« 賞金稼ぎ | トップページ | 日本は恥ずかしい »

2017年3月 1日 (水)

ノロウイルス

happy01オープン予定

 明日 木曜日(3月2日) AM 、PM(SSM4)

・相変わらず何気なく一日が飛んでゆきます。 

 午前中に車のディラーに行って遅めの半年点検を受けて来

 ました。 その後はぶつ切りの用事をいくつかやって、もうすぐ

 一日が終わろうとしています。

 そして早3月です。

・集団食中毒の原因が 「きざみのり」 と判明したようです。

 先月の御坊市での約800人、今月の東京・立川市での1100人

 近くのノロウイルスによる食中毒の原因が特定されました。

 加熱調理することが無い刻みのりが原因だとは始末が悪いです

 ね。 今までは ノロウイルス=生ガキ みたいなイメージがあり

 ましたが、危険性を避けることは出来ないことになります。

 ノロウイルスは85℃以上1分で死滅するそうですから、煮炊き

 する料理では安心ですが、出来上がり後に加える乾物ののりを

 疑うなんてできませんから、手の打ちようがありません。

・臭いや見た目では全く判断できませんから、これはもう食品を扱う

 人達の最大限の注意に期待するしかありません。

 効果的な対策はとにかく手洗いの徹底しかなさそうです。

 今度のことで、厚労省の「大量調理施設衛生管理マニュアル」で、

 調理従事者の試食に条件が有ることを知りました。

 調理者が給食を食べると、万一食中毒が発生した時に調理者と

 給食の両方からウイルスが検出されるので、鶏と卵のどっちが先

 だみたいな関係になり、原因の追跡が困難になるからなんですね。

 厚労省のマニュアルでは調理従事者が健康調査をしていれば

 給食を食べられるとしておりますが、健康調査の時間的な問題や

 完全性に問題がありますから、仁坂知事は調理者は食べない方

 が良いとコメントを発しています。

・調理者の試食や味見を禁止することは、料理の常識から云って

 非常に難しいと思いますし、主義の上でも疑問があります。

 しかし、1000人単位の人に給食を提供する責任上、徹底しな

 ければならないんですね。 ドラマで料理人が味付けしたものを

 料理長が味見してチェックする場面を時々目にします。

 調理する人と味見する人を分ける必要が有ります。

 この決め事は食中毒が起きることを前提にしていますから、

 後追いの対策みたいで抵抗を感じましたが、今回 御坊市の

 食中毒の原因がもっと早く特定できていたら、東京の食中毒

 は防げていたでしょう。 

 そう考えると、やはり大事なことなんですね。

 今回の原因だった 「きざみのり」 は業務用なので、一般家庭

 では使われないものだそうです。 取り敢えずご安心を。

Photo_2

          横浜市保土ヶ谷区のHPから

 

 

« 賞金稼ぎ | トップページ | 日本は恥ずかしい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/64953773

この記事へのトラックバック一覧です: ノロウイルス:

« 賞金稼ぎ | トップページ | 日本は恥ずかしい »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ