« 核抑止力 | トップページ | ちょっとした記念日 »

2017年4月15日 (土)

着いてゆくのが 大変

happy01 一五市に出店しています!

 15日なので いちご市 です。

 場所は 周参見のホテル ベルヴェデーレです。

・昨日の午後の教室は5人の生徒さんで賑やかでした。気の

 合った友人とおしゃべりしながら好きな陶芸をやるのは、

 言うまでもなく楽しくて大事な時間です。 また、友人が何事

 もなくいつも通り元気な顔を見せ合うことにも意味が有り、

 なんとも穏やかな時間が過ぎてゆきます。

・時事ニュースで知らない言葉を目にすることが時々あります。

 そんな言葉が有ると、ついしつこく検索してしまう性分です。

 折角手間を掛けて調べたことですから覚えていそうなものです

 が、残念ながら脳の中が古いことで満タンになっているらしく、

 直ぐに忘れてしまうので無駄みたいなものですが。

・ポテチがポテトチップスの略だとは知っていました。これはそれ

 ほどひねっていない言葉なので自然に覚えましたが、自分が使

 うことはありません。

・「ポルノ」は「ポルノグラフィー」の略で猥褻な映画、写真などの総

 称が本来の意味です。 それが最近はロックバンドのポルノグラ

 フィティの略だったり、「感動ポルノ」とか「フードポルノ」のように

 「〇〇ポルノ」と云う使われ方をされるようです。

 卑猥な意味のポルノとの繋がりは簡単には説明できず、ニュアン

 スで捉えるしかないようです。

 何年か前に亡くなったコメディアン兼ジャーナリストが健常者の感

 動を呼ぶために障害者を取り上げる風潮を批判した際に言った言

 葉がきっかけになったようです。 この人は人生の大半を車椅子で

 過ごした人です。  “障害者はあなた方を感動させるためにいるわ

 けではない”  “障害者は「感動ポルノ」として消費される” と発言

 したんです。 ポルノは人の脳に本能的な刺激や心地よさを与えま

 す。 そこには知性や知識が介在せずに直接的です。 その安直さ

 を批判するのにポルノと云う言葉を使ったのではないでしょうか。

 ですから 「感動ポルノ」 は理屈や高度の感情を抜きで安直な感動

 を狙ったものと云うことになります。 また、敢えて人の興味を引くた

 めに「ポルノ」にかけたともいえます。 「駄作」 「低俗」 と云う昔か

 らの言葉が有りますから、この言葉は直ぐに世の中から消えるので

 はないでしょうか。

・言葉と云えば、昨日の教室後のコーヒータイムで方言の話が出ました。

 方言がキツイ隣町の山村部の人達の旅行中の話です。 その人たち

 の会話を聞いていた観光地の方に “日本の方ですか?” と聞かれて

 しまったそうで、皆で大笑いしました。

 勿論 それほど遠くない国内の観光地での話です。

  Photo_5

  Photo_2

  horse  ウマノアシガタ  家の周りが黄色い花だらけだよ。 

  

« 核抑止力 | トップページ | ちょっとした記念日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/65150537

この記事へのトラックバック一覧です: 着いてゆくのが 大変:

« 核抑止力 | トップページ | ちょっとした記念日 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ