« 再挑戦 | トップページ | 純真さはいずこへ »

2017年1月13日 (金)

底抜け 教室初め

happy01オープン予定

  今週末 予定なし

・少し冷え込みましたが、昨日は良い天気で絶好の教室日和で

 した。 午前5人午後4人の教室でとても和やか、かつ賑やか

 な教室風景が繰り広げられました。

 本焼き後の初めての教室だったので、例によって作品の品評

 会が賑やかでした。 作品数が多い生徒さんは、高台の糸尻

 や板皿の底面を砥石で擦って仕上げるだけでも一仕事です。

 とても正月らしいリラックスした雰囲気で、砥石掛けの作業だけ

 で作陶をパスした生徒さんも居ます。

・還元焼成でトサカが緑色になっってしまった酉。

 上品な淡い緑色のせいか、私に気を遣ってくれたのか、それ程

 惜しむ生徒さんは居ませんでした。

 20体以上作った生徒さんもおられますので、本当に申し訳ない

 気持ちです。

 午後の生徒さん4人中の3人がブログを見てくれています。

 その中の一人が、トサカが緑色になってしまったと云う記事を読

 んで、大笑いしたそうです。 正月にタイムリーな福笑いを提供

 してしまった訳ですが、教室でも皆に話しながら底抜けに明るい

 思い出し笑いをしていました。

 そんな雰囲気に私も気が紛れましたが、緑色の出来が想像して

 いた程チンケではなく、そんな話をしても作者や私が傷付かない

 と思ったからこその、お披露目話だったんだと思います。 

・放課後のコーヒータイムは、正月らしくお汁粉とお茶にしました。

 予定していた試作はせずにぶっつけ本番のお汁粉ですが、評判

 は悪くはありませんでした。 前日に準備している時に大根の糠

 漬けも用意すれば良かったと気付きましたが、真冬の一晩では

 漬かりませんから後の祭りです。

・楽しいひと時と賑やかな空気が去った後には、反動の寂しさと鍋

 のお汁粉が残りました。

 結局私は一日で4杯のお汁粉を食しました。

 (お汁粉は”食べる” ”飲む” 両方ありのようです)

  Photo
        酉 こんな緑色です。

« 再挑戦 | トップページ | 純真さはいずこへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64755423

この記事へのトラックバック一覧です: 底抜け 教室初め:

« 再挑戦 | トップページ | 純真さはいずこへ »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ