« 現実はむごい | トップページ | 素焼き完了 »

2017年3月13日 (月)

ドラマに教えられる

happy01オープン予定

 今週 木曜日 AM 、PM(SSM4) 

       土曜日 夜

・昨日は素焼きをするつもりでしたが、今回焼かなければなら

 ない2点が有ったのを思い出して、削りと乾燥をして素焼きを 

 せねばならなかったので、1日延期しました。

 そんな訳で昨日は新米陶芸家らしく一日忙しく過ごしました。 

 前回の一五市から早くも一か月が経ち、今週は周参見のホテル 

 ベルヴェデーレで一五市が有ります。 

 しかし、陶芸教室の釉掛けの準備や環境組織の年度締めの作 

 業があるので、今月は欠席させて貰うことにしました。

・例によって私はテレビのドラマや映画をよく見ます。

 アメリカの犯罪捜査物をよく見ますが、主人公達の気が利いた

 会話が大好きで、そこにも価値を見出しています。

 翻訳者の力もあるんだと思いますが、”確かに” とか ”なるほど

 と共感する会話が随分とあります。

 今回紹介しようとした会話をどうしても思い出せません。

 男女間の機微に関することだったと思うのですが、メモって置く

 のを忘れました。

・日本にも戒めや教訓を表すことわざや、4文字熟語が一杯ありま

 す。 海外のドラマや映画で知らないことわざなどが普通に使わ

 れると気になって仕方がありません。

 「オッカムのカミソリ」 これはメモってありました。

 ビジネスでプレゼンテーションなどをされる方は知っているかもし

 れません。 、「ある事柄を説明するためには、必要以上に多くを

 仮定するべきでない」とする指針で哲学からきた言葉で、カミソリ

 という言葉は、説明に不要な存在を切り落とすことを比喩的に表

 しているそうです。

 今の私が、誰かに難しいことを説明したり教えたりする機会は殆ど

 ありませんから、あまり関係なさそうなので 「くどくどと年寄りじみ

 た説明は良くない」 という程度に覚えておきます。

・以前 「マーフィーの法則」 について書いたことが有ります。

 国民性が違うと似たことでも表現方法が違います。

 日本では 「泣きっ面に蜂」 「弱り目に祟り目」 「踏んだり蹴ったり」

 みたいな言い方をしますが、「失敗する可能性のあるものは、失敗

 する」などの解釈もあるので、日本のそれらと違ってもう少し哲学的

 な意味がありそうです。

・これからは面白そうな言葉をしっかりメモろうと思います。

 

  Photo
         ユキヤナギ

  春らしくなってきた。直ぐ脇の ナニワバラ がとうとう枯れた。

  原因が分からない、派手な奴だったから寂しくなるな。

 

« 現実はむごい | トップページ | 素焼き完了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/65007306

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマに教えられる:

« 現実はむごい | トップページ | 素焼き完了 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ