« 経済より大事なもの | トップページ | 身近にある価値 »

2016年12月 4日 (日)

韓国に習う

happy01オープン予定

 今週 月曜日(5日)予約待ち

     木曜日(8日) AM & PM/SSM4

 12月12日(月)に今年最後の素焼きをして、

           3,4週目を釉掛けにします。

・韓国の朴大統領の即辞任を求めて6週間続けて大規模なデモ

 が行われています。 日本では無さそうな光景です。

 1960年代の全学連の学生運動以降は、大規模な抗議活動な

 どは見られません。 国民が覚めてしまったのか、平和なのか。

 小さなデモは頻繁に行われていますから、本当のところは大掛

 かりの抗議の仕方が分からなくなっているのでしょう。

 韓国のデモの様子を見ると、子供連れや、高品質の揃いのプラ

 カードなどが見られますから統率がとれたデモのようです。

 大統領の弾劾の内容を見ると、主に権力を乱用して利権を得た

 のではないかと云う疑惑です。 日本だったら見えない所で当然

 政治家たちが利権を貪っているだろうと、周知の事実と予想して

 いる程度のことで、それでも最低限のやるべきことをやってくれ

 れば不問に付すだろうと云う程度のことです。

 フェリーのセウォル号沈没事故の対応が悪かったとは言え、即

 退陣には当たりません。 国民のための政治を真剣に推進さえ

 してくれれば忘れ去られるスキャンダルです。

・組織的な統制がとれたデモの様子は、国民個々の不満が爆発

 したようには見えません。 朴大統領が色んな会社や組織の指

 導者層と、政治的な対立をしてしまったのではないでしょうか。

 各指導者やトップの背景にある影響力や、動員力を見誤ると窮

 地に追い込まれることになります。

・日本の政治家はどうでしょうか。 一番気を付けているのはマス

 コミの声でしょう。 マスコミが世論を作っている部分もあり、ある

 時は国民の代弁者です。 ですから余程白黒がはっきりしたこと

 ではないとケンカを売るようなことはしません。

 日本では対立する党派の人を、政治家同士で引き摺り下ろした

 りしますが、国民や選挙民が辞任を迫ることはありません。

 そう云う意味では自浄作用が働いているのでしょうか。

 ちょっと見には、見苦しい足の引っ張り合いに見えますが、そう

 ばかりではなく、淘汰の力が働いているとも言えます。

・憲法、原発、カジノなど傍観が許されない問題が数多くあります。

 韓国のように、国民が一致団結して方向付けを訴える熱意が欲

 しいものです。 また、そう云う手段があることを忘れないように

 せねばなりません。

 大統領一人の辞任を迫るのに、国民が大規模な直接行動を起こ

 さなければならない実態も、日本から見ると奇異な感じがしない

 でもありません。 代議員制が機能していたら有り得ないことです。 

 それだけ大統領の権力が強大だと云うことですね。

・昨日高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)の廃炉を求める敦賀市

 での全国集会に、市民団体の約800人が参加したそうです。

 政府が抜本的な見直しを進めるているのですが、地元の力に押さ

 れて残念な方向に進むかもしれません。

  1203
   ナナカマドではなさそうだから、 ハゼの木かな?

  毎年紅葉が綺麗だから、抜かないで上だけ切り詰めたんだよ。

 

 

 

« 経済より大事なもの | トップページ | 身近にある価値 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64578036

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国に習う:

« 経済より大事なもの | トップページ | 身近にある価値 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ