« スペアー | トップページ | それでも正月がやって来る »

2016年12月25日 (日)

クリスマスさま・さま

happy01オープン予定

 1月12日(木)から教室があります。

・クリスマス、全く関係が無くなりました。 妻の存命中は年寄りの

 二人ボッチでもそれなりにホンワカな雰囲気になったものです。

 本格的なローストチキンとはゆきませんでしたが、骨付きもも肉

 の足に巻いたアルミホイルが、非日常的に盛り上げたものです。

 勿論ケーキはショートケーキで、気が向けばお酒や焼酎ではなく

 ワインでした。

・昨日の昼前に Tさんから 「夜、誰か来るのか」 と電話があり、勿

 論そんな浮いた話は無い事は先方も承知の上ですから、いつも

 のように喜んでお誘いに乗りました。

 まるで、私に落ち込むようなことが有った事を知ったようなタイミ

 ングのお誘いでした。 夕方5時半に予め作ったマカロニサラダ

 とビールを持参して伺いました。

 Tさん ご夫婦と3人での食事でしたが、ビールを飲みながら話を

 するだけで楽しく、私にとってはクリスマスとは言いませんが特別

 な夜になりました。

 ビールの力もありますが、普通は他人に話さないような愚痴っぽ

 いことまで話してしまいますが、Tさん が一刀両断的に答えを出

 して軽くチャンチャンと終わってしまいます。

 ご夫婦の掛け合い風の話も面白いのですが、同年輩の3人です

 から話題はやはり健康面で、いつまで元気で好きな事をやって

 いられるかと云う話になります。 とは言いながら Tさん は一回

 り大きな船に乗り換えたいと相変わらず意欲満々でした。

 地域の話になると、民泊がらみでもっと盛り上げる案はないも

 のか、家主が高齢化してきて益々大変になるんじゃないかなど、

 普段気になっていることも出ました。 Tさん のお宅も民泊をさ

 れています。

 Tさん は民泊が入ると拘束されることもあり、また まじめすぎる

 位に真剣に取り組んでいますから、少々お疲れ気味ですが積極

 的な奥様に背中を押されて、いまのところ地域貢献と割り切って

 頑張っています。

 「○○(茂やん)さんも以前のように陶芸体験を受けろよ」 と言わ

 れましたが、とても無理と正直に断りました。 頭の中では考えた

 こともありますが、妻が受けていた時も体験者の成形後の作業が

 多く、二人だからできていたことなのだと今では分かっています。

・8時前にお宅を後にしましたが、ビール3缶と梅酒で帰りの足が

 少しふらつきました。 

 なんやかんや言っても、人生は人との繋がりです。

 若い人にはなかなか分からないでしょうが、知って欲しいものです。

  1224
   夕方5時半の西の空です。飛行機雲が綺麗だったんですが。

  1224_2
   カツオのタタキと持って行ったマカロニサラダ。

   この他に水炊き鍋とかご馳走が盛り沢山でした。

   スマとカツオの区別が分かるかと試されましたが、分かり

   ませんでした。両方とも旨かったんです。

 

« スペアー | トップページ | それでも正月がやって来る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64670025

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスさま・さま:

« スペアー | トップページ | それでも正月がやって来る »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ