« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

賞金稼ぎ

happy01オープン予定

 今週 木曜日(3月2日) AM 、PM(SSM4)

・我ながら良く動きます。 昨日も環境組織の仕事で水道屋さん

 の手元作業を担当しました。

 田んぼの灌漑を送るパイプラインに設けた大型バルブの老

 朽化対策です。 パイプラインの延長に備えて配管の末端に設

 置されて、何十年も締め切りで放置されていました。 何年も前

 から、そのバルブの接続部から水が噴き出していました。

 噴き出した水が丁度水路の中に流れる形で、実害が無かった

 ので今までビニールを被せるなどの応急処理で済ませて来ました。

 しかし大切な水を無駄にしたり、壊れた設備を何の手当もせずに

 放置することは、組織の活動趣旨からも好ましくありません。

 そこで今年の灌漑の時期の前に修理・改造することになりました。

 そのバルブは口径200mmの大型バルブで重量が100Kgもあり、

 コンクリートの台座に埋められており手を付けるのにちょっとした

 覚悟が必要でした。

 余りにも古い形なので漏水部分の交換部品(フランジパッキン)

 も手に入りそうにありません。 でも、元々締め切りでしたから

 円盤で蓋をしてしまっても機能的には問題ない場所でした。

 修理・改造の案を2~3人で検討する段階で、折角灌漑水が送

 られて来ているのだからバルブの直下の開水路に流せるように

 しようと云う事になりました。 その開水路の水量が不足気味

 だったんです。

・環境組織の現場仕事の人手集めは、必要人数を代表さんが見

 積もってめぼしい人に声掛けをしてくれています。

 軽作業はリタイヤ組がやり、若手が欲しい時には日程を土日に

 して現役の人達にも協力して貰っています。

 日当はパートさんよりちょっといいくらいの額を、交付金から支払

 っています。 日当が出ると云ってもスポットの仕事で、当てに 

 できるほどの額ではありませんから、結局みんなの奉仕の気持

 ちに支えられています。 私は庶務や書類仕事を一括担当して

 いる会計ですから、支払いや記録作成、写真撮影の効率上自ら

 作業に参加することがどうしても多くなります。

 昨日の仕事は水道屋さんの補佐でしたから私の得意分野です。

 そんなでしたので、私と現場に詳しいもう一人の二人が水道屋

 さんを手伝いますと事後報告気味に代表さんに連絡しました。

・小遣い程度の日当で生活費の足しにはなりませんが、予定外の

 収入であることは確かですから、贅沢な気持ちで道具を買ったり、

 外食や晩酌の酒代に回すことができます。

 私はそんな気持ちで密かに計算していますから、頻繁に参加す

 ることに後ろめたさを感じることがあります。

 そんな私を ”賞金稼ぎ” と呼ぶ人は、幸い今のところ居ないよう

 です。 でも居たとしても、本人の耳には入って来ませんよね。

  Photo
    先ずは古いバルブの撤去です。

  2
     出来上がりです。

2017年2月27日 (月)

生きるという事

happy01オープン予定

今週 木曜日(3月2日) AM 、PM(SSM4)

・晩酌の焼酎のお湯割りが効いています。

 そんなに濃くした覚えはないんですが。

 頭に浮かんだことを何のそんたくもなしにブログで文字にする

 ことは、感情を直接ぶつけることですから非常に楽です。

 夕飯を食べながらテレビを横目で見つつ書いています。

 おかずは冷凍アユの塩焼き、自動調理器で作ったニンジンの

 ポタージュ、白菜の浅漬け、大根のぬか漬け、それから昨日

 から温存したハマチの漬け6片です。

 正直言って私はそんなに生きたいと思っていません。 この

 言葉は若い人や短命の方に嫌がられる、不遜な言葉だと分

 かっていますが、本音なので勘弁して下さい。

 一人でする夕食、そんな時はしんしんと寂しさが身に沁みます。

 そんな私ですが、今のように程よく酔いが回り、料理をおいしく

 感じる時はこれが生きるという事なんだと感じます。

 理由なんて分かりませんが、大した目標や楽しみがなくても

 食べること=身体の原動力 と単純に捉えているんだと思い

 ます。 またそのように感傷的になった時は、亡き妻の存在を

 一層強く感じます。

・テレビでビートたけしのスポーツ番組や、NHKニュースで札幌

 冬季アジア大会2017の様子を報じています。

 私の体のDNAには、スポーツの”ス”の字も組み込まれていま

 せん。 しかし番組で短時間映される選手たちの真剣な表情や、

 目標に対する一途な思いが一瞬で私に感動を与えてくれます。

 映画やドラマの俳優の演技、それから心に響く音楽にも感動し

 ます。 スポーツのそれは 自分と同じ人間が作り物ではない

 本物の人生の縮図 を見せてくれるから心に突き刺さるんで

 しょうね。

 そろそろ酔いが覚めてきましたが感動は続いています。

0226
 昨晩は全天が曇りで星が見えませんでした。

 フリーソフトで見る田辺の夜10時の星座です。

 (星図     Stella Theater Pro(http://www.toxsoft.com)を使用)

 

 

 

2017年2月26日 (日)

ゴミがゴミを呼ぶ

happy01オープン予定

今週 木曜日(3月2日) AM 、PM(SSM4)

・昨日は予定通り環境組織の作業をやってきました。

 私たちの地区の北東の端に近隣の山への上り口があります。

 国道が整備される前の大昔には、この道を上って何時間もか

 けて海に出たそうです。 この山道が熊野古道(大辺路)に繋

 がっており、滅多にはありませんが観光客が古道から下りて

 来ることがあります。 ところがその上り口付近が昔からの地域

 のゴミ捨て場になっていたようで、古道の印象を一気に壊して

 しまうような恥ずかしい状態でした。 そのゴミを撤去するのが

 今年度の懸案事項になっていました。

・地域の奥まった端っこですから、そのようにひどい状況であるこ

 とを知っている人は少ないと思います。 我々も知りませんでし

 たが獣害防止柵を設置する作業をした時に知ってしまいました。

 昨日は午前10人、午後4人の作業でとりあえず一段落しました。

 作業は、見えるゴミを地中から引っ張り出したり、小型ユンボで

 掘り起こした土石の中からゴミを選り分け、燃えるゴミと始末が

 悪いゴミとを分別しました。 共同のゴミ捨て場だったと云う経緯

 を知らない私にとっては、びっくりするくらいの量のゴミが掘って

 も掘っても出て来ました。軽トラでおおよそ5~6台分の量でした。

 詳しい人の話では、親子3代分くらいの歴史があるそうですから

 100年近い量だと云う事になります。

・主なゴミは、処分に困る金属やプラスチック・ゴム類とそれらが

 組み合わさった物で、今みたいに分別が進む前には埋め立て

 ゴミとして処理されていたものです。 バイク、三輪車、テレビ、

 タイヤ、金網などですが、圧倒的に多いのは飲料缶、瓶と食べ

 物の包装袋です。 キャンディー用の小さい袋でも全く腐りませ

 んから、一つでも自然界に落ちていると目立ちます。

・作業をしながら色々ゴミ問題を考えました。 私の持論はゴミの

 処分システムは行政が責任を持って確立すべきで、それは福祉・

 厚生の重要な要素です。 ですから優先的に予算を回すべきで、

 現在のように受益者負担の名の下の逃げの対策で、問題を拡散

 させている現状はとても歯がゆい気がします。

 山道の道路脇や人が足を踏み入れることが出来ない谷底に、

 不法投棄されたゴミを回収するのにお金や手間をかけるのは

 不合理です。 また、柵や鎖で車が入れなくする小手先の対策

 も情けなくなります。 人が作り出したものは全て最終的には

 ゴミになります。 作りっぱなし、売りっぱなしでは済みません。

 ペットボトルや缶などのリサイクル用の材質表示などはその責任

 の現れです。 処分費用を法人税に上乗せする考え方もあります。

 また消費者に負担させるなら消費税がぴったりです。 そこで

 また疑問が湧きます、いつの時代から優先順位が低い事業に、

 国家予算が回される様になったんでしょうか。

 確かドイツでは行政が無料でゴミを受け入れていたと思います。

・ゴミは人のモラルをよく表します。 持ち帰れば燃えるゴミとして

 苦労なく処分できるゴミ、飲み物が入ったままのボトルや缶など

 を、公共の場所に捨ててしまうモラル。 ゴミが一つでも捨てて

 あったら、そこをゴミ捨て場に見てしまう習性。

 つい悪人の顔を想像してしまいますが、昔は今ほど教育が厳しく

 なかったんですよね。 自分の目の前から消えさえすればそれで

 問題が解決したと思ってしまうのは人間の性なんでしょうか。

・掘り出し、分別したゴミは取り敢えず道端に集め、後は役場に処分

 を依頼しましたが、行く先が心配です。 土だらけのゴミなので、もし

 一括して埋め立てゴミと判断されたら、ただ場所を移しただけだと

 云う事になってしまいます。

 大阪府豊中市の小学校用地の国有地売却価格問題も、東京の

 豊洲市場も、結局人の生活から出るゴミや副産物の問題です。

  Photo
   小型ユンボですが、10人力位の働きをします。

   高齢者換算だと・・・

2017年2月25日 (土)

開眼

happy01オープン予定

 今週末 予約なし

・今朝8時から環境組織の仕事で、近場の不法投棄品などの

 ゴミ掃除をやっています。(その筈です)

 昨日はその作業に備えて、自治会所有品のチェーンソーの刃

 を研ぎました。 先月末の作業に使ったのですが、どうにも切れ

 味が悪くなり、刃を研ぐ時間がもったいなかったので、途中から

 炭焼きさんから借りたチェーンソーに交換しました。

 その時に、刃がとても切れるプロの道具に惚れ惚れしたんです。

 プロは現場での仕事中でも、皆が一服している時などに丸棒状

 の細いやすりで刃を研いだりします。 チェーンソーは相当の

 重量がありますから刃の切れ具合で、作業の効率や疲れが

 全然違います。 また、木を切断する作業は本能を刺激する面

 もありますから、高まるエンジン音に合わせてスパッと木が切れ

 ると、労働が楽しさに変わります。

 私は自分のチェーンソーを持っていますので、何回かやすりで

 研いだこともあり、やすりを一定の角度で往復させるガイド冶具

 も持っています。しかし今までは、人に ”俺が研ぐと切れなくなる”

  と冗談半分で言っていたくらい、研いでも切れ味が増したと云う

 実感がしませんでした。

・昨日、遂に刃の研ぎに開眼しました。 研ぐ前に刃を確認したと

 ころ、刃を石などに当ててしまったのかボロボロになっている

 箇所が何か所もありました。 ちょっと見ないくらいひどい状態で、

 これでは切れなくても当たり前だと納得です。 そこでやすり掛け

 の冶具を使わずにフリーハンドで乱暴気味にダメ元だと思いつつ

 思いっきりヤスったんです。

 研ぎ終わった後に試し切りをしたら、まずまずの切れ味でした。

 私がチェーンソーの刃を研ぐことを知ったのは、購入した時の

 取説を見てでした。 取説には角度やら研ぎしろやら、細かいこと

 が詳しく書いてありました。 しかし、プロは現場の地面に座って

 膝の上にチェーンソーを乗せて気軽にやすっていました。

 結局私は神経質になり過ぎて、自分の五感を使うことがお留守に

 なっていたんです。 刃の規格が色々ありますから、その規格に

 合ったサイズのやすりさえ使えばそれ程難しいことではなく、

 ”研ぐ” のですから刃が擦り減ることを恐れずにやることですね。

・昨日は軽トラのタイヤの空気を補充したり、新車(?)の傷ついた

 所を塗装したりして、あれこれメンテナンスに集中した一日でした。

 最近つくづく思います。 感じている以上に日にちの間隔が空い

 ているせいだと思うのですが、何かをする時には必ずそれに使う

 道具の手入れか修理を先ずしなければならないと云う事です。

 昨日はタイヤの空気を入れる小型コンプレッサーを修理しました。

 20年くらい前に買った1000円ちょっとの安物ですが、カタカタ

 音がするのでネジ5本を緩めて分解したら、内部の部品が外れて

 いました。 瞬間接着剤で元の場所に嵌めて一件落着です。

・実は自分のチェーンソーも修理しなければならないのですが、

 途中までやって投げ出してあります。 まだ、諦めてはいないので

 すが、再挑戦する元気が出たら改めて報告します。

  Photo
           チェーンソー

  昨日は天気が良く、屋外仕事にうってつけでした。

  Photo_2
  手のひらよりちょっと大きいくらいのコンプレッサーです。

  車のシュガーライターソケットから電源をとります。

  ドライバー1本で分解できる構造は大好きです。

 

 

 

2017年2月24日 (金)

便利な器

happy01オープン予定

 今週末 予約なし

・発熱等で来られなくなった生徒さんが3人おられましたが、昨日 

 の教室はほぼいつものメンバーで賑やかなうちに終わりました。

  午前中の一人の生徒さんが、人に頼まれた器を電動ろくろで

 り始めました。 器の形やイメージはスマフォの写真で分かるの

 ですが、大きさが今一つはっきりしません。

 そこで隣の生徒さんに相談したことから、皆が興味津々で顔を

 寄せ合いました。 器は 「お玉受け」 でした。 私はそんなもの

 が有るのを始めて知りました。 機能本位のものなら百均でも

 売っているようです。 料理中に使ったお玉は確かに置き場に

 困ることがあります。 私は手近な器に先端を乗せて次の使用

 に備えたりしますが、先端を伏せたりバランスを考えて置いたり

 して煩わしい面があります。 家に現物が有るという近所に住む

 生徒さんが、親切に家まで取って返して使っている器を持って来

 てくれました。 普通のお玉と、穴あきのお玉の二つを立てられ

 るとの話でした。 

・陶芸を熱心にされる方だったら覚えがあると思いますが、次に

 何を作るかとか、作品の置き場などには悩むことがあります。

 誰かから陶器のリクエストを受けるとその心配が無くなり、作品

 作りにも力が入りますし腕の見せどころです。

 お玉受けには色んな形や材質の物が有るようですが、陶磁器の

 重さはお玉を安定して置くのにぴったりです。

 私も機会が有ったら作ってみたくなりました。 お京先生も作った

 ことがある筈だと誰かが言っていました。

・流石に主婦の集まりです、調理器具の話になると色々情報交換

 の場になります。 最近はシリコン製の菜箸が出ていて便利だと

 かセラミック製のおろし器が切れ味がいいとか色んな参考になる

 話が聞けます。 また人それぞれのこだわりが面白く感じられます。

 作品作りにとって百均は常に大敵ですが、「世界にひとつのもの」

 で皆さん勝負しています。 確かに身の回りに手作り品を一つ置く

 だけでオーラが出て、雰囲気が和んだり癒されたりします。

  Photo_2
   100均のセリアから映像を拝借しました。

   ちょっとした工夫で便利なものが出来るんですね。

 

 

 

2017年2月23日 (木)

好奇心

happy01オープン予定

 今日 木曜日(23日) AM 、PM(SSM4)

・私は好奇心旺盛で、何にでも興味を持ちます。

 そんなですから、子供の頃から職人さんの仕事をじっと見て、

 自分にもできそうだとか、面白そうだと思い色々真似事をした

 りしていました。 結果的に広く浅い知識を持つ、言いようによ

 っては中途半端な人間に仕上がりました。

 若い頃、道路の電柱を見るたびに 電柱の地中に埋まってい 

 る長さはどの位だろうと気になっていたことがあります。

 今ではネットで簡単に調べることが出来ますし、お化けみたい

 に大きい垂直のスクリューで地面に穴を掘る専用のクレーン

 車を見かけることも度々あります。 

 電柱の埋める深さを根入れ深さと云うようですが、規定では

 電柱の長さが15m以下の時は全長の1/6以上、15mを超

 える時は2.5m以上と決まっているようです。

 例えば地面から10mの高さだったら2m位埋まっているんで

 すね。 何故こんなことに興味を持ったのか定かではありませ

 んが、きっと隠れている部分について知りたかったんでしょう。

 電柱が地面近くでポッキリ折れてしまうかもしれませんから、

 必要以上に深く埋めても意味がありません。 電柱の強度を

 考えて計算されているんだと思います。

・必要以上に長くても無意味という点で思い出しました。日曜大工

 の時に割合悩むことに、適正な釘の長さがあります。

 20年近く前に木工の技術として習いましたが、すっかり忘れて

 しまいネットで調べました。 「打ち付ける板厚の2.5~3倍とし、

 板厚が10mm 以下の場合は、4倍とする」 が標準です。

 この長さは絶対ではなく、材の繊維と平行に打つ場合は更に長く

 する必要が有ります。 また最近は釘ではなくビスを使うことが多

 くなりましたが、標準的な長さを知っておくと迷いが減りますね。

・私は家の修理や手入れは自分で何でもやります、また現場仕事

 の経験もありますので、縁の下や天井裏、屋根の上を始め、

 一般の人では生涯縁が無いと思うようなプラントや工場などにも

 立ち入ったことがあります。 変わった所では高速道路の料金収

 受用のブースへの地下通路にも、現場調査のために入ったことが

 あります。 普通では見られない所を見たりすると気分が高揚し、

 得した気分になります。 屋根に上がった時などは、座り込んで

 遠くの景色を眺めたりもします。

・好奇心と興味、興味は勉強や研究の前段階になり得ますが、好奇

 心はもう少し俗っぽく、特定の対象ではなく未知のことや珍しいこと

 を知りたがる心のようです。

 盗撮や覗きのきっかけが好奇心かもしれませんが、犯罪ともなると

 これはもう病気ですね。

 私は好奇心の強さに劣らず、想像力も豊か(?)ですから病気には

 ならずに済んでいます。

  Photo

  便利になったものです。 建柱車と云うようです。

 

2017年2月22日 (水)

有難いGS

happy01オープン予定

 明日 木曜日(23日) AM 、PM(SSM4)

・昨日は串本方面に用事があり、朝9時半頃高速と国道を走っ 

 て10時前に目的地に着き30分ほどで用事を済ませて、帰路

 に着きました。 高速道路はすさみ南ICが終点でそのインター

 を出て1Kmちょっとで国道に出ます。 比較的新しい 「道の駅

 すさみ」 はその交差点に接した海側に有ります。

 行く時にはアレッと思う程度でしたが、帰り道ではそこにある

 ガソリンスタンドが出来て間もないことに気づきました。

 セルフのスタンドなのに係員らしき背広を着た3~4人が動き

 回っていたので、それが生徒さん達が話しをしていた、江住に

 町が作ったスタンドだと分かりました。

 大阪方面から紀勢自動車道を通って国道42号で新宮市方面

 に行く場合、阪和道の紀ノ川SA(和歌山市)から串本町串本ま

 での143Kmの間にスタンドがなく、地元の人は勿論旅行者が

 給油のために一旦高速から降りたり、遠くまで足を延ばさなけ

 ればならない状態でした。 周参見の町長は災害対策の狙いも

 もあるとおっしゃっていましたが、確かにそうですね。

 自動車を始め、日頃便利している発電機もガソリンが無いと役

 に立ちません。 今までは近くにスタンドがあるのが当たり前で

 したが、消防法の改正で地下タンクの規制が厳しくなったり、

 ガソリンの需要が減ったりで経営が厳しくなり、閉店が相次いで

 います。 

・私はセルフスタンドには10年近く前に一度行っただけで、普段は

 使っていません。 その時はお釣りが出ずに、お釣り代わりのカ

 ード方式だったのでそれが気に入らなかったんです。 また当時

 はセルの方が珍しかったので、普通のスタンドで不自由はありま

 せんでした。 薄利の販売業では人件費分の売り上げを確保す

 るのが大変な状況だと分かります。 これからはハイブリッドや

 電気自動車が益々普及するでしょうから、スタンドの閉店と共に

 雇用の場が減ったり日常の不便さが増すのは寂しいことです。

 陶芸の生徒の主婦の皆さんも、殆どセルフスタンドの経験が無い

 様でこれからも敬遠するとおっしゃっていました。

 でも、新しいスタンドは操作説明をする監視員も親切でしょうから、

 今のうちに慣れておいた方が良いようです。

 給油には燃料の種類、静電気除去、ノズルや支払機の操作、給

 油量指定など 考えたら億劫になるほど習得点がありますね。

 また、セルフスタンドでは携行缶に給油することは禁じられてい

 ます。 使いみちが分からない販売をしてはいけないと云うのが

 趣旨の法律のようです。

 やっぱりフルサービスのスタンドが今後も必要ですね。

・ドライブがてらの用事でしたが、その用事が不発で終わったので

 思ったより早く終わってしまい、道の駅でランチする当てが外れて

 しまいましたが、折角だったので売り場を見て弁当代わりの巻き

 寿司などを買って来ました。

 いつものように、枯木灘の海は天下一品の景色でした。

  Gs
    週の木曜日に開業のセレモニーが有ったようです。

 

2017年2月21日 (火)

春一番

happy01オープン予定

 今週 木曜日(23日) AM 、PM(SSM4)

・私の所では、月曜日は休刊日です。でも読み残した何日か分 

 の新聞が居間の定位置の横にありますので、記事を漁るのに 

 不自由はしません。 

 昨日は近畿地方に春一番が吹き荒れたようです。 

 私の感覚では一日中吹き荒れる風ではなく、時々何事かと思う 

 強い風が瞬間的に庭を吹き抜けてゆく感じでした。 

 生暖かい風で室内よりも外の方が温かい陽気でした。

 朝一で洗濯物を干したのですが、昼前に空が暗くなり雨がぱら

 つき始めたので急いで取り込みました。すっかり主夫しています。

・紀伊民報のコラム 「水鉄砲」 によると 「春一番名付けの日」 が

 2月15日で、そんな日が有ることに筆者も驚いているようです。

 春一番の気象用語は定義がしっかりしています。

 2月の立春から3月の春分までの間に吹く強い南風、日本海の

 低気圧に向かって毎秒8m以上の風が吹き込み気温が上がる

 現象を指すそうです。 そのような話は以前にも聞いた気がしま

 す。 今回のコラムには言葉の発祥の地が、江戸時代の長崎の

 壱岐市だと紹介されていました。  壱岐では春先に吹く暴風を

 「春一」 「春一番」 と呼んで漁船の転覆などの事故を警戒する

 言葉にしていたようです。 この話を知るまでは 「春一番」 は春の

 兆しを指す明るい言葉だと思っていました。

 案に相違して警戒を促す言葉だったんですね。

 確かに、昨日は何事かと思うほど家がミシミシ悲鳴を上げていま

 した。 お次は花粉や黄砂の到来ですね。

  Photo

  東海地方に続き、近畿地方も発表がありました。

  近畿地方は4年ぶりだそうです。

2017年2月20日 (月)

温泉命の白浜 大事にして

happy01オープン予定

 今週 木曜日(23日) AM 、PM(SSM4)

・週末は地区の人達の在宅率が良いので、環境組織の活動の 

 作業費の支払いに回るのに最適です。 

 昨日は作業記録を整理して、現金の袋詰めや領収書の作成 

 をして夕方に支払いに回りました。10軒位でしたが打率は 

 8割で、2軒には日を改めて再訪するつもりです。 

 宅配便やさんの苦労が良く分かります。

 本当は先週に済ませておけば優等生だったんですが、役員会

 が終わってほっとしてのんびりし過ぎました。

・二日前の紀伊民報で知りました。

 白浜町湯崎の温泉が以前に乱掘で自噴泉の減少問題を起こし

 たことがあるんですね。

 今年の1月に白浜町が湯崎の源泉 「第三天山」 の温泉汲み上

 げ動力装置について42年ぶりに県に設置の再申請をしたこと

 を切っ掛けに物議をかもしています。

 白浜町の動きが理解できないと温泉会社や町民有志が批判し

 ています。 現在 県環境審議会の温泉部会の審議待ちの状

 況で、どうなるかは不明です。

・新聞記事で温泉汲み上げの危険性などの反対要素は知ること

 ができましたが、白浜町の狙いや申請理由が見えてきません。

 そんな状況なので、一方的に町の方針を批判することはできま

 せんが、地熱上昇の危険回避のために既に何年も無許可で温

 泉を汲み上げて海に捨てていたと云う話は余りにも不透明です。

 カジノの誘致のように、行政が経済効果だけを見て軽挙妄動

 に出る恐れもあります。

 湯崎地区の港湾整備計画に伴って温泉資源調査会の設置など、

 以前から温泉資源の保護については、関係者や団体が注力し

 ていました。 また、町と温泉土地連盟の各社が共同で温泉の

 モニタリング調査を専門機関に依頼し、昨年7月に現在以上の

 揚湯は断念すべきとの中間報告が出ています。

・そんな状況ですから、白浜町のやり方が決して上手とは言えな

 いでしょう。 多分利害が衝突する関係者の同意は得られない

 と踏んで強引な手段に出たんだと思います。

 それは良くある話ですから致し方ないかもしれませんが、枯渇

 するかもしれない自然資源が対象ですから、慎重な対応をすべ

 きです。 ところで、今回の事でもし温泉が枯れたらその責任の

 所在は井澗町長にあるんですよね。

 東京の石原元知事が在職中の事案で責任が追及されそうです。

 重要な事案については退職したらお終いではなく、どっかの国

 みたいに永久責任制度にして欲しいですね。

  Yjimage
    源泉 「第三天山」  (紀伊民報より)

2017年2月19日 (日)

夫婦の形

happy01オープン予定

今週 木曜日(23日) AM 、PM(SSM4)

・土日は気持ちが沈みがちになります。

 家に一人居る私は、頻繁に亡き妻に語り掛けたり、独り言を

 言います。 それが心のバランスを保つのに役立つのではな

 いかと、我慢することはせずに解禁しているからです。

 しかし時間のなせる業なのか、このところ返事が返ってこない

 会話がとても虚しく感じられるようになりました。

 ただそのように感じているだけで、語り掛けることを抑えもせず

 我慢もしません。 

・土曜日の夕方のテレビ番組 「人生の楽園」 を欠かさず見てい

 ます。 この番組を見て感じました。 世の中の夫婦は実に色々

 な形があるものだと。 考えてみると夫婦間の機微が推察できる

 視聴者参加型の番組は意外と少なく、30分間追跡している番

 組は貴重で参考になります。

 知り合いのリアルな夫婦の様子は勿論良く分かりますが、勘ぐっ

 たり深く問いかけるのは失礼に当たりますから、テレビみたいな

 傍観者の立場とはちょっと違います。

 陶芸の生徒さんの話から窺える家庭内の雰囲気は、ごく一場面

 でしかなく誇張されていますから、物語として受け取っておいた

 方が無難だと思っています。

・私が少し残念に思うのは、私たち夫婦の場合は相手の懐に飛び

 込むのを、お互いに程々の所で止めていた点です。

 今から考えると、そのことを二人とも意識していたと思います。

 卑近な例では、妻は私の嗜好について誤解していたことも多かっ

 たのですが、それを私が指摘しても軽く受け流していました。

 私としては誤解の分かり易い例として割合重い意味を込めて

 申告したつもりだったんですが。

 逆に妻が何を考えているのか、希望は何なのかを私が訪ねても、

 少し深刻な問題の時は率直な言葉は帰って来ませんでした。

 今も、それらしいシーンを思い浮かべると口を閉ざして横を向いた

 妻の顔が浮かびます。 きっと妻は、自分の気持ちや考えを言って

 もこの人は分かってくれずに、自分の考えを押し付けて来るだけ

 だと思っていたんだろうと思います。

 実際そう云うことが多かったので仕方ありません。

・そのことが悔やまれてなりません。 テレビで信頼・理解し合った

 夫婦を見ると、自分たちが到達できなかった領域だとつくづく感じ

 ます。 そんな私たちではありましたが、言葉にしなくても通じ合っ

 たり、阿吽の呼吸らしきものはありました。50年も連れ添ったの

 ですから当然ですね。

・何かと自分の殻に閉じこもることが多かった妻です。

 決して神秘的な女を演じていたのではないと思います。

 そんな妻が、旅行やドライブで俗世から離れた時に見せた、心から

 リラックスした子供っぽい表情は、今でも私の糧になっています。

 

Photo_2
  3年前に南側の山から撮った写真が出てきました。

  正面の左手の山裾付近が我が家です。

 

 

2017年2月18日 (土)

博打好きな知事と町長ら

happy01オープン予定

 今週末 予約なし

・昨日はたっぷり昼寝をしてしまいました。 

 早朝3時頃から雷がひどくなり、その音で目が覚めたとたんに 

 停電し、部屋中のパイロットランプのホタル灯が全て消え、久々 

 に真の闇を経験しました。 しぶしぶ布団から出て懐中電灯片手

 にパソコンやテレビ、電子レンジなど微妙な家電品の家中のコン

 セントを抜いて回りました。 これは亡き妻の役目でしたが、私は

 そこまでやらなくてもと思って見ていましたが、妻は私を当てにす

 ることもなく黙々とやっていました。 結局今は私がアレコレ考え

 ることもせずに同じことをやっています。

 停電からは直ぐに回復し、特に雷の被害も受けませんでした。

 昼間 妙に眠いと思っていたらそんないきさつがあったんです。

・和歌山県と白浜町がカジノを含んだ統合型リゾート施設を誘致し

 ようと動き始めました。 木曜日の紀伊民報には、弁護士らの団

 体が 「カジノ誘致反対」 の声明文を県と議会に提出した記事が、

 また翌日には 「和歌山市、IR誘致表明 カジノは外国人専用に」

 の記事が1面に載っていました。

 人の上に立つ人々が、”博打で儲けてお金を世の中に回そう”、

 ”外国人が悪い遊びにはまろうが関係ない” と、臆面もなく主張す

 る感覚が私にはどうしても理解できません。

 私たちがそういう人間を選挙で選んでしまっているのですね。

・賭博依存症の根本的な対策が打てないだろうと云う事もみんなが

 分かっています。 住民の半数以上が建設に反対していることも

 首長たちは承知しています。 随分と県民が舐められたものです。

 多分お金の亡者たちが周囲に群がっているんだと思います。

 各首長たちも政治生命を賭ける覚悟なんだと思いますが、人道的

 に外れたことに賭けるのですから、既に負けが決まっています。

 外国人に限定したカジノだとしても、周辺の治安が悪化したり

 環境が悪化するのは目に見えています。 記事にも 「なし崩し

 的に日本人相手に拡大」 と懸念が示されています。

・これ程市民の意思に逆行する施策はめったにありません。

 ゴミの処理場や再生エネルギーの発電所などの建設と違って、

 必要性がありません。

 子供や若者が、有害な空気に触れないようにするためにも、

 私たちが目を光らせていなければなりません。

 カジノを推進しようとしているのは、既に有り余るお金を持って

 いる輩です。

  Photo
   金のなる木  姫黄金花月 って云うんだな。

 

 

2017年2月17日 (金)

千客万来の教室

happy01オープン予定

 今週末 予約なし

・昨日は午前7人、午後6人の生徒さん達で大盛況でした。

 滅多にありませんがそういう日があるんですね。

 午後はほぼ定例のメンバーでしたが、午前は仕事を持っていて

 月に1~2度しか来れないような事情がある生徒さん達でした。

 陶芸の手を動かしながらの生徒さん同士の雑談は、何物にも

 代え難い価値があります。 

 旦那さん(?)などに対する、普段からの不満を冗談めかして

 大げさにこぼすと、それに同調する言葉が出て慰められます。

 家庭内の事ばかりでなく、身近な町内のことから遠くトランプ大

 統領に対する不安まで、話題には事欠きません。

 私からは前日の一五市の様子の報告で、主婦の財布の紐が固

 くて、ワンコインの物でも簡単には買ってくれないなどと泣き言じ

 みた言葉がつい出てしまいました。

 仲間と何の屈託もなく話せて、自分の立ち位置が分かる場は貴

 重であることをしみじみと感じました。 生徒さん皆が同じ思いだ

 と嬉しいのですが。

 生徒さん達の笑いや熱気のお陰で、午後の教室は全く暖房が要

 りませんでした。 勿論、気温が上がったこともあります。

・小池知事が 「ファクトを知りたいんです」 と、また英語を使いました。

 テレビ画面にカッコ書きの字幕が出なかったので、普通の人には

 通じる言葉なのかとちょっと悔しくなってネットで調べました。

 「事実」 「真実」 「真相」 「実際」 などの意味があるようです。

 この他にも 「虚偽ではなく実際にあったこと」 の表現にも使われ

 ます。 これだけ沢山の意味を 「ファクト」 で表し、どう受け取るか

 を聞き手に任せるのはやはり感心しません。 ファクトの和訳を知

 らない私は前後の言葉から 「いきさつ」 の意味なのかなくらいに

 受け取っていました。 直接的な攻撃を避けるために、このような

 言葉の使い方は気に入りません。

 でも、ボケ防止の頭の体操にはなるようです。

 

  0216
   玄関前の7分咲きの梅  今の時期は本当に花が無いな。

 

 

2017年2月16日 (木)

空振り

happy01オープン予定

 今日 木曜日(16日) AM 、PM(SSM4)

・昨日はすさみのホテルヴェルベデーレへ行って、今年初めて 

 の一五市に出店しました。 

 いつもよりは早く、朝8時半にはホテルの玄関前に着いて2階

 の会場に荷物を運びました。 そこで見た会場内の景色がいつ

 もと違っていました。 早く来て出店の準備をしている顔ぶれは

 毎度お馴染みの4~5人でしたが、出店用のテーブルが未だか

 つて無いくらい沢山びっしりと配置されていました。

 更に3~4台のテーブルの上に場所取り用の小物が置かれて、

 いつもの私の場所も塞がっていました。 初めての事です。

・一五市はホテルの会長夫人が、面白そうな店に自分で足を運ん

 だり人脈を使って出店者を募って主催しています。

 1月の一五市はお休みでしたから、きっと夫人があちこちのツテ

 を辿って売り子集めをしたのではないでしょうか。

 時々来る大阪の雑貨商が今回は来ていなかったのに、今まで

 で最高の30近い出店数です。 実は少額ですがホテルに一五市

 への出店料を毎回払っていますが、ホテルの経費や新聞宣伝費

 などを出店者が頭割りで負担する形です。

 なので、昨日の出店料は嬉しくなるような安さでした。

・今年最初の一五市ということで新規に参入したり、気分を一新

 して参加した売り子さんが多くて盛況になったんだと思います。

 でも、出店者のそうした意気込みとは裏腹に、来客数は寂しい

 限りでした。 みんなの期待がちょっと空振りした感じです。

 しかし、会場内に暗い雰囲気は微塵もありませんでした。

 手作り品などを、お客との会話を楽しみながら売ることが好きな

 人たちの集まりです。 その仲間の人数も相当なものですから

 うちうちの売買だけでも相当に賑やかです。 またお互いの無事

 を確かめ合いながら、暮らしぶりを報告することも盛んでした。

・公式な開店時間は10時ですが、都合で遅れて来る売り子さんも

 居て全店が出そろったのは10時半頃でした。

 私は、ホテルのレストランでの小一時間のランチタイムを入れて

 約7時間半拘束されましたが、それ程しんどいとは感じません。

 フリーマーケットみたいに、同好会的な雰囲気だからなんでしょう。

 私の商品の陶器は一個一個新聞紙で包みますので、店仕舞いに

 時間が掛かります。 結局私が最終退出者になり、照明のスイッチ

 を切って会場を後にしました。

 私の売り上げですか? 出店料、ランチ代、それから多分ガソリン代

 も賄えたと思います。

  Photo
  カニみたいに横歩きしないとテーブルの内側に回れません。

  2
  入口ドアからの眺めです。正面が私の席でした。

2017年2月15日 (水)

ホテルヴェルベデーレ 一五市 V1.0

happy01オープン予定

 明日 木曜日(16日) AM 、PM(SSM4)

◇今日はすさみのホテルヴェルベデーレの一五市に出店して

 います。(その筈です)

・昨日の午前中は銀行に行って、遺言信託の詳細を聞いて来ま 

 した。 これも終活の一部ですが、私の苦手の分野なのでやら

 ねばと思っていても全く進みません。 これから真剣に検討する

 つもりです。 午後は仕事モードに切り替えて、今日の出店の

 準備などをやりました。

・テレビニュースの関西版や全国版で、事件以外のイベントなどで

  「和歌山」 の文字を見ると嬉しくなり、見入ってしまいます。

 これは亡き妻の影響で、妻の和歌山贔屓は顕著でした。

 昨夕は和歌山市の 「シクロクロス」 を紹介していました。

 シクロクロスとは初めて聞いた言葉です。 自転車の障害物競技

 です。 グランドに作った泥道などのコースを走るのはまぁ普通で

 すが、立体的に作った階段を自転車を担いで登ったりもします。

 周回コースのレースなので観客も迫力あるシーンを楽しめます。

 この日曜日にマリンパークで行われたレースにはプロを交えた

 600人が参加して、主催者も満足していました。

 1周2.7Kmのコースを4周してタイムを競いました。

 主催者は和歌山市で自転車用ウェアを作る会社を経営しており、

 マウンテンバイク選手を引退後も自転車競技に関わり続けたいと

 この仕事を始めた43歳の人です。 自転車を通じて町おこしをし

 たいという強い意志と、その実行力には感心させられました。

・広島の尾道と四国の今治(いまばり)市を結ぶ 「しまなみ海道」 の

 サイクリングロードは世界的に有名で、観光面で大成功しています。

 目指すところは 「自転車といえば和歌山」、走りたいと思ったときに

  「和歌山に行ったらなんとでもなるわ」 との存在感を示すことだそう

 です。 壮大な目標だと思いますが、上富田の口熊野マラソンも

 5000人近い人が1000~6000円の参加費を払って参加する

 有名な大会になりました。 

 和歌山は豊かな自然環境という資産があります。 目標に向かって

 努力することが大事で、一歩を踏み出さないと何も始まらないという

 事ですね。

  Photo
   自転車ファンは意外に多いんですね。

   私は移動・運搬手段としか見ていませんでした。

 

2017年2月14日 (火)

映画 相棒

happy01オープン予定

 今週 木曜日(16日) AM

 水曜日(15日)はすさみのホテルヴェルベデーレの一五市に

 出店予定です。

・昨日は朝9時に家を出て田辺に行ってきました。

 映画を見てからランチをして、床屋に行きその後コメリの店内を

 ゆったり見て回り少しの買い物をしました。

 映画は先週公開された 「相棒 劇場版Ⅳ」 です。

 テレビ朝日で2000年から始まった、同名のドラマの劇場版で、

 2008年、2010年、2013年に映画化され今回が4作目です。

 1作目から欠かさずに見ていますが、左隣の妻の席が空っぽの

 状況は初めてのことです。 テレビドラマの相棒も必ず夫婦揃っ

 て見ていましたから、映画館を出てランチする時には評論をする

 相手がいない侘しさを余計強く感じました。

・見始めた頃のテレビドラマは、「有りそうな話」 と思わせてくれて

 現実感と緊張感が味わえて、見終わった後に得した気分になっ

 たものです。 しかしシリーズが進むに従って、期待外れが多く

 なり一時は画面の色調が不自然になり、その時は横目で見るよ

 うな感じでした。 今放送しているシリーズは反町隆史のお陰で

 少し持ち直していますが時々駄作があり、予算不足が見え見え

 です。 普段は監督が誰なのかなんて全く興味が無かった私で

 すが、このドラマのお陰で、橋本一と和泉聖治の両監督の時が

 力を入れた作品だと分かるようになりました。

 予算が無いなら隔週放送にして高品質を維持した方が、曲がり

 角に来ているテレビドラマ業界のためになると思うのですが。

・今回の映画の出来は、甘く評価して 中の上 と云ったところです。

 シニア入場料1,100円を損した感じはしませんでした。

 筋立てはちょっとひねり過ぎて無理が感じられましたが、右京の

 推理能力を際立たせるために必要だったんでしょう。

 狙撃や毒物の散布阻止場面など緊張感の演出には物足りなさ

 を感じましたが、50万人と云う設定の沿道の群衆のCGは見事

 でした。 これからは、エキストラの出番がどんどん無くなるだろ

 うなと、ちょっと心配になりました。

・朝一番9時50分の回でした、観客は中年の女性達で主婦や職場

 のペアらしき11人でした。

 妻が居なくても、こうやってブログで映画の評価を吐き出せてすっ

 きりです。 でも、妻に分かりにくかった筋などを、妻に教える優越

 感はもう味わえません。 小さなことです。

  Photo
   「相棒」 から何を連想しますか。 私は職人の世界です。

 

2017年2月13日 (月)

江戸へ、江戸へ

happy01オープン予定

 今週 木曜日(16日) AM

 水曜日(15日)はすさみのホテルヴェルベデーレの一五市に

 出店予定です。

・今が一年で一番寒い時期です。 このところ雪がちらつくのが

 当たり前の天気になりました。 土曜日の夜もそうでした、曇っ

 たり晴れたり目まぐるしく変わる天気でしたが、曇った時は当

 たり前のように雪が舞い落ちてきました。

 そんな寒さですから、何も予定が無い日曜日の朝は目覚まし

 のけたたましい音を無視して8時過ぎまで布団を出られませ

 んでした。 それでも起きた時の居間の温度は7℃でした。

 滅多に10℃を下回ることはありませんから、確かに冬の真っ

 盛りなんですね。

・昨晩はブログに何を書くか思いつかぬままパソコンに向かい

 ました。 行き詰って手が動かなくなると、洗い物をするため

 に台所に立ったりしますが、そんなことをしている内に不思議

 と記事の筋が浮かんで来たりします。

・Yahooに地方の山陽新聞デジタルの記事が紹介されていました。

 「今後20~25年間で計51.4兆円もの資産が地域から失われ、

 東京圏へ流れ込む―。相続マネーを通じて、「お金の東京一

 極集中」が進むと推計される。地元で循環するはずの資金が

 流出し、地域への影響は大きい。」 と云うものです。

 この記事を見て原因は何なんだろうかと少し考えて直ぐに分か

 りました。 やはり都市部への人口集中が原因です。

 〈「地方に住む親と大都市圏に住む子供」という組み合わせが多

  いため、相続で家計資産が地方から大都市圏へ移動する〉

 と云う現象です。 私があの世に逝くとこのパターンになります。

 もっとも子供たちは東京ではなくその付近に住んでいます。

 資産額も統計に響くような額ではありませんが、塵も積もれば

 なんとやらで地方にとっては傍観していられません。

 また我が家は通常と逆パターンで、両親が都会付近から地方

 に移住して来ましたが、子供たちの生活はは東京付近で根付

 いていますから、資産の流れは同じになります。

・私たち夫婦が移住してきた位ですから、地方には魅力が一杯

 あります。 若者が勉学のためや、若さゆえの憧れで都会で生

 活するのは避けられませんし、当然のことです。

 しかしある時点からは、地方の親元や自然豊かな環境の中で

 暮らすことを望むようになると云う話をよく耳にします。

 しかし、地方では将来ある若者やその家族を養うだけの収入が

 得られずに、都会に留まっていると云う現実があります。

 陶芸の生徒さんを始め、私の周囲の人達は田舎暮らしを満喫し

 ています。 不満を持ちながらやむを得ず田舎に留まっている

 人は極少数です。

・実はこの記事を書き始めたきっかけは、

  <日本の人口、7年連続減 「東京一極集中」止まらず  減少幅

  最大の27万人> の日経新聞の記事に目が言ったからでした。

 しかし、よく見たら去年の7月の記事でしたので相続マネーの

 話に振り替えました。

 なお、この記事には昨年1月時点の各都道府県の人口と増減

 率も載っていました。和歌山の人口は99万人で人口が約1%

 減って秋田(1.29%)、青森(1.12%)などに続いて5番目に

 大きい減少率です。 また日本に住む外国人は長野県の人口

 とほぼ同じ約217万人だと報じられています。

 外国人は東京一極ではないと思いますが・・・調べていません。

  Photo
   名古屋、関西圏も減ってきているんですね。

 

 

2017年2月12日 (日)

信じられない 格差

happy01オープン予定

 今週 木曜日(16日) AM

 水曜日(15日)はすさみのホテルヴェルベデーレの一五市に

 出店予定です。

・昨晩は久々に夜の教室でした。

 「夜の教室」 と言うと艶っぽく聞こえますが、小学生の男の子が

 二人も来て賑やかでした。 土曜日の夜ですから、働いていた

 りしてウイークデーの昼に都合がつかなかった人が4人だった

 のですが、偶然夫々お孫さんを同伴して来たんです。

 モノづくりに興味さえあれば、陶芸は小学生でも結構楽しめます。

 私も久々にお爺ちゃんの気分を味わわさせて頂きました。

・Yahooを探っても面白そうな記事が見当たりませんでした。

 では、と紀伊民報を開いても書きたくなるようなことがありません。

 それでも新聞をめくっている内に、投書欄に行きつきました。

 世界の大富豪の話です。 1月半ばのニュースで紹介されてい

 ましたが、あまりにも信じられない数字だったのでスルーした覚え

 があります。 昨年 「たった62人の大富豪の資産が、下位36億

 人の資産と同じ」 というデータを発表した団体が、今年は 「世界

 で最も富裕な8人が、最も貧困な36億人分と同じ資産を所有して

 いるとの推計を発表したんです。 たった8人が36億人ですから

 世界の人口の半分の人達の分の資産を握っているんです。

 全く想像を絶する数字ですね。

 ビル・ゲイツ氏等実名も公表されています。

・お金がお金を生むと云いますから、特に何もしなくてもどんどん

 お金が増えてしまう人達なんでしょう。 こうなったらお金を使う

 とか減らすとか云う次元を越してしまっていますね。

 資産ですからお金以外の有価証券や不動産などの合計なので

 しょう。 それ程酷い個人集中になる前に、当事者たちは消費す

 ることを考えなかったのでしょうか。 使う目的がはっきりしない

 資産は意味が無く、死んでいると言えるでしょうが、それこそ大き

 なお世話ですね。

 この8人はセキュリティに相当なお金を掛けていると思いますが、

 自分だけではなく、周囲の人まで守らなければならないですから、

 そう云う点は同情したくなります。

 気軽に出かけたり、外食したりできる自由は、何億円の価値に

 相当するでしょうか。 幸せはお金じゃないですね。 絶対に!

 

  Photo
 【世界は今、99%のための経済を必要としています。

  経済を私たちの手に取り戻し、「ヒューマン・エコノミー(人間らし

  い経済)」を実現しなければなりません。】 と言っています。

2017年2月11日 (土)

証拠主義

happy01オープン予定

 今日 土曜日(11日) 夜

・昨日の午前中は変な天気でした。雨からみぞれ、そして雪まで

 舞いました。 でも午後からは晴れて午前中の事を忘れるよう

 な天気でした。 事前に都合が悪くて来られないと聞いていた

 生徒さんもいましたが、結局午前中の生徒さんは2人だけでした。

 でもそれなりに陶芸を楽しんでおられました。

 今晩も2人の予約が入っています。 天気予報では雪のことも言

 っていましたが、教室の時間には止むと思っています。 特に道

 路は積もるようなことはないので、教室に来るのには支障はない

 でしょう。

・トランプ大統領令の入国禁止令の即刻停止が控訴審裁判で支持

 されました。 余りにも拙速の大統領令なので納得している人達

 が多いと思います。 それを批判している人たちは 「大統領だか

 ら絶対的な命令だ」 と考えているようです。 絶対的なものを求

 めたくなる心情も分かりますが、それ以前に基本的人権など憲

 法の精神を守っているかなどの判断が欠けてはなりません。

 今回の控訴裁判所の判断は、政府側が起こるであろう7か国の

 テロ可能性の証拠が示せなかったのに対して、シアトルの連邦

 地裁側の既に発生しつつある ”回復しがたい損害“ の主張は

 説得力があったようです。 流石にアメリカです、法廷の判断は

 厳密に証拠に基づいて判決が下されます。 それが万人に判決

 の正当性を納得させられる方法だからですね。

・私は犯罪捜査のドラマが好きで、アメリカのドラマをテレビで欠か

 さず見ています。 その捜査の徹底ぶりは日本が遠く及ばないレ

 ベルだと思います。 証拠を見逃さないように犯罪現場の自動車

 や壁の一部を丸ごとシートで包んでラボに運んだりします。

 証拠を辿って犯人を捕まえる目的と、裁判や法廷テクニックが洗

 練されている国ですから、弁護士に証拠の汚染などを追及され

 ないように取り扱いが徹底しているんです。

 私がテレビで見るドラマは3~5年前のものですから、実際にはも

 っと進んでいるでしょう。 またドラマでさえも、捜査段階の描写に

 莫大な予算を掛けているのが分かりますから、実際の捜査現場

 の力の入れようは想像を絶するかもしれません。 もっとも最前線

 の刑事さんなどの人件費を削れとか、出張を減らせなど、泥臭い

 シーンを描いたドラマも時々あります。

・東京都の築地市場の豊洲への移転問題。 こちらは犯罪捜査とは

 違いますが、元知事を招致して問答をするそうです。

 なんか余りにも人間臭く前時代的と思いませんか。 重大な方針

 決定ですからサインした指示書とか許可・裁定関係の書類が有る

 筈ですよね。 それが無いとすれば正しく伏魔殿です。

  Usa

  

2017年2月10日 (金)

務め

happy01オープン予定

 今日 金曜日(10日)AM/SSM4

     明日 土曜日(11日) 夜

・昨日の午前中は冷たい雨でしたが、教室は熱心な4人の生徒

 さん達が作陶に集中し、平穏無事に終わりました。

 干支の酉の置物を作る生徒さんもおられ、前回の焼成で緑色

 なってしまったトサカの話が何かと繰り返し出てきて、私の心

 臓にグサッと刺さることもしばしばです。 今回は早めに素焼き

 ~本焼きをして、早く皆の忘却の彼方にしたいと考えています。

 でも、ほぼ乾燥した作品を順次窯詰したら、まだ窯の1/4程

 度の量でした。

・昨晩の環境組織の役員会はスムースに1時間ちょっとで終わ

 るました。

 このところ鹿や猪の活動が収まっているので、毎月の会議で

 一番盛り上がり、討議の時間が掛かるのが休耕田の問題で

 す。 当初は 「地権者のモラルの問題だから、近隣に迷惑を

 掛けないように地権者が責任を持って草刈りなどの維持をす

 べき」 と云う理想論が主流でした。 しかし最近は地権者が

 不在だったり不明の田畑が増えて、そうも言っていられなく

 なりました。 田畑に雑草や竹が伸び放題になっていると、鹿

 や猪の恰好の隠れ場になり、獣が楽に農作物を荒らすように

 なります。 厳密には病害虫の温床にもなりますが、そこまで

 言う人は今のところ居ません。

・役員会から帰ってきて遅めの夕食です。

 出かける前にレトルトカレーの準備をして置きましたから、帰宅

 した10分後にはもう食べていました。 何となく疲れ気味の時は

 無条件で2人前のカレーです。 活動仲間の農家から頂いたシャ

 キシャキのレタスとゆで卵を添えたら 「余は満足じゃぞ」 と云う

 気分です。

 それにしても、どうしてこんなに忙しい感じがするのでしょう。

 きっと時間が経つのがとんでもなく早く感じるせいですね。

 私が集会所から引き揚げた後も、何人かが残って他の打ち合わ

 せを何やら真剣な面持ちでやっていました。

 高齢化で人材が限られてきていますので、自治会(区会)、水利

 組合、保郷会、消防団、青年団などの役員を兼任されている方も

 結構います。 私は今年になって班長が次の順番に移って、役員

 は環境組織の会計だけですから、忙しいなんて愚痴をこぼしたら

 罰が当たります。 準高齢者は微妙な立場ですね。

 

  Photo
          オオイヌノフグリ  

  こう云う雑草の花が咲くと春を感じるな。

  ホトケノザの写真はもう載せたっけ?

 

 

2017年2月 9日 (木)

心構え

happy01オープン予定

 今日 木曜日(9日) AM 、明日 金曜日(10日)AM/SSM4

     明後日 土曜日(11日) 夜

・今晩は環境組織の役員会があります。 そのための書類の

 作成とコピーが間に合いました。

 2月ともなると組織の年度報告や総会用の資料作りなど、気

 が重くなるような事務仕事が頭から離れません。

 それに加えて、確定申告の書類も送られてきましたので、愚痴

 る暇なんてありません。 一つ一つ片付けるしかありませんよね

・銀行から 「相続・遺言 講演会」 の案内が来ていました。

 何かと気ぜわしい時期なのに、普段からアクションを起こさなけ

 ればと念頭に有ったことなので、事前に申し込んでありました。

 昨日の午後公民館に出向いて1時間半の説明を聞いてきました。

 講師は若い弁護士で、レジメを読んだだけなので余り興味をひく

 話はありませんでした。 銀行が主催の無料の講演会なので、

 資産を持つお客との繋がりを持つことが目的だったと思います。

・私に大層な資産がある訳ではありません。

 しかし、妻が急逝した時に妻名義の預金を引き出すだけでも、

 面倒な手続きが必要でしたので、私が逝った時にそのような

 煩わしい思いを遠くに住んでいる子供2人にさせたくないとアク

 ションを起こすつもりでした。

・遺産相続で分割のトラブルになるのは、5000万円以下の事例

 が約75%だそうです。グラフには1億円以下(12%)、5億円

 以下(6.2%)、5億円以上(0.6%)も載っています。

 5000万円以下がトラブルになり易いという事ではなく、それ位の

 額の遺産が多いと云う事ではないでしょうか。 また金額が低い

 からトラブルになり難いと云う事でもないそうです。

 高齢化の影響でしょうか、家庭裁判所への相談件数や自筆遺言

 書の検認件数(10年でと1.5倍)、公正証書遺言の作成件数

 (10年で2倍)が増加傾向です。

・よくドラマなどに出てくるのは本人が書く自筆遺言書ですが、遺言

 者の死亡後に家庭裁判所の検認手続きをしないと効力がありま

 せん。 要件さえ満たせば気軽に遺言できますが、その点が短所

 の一つです。

 公正証書遺言の制度は時々耳にします。 こちらの方が確実で

 作成件数が自筆遺言書の検認件数の5倍以上あります。

 生前に手を打つ方法として相応しいのですが、親族以外の証人

 2名以上の立ち合いが必要であることと、費用が掛かる点が短所

 です。

・講習で 「遺言信託」 と云うサービスがあることを知りました。

 銀行や会社、事務所などが遺言書の作成~保管~執行を請けて

 くれるようです。 今回の講師はその信託会社の弁護士でした。

 法律や手続きに疎い人にはぴったりですが、作成時に数10万円

 +実費、保管料が約7,000円/年、遺言執行時には預金が信

 託先の預金かどうかで資産金額の0.□%から2.□%(億単位に

 なると1%台)程度の手数料や報酬などの支払いが必要です。

 便利で楽が出来ますが、簡単に決められる程安くはないですね。

・今の時代はインターネットで大概のことが調べられます。

 しかし、人の口から説明されると分かり易く、記憶にも残ります。

 チャンスがあったら臆さずに参加することですね。

 相手が銀行ですから、袋一杯の手土産もありました。

 (ちょっと迷惑ですが、折角なので頂いておきました)

  Photo_3
    家族関係が複雑だとトラブルも増えます。

  Photo_4
   金融機関の運用が厳密になってきていることも、遺言書の

   要求度を高める要因になっているのではないでしょうか。

2017年2月 8日 (水)

「ガイアの夜明け」

happy01オープン予定

 明日 木曜日(9日) AM 、明後日 金曜日(10日)AM/SSM4

     土曜日(11日) 夜

・今週は環境組織の月1回の役員会があります。

 そのことをすっかり忘れていて、昨日慌てて通知文書を作って

 配り回りました。 それからは、一日中会議用の資料作りでした。

 ずーっとパソコンとにらめっこしていたので少々肩こり気味です。

 先月が正月で遅めの会議だったので、まだ先だと思っていました。

・テレビ和歌山(テレビ東京)で 「ガイアの夜明け」 と云う番組を放

 送しています。 頑張っている企業や人を紹介する経済ドキュメン

 タリー 番組です。 この番組を見ると、日本もまだまだ捨てたも

 んではないと力づけられます。

・録画していた1月の放送を見ました。

 1件目は大分県・国東(くにさき)で牡蠣の養殖に挑戦している企

 業と責任者の話です。 企業は農機具で有名なヤンマーです。

 ヤンマーはプレジャーボートや漁船、船舶用のエンジンも作って

 います。 漁業が衰退して船舶関係の需要がピーク時の20分の

 1に減少しています。 それを打破すべく牡蠣の養殖に乗り出し

 ました。 漁獲量が半減している国東は養殖場としては無名です。

 その国東に安定した産業を確立しようとヤンマーが乗り出したん

 です。 漁業が盛んになれば船舶は勿論機械類の需要の伸びが

 期待できるとの遠大な構想です。 養殖の責任者は北海道から

 単身赴任して12年になります。 この人は30年以上前から牡蠣

 の研究をしており、通常の養殖期間の半分以下で出荷する独特

 の 「国東オイスター」 のブランド化を目指しています。

 当然 味や食感もブランドに恥じないものでなければなりません。

 昨年12月にレストランなどに初出荷して、何とか目途が立った段

 階です。

・2件目は高知県のワイン造りです。ここは雨が多くぶどうの栽培に

 適しているとは言えません。 ぶどう作りを始めたのが地元の石灰

 メーカーです。着眼点は、近くに石灰の山がある環境がフランスの

 ブルゴーニュ地方に似ていることと、石灰の需要の伸びが見込まれ

 たことです。

 石灰の需要はここ20年で半減しています。 この企業は石灰を使

 った天然由来のオリジナルの殺菌剤を生産しています。 雨が多い

 高知では葉っぱに菌が付いて病気が出易いので、この殺菌剤が

 威力を発揮すると見込んだんです。 昨年は糖度が高い良いブドウ

 が出来たようです。 今後はぶどうの収穫量を増やすことと、県内に

 醸造所なく山梨に頼っているので、醸造所の建設と醸造の洗練化が

 課題だそうです。

・もう一次産業は駄目 と諦めるのは簡単で、世の中の風潮は完全に

 その方向です。 でもそれを打破しようと、漁業と農業の分野で努力

 する企業の姿に感動し、頭が下がりました。

 「ガイア」 とは、ギリシア神話から来た大地や地球を指す言葉です。

 角を突き合わせている人間社会の話よりも、このように前向きな話

 題が清涼飲料水を飲んだようにすっきりします。

  Photo
      牡蠣の味比べをしたようです。

  Photo_2
    昨年はワイン1000本分の収穫でした。

 

2017年2月 6日 (月)

やっぱり カジノは無理 V1.0

happy01オープン予定

 今週 木曜日(9日) AM 、金曜日(10日)AM/SSM4

     土曜日(11日) 夜

・昨日は1日フリーでした。 フリーとはなんと贅沢なことでしょう。

 しかし、1日が余りにも短すぎます。

 朝遅い時間に出て、田辺の日曜大工店で買い物をしてきました

 が、妻がいないとに時間の潰しようが思い浮かばずに、折角

 田辺まで行ったのにとんぼ返りしてしまい、昼前には家に着い

 ていました。

・紀伊民報の2面に 「16年摘発刑法犯 動機パチンコ1300件超」

 の記事が載っていました。 日頃から気にしていますから、こう云

 う見出しは直ぐに目に留まります。

 政府のカジノ法案に伴って、ギャンブル依存症の拡大が懸念され

 ていることを受けて警察庁が2015年から集計を始めたんですね。

 ギャンブルの資金調達が目的の、窃盗犯や知能犯などの刑法犯

 の件数がパチンコ目的が約1300件、その他のギャンブル目的が

 約1000件でした。 毎日6・4件の犯罪が起きている計算です。

・「カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)」 の建設に併せて

 ギャンブル依存症対策を強化すると政府は言っていますが、

 その建設以前に既に社会問題が有ることは明らかです。

 色々なギャンブルを一掃しない限り、簡単に解決できない問題だ

 と云うことは誰もが承知しています。 IRを建設さえしてしまえば、

 少々環境が荒れようが犯罪が増えようが、その頃は責任者もは

 っきりしなくなっているでしょう。 政治家の考えは見え見えです。

・大体 日本の武士魂のDNAを持った、分別ある大人が 「博打で

 景気を良くしよう」 と臆面もなく声をあげる心境が、どうにも理解

 IR建設に賛成するのは、お金からお金を生み出そうと考える資本

 家と博打と格差拡大の怖さを知らない若者たちだけです。

 新聞記事には 「厚生労働省は2014年、ギャンブル依存症と疑わ

 れる人が約536万人に上ると推定値を初公表し、社会問題として

 クローズアップされた」 とあります。

 社会問題を更に拡大させようとしているのが、今の政府や一部の

 首長です。 用心用心。

  Photo
  カジノは人の堕落や享楽の代名詞だと思うのですが。

  宗教上の理由で酒や豚を口にしない人がいる一方で、普通に

  ギャンブルもする人がいる。 人間社会は矛盾だらけです。

 

衝突

happy01オープン予定

 今週 木曜日(9日) AM 、金曜日(10日)AM/SSM4

・昨日は朝から雨が降る、静か過ぎる苦手な日曜日でした。

 9年前から使っているパソコンが古くなり、またOSのVistaのサ

 ポートが4月で打ち切りになることを切っ掛けに、新しいパソ

 コンに交換することにしました。

 古いパソコンのデータを移したり、アプリなどを同じように使え

 るようにするには結構な時間が掛かります。

 そんな作業をするのにぴったりな天気でした。

・意見や思想の衝突は世の中が殺伐として、時には逃げ出した

 くなります。

 トランプ大統領の7か国からの入国禁止令に対する、裁判所

 の差し止め命令。 韓国の少女像の設置問題。

 日本人が経営者の中国の 「アパホテル」 の客室に、「南京大

 虐殺」などを否定する本を置いていると中国当局と国民が反発

 していることなど、きな臭い話題ばかりです。

・トランプ大統領の強引なやり方に、アメリカ国民の約半数が賛成

 しているのは意外です。 コメンテーターが言っていました、「アメ

 リカが一時代前のアメリカではなく、余裕がなくなり大部分の人が

 自分の周りの問題を解決するのが先決と考えている」 と。

 その通りかもしれません、今しばらくはアメリカ人らしい広い心を

 取り戻すのを待つしか無さそうです。

・韓国はどうなっているのでしょう。 過去に執拗に拘る国民性は

 結局日本人には理解できそうにもありません。

 少女像を増設して何を主張したいのでしょうか。 戦時中の非人

 間的な過ちは日本に限ったことではありませんから、次世代を

 担う子供たちに2度と過ちを繰り返さないようにと、戒めるためな

 のでしょうが今の体制では旨く伝えられるとは思えず、単に日本

 を敵視する道具にしているとしか思えません。 日本を憎めと教

 えて何か利益があるのでしょうか。

 この問題も国民性の違いと理解して、ホットにならず冷静に見守

 るしか無さそうです。 韓国の一部の人間が暗躍しているのでしょ

 うが、それを止められる状況ではなさそうです。

・昨日 日本在住の中国人らが、「アパホテル」 の強硬な態度に

 抗議して東京都新宿区内でデモ行進をしました。

 約100人で1時間ほどの静かな行進だったようです。

 このニュースを見た時には、アウエーなのに強気だな、失礼な

 集団だなと思いました。 このデモのために300人の警察官が出

 て対応し日本の右翼団体のメンバーを抑える場面もありましたが

 大きな騒動は無かったようです。

 ホテルの経営者は自分にできる手段で主張し、それを良しとしな

 い中国側は、ホテルに泊まらないようにアナウンスしたりデモをし

 ている訳です。 お互いに言論の自由がありますから暴力沙汰に

 発展しない限り、ある意味許容できる状態と言えます。

 新宿のデモの主催者は 「日中の友好関係を壊すのは良くない」

 との単純な抗議が目的だったようですが、歴史問題だと誤解され

 る危険性があったんですね。

・人間社会と文化、国民性、教育、境遇などの違いは切り離すこと

 が出来ません。 ですから、世の中 白黒をはっきりつけられるこ

 との方が少ない感じがしています。

 我々が知っていると思っていることの大部分は、メディアを通じて

 知ったことです。 報道関係者には、火に油を注ぐような報道を厳

 に避けることを期待し、私たちは真実を見抜く目を持たなければ

 ならないと思います。

  Photo
             野鳩

  最近50~100羽の群れが地区の空をグルグル飛んでいます。

  Photo_2
  一羽が降りてくると次から次へ舞い降りて来ます。

  群れることには強い意味があるのでしょうが、動物界でも先導者

  が間違えて悲惨な結果を招くことがあるのでしょうか。

 

2017年2月 5日 (日)

「ツナグ」 V1.0

happy01オープン予定

 今週 木曜日(9日) AM 、金曜日(10日)AM/SSM4

・昨日の土曜日 週末らしく一丁前に一日中のんびりしました。

 とは言っても洗濯機は2回もブンブン回っていました。

・テレビで放送された映画 「ツナグ」 を録画して見ました。

 松坂桃李主演の映画で、死んだ人に一度だけ会わせるのが

 「ツナグ」 の役割です。 松坂の祖母が 「ツナグ」 で、その手助

 けをしていましたが、最終的には自身が 「ツナグ」 を引き継ぎま

 す。 死んだ人に合わせるという奇跡的なことを実現する訳です

 から、そこには決まりがあります。 死んだ人が了解した時である

 こと、一生に一度だけ、もし都合で会えなくても一度とみなされる

 こと、などです。 ですからに 「ツナグ」 に依頼する人は、貴重な

 機会を使う唯一の人かどうかなどの葛藤があります。

 映画では3人の依頼者と 「ツナグ」 本人の謎めいた境遇を物語

 にしていました。 母親に最期まで病名を告げずに死なせたが、

 それで良かったのかと悩む息子、親友の事故死の原因を自分が

 出来心で作ってしまったのではないかと後悔している女子高生、

 そして旅に出たまま消息が分からなくなった婚約者を、7年間待

 ち続けている男性などの3人が依頼者です。

 いずれも遺された人たちの心残りを解消するための依頼です。

 全部がほぼハッピーエンドです。 ただ女子高生のケースは

 一ひねりあります。 

 小説を映画化したものですが設定がユニークで、死者との再会

 場所が豪華なホテルの一室なのが今時風でした。

・あらすじを知っていましたので、ちょっと構えて見ましたが、死の

 悲惨さの表現が抑えられていたせいか、予想外に気軽に見るこ

 とが出来ました。

 映画はイイです、死んだ人間も簡単に生き返らせることが出来ま

 す。 もし身の回りに 「ツナグ」 が居たら、妻に会わせて貰いたい

 ですね。 お金も取りませんでした。

 夢の中の妻は、輪郭がもう一つはっきりしません。

 映画では生きている者同士と同じでしたから羨ましいです。

 妻は前兆もなく突然逝ってしまったので、別れの言葉らしきことを

 交わせず終いないのが堪りません。

 ところで、別れを拒むために死者をギュッと掴んでいたらどうなる

 んだろう、と考えたら 思い出しました、映画では時間が来たら重

 ねていた婚約者の手がスーッと消えたんです。 貴方が作者だっ

 たら、「一緒に昇天」 なんて案にしませんか。

  Photo

        2012年公開の映画です。

2017年2月 4日 (土)

犯罪防止

happy01オープン予定

 今週末予約なし

昨日の2月3日スーパーに食料補給の買い物に行ったら、弁当

 コーナーは巻き寿司一色でした。 陶芸の生徒さんたちの話を

 聞いていたら、地元の人たちは自分で巻き寿司を作るようです。

 妻の存命中に、地元民らしく恵方巻を買ってそれらしく挑戦した

 ことがありますが、どうもピント来ずに一度きりでした。

 恵方巻は近年益々全国区になりつつありますが、関東育ちだっ

 た私たちが引っ越してきた17年前は、地方色豊かな風習として

 教えてもらったものです。 

 正月飾りこそしましたが、今の境遇になってからは縁起に関する

 行事や習わしは一切興味がなくなりました。

・トランプ大統領がいくつかの国からの入国を一時停止し、世界中

 が揺れています。 本人は 「悪い奴らの入国を防ぐ」 ためと言っ

 ています。 ならば本来は悪い奴だけ入国禁止にすべきで、それ

 が難しいからと言って善良な殆どの人までも拒否するのは余り

 にも無謀で短絡的な手法です。

 それでもアメリカ国内では半分近い国民が、大統領令に賛成し

 ています。 それくらい犯罪の防止は難しい課題なんですね。

・日本ではGPS捜査の合法性が問われています。

 捜査対象者の車などにGPS(全地球測位システム)発信器を付

 けて居場所を把握する方法が使われています。

 警察庁の姿勢は、事前の捜査令状が必要無い任意捜査である

 と云う判断をしていますが、一方 「裁判所の検証許可状(令状)

  を受けることは、立証の万全を期するための一つの適切な方法」

 であると微妙な対応をしています。

 捜査令状の対象か否かの判断材料は、プライバシーの侵害や

 暗示的な捜査の弊害の有無だと思います。

 新しい技術や便利な道具ができると、それが適法かどうかを判断

 することが必要になってきます。

・公共場所に防犯カメラを設置することやその映像が、プライバシ

 ーの侵害だと一時は随分問題になりました。 しかしテロや犯罪

 の増加とその捜査上の効果が認識されて、今では問題にするこ

 とがなくなり、犯罪の抑止効果も狙って設置が促進されています。

 私は公共場所でのプライバシーはあり得ないと考える人間なの

 で、現在の傾向に違和感は感じません。

 親から 「誰も見ていなくても、お天道さんやお月さんが見ている」

 と教わった世代ですから。

・家の中を覗かれたり盗聴されることは論外ですが、自動車に追跡

 装置を付けられても構わないかどうかは簡単ではありません。

 アリバイの一つの証明になりますから、窃盗や不法投棄などの

 犯罪に関係する人にとっては拒否したいでしょう。

 犯罪に縁がなく公明正大な日常を送っている人は、やましいこと

 が無いからどうぞと言うかもしれません。

 現代では道路に設置されている速度違反監視用のオービスや

 ナンバー読み取りのNシステムで自動車の挙動が記録されてお

 り、買い物でカードを使ったりインターネットで注文すれば、個人の

 嗜好や購入履歴が記録されています。 また、携帯電話のメール

 も電話会社のサーバーに保存されていますから、本人が意識しな

 い内にプライバシーは着々と浸食されています。

・GPS捜査を警察の任意捜査でよしとするか否かは、結局捜査に関

 わる人間をどこまで信用できるかに掛かっています。

 今の世相では、やはり裁判所の令状対象にしておく方が良いです

 ね。 人を疑うことに関してはダブルチェックが必須です。

 因みに私はきわどい場所や、妾宅に行くこともないのでいつでもど

 うぞ状態です。 ただし事前に係官とじっくり話をしたいです。

  Gps
     便利(過ぎる?)世の中になりました。

 

 

 

 

2017年2月 3日 (金)

増える徘徊

happy01オープン予定

 今週末予約なし

・昨日は2月の初めての教室でした。

 急用で来られなくなった生徒さんが二人いて、一時はどうなる 

 かと思いましたが、忙しい合間を縫って来てくれた生徒さんが 

 3人いて心配が吹き飛びました。

 寒い寒いと思っている内に1月が過ぎてしまいました。

 厳寒の今を乗り切れば、直ぐに春になり夏が来ると云う事ですね。 

 午前と午後のコーヒータイムに、京都の友人の奥さんが作ってく

 れたチーズケーキを出しました。 プロが作ったケーキと同じか

 それ以上なので皆が皆驚いていました。 ご婦人方の胃袋を捕

 まえるにはスイーツに限ります。また話にも花が咲きます。

・明るいニュースがないかとネットを探っていたら、女子中学生が

 徘徊していた高齢の女性を見つけて保護したとして、山形県警

 鶴岡署が感謝状を贈った記事がありました。

 女子中学生が雪の中を自主トレーニングのランニング中に、79

 歳の女性を見て一旦は通り過ぎたんですが、様子が変だったの

 が気になり、声をかけたら本人の自宅とは反対の方角に帰ろうと

 していることが分かり、しかも腰痛で動けなくなったところでした。

 女性を自販機の近くの椅子に座っているように言ってから、自分

 は自宅までの3kmを走って帰りました。

 そして母親と車で一緒に女性の所に戻って、無事女性を自宅に

 送り届けました。

 この毎日新聞の記事には認知症という言葉は出てきませんが、

 徘徊とありますから保護された女性は当然認知症だったので

 しょう。 その女性の家を探し当てるのも大変だったようです。

 そしてその女性が一人暮らしだったので、警察に連絡もしました。

・警察が関係したので、感謝状の贈呈に至ったんだと思いますが、

 この程度の話は身の回りに沢山ありそうです。

 しかし、今回は中学生の的確な行動がなければ、女性の命が

 危うかったことと、その模範的な行動を広めることで若者たちを

 啓発する意味もあったのではないかと思います。

・徘徊関連で昨年11月の毎日新聞の記事もありました。

 「警察犬 お手柄、徘徊男性救う 靴下クンクン2分で」 と云う記

 事です。 交番に駆け込んだ奥さんのSOSに警察犬が応えて、

 自宅から100mの民家の敷地内に倒れていた若年性アルツハ

 イマーの夫を、見出し通りの状況で短時間で発見したそうです。

 この記事には、警察犬の出動件数が2006年から2015年の

 9年間で倍増して約6100件になったとあります。

 この件数は徘徊や遭難など行方不明者の捜索件数ですが、

 2008年から犯罪捜査よりも捜索目的の方が増えて、2015年

 には犯罪捜査の倍近い件数になっています。

 捜索件数が増えた理由が高齢化社会を反映した、認知症の行

 方不明者の捜索だとあります。

 町内放送でも年に2~3回くらい情報提供などの連絡がありますが、

 それほど増えているとは感じません。 当然のことではありますが、

 全国的に見ると、確実に高齢化の余波が押し寄せているんですね。

 他人ごとではありませんから、こう云うニュースには目が留まります。 

  Photo
    大評判のチーズケーキ  ホールを8等分しました。

 

2017年2月 2日 (木)

生き返った二日間

happy01オープン予定

 今日 木曜日(2日) AM & PM/SSM4

・真冬の潮岬は少し寒かったですが、耐えられないほどではなく、

 むしろ気持ちがいいくらいでした。

 京都の友人と息子さんは、昨日の夕方帰路に就きました。

 息子さんは私と顔を合わせるのは2回目で、博物館の展示物に

 関わる文化的な仕事に就いています。息子さんが持つ知識の

 幅と深さは年寄り二人に負けないくらいで、父親にタブレットの

 使い方を物静かに教えている場面が何回もありました。

 その息子さんから、串本大島のトルコ館を見たいとのリクエストが

 ありましたので、喜び勇んで出かけました。

 ドライブの目的や理由が普段から欲しくてたまりませんでしたから、

 大歓迎です。 大島は妻の存命中から数えきれないくらい行って

 いますが、トルコ館は入場料を払ってまで入ろうと云う気にはな

 らず今まではスルーしていました。 

 しかし最近、トルコのエルトゥールル号の遭難事件が映画化され

 たこともあり気にはなっていました。映画の主役は私が好きな俳

 優の内野聖陽のようですが映画は見逃してしまいました。

・トルコ館の玄関先を職人さんが工事中で、注意看板が遠目で見

 えたので運悪く休館中かと思いましたが、念のため近付いて看板

 を見たら 「開館中」 の表示でした。 お客が勘違いしてUターンし

 ないように看板を立てたのでしょうが、「開」 と 「閉」 の違いは遠

 くからでは分かりません。

 中は建物の外観のイメージと違って意外に狭く、展示物は人に

 勧められる程のものではありませんでした。

 しかし建物ののぞき窓から見る海の景色と、受付嬢の丁寧な対

 応ぶりはギリギリ入館料500円の価値がありました。

・トルコ館から樫野埼灯台までのんびり歩いて、スイセンなどを見

 ました。 この灯台はスイセンの名所だと思っていましたが、何年

 か前に来た時より規模が小さくなって、見渡す限りがスイセンと

 は言えませんでしたが、花の甘い香りは堪能できました。 それと

 ぽつぽつ咲いていた桜が早い春を告げていました。

・見物が終わった頃に丁度昼食時になったので、潮岬でランチし

 てから帰ってきました。

 潮岬の灯台は一回も行ったことがありませんが、潮岬観光タワ

 ー前の望楼の芝越しに見る太平洋の壮大な景色が好きで、

 毎回本州最南端の突端までトコトコ歩いてしまいます。

 妻も来客を連れて何回も芝生の上を歩き、「本州最南端の火祭り」

 の望楼の芝焼きをいつか見に来たいと私と話をしていましたが、

 とうとう見ずじまいでした。

 お祭りは1月の最終土曜日と決まっていたらしく、芝焼きの黒い跡が

 ちょっぴり寂しく目に沁みました。

 生き返った二日間でした。 勿論 私のハートのことです。

  Photo
     トルコ館の展望台からの眺め

  Photo_2
        樫野崎灯台のスイセン

  Photo_3
        樫野崎灯台の桜

 

2017年2月 1日 (水)

旧友と

happy01オープン予定

 明日 木曜日(2日) AM & PM/SSM4

・京都の友人と息子さんの2人が昨日の3時に到着しました。

 色々よもやま話をしてから、地元の店で外食をしてから帰宅し

 てビールを飲みながら、夜11時まで昔話に花を咲かせました。

 二人ともお酒を飲むタイプではないので、出したビールを殆ど

 私が飲んでしまいました。 私が勤めていたメーカーは独特の

 雰囲気の会社で、私が働き始めた50年前は家族的な雰囲気

 を売り物にしていましたが、後年はそれほどでもなくなりました。

 この友人とは同じ職場で働いたことはなく、どちらかと言うと

 お隣さん的な関係でしたが、当時の上司が同じ人だったので話

 をする機会も多く、俗に云うウマが合った人です。 二人が退職

 した後も私のアルバイトを世話してくれたりして、付き合いが続

 いています。 IQが高い人で着いてゆくのが大変なんですが、

 モノづくりや木工など趣味の共通点も多く、随分と刺激を受けて

 います。 私は職場結婚ですから亡くなった妻のことも知ってい

 る方で、一昨年も私を慰めるためにこの家に来てくれています。

 その時はご夫婦で来てくれました。

・話をする際にその言葉が問題ないかどうか、言葉を選ぶ必要が

 無いかなど、脳内事前チェックの必要がない貴重な友人です。

 今回は中国で働いている息子さんが、春節で一時帰国された

 機会を捉えて、日本の田舎の一例としての白浜の実情を知るこ

 とが、将来の進路選択の一助になると考えたのが来訪の目的で

 す。 話題は政治から友人の現在の仕事関係など様々でしたが、

 私がすっかり忘れていたと思っていた、20年以上前の会社勤め

 の時のことや人の名前が自分の口から、ポンポン飛び出るのに

 はびっくりしました。 本当に忘れていたことなので、友人に記憶

 が文字通り掘り起こされたんですね。

  0131
    玄関前の梅 4分咲きってところかな。

 

 

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ