« のびのびパスポート V1.0 | トップページ | 道徳って »

2017年4月 6日 (木)

二重生活

happy01オープン予定

 今日 木曜日 AM 、 金曜日 PM(SSM4)

・昨日は教室の釉薬のバケツを片付けたりして、今日の準備を

 している内に何となく一日が終わってしまいました。

 毎度のことですが一日を振り返って思い返しても、やろうとした

 ことの半分もできていません。 でも本焼きした作品の窯出しを

 しましたから生活上のアクセントは十分にありました。

 草ぼうぼうの庭や畑の景色が精神衛生上良くないんですね。

・未だに妻の事が一時も頭から離れません。50年もの間、常に隣

 に居た妻です。 教室の仕事をしている時、茶碗洗いやお風呂洗い、

 雑草引き等々、何をやっている時でも頭の中では妻が反応する

 表情を思い浮かべながらやっていたんですね。

 恩に着せるとか妻のための作業と云う訳ではなく、それがやり

 がいで原動力になっていたんですね。

・今の自分はただ淡々と生きていると云う表現が合っていると思い

 ます。そんな自分が夜 布団に入るのが嬉しく待ち遠しいんです。

 現役の時代でもありました。気になっていた仕事や課題が一区切

 りついて 「もう考えることは何もない、後は寝るだけ」 と云うあの

 感覚です。

 妻が逝ってからは 「夢の中で会える」 と強く信じていますから、

 なおさら嬉しいんです。  ですから、今の自分は二重生活をして

 いる感じです。 夢の中の自分がリアルの自分とそんなに性格が

 違うとも考えられず、またリアル世界に現れることもありませんから

 二重人格と云う言葉は当てはまりません。

 生活空間が二つあるので二重生活と云う言葉がぴったりです。

 本妻宅と愛人宅を旨く行き来して生活する話は時々耳にします。

 私の場合は残念ですが目が覚めると何も覚えておらずモヤモヤ

 した感覚が残るだけです。 でもそれでイイんです、 記憶が残って

 いたら、どちらか一つの世界に居ることを強く望むはずですから、

 どちらに籍を置くとしてもややこしいことになると思います。

 時間の感覚が変なのも、きっと浦島太郎状態なのでしょう。

0405_2
 窯出し作品です。 残念ながら釉薬が流れて棚板に溶着したのが2点、

 割れた板ものが1点ありました。

« のびのびパスポート V1.0 | トップページ | 道徳って »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/65112565

この記事へのトラックバック一覧です: 二重生活:

« のびのびパスポート V1.0 | トップページ | 道徳って »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ