世の中にお金を回そうと云う企みです。

 日本の社会の格差拡大や治安悪化など、雰囲気が荒れること

 は分かり切っているのに、お金が欲しいばっかりに押し切ってし

 まいました。 大人らしい分別はどこにもなく信じられません。

・コメンテーターが言っていました。 「どこの町にもパチンコ店(賭

 博場)があるような国は日本だけ」 「日本は博打天国」 だと。

 その通りです。 口では 「博打は悪い事」 と言いながら、公営と

 称して競馬、競輪、競艇を堂々とやっています。 またパチンコ

 は遊技場と景品引換所を経営分離すれば公然とできるザル法

 です。 パチンコ店を無くせば、色んな悲劇や電気の無駄遣い、

 それから今問題になっている生活保護費での遊興もなくなります。

 博打が悪い事と言うならば法律を厳しくすべきです。

・景気が良くなるならば、人間の生き方として好ましくない博打さ

 えも容認してしまい、国民の模範となるべき指導者までも臆面も

 なく先頭に立っています。 

 現状が建て前とずれすぎて矛盾だらけで複雑です。 博打問題

 で人生を壊してしまったスポーツ選手たちは、さぞかし苦々しく

 思い世の中を悲観している事でしょう。

 博打が許されることだなんて、人間の規範に関わることを今の政

 治家に裁定して欲しくはありません。 そこには品格のかけらも

 ありません。

・よその国の大人達は余暇をどうやって過ごしているのでしょう。

 ゴルフ、釣り、アウトドアースポーツなどなんでしょうか。

 身の回りを見渡してもそう言う趣味を持っている人は、パチンコ

 に興味はなさそうです。

 外国の人に日本人は勤勉だと良く言われます。 その裏返しが

 博打好きなのでしょうか。 働き過ぎで燃え尽きた結果、安直な

 娯楽である博打に手を出し、刺激を得ているのかもしれません。

 でも国民にとっての幸せとは、裏社会に通じるような景気の良さ

 でもなければ、一時の快楽でも無い筈です。

 コメンテーターが言っていた 「賭博場は負けた人のお金が利益」

 と言う言葉が印象的でした。

 人の不幸を糧にするということですよね。だから悪い事なんです。

1214
     窯出しした素焼き品   本焼きの一窯以上の量です。

 

 

 

2016年12月14日 (水)

何回でも 原発反対

happy01オープン予定

 今週 木曜日(15日) AM & PM/SSM4

     金曜日(16日)AM 予約が入りました。

     土曜日(17日) 夜

     今週と来週は釉掛けができます。

・昨日は朝から一日中雨でしたね。 

 夕方小降りの時を狙って、金曜日夜の役員会の連絡チラシを

 配って回りましたが、始めたら直ぐに本降りになって結局随分

 濡れてしまいました。 夕方まで気長に小降りを待ったんです

 が、すっかり読みが外れました。

・NHKテレビのクローズアップ現代で 「1兆円投じた”夢の原

 子炉”廃炉」 問題を取り上げていました。22年間で250日し

 か稼働できずに問題ばかり起こしており、最近では取り組む体

 制の欠陥を追及され、新たな運営主体を模索していましたが、

 それも壁に当たっていました。 実験段階の 「常陽」 や 「ふげ

 ん」 も含めたら更に多額の税金が投入されています。

 1兆円を超えるお金を燃やした訳でも紛失した訳でもありませ

 ん。 そのお金で貴重な知見を得たり、関係者の人件費や工

 事費としての経済効果が有った筈です。

 これだけ膨大なロスを出したのに、どこの誰に責任があるのか

 追及の話が一切聞こえてきません。 その構造が無責任さを生

 んでいるんです。 「ふげん」は2028年まで26年掛かる廃炉

 作業が進んでいまが、取り敢えずの予定だそうです。

 「常陽」 は再稼働に向け、2016年度中に原子力規制委員会に

 安全審査の申請をする方針とのことです。

 テレビ番組では 「もんじゅ」 の廃炉は大方の予想通りなのに、

 フランスと共同で新しく高速増殖炉の開発を進めていることに

 批判的でした。 確かに建設地のフランスでも予算問題や原発

 関連企業の経営が苦境に立っているなど、予断を許さない状況

 です。 また、費用を負担しても日本が望む最新技術が得られ

 る保証もないようです。 最悪費用だけを負担させられることに

 もなりかねません。

・事業の最前線の責任者は、開発を止める訳にゆきません。

 原発の使用済み核燃料が再処理されたプルトニウムがが貯まり

 過ぎて身動きがとれない状況なんです。 核爆弾6000発の量

 で国際的な問題ですから早くこれを消費するサイクルを作らなけ

 ればならないんです。 原発政策が如何にひどい見切り発車をし

 たかよく分かります。 この件も責任糾弾がありません。

 全国的に、原発の稼働反対の声が以前よりも聞こえるようになり

 ました。 今こそトップダウンで原発撤廃の方針を出すべきです。 

 目先の利益を優先する電力会社、研究段階から関わる

 多くの企業や人、それを支える人、原発関連が余りにも膨張し過

 ぎました。 首相がその気にならないと、方向転換はできないで

 しょう。 原発のリスクや無理を、22年の歳月と莫大な予算を掛

 けて勉強したんですから、賢い選択をして欲しいものです。

 長年かけて、フランスとの共同開発が旨く行ったとしても、日本の

 どこに新しい原発を建設するのでしょう。 時代錯誤に近い計画

 です。 その頃は、今推進している人達は皆退いているでしょう。

 増え続ける使用済み燃料や廃炉作業、それらはみんな次世代に

 負わせることになります。

 その頃には ”電力確保”の言葉は陳腐に響くだけです。

 「子供たちの顔をまともに見られますか」 と要人に聞きたいです。

  

  Photo
    半磁器土と織部釉の組み合わせです。

  前日に続いて、生徒さんの作品です。

  感触が磁器に近く作陶も難しそうです。

  私は未経験です。

2016年12月13日 (火)

やる気が違う

happy01オープン予定

 今週 木曜日(15日) AM & PM/SSM4

 金曜日(16日)AM 予約が入りました。

     土曜日(17日) 夜

     今週と来週は釉掛けができます。

イノシシ対策関係の仕事がまだ有りました。

 地区の北側は山裾が迫って来ており、そこにもワイヤーメッシュ

 柵が張り巡らされていますが、人や車が出入りする2か所の柵を

 楽に開閉できるように、扉にする仕事です。

 扉は軽くて作るのが楽なパイプ枠を考えています。

 昨日は枠組みに使うコーナー金具を買うために田辺に行ってき

 ました。 なんやかんや言いながら、出かける口述が欲しくてたま

 らない自分です。

 とは云うものの、ついでの用事もちゃんとありました。

 扉の製作と設置は溶接機などの道具を持っている農家の方にお

 願いしてあります。

 その方は現役で農作業に忙しく飛び回っている方です。

 2か所の出入り口の1か所はその方が山に入る時の通り道です。

 もう1か所は山城の遺跡や水道の給水槽がある小山への登り口

 で、地元の方の信仰対象の大日さんの石碑への通り道でもあり

 ます。

 現状は、ワイヤーメッシュを針金でパイプに軽く縛り付けてあり、

 出入りの際は針金を解いて開ける形です。

 環境組織の作業に対する私の姿勢は 「リタイヤ組で出来ること

 は何でもやり、なるべく現役の方の負担にならないようにする」

 ですから、登り口へ設ける分の下調べや、扉の支柱の埋め込み

 は私がやるつもりです。山肌の穴掘りは相当にきつそうですが

 いざとなったら若い人に助けて貰えますから気が楽です。

・やらねばならないことが山積の私は、このところ頭の中を整理し

 ました。会計の仕事をやっていますから、公私ともにお金に関す

 ることを第一優先にすること。 これは最近とみに忘れっぽくなっ

 いるので大事です。

 次は陶芸教室の運営と他人の都合に関係すること。

 そして最後が自分の家や自分に関することです。

 当然のことばかりですが、そのように自分に言い聞かせたら少し

 すっきりしました。

 これらは自分の性格に照らしても極自然な答えではあるんですが、

 テレビの前でマッタリすることが総てに優先することがあるので、

 少し複雑です。

  1212
 教室で近頃流行っている黒御影土と白萩釉の組み合わせです。

2016年12月12日 (月)

素焼き~忘年会終了

happy01オープン予定

 今週 木曜日(14日) AM & PM/SSM4

     土曜日(17日) 夜

     今週と来週は釉掛けができます

・いつもの素焼きとしては2時間遅い7時から窯焚きし、午後2時

 前に終わりました。

 昨晩が環境組織と自治会の役員の合同の忘年会だったので、

 朝早くから起きるのを止めたんです。

 着火前の窯の温度は10℃で、冬の寒さを納得させる温度でした。

・環境組織と自治会の役員の合同の忘年会を夕方6時からやりま

 した。 会場はリバージュスパ日置川でした。

 何年か前に一度ここでやったことが有りましたが、その時は料理

 が期待外れで足が遠のいていました。 会場の候補としてここの

 名前が上がると渋い顔をするメンバーが居たんです。

 地元の人は普段から活きが良く、美味しい魚を食べていますから

 魚の味にはうるさいです。前回は刺身が貧弱でご機嫌を損ねてし

 まったんです。 高速道路が出来たのでたまには田辺でと云う声

 も有りましたが、どうせなら地域の店を活用しようと云う話なりまし

 たが、忘年会ができる店は4軒しかありません。 大勢の意見で

 スパ日置川でやる事になったんです。

・昨日の料理はほぼ100点で、味も見た目も良くみんなが口を揃え

 て褒めていました。 飲食店やホテルが流行るかどうかは結局料

 理が決め手です。 料理からは人の誠意が伝わってきますから。

 魚に詳しい人を唸らせるには珍しい魚を奮発することですね。

 昨年はフグで今年はクエでした。

 会費が8000円/人コースで、6000円が料理で約2000円が

 飲み放題料金です。

 ホテルの関係者の話では高めの部類のようでした。

・メンバーが15人も居ると人材に事欠きません。

 そつがなく挨拶が上手で場を締める区長さん、フットワークが良く

 仕事を頼まれると断れない代表、厳しい事を強面で言うが実は優

 しい組合長さんなどの面々です。 更にみんなカラオケ上手です。

 2時間の席でしたが、終わって送迎バスに乗る頃にはみんな結構

 飲んで満足していました。 9年前の組織の発足当初は2次会が

 当たり前でしたが、最近は言い出す人も無く家に直帰です。

 私もバスを降りて家に向かう道では、自転車の人と一緒にフラフラ

 歩きで返りました。 

 ブログを書く頃の私は殆ど酔いが冷めています。 テレビを見なが

 ら1時間くらい寝てしまったようです。

 こうして人生の中の一日が過ぎました。

 

  1211
            マンリョウ

  センリョウほど有難味がないけど、こいつはあちこち元気だ。

 

 

2016年12月11日 (日)

知りたくない事

happy01オープン予定

 今週 月曜日(12日)予約待ち

     木曜日(15日) AM & PM/SSM4

     土曜日(17日) 夜

     今週と来週は釉掛けができます。

・昨日はのんびりとではありますが、後悔しない程度にあれこれ 

 やりました。 環境組織の仕事を積極的にやってくれる人と次 

 の作業用の材料調達の相談をしたり、班長としての共同募金 

 の集金と買い物などをやりました。 

 窯詰めもして、今日は素焼きをやっている筈です。(多分8時から) 

・晩酌が効いてほろ酔いの時は、ブログの材料があれこれ浮か 

 んで困る程ですが、いざパソコンに向かうと ’さて‘ と悩むこと

 もしばしばです。

 夕方のMBSテレビの報道番組の乳がんに関する報道の終わ

 りの部分だけ見ました。

 遺伝子検査で遺伝性の乳がんと分った30歳の女性の、がんと

 の向き合い方を紹介していました。 命の危険性が有ると医師

 に止められたのにも関わらず、二人目の子供を産もうと決めた

 強い決心にびっくりさせられました。 しかし、同じくらい印象的

 だったのが、母親が遺伝性の乳がんを発症したのを知りながら、

 自分は検査を受けないと決めた娘さんの気持ちです。 まるで

 諸行無常を悟ったか、静かに運命を受け入れた法師のようでした。

・医学の進歩が無条件で人間を幸せにする訳ではなく、複雑さを

 増している例です。 遺伝性の乳がんであることが分っても、現在

 では有効な治療法が無いようです。 遺伝性ですから両親から

 受け継いでいる因子です。 それを知った時に、結婚~出産への

 対応、周囲から差別を受ける恐れ、子供に同じ悩みを継いでも許

 されるのかなど、かえって悩みが増えてしまいます。

 遺伝子治療について、日本は欧米に比べて遅れているそうです。

 宗教観などの国民性が理由のようで、日本がガラパゴス化してし

 まうと批判的に話す医師がいました。

・私は遺伝子治療など、神の領域と思われることに踏み込むことに

 関しては懐疑的です。 人間の事情や便宜で決めてはいけない

 ことが有る筈ですし、人の倫理がそこまで到達していないと思うん

 です。 一方では、人間に遺伝子操作などの知恵を付けたのも神

 なんだから、前に進んでいいんだと断定する向きもあります。

 一朝一夕には答えは出ませんね。 

 私は、遺伝子検査を受けないことにした女性をとても好ましく思い

 ました。

 人間にとって不利な遺伝子も、自然界と云う大所高所から見れば

 必ず意味が有る筈です。 簡単に切り捨てるのは危険です。

  1210
             窯詰め完了

  案に相違して作品が貯まり、本焼きの窯から溢れそうです。

2016年12月10日 (土)

数の問題

happy01オープン予定

 今日 土曜日は予約なし。

 来週土曜日(17日)夜の予約が入っています。

 来週から釉掛けの予定です

昨日の土曜日は、朝8時からイノシシ避けのワイヤメッシュ柵の

 設置作業をやりました。 幸か不幸か教室が無い日に予定が組

 まれたので参加しました。

 モグラタタキならぬイノシシタタキの様相を呈してきましたが、

 50mの距離を6人でやったので、ついで仕事もやって半日で終

 わりました。 なんやかんや言っても皆 楽観主義ですから、次

 から次へとパッチを当てるような仕事になってしまいます。

 私なんぞは、すっかりイノシシにからかわれているような気持に

 なり、悪さをするイノシシは一頭だけではないかとか、作業をす

 る私たちを草むらから見て笑っているのではないかとか、疑心

 暗鬼になる始末です。

 半日作業でしたから身体は楽だった筈ですが、家に帰って来て

 からはグータラしてしまい、簡単な夕飯を準備するのに動いた

 だけでした。 頭の中ではあれもこれもと考えていたんですが。

・「一般市民は変化を嫌い保守的である」 と云うのが定説です。

 確かに平穏無事な毎日を過ごしていたら、それを壊したくないと

 思うのが人情です。 この所の世界情勢をみると、イギリスのEU

 離脱の国民投票、アメリカのトランプ氏の大逆転、韓国の大統領

 の弾劾など波乱続きで、刺激的です。

 これらは現状に不満を持ち、もっと暮らしやすい生活を国民が求

 めた結果だと思います。 しかしこれらの現象は、民主主義=

 多数決 方式の欠点を皆に考えさせることにもなっています。

 60:40 で決議された時、確かに方針は出ますが、40%もの人

 の意思が埋もれたり、泣いたりすることになります。

 ですから、民主主義下では討議を尽くして、極力全員一致の方

 向に近づけなければならないと云う大前提があります。

 しかし、現状では結果だけを求めて数で押し切ったり、討議より

 も党利党略を優先するのが当たり前になっており、それが仕事

 だと勘違いしている政治家もいます。

・日本では政治家に対する責任追及が甘い傾向が有り、辞任す

 れば幕引きになります。 国民性なのでしょう。 

 福島原発の後始末の費用が当初見込みの倍近い21.5兆円に

 なるそうです。 電気代や税金の形で結局国民が負担するしか

 ありません。 「想定外」 の一言で済まされ、責任を取った人が

 誰も居ません。ですから相変わらず原発頼みの方針がまかり通

 っています。 今となって、はけじめをつけろと主張しても相手に

 されないでしょう。 

 不満を羅列していると暗くなってしまいます。

 「さすが」 とか 「素晴らしい」 と思わせてくれる、政治はないもの

 でしょうか。 政治の手腕は稚拙でしたが、民主党が政権を握っ

 た時の期待感が懐かしい気がします。

 自民党の中にも、古い自民党をぶっ壊すと宣言した小泉元総理

 みたいな人がいました。

 ひょっとしたら、そういう風が吹くかも。

 安倍政権は怖すぎませんか。 こちらは数が偏り過ぎた弊害です。

 

  1209
    何回も登場している モチツツジ

  例のネバネバする奴、とても冬とは思えないな。

 

2016年12月 9日 (金)

笑顔を100倍に

happy01オープン予定

 今週 金・土曜日は予約なし。

 来週土曜日(17日)夜の予約が入っています。

 来週から釉掛けの予定です。

・昨日の午前と午後の教室が賑やかに終わりました。

 合計10人の生徒さんでしたが、予定の顔ぶれが揃うだけで

 嬉しくなってしまい、つい粘土を多目に量ってサービスしてし

 まいます。 年末の忙しさやインフルエンザを無事に乗り越え

 て来られている訳ですから、その価値は十分あります。

・何が切っ掛けだったか定かではありませんが、生徒さん達と

 宝くじの話になりました。 多分カジノ法案が引き金ではなかっ

 たかと思います。 宝くじを連番で買うかバラで買うかの話では

 バラ派が殆どでした。 我が家では妻がバラ派で私が連番派

 でした。 私の考えは単純で、いずれにせよ当たる確率はほぼ

 ゼロですから、どうせなら夢は大きい方が良いと云うものです。

 流石に主婦の皆さんは、そんなに高望みしないから少しでも

 当選の可能性がある方が良いと云うことで、ジャンボなんかでは

 なく百万円位が大勢に当たる様にすれば良いのに、と言う方も

 居ました。 確かに1億円が一人に当たるより百万円が100人

 に当たる様にすれば、近所にも当選者が出るかもしれません。

 少額でも予定外の収入は嬉しいものです。 幸せな気分で正月

 を迎える人が増える訳ですから、一考に値します。

 幸せな人を100倍にする簡単な方法です。

 大体億単位のお金をまともに使う方法なんぞは、思いつきません。

・連番やバラに関係なく、お付き合いで1枚だけ買った人に高額が

 当たったと云う話も出ました。 何がどう違うのか運が良い人が

 居るもんです。 何回も宝くじが当たった人とか、思わず不公平だ

 と言いたくなるようなことがあるのも事実です。 

 多くの人は徒に羨ましがったり妬んだりせずに、そんなもんだと

 現実を受け入れています。

 お年玉年賀ハガキの切手シートさえも滅多に当たらない私も運

 命の気まぐれさを受け入れており、宝くじを買う時はそれなりに

 あれこれ夢を見ますが、発表日が近づくにつれて段々冷めて

 (覚めて?)、毎回 謙虚な常識人に戻っています。

・博打依存の怖さや人心を荒れさせることを、見聞きして皆が良く

 知っています。

 当然ではありますが、教室はカジノ反対の一色でした。

 お金が無いからと云って、政府が悪の道の奥深くへ踏みだしてし

 まったら話になりませんね。

  1208
             菊 

 ブログを見ている Aさんが咲いているのを見つけて教えてくれた。

 

2016年12月 8日 (木)

もっと揉めろ カジノ法案

happy01オープン予定

 今日 木曜日(8日) AM & PM/SSM4

 12日(月)に今年最後の素焼きをして、

  3,4週目を釉掛けにします。

・家の周りはすっかり冬模様で写真を撮るような花が有りません。

 以前に撮った真っ赤なバラが一輪だけ咲いています。

 いつも草引きしている場所に芽吹いている雑草だけが元気に

 青々しています。 背が高い雑草はみんな枯れて、冬の景色を

 盛り立てています。

・昨日は田辺でなければできない用事があって出かけました。

 高速道路のお蔭で、以前は40kmの距離の田辺も半分近い距

 離になったので、本当に気軽に出かけられるようになりました。

 店に着いた途端に催してトイレを探す体たらくで、女店員に場所

 を聞くなど恥ずかしい思いをしました。 出かける前に自宅で念の

 ためにトイレに行っておいたんですが、効果がありませんでした。

 自分でも嫌になる位トイレが近くなる日が時々あります。

 現役の時は気が進まない事務仕事に向かい合った時に、そう云

 う傾向が有りましたから、要因として自覚していました。

 今はその理由が当てはまりませんから寝不足や寒さと、もうひと

 つは緊張のせいだと思います。 詳しくは言えませんが、昨日は

 その3つが全部当てはまりました。

・カジノの合法化は、考えれば考えるほど腹が立って来ます。

 推し進めているのは極一部の金満家です。 金の亡者の政治家

 や経営者の顔しか浮かびません。 博打の合法化を自分の子供

 に何と言って説明するのでしょうか。 博打は歴史的に犯罪扱い

 されています。 競輪、競馬、競艇、オートレース、宝くじなどは特

 別法で違法性を免れ、パチンコは苦しいシステムで法の目を潜り

 抜けています。 法はどうであれ賭博がいけない事、好ましくない

 ことは常識人ならばみんなが知っています。

 台所事情が厳しいからと云って政府が手を出すべきことではあり

 ません。 簡単に言えば博打で人を呼んで、その上がりを財政の

 の足しにしたり雇用の場にすると云うことで、そこには工夫も無け

 れば世の中を明るくする材料もありません。

 カジノで一時的に潤ったとしても、その引き換えで失うものが余り

 にも大きすぎます。 一生懸命節度を保って来た先人たちも嘆く

 でしょう。 マカオでは経済格差や物価高騰の問題が起きている

 ようです。 お金が有る所にお金が集まる、物価が観光客などの

 動向に左右される構図は容易に想像できます。

・今まで違法だったことを、合法化するためには膨大な人手と時間

  が必要です。 その力を予算の無駄遣いの発見や防止に注ぐ訳

  にはいかないんでしょうか。

 ネットでは、公営賭博天国の日本が世界120カ国では合法なカジ

 ノが違法としている異質な存在みたいなことが書かれています。

 たしかに矛盾だらけの国です、海外では理解されない「勤労の美

 風」 と云う道徳面や歴史的な理由があるとも書いてありました。

 博打などは本当は全面禁止にしたい、だが人間の節度ある欲求

 を許し、財源として見込める時は合法にしたのが現状の形なんで

 すね。 その経過から見てもカジノは最後まで悩みの種だったとも

 言えます。 それ程悩ましい問題なんですから、そっとしておくべき

 です。 賭け事に対する欲求は現状で十分です。 パチンコで生活

 破綻した例や、車に置き去りにされた子供もいます。

 カジノは将来に禍根を残します。 推進派の顔と名前を記憶してお

 きましょう。 カジノが合法化されたら、今までの日本と違ってしまう

 ことは確かです。 遠山の金さんのお白州で裁いて貰いたいです。

 

  1207
         萩土+透明釉 の皿

  前回の酸化焼成で少し御本手風になった皿です。

  25cm位なのに部分的に還元が掛かっています。

  窯の置き場所で炎(空気)の影響が敏感に出ます。

 

2016年12月 7日 (水)

教室が無い日だから

happy01オープン予定

 明日 木曜日(8日) AM & PM/SSM4

 12日(月)に今年最後の素焼きをして、

  3,4週目を釉掛けにします。

・昨日の午前中は我が家の浄化槽の修理をして貰いました。

 半年以上前に故障が発見されましたが、緊急性が低かった

 ので機会を見て修理を依頼することになっていました。

 壊れたのは、槽の一番上手の仕切られた部屋に有る格子を

 固定する部品で、それが壊れたために格子が動いてしまうの 

 でろ材として不完全になります。 また汚物を分解してくれる

 バクテリアの住家にもなっていますから、バクテリアがオチオチ

 していられない状態でした。

・我が家は築17年目です。 10年位前にも浄化槽の出口配管

 付近にヒビが入り修理して貰ったことがありますが、その時は

 浄化槽の保険が効いたので出費はありませんでした。

 今回の修理費の請求がまだ来ていませんので、額は分りませ

 んが相当の金額だと聞かされています。

 なるべくなら触りたくない浄化槽の中の修理ですから、多少高く

 なっても致し方ないと覚悟しています。

 専門の修理員は大阪から来た2人で、多方面を跳び回って忙し

 そうでした。

 3カ月ごとに来て、保守・点検する担当者が故障を発見してくれ

 ました。 その人の話だと、機能に直ちに影響しない故障などは

 修理を先延ばしする家も相当あるそうです。 昨日は汲み取り屋

 さん(バキュームカー)と修理員が、お客に2年先だと言われ、自

 分が生きているかどうかも分からないと、笑い話をしていました。

・予定外の出費はきついですが、日頃から環境に気を使っている

 私としては修理しない訳にはゆかず、どうせなら年内に終わらせ

 たいと曜日指定で依頼して、無事に昨日終わった次第です。

 保守員に 「よくある故障なの?」 と聞いたら 「割合多いですね」

 と教えてくれたので、「それならメーカーも何とかすればいいのに」

 と 例によって年寄りの余計な一言が出てしまいました。

 その返事は 「最近の奴は改善されています」 です。 残念。

 職人の仕事を見るのが好きな私ですから、殆ど半日見ていま

 した。 事が事ですから流石に手を出すことは無く、チョッと離れ

 た所から見ていました。 プロの仕事はとても手際が良く感心

 させられます。 バキュームカーの操作員も一滴もこぼすことなく

 ホースを収納していました。

 食事中だったら ごめんなさい。

  I1206
         写真のネタ切れです。

  10月のテレビで紹介された作家の作品です。

  無から有を生み出す才能は、人様々です。

 

 

2016年12月 6日 (火)

慰めてくれる自然

happy01オープン予定

 今週 木曜日(8日) AM & PM/SSM4

 12月12日(月)に今年最後の素焼きをして、

           3,4週目を釉掛けにします。

・昨日は買い物ついでに地元の道の駅 海来館 でランチしました。

 本当は週一回位行って売り上げに貢献したいのですが、ついつ

 い出るのが面倒になり、余り行けていませんが刺身が食べたく

 なった時はそれを目的に出かけます。 統計的には日替わりラ

 ンチの方が多そうです。 それ以外取り立てて書くようなことは

 有りませんでしたが、4時頃カラスの鳴く声があまりにも賑やか

 なのでカメラ片手に外に飛び出しました。 地元のカラスの縄張

 りによそ者が入り込んだらしく、10羽近いカラスが尋常ではない

 声を張り上げていました。 よそ者が何なのかとうとう分かりませ

 んでしたが、カラスとは違う太い声で鳴く、これも鳥とは思えない

 聞いたことがない声でした。 慌てて家からサンダルで飛び出し

 たので、よそ者の姿を求めて竹藪に入るのを躊躇いました。

 何事かと思った騒動でしたが10分位で静かになりました。

・世の中は暗い話題ばかりです。 ブログ用の話題と写真が欲し

 かったのですが、残念ながら中途半端に終わってしまいました。

 私が住んでる地区は周囲を低い山に囲まれて、東側の山裾を

 日置川(ひきがわ)が流れており、西側の山の尾根筋は世界遺

 産の参詣道の大辺地(おおへぢ)の一部です。

 自宅から空を見上げると地区が盆地のように感じます。 

 その盆地を縄張りにしている代表は数羽のトンビで、次がカラス

 の群れで、不吉を感じさせるカラスの声は毎度のことです。

 50羽位の野鳩の群れも時々やって来ては、区内の空を回り電

 線に並んで羽を休めている光景もよく見ます。 群れ鳩はカラス

 と違って静かです。キュッキュッと云う翼を羽ばたく音と、悲しげ

 なクークッと云う鳴き声だけです。 私の相手をしてくれるのは

 家の周りを忙しく飛び回るイソヒヨドリで、今の時期はマンリョウ

 やナンテンの実などを漁っているようです。

 他にもヒワやモズなども時々見かけますが、残念ながら良く識別

 できません。動体視力が落ちた俄か田舎人には無理のようです。

・家の直ぐ裏が竹藪なので、鳥たちの羽休めや遊びにもってこい

 の様で、昨日のよそ者もそこに逃げ込んだようでした。

 空を見上げたら3羽のトンビが高空をゆったりと舞っていました。

 1羽のトンビを2羽ぐらいのカラスが襲い掛かって追い払う光景

 は何回も見ていますが、今回の相手はトンビではなかったのよ

 うです。

・今みたいな境遇になると、何でも生き物やその営みの気配は嬉

 しく感じます。 新車や窓ガラスに糞を落とされてもそれほど怒る

 気にはなりません。 鳥インフルエンザを寄せ付けない元気さが

 あればなによりです。

  1205
    鳴き声で頻りに威嚇するカラスたち。

  カメラに収めたのは2羽だけでした。決定的瞬間はなかなか。

2016年12月 5日 (月)

身近にある価値

happy01オープン予定

 今週 木曜日(8日) AM & PM/SSM4

 12月12日(月)に今年最後の素焼きをして、

           3,4週目を釉掛けにします。

・午後から雨模様になった昨日の日曜日、のんびりと片付けを 

 しました。亡き妻の母屋での城であった和室の飾り棚です。

 店との関係で、床の間が作れない間取りだった我が家ですが、

 大工さんが気を利かせて、とても見栄えが良い飾り棚を造り付

 けてくれました。 その棚が物置状態になっており、妻のコレク

 ションの小物などが雑然と置かれていたので、埃をはらうことを

 考えただけで気が重くなり、掃除もしていませんでした。

・妻が逝って2年近く経って、ようやく断捨離ついでに小物を処分

 すれば掃除が楽にできると思い付きました。

 コレクションはガラス製の花瓶や、女の人が好きそうな細々と

 した置物や骨董品です。

 いざ整理に手を付けたら、冷淡に割り切ることが出来ずに捨てる

 ことができませんでした。 結局、貰ってくれる人が要るかもしれ

 ないと思い直して、取り敢えずコンテナボックスに詰め込みました。

・大き目のコンテナ1個に入る量でしたから、30点位だと思います。

 まぁ、高い物でも2・3千円だと思います。二人で旅行した時でも

 5千円近いと背中を押さないと手を出さない妻でした。

 ドライブなどで出掛けた先で、目ぼしいものを物色することから

 始め、懐具合や置き場所の遣り繰りも考えていたんだと思います。

 妻はそのコレクションを実にそれらしく上手に飾っていました。

 妻の展示のセンスや収納の才能には、とても敵わないと思ってい

 ましたが、昨日も改めてそれを思い知らされました。

 でも、生前からその才能の価値が良く分かっていましたから、

 それがせめてもの慰めです。

 余り恵まれ過ぎていると、身近な価値に気付かないものです。

 妻と共にこぼれ落ちた価値は沢山あり、それらは諦めるしかあり

 ませんが、今の私にとって価値あるものは日置川の自然豊かな

 環境と、健康や人間関係を含めた恵まれた暮らしが出来ている

 事でしょうか。

 皆さんは身近な価値あるものを、当たり前と見過ごしていませんか。

・和室は妻の城でしたから、私は滅多に足を踏み入れることも掃除を

 することもありませんでした。 そのお城も夏休みに子供たち家族が

 来た時は、布団が敷き詰められて足の踏み場が無くなっていました。

  1205
   月命日だから花を奮発したよ。

   2年近く経ったなんて信じられない。

   何もかも 慣れることなんてないな。

 

2016年12月 4日 (日)

韓国に習う

happy01オープン予定

 今週 月曜日(5日)予約待ち

     木曜日(8日) AM & PM/SSM4

 12月12日(月)に今年最後の素焼きをして、

           3,4週目を釉掛けにします。

・韓国の朴大統領の即辞任を求めて6週間続けて大規模なデモ

 が行われています。 日本では無さそうな光景です。

 1960年代の全学連の学生運動以降は、大規模な抗議活動な

 どは見られません。 国民が覚めてしまったのか、平和なのか。

 小さなデモは頻繁に行われていますから、本当のところは大掛

 かりの抗議の仕方が分からなくなっているのでしょう。

 韓国のデモの様子を見ると、子供連れや、高品質の揃いのプラ

 カードなどが見られますから統率がとれたデモのようです。

 大統領の弾劾の内容を見ると、主に権力を乱用して利権を得た

 のではないかと云う疑惑です。 日本だったら見えない所で当然

 政治家たちが利権を貪っているだろうと、周知の事実と予想して

 いる程度のことで、それでも最低限のやるべきことをやってくれ

 れば不問に付すだろうと云う程度のことです。

 フェリーのセウォル号沈没事故の対応が悪かったとは言え、即

 退陣には当たりません。 国民のための政治を真剣に推進さえ

 してくれれば忘れ去られるスキャンダルです。

・組織的な統制がとれたデモの様子は、国民個々の不満が爆発

 したようには見えません。 朴大統領が色んな会社や組織の指

 導者層と、政治的な対立をしてしまったのではないでしょうか。

 各指導者やトップの背景にある影響力や、動員力を見誤ると窮

 地に追い込まれることになります。

・日本の政治家はどうでしょうか。 一番気を付けているのはマス

 コミの声でしょう。 マスコミが世論を作っている部分もあり、ある

 時は国民の代弁者です。 ですから余程白黒がはっきりしたこと

 ではないとケンカを売るようなことはしません。

 日本では対立する党派の人を、政治家同士で引き摺り下ろした

 りしますが、国民や選挙民が辞任を迫ることはありません。

 そう云う意味では自浄作用が働いているのでしょうか。

 ちょっと見には、見苦しい足の引っ張り合いに見えますが、そう

 ばかりではなく、淘汰の力が働いているとも言えます。

・憲法、原発、カジノなど傍観が許されない問題が数多くあります。

 韓国のように、国民が一致団結して方向付けを訴える熱意が欲

 しいものです。 また、そう云う手段があることを忘れないように

 せねばなりません。

 大統領一人の辞任を迫るのに、国民が大規模な直接行動を起こ

 さなければならない実態も、日本から見ると奇異な感じがしない

 でもありません。 代議員制が機能していたら有り得ないことです。 

 それだけ大統領の権力が強大だと云うことですね。

・昨日高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)の廃炉を求める敦賀市

 での全国集会に、市民団体の約800人が参加したそうです。

 政府が抜本的な見直しを進めるているのですが、地元の力に押さ

 れて残念な方向に進むかもしれません。

  1203
   ナナカマドではなさそうだから、 ハゼの木かな?

  毎年紅葉が綺麗だから、抜かないで上だけ切り詰めたんだよ。

 

 

 

2016年12月 3日 (土)

経済より大事なもの

happy01オープン予定

 今週末 予約なし

 12月12日(月)に今年最後の素焼きをして、

 3,4週目を釉掛けにします。

・賭博として禁止されていたカジノを合法化する 「カジノ解禁法案」

 が衆院委員会で可決されました。 周辺の法が整備されたら

 いいよ日本でのカジノが実現しそうな勢いです。

 現政権は全く怖い方向へ進んでいます。 

 博打は悪い事として規制して来た筈で、人間としての生き方に

 直結しています。 そのような重大なことを、政治家の数の論理

 で押し切ったことにして批判が起きています。

 カジノを造ったら、「皆さん、どんどん来て博打をして下さい」 と

 宣伝するのでしょう。 自分たちの子供に説明できないことを

 って後悔はないのでしょうか。

・カジノを解禁する理由は、原発と同じに 「経済優先」 です。

 確かに生活レベルを維持したり、拡大するためには経済が大事

 だとは思います。 しかしその手段としてカジノに走るとはあまり

 にも安直です。 そこには工夫も無ければ、政治家の手腕とよぶ

 ようなものもありません。 今までの先輩たちが守ってきたものを

 ぶち壊す事にもなります。

 カジノによるギャンブル依存症の拡大や、暴力団など関係者の

 関与、周辺地域の治安の悪化など心配事が山積です。

 それらのリスクの見返りが 「経済」 です。 それも格差が広がっ

 現在の高所得者たちの経済で、低所得者層は犯罪に走ることは

 あっても、ギャンブルを楽しんだり経営の恩恵に与ることはありま

 せん。 カジノ実現に注ぐ力を一次産業興しの模索などに振り向

 けられないものなのでしょうか。

 地球温暖化や異常気象など、人類にとっての暗雲が押し寄せて

 来ています。お金は食べることができません。 経済の一つ先の

 意味を考えて欲しいと思います。 また、天災や原発事故に襲わ

 れたら観光客なんて来ません。 観光どころではありません。

 東南海地震に対して、行政は真剣に備えつつあります。

 それを前提にしたら、カジノは矛盾しています。 足元を固めるべ

 き時期です。

・大分以前に友人から 「金科玉条(きんかぎょくじょう)」 という言葉

 を教えて貰いました。 意味は 「金や玉のように尊い大事な法律、

 規則。ぜひとも守るべき大切な法律、きまり、よりどころ」 です。

 「経済」 の言葉を金科玉条のごとく振り回す、最近の政治の世界

 を見て、生まれて初めてこの言葉を使いました。

 この世にはお金や博打に縁が無く、ほどほどの環境で幸せを感じ

 て暮らす 「清貧」 という言葉が好きな人も多いのでは無いでしょうか。

  Photo
  昨日はイノシシ避けのワイヤーメッシュ柵を扉に改造しました。

  昼過ぎに転寝に突入寸前に 「作業写真を撮ってくれ」 と連絡が

  あり、駆けつけました。 農家の人が加工や溶接までやってくれ

  ました。 会計の私の仕事は写真撮影と不足部品の調達でした。

 

 

2016年12月 2日 (金)

楽天家万歳

happy01オープン予定

 今週末 予約なし

 12月12日(月)に今年最後の素焼きをして、

 3,4週目を釉掛けにします。

・今週の教室が昨日にまとまり、静かな金・土曜日になりそうです。

 風邪で休む人も無く、ほぼ予定通りの8人で賑やかでした。

 また、殆どの人が干支の酉を成形しました。

 酉の置物は彩色具合が出来を左右しますから、素焼き~釉掛

 け~本焼き が終わるまで安心できませんが、その分作る楽し

 みがあります。

・2・3日前にふと思いました。

 鏡の中の自分の顔を見たら笑い顔でした。

 お風呂場の鏡です。 お風呂場ですから他人の目を気にしなく

 て良い場所ですので、生のままの自分の筈です。

 もし、気難しい人だったらおでこに縦じわが寄っているでしょう。

 鏡の中の私はニヤニヤこそしていませんでしたが、笑みを浮か

 べている状態に近い顔でした。

 宝くじに当たった訳でも誰かに告白された訳でもないのにです。

 何故だか考えてみました。 自分は脳天気な人間なんだと云う

 のが風呂場での答えでしたが、今は元来の楽天家の性格が常

 に顔に出ているんだと思っています。 その位でないと自らを楽

 天家とは公言できません。 最近は台所仕事をしている時に物

 を手から滑り落とすなどのケアレスミスが頻繁です。 そんな時

 に、悔しがったり落ち込む前に笑ってしまうことが度々です。

 また、一つのことをとことん思い詰めることも苦手です。

 それらはみんな自分が楽天家であることを指しています。

・そんな自分ではありますが、自分に降りかかった災難などをなん

 でもかんでもポジティブに受け止められる訳ではありません。

 ただ、ネガティブな状態が長続きしないんです。

 誰から授かった性格か分かりませんが、そんな自分で良かった

 と思っています。

・鏡の中の顔が笑っている理由がもう一つあります。

 常に第三者的な目で自分を見ている、もう一人の自分がいるん

 です。 そうでなければこんなことを感じませんよね。

  1201
  大阪から定例メンバーが来られ、昨晩も Tさん のお宅で会食

  がありました。いつものように二つ返事で出かけてご馳走に

  ありつきました。 カツオのタタキ、アオリイカの刺身、アユの

  塩焼き、白和え、おでんの御馳走でした。

  私はポテトサラダと銀杏の串焼きを持って行きました。

2016年12月 1日 (木)

たまごが心配

happy01オープン予定

 今日 木曜日(1日) AM & PM/SSM4

 12月12日(月)に今年最後の素焼きをして、

 3,4週目を釉掛けにします。

・新潟や青森で鳥インフルエンザの被害が出始めています。

 この季節の話題としてすっかり定着してしまいました。

 大量の感染被害が問題になったのは、2004年辺りのようです。

 これも自然が人間社会に警鐘を鳴らしているようにもとれます。

 異常気象、地震、津波、火山爆発のように、人間の都合を全く

 斟酌しない無残な事象と言えます。

 処分した鶏が31万羽と大量です。 どっかのスケートリンクの

 5000尾の魚とはケタ違いです。 鶏が可愛そうだしもったいな

 いと思うのは私だけではないでしょう。 しかし食の安全の問題で

 すからやむを得ない処理です。 また、いずれ人間に食べられる

 運命だったと割り切れば受け入れられます。

・狭い空間に自然界では有り得ない程の密度で鶏を詰め込んだ時

 点から、養鶏場と云うよりは工場と呼ぶような環境が要求されます。

 野生の鳥が入り込んだり、その排せつ物が紛れ込まないように清

 潔にした場内でないと被害が出ます。

 養鶏農家の家庭を支える収入を得るためには、何万羽もの鶏を

 まとめて飼育せねばならないんですね。

 爺さんの独り住まいですが卵は常備品です。 スーパーで卵を買

 う時に、こんなに安くていいのだろうかと首をひねりたくなることが

 あります。中間のマージンを考えたら養鶏場の収入は微々たる額

 になってしまい、設備投資も苦しい事でしょう。

 鶏の殺処分をした農家の御主人が、テレビで自分の苦境を措い

 て同業者に謝っている姿は痛ましくて正視に堪えません。

・何もかもが都市に集中して格差が広がる現在、地方でできる また

 地方だからこそできる産業に対しては心から応援していますし、

 元気でいて欲しいと思います。

 政治家が考えているようなカジノによる活性化より、はるかに人間

 に必要であり、誰もが望んでいることです。

 オムレツを嬉しそうに頬張る子供の姿が浮かびますよね。

 

  Photo
         花が咲かない奴

  特徴的な葉っぱだから調べれば名前が分かるかと思ったけど

  駄目だった。 元々はプランターに植えてあった奴が這い出た

  んだと思うから、雑草ではないな。

 

 

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ