« 目論見外れ その2 | トップページ | 底抜け 教室初め »

2017年1月12日 (木)

再挑戦

happy01オープン予定

  今日 木曜日(12日) AM & PM/SSM4

・今日は今年初めての教室です。

 赤色が出なかった酉の置物を見てどんな顔をされるか。

 今年の初試練です。 とは云うもののやはり皆の顔を見るのが

 待ち遠しい気持ちが勝ります。

・天皇退位、元号、オバマ大統領の最後の演説、韓国の少女像

 等々、ニュース関係が急に騒がしくなりました。

 でも、まだ世の中のことに目を向ける気になりません。

 昨日は、例の田んぼのパイプラインの水抜きの再チャレンジを

 やりました。 今度は確実を期するために、以前にも立ち会って

 貰った役員さん一人に連絡して作業につき合って貰いました。

 その方は水利組合の会計の経験者ですから、田んぼの所有者

 とか水路についてとても詳しい方で自身も耕作をされており、私

 とペアを組んで水路の目地詰め作業などもやったことがあります。

 気心が知れた仲で野菜や魚、それからジビエ肉などを一人住ま

 いの私を気遣って、度々差し入れしてくれます。

 昨日の再挑戦は、吹き付け塗装などに使うコンプレッサーとそれ

 を動かすための発電機を現場に運ぶことから始まりました。

 11時頃から15時頃まで掛かって、ほぼ満足する結果になりまし

 た。 コンプレッサーから圧縮空気をパイプラインに注入して、

 溜まり水を大分押し出すことが出来ました。 コンプレッサーを

 運転して30分位は例によって何も変化がなく、駄目かと思い始

 めた頃に水が排出され始め、その後は根気勝負と腹を決めて、

 ひたすら3時間以上見守りました。

 地中のパイプラインの本管は内径が25cm位有り、更に上り下り

 がありますから、完全に全体を空気で満たすことは不可能です。

 パイプ内の水がある程度抜ければ、地表に近い部分の凍結を防

 ぐことが出来る筈ですから、ほどほどで終わらせました。

・気になっていた一仕事が終わりましたが、お蔭で今日の教室の

 準備が殆どできませんでした。

 昨晩はブログの投稿が出来ていたのに、「下書き」 のままで公開

 処理を漏らしてしまい、多く(?)の読者さんに心配を掛けてしまい

 ました。 今は頭が割合スッキリしていますから大丈夫ですが、

 今朝の教室準備のために早寝をするつもりです。

 (ブログの公開時間は機械的に00:05を指定していますが、実時

  間は大体22:00~23:30頃です)

  0111
  赤い発電機(自治会所有)とコンプレッサー(私物)です。

  最初からこれにすれば良かったのですが、重いのが嫌でした。

  0111_2
   水が出て来たのを見た時は、正直ほっとしました。

 

« 目論見外れ その2 | トップページ | 底抜け 教室初め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64751383

この記事へのトラックバック一覧です: 再挑戦:

« 目論見外れ その2 | トップページ | 底抜け 教室初め »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ