« NTTドコモ 印象 | トップページ | 後悔は少ない方がイイ »

2017年4月20日 (木)

応援したくなる話

happy01オープン予定

 今日 木曜日 AM 、PM(SSM4)

・昨日も特別書くことが無いマイペースの一日でした。

 それでもカメラ片手に家の周りを巡ると色々な雑草などが可愛

 らしい花を咲かせて、確実に季節が移り変わっているのが感じ

 られます。

・ネットで見たニュース(TBS系(JNN))から一つ。

 「女性芸人が転身 市の名物職員奮闘記」 の記事です。

 元々大阪でテレビ出演もしていた 半田あかりさん(32) です。

 鹿児島県鹿屋市(かのやし)の職員になりました。

 半田さんの仕事は前歴を生かした「まちのPR」ですが、イベント

 の司会など多岐にわたります。 珍しく明るい話ですし、頑張って

 いる話は力が貰えそうで好きです。

 「街の魅力を発信できる人材が欲しい」 と鹿屋市からオファーを

 受けたのが発端でしたが、収入が減ることや縁が無かった地方

 の知らない町で働くことに3か月悩んだそうです。

 今でも松竹芸能所属の芸人でもあるようですが、市の職員である

 以上パソコンも使わねばなりません。

 転職から1年、パソコンが使いこなせるようになったかどうかは

 記事から分かりませんが、市役所全体を “自分たちも頑張らな

 きゃ” という気持ちにさせているようなので、きっと乗り切ったの

 ではないかと思います。

 餅屋は餅屋と云う言葉がありますが、ジャンルが違う人が入ること

 によって、今までにない考え方や良い影響を周囲に与えることも

 事実です。 競争の激しい芸人ならではの 「自分で考え、行動す

 る力」 が市の職員に刺激を与えました。 その一例が「イベントの

 司会をしながら地元名産のカンパチを解体できれば “売り” にな

 る」 と云うアイデアでした。 漁協の職員に教えを請い、自前の包

 丁で早朝特訓を繰り返すことまでやったそうです。

・負の面に目をつぶり、なりふり構わずカジノの汚れたお金を当てに

 する権力者とは、対極にある地道な努力です。

0419
tulip  フジ  棚を修理しようかと思っていたら、あっという間に満開だ。

        クマンバチが団体で来ているよ。

« NTTドコモ 印象 | トップページ | 後悔は少ない方がイイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/65171883

この記事へのトラックバック一覧です: 応援したくなる話:

« NTTドコモ 印象 | トップページ | 後悔は少ない方がイイ »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ