« 駄目な陶芸助手 | トップページ | 夜の教室 »

2016年12月17日 (土)

カジノ 許しますか?

happy01オープン予定

 今日 土曜日  夜

 今週と来週は釉掛けができます。

・昨夜は環境組織の役員会がありました。 それが終わって帰宅

 し、9時前に遅めの晩酌をしました。

 役員会に出かける前に夕飯を食べていきましたから、帰宅後に

 何かをお腹に入れなければならないことも無かったのですが、

 やはり晩酌をしないと一日が終わりません。

 焼酎のお湯割り1杯ですが、脳がそれを楽しみにしていますから

 抜く訳に行きません。 会議は効率よく和やかに終わりましたか

 ら後味は最高です。 会議の為の書類作りを二晩続けて夜遅くま

 で掛けてやりましたので、今は早く寝床に潜り込みたい気分です。

・頭を使うのが億劫です。 そんな状態でも強いて言いたいことは

 ギャンブルのことです。 考えれば考えるほど矛盾だらけで、頭が

 混乱してきます。 経済を好転させるために、何故好ましくない悪

 の道に踏み込むのでしょう。 ギャンブルなんて関わらない方が

 良い事は自明の理です。

 多くの良識ある大人が、平然とカジノの実現を進める神経が理

 解できません。 彼らは、カジノで人を呼んで雇用やサービス分

 野にお金が落ちることが皆のためで、それを進めることが為政者

 の務めだという使命感みたいなものを持っていますから、始末が

 悪いです。 お金を稼ぐ手段としては最低だと云うことが、どこか

 に飛んで行ってしまっています。 最低だから今までは違法だった

 んです。 今までの政治家が無能だった訳ではありません。

 やるべきではないと一線を引いていたんです。

・賭博はやるべきではないから、刑法で禁止しています。 

 しかし娯楽であることを前提に、公営ギャンブルを例外として許

 しています。 これが大人の事情と言うやつですね。

 例外を設けることで厳然とした思想が崩れてしまい、一を許した

 から十を認めなければならなくなって来るんですね。

 大人の運用ができるならそれも良いでしょうが、結局拡大の一途

 を辿り、高邁な思想が薄れる一方です。

 「日本人は世界一博打好き」 なんて思われる状況は決して受け

 入れられません。 そんな評判を作ろうとしているのは、現在の為

 政者です。 色々な批判が出ているので、今度はギャンブル依存

 症対策法案を作ろうとしています。 ここまで来るともう笑い話です。

 病気になるようなことをして、次は多分税金を使って治療をしまし

 ょうと言うことでしょう。 そもそも病気にならないようにするのが

 当たり前ですよね。

 若者は表面的な面白さだけに目が行きます。 ですから賭博の

 怖さを教えるのが年配者の役目です。 現状は逆行しています。

・世界遺産 熊野古道の参詣道、自然豊かな紀州、世界に誇る

 独特の感性を持った日本人 等々、普段心の底にある誇りを

 カジノは砕いてしまいます。 歴史に汚点を残します。

 中国を意識したやむを得ない軍備などと違って、この件は自ら

 暗闇に踏み込むことを意味します。

 後世に言い訳できません。 

 ギャンブル依存症の対策が政治でなんとかできるものなら、現状

 の公営ギャンブルやパチンコが原因の、色んな悲劇を先ず何とか

 して貰いましょう。 カジノの実現を待つ必要はありません。

 「自己責任」 だと、最後には 逃げる誰かの声が聞こえるようです。

 半分眠っている頭で殴り書きです。

 相当イラついていますね。 スミマセン。

  1216
  お京 写真が無い時は月に限るナ。上手く撮れなかったよ。

  双子座流星群は、天気や条件が悪くて駄目だったみたい。

« 駄目な陶芸助手 | トップページ | 夜の教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64634423

この記事へのトラックバック一覧です: カジノ 許しますか?:

« 駄目な陶芸助手 | トップページ | 夜の教室 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ