« 曜変天目茶碗 | トップページ | 一月もやります »

2016年12月22日 (木)

過剰反応

happy01オープン予定

 今日 木曜日(22日) AM & PM/SSM4

 今週も釉掛けができます。

・札幌雪まつりのすすき野会場で33年続けられてきた  「魚氷

 (さかなこおり)」 の展示物が中止になる方向だったのが、

 昨日の午後に従来通りに実施されることに決まったそうです。

 北九州市のスペースワールドの 「魚の氷漬けスケートリンク」

 の悪評の余波を受けて、すすき野も中止の方向が出ていました。

 すすき野の展示は長年続けられてきており、人気もありました。

 また、展示のコンセプトも 「子供たちに北海道の魚を知って貰う

 ため」 としっかりしていますし、写真で見る限り、展示の品質

 もスケートリンクとは大違いでクリアで美しいものです。

・最近はネットで批判的な意見が出ると、面白半分で便乗する輩

 がおり、主催者を悩ませてしまいます。 批判と云うと聞こえが

 いいですが内容は、何にでもケチを付けて潰しにかかり、もし

 その通りになると自分の力だとか、意見が通ったんだと大きな

 勘違いをする人間たちです。

・中止なんかする必要がないと思っていたので、続行のニュース

 を見てうれしくなりました。 テレビのコメンテーターが言っていま

 したが、中止すれば批判が無くなって問題も無くなります。

 既に世の中が、批判を恐れて事なかれ主義に向いているような

 気がします。 ツイッターなどのデジタルの情報網が一昔前より

 大幅に進歩して、誰もが権威者や有名人と同じように意見を発信

 出来てしまいます。 ですから同じ反対意見でもその真意や合理

 性を正確に読み取って取捨選択しなければなりません。

 すすき野の展示物は、魚の命を無意味に粗末にしたものとは言え

 ず十分に意義を感じられます。 上っ面の反対意見を言う人達を

 イメージした時、そう言う人達が他人を批判できるほど生き物の命

 や食べ物を大事にしているか、疑ってしまうのは私だけでしょうか。

・一時代前と違って、色んな意見が一斉に寄せられる世の中になりま

 した。 企画者や創作者にとって困難な時代になりましたが、批判

 を恐れて二の足を踏んだり、事なかれ主義に走ったらつまらない世

 の中になってしまいます。

 人の道から外れる原発やカジノさえも大通りする世の中です。

 大概の物事は受け入れられます。

 信念の裏付けがあるなら 恐れずに挑戦すべきです。

  Photo_2
       とても透明度が良い魚氷

  30年以上も前にこれを考えた人は凄いですね。

« 曜変天目茶碗 | トップページ | 一月もやります »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64655717

この記事へのトラックバック一覧です: 過剰反応:

« 曜変天目茶碗 | トップページ | 一月もやります »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ