« ホテルヴェルベデーレ 一五市 V1.0 | トップページ | 千客万来の教室 »

2017年2月16日 (木)

空振り

happy01オープン予定

 今日 木曜日(16日) AM 、PM(SSM4)

・昨日はすさみのホテルヴェルベデーレへ行って、今年初めて 

 の一五市に出店しました。 

 いつもよりは早く、朝8時半にはホテルの玄関前に着いて2階

 の会場に荷物を運びました。 そこで見た会場内の景色がいつ

 もと違っていました。 早く来て出店の準備をしている顔ぶれは

 毎度お馴染みの4~5人でしたが、出店用のテーブルが未だか

 つて無いくらい沢山びっしりと配置されていました。

 更に3~4台のテーブルの上に場所取り用の小物が置かれて、

 いつもの私の場所も塞がっていました。 初めての事です。

・一五市はホテルの会長夫人が、面白そうな店に自分で足を運ん

 だり人脈を使って出店者を募って主催しています。

 1月の一五市はお休みでしたから、きっと夫人があちこちのツテ

 を辿って売り子集めをしたのではないでしょうか。

 時々来る大阪の雑貨商が今回は来ていなかったのに、今まで

 で最高の30近い出店数です。 実は少額ですがホテルに一五市

 への出店料を毎回払っていますが、ホテルの経費や新聞宣伝費

 などを出店者が頭割りで負担する形です。

 なので、昨日の出店料は嬉しくなるような安さでした。

・今年最初の一五市ということで新規に参入したり、気分を一新

 して参加した売り子さんが多くて盛況になったんだと思います。

 でも、出店者のそうした意気込みとは裏腹に、来客数は寂しい

 限りでした。 みんなの期待がちょっと空振りした感じです。

 しかし、会場内に暗い雰囲気は微塵もありませんでした。

 手作り品などを、お客との会話を楽しみながら売ることが好きな

 人たちの集まりです。 その仲間の人数も相当なものですから

 うちうちの売買だけでも相当に賑やかです。 またお互いの無事

 を確かめ合いながら、暮らしぶりを報告することも盛んでした。

・公式な開店時間は10時ですが、都合で遅れて来る売り子さんも

 居て全店が出そろったのは10時半頃でした。

 私は、ホテルのレストランでの小一時間のランチタイムを入れて

 約7時間半拘束されましたが、それ程しんどいとは感じません。

 フリーマーケットみたいに、同好会的な雰囲気だからなんでしょう。

 私の商品の陶器は一個一個新聞紙で包みますので、店仕舞いに

 時間が掛かります。 結局私が最終退出者になり、照明のスイッチ

 を切って会場を後にしました。

 私の売り上げですか? 出店料、ランチ代、それから多分ガソリン代

 も賄えたと思います。

  Photo
  カニみたいに横歩きしないとテーブルの内側に回れません。

  2
  入口ドアからの眺めです。正面が私の席でした。

« ホテルヴェルベデーレ 一五市 V1.0 | トップページ | 千客万来の教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64897981

この記事へのトラックバック一覧です: 空振り:

« ホテルヴェルベデーレ 一五市 V1.0 | トップページ | 千客万来の教室 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ