« 売上に納得 | トップページ | 贅沢でもイイ »

2017年5月17日 (水)

婚約はめでたい

happy01オープン予定

 明日 木曜日 AM 、明後日 金曜日 PM(SSM4)

・昨日は用事が有って田辺までひとっ走りしました。

 待ち合わせ時間が1時だったので早目に出て喫茶店でランチ

 を食べました。 亡き妻の友達かその友達が始めた店とかで、

 割り合い最近行き始めたばかりでした。 小さな店でリラックス

 できる雰囲気が気に入っていました。  ランチタイムなのに他

 に客が居ないのが意外でした。 お任せランチを食べ終わって

 精算して店を出ようとしたら、 “3周年記念です” と言われて袋

 に入ったマフィンとクッキーを渡してくれました。

 突然で嬉しい驚きでしたが、まだ3年と聞いて本当に店が出来

 たばかりの時から来始めて、妻は何回も来ていなかったんだと

 分かりました。

・秋篠宮さまの長女眞子さま(25)の婚約が報道されました。

 普段はこういう話には興味を持たない私ですが、明るいニュース

 が欲しかったんでしょう、とても嬉しくなりました。

 皇族ですから婚約まで漕ぎつけるための苦労は庶民の何倍も

 大変だったと察せられます。 また周囲の方の協力と理解があっ

 てこそだと思います。

 庶民の私たち夫婦の場合は、職場で勝手に付き合い始め、自分

 たちの勝手で方針や将来を決めて、親たちには殆ど事後報告み

 たいなものでした。 庶民でも親の反対で思い通りに結婚できな

 かった話も、時々聞きますから私たちの場合は恵まれていたんだ

 と思います。 貧乏人同士の結婚は家門やらの問題もなく、お互

 いに利も害も有りませんからかえってすんなりと進みます。

・皇室の事情を良く知らない私は単純に喜びましたが、天皇陛下の

 孫世代で皇位継承資格を持つ男子は秋篠宮さまの長男悠仁さま

 (10)しか居ないそうで、女性が結婚で皇族を離れると、悠仁さま

 と同世代の皇族が他にいなくなることが深刻に捉えられているよう

 です。 皇族減少の対策として女性宮家創設の構想が有りますが、

 保守派が反対しています。 皇室を理解するためには神話の時代

 まで遡らなければなりません。 深く知るのはとても無理ですが、

 韓国の歴史ドラマの王室と朝廷の関係に置き換えると、血統を

 大事にしていることが良く分かります。

  Photo
   wine  水芭蕉に似たこれ 何だっけ。

      何回も教えて貰ったのに思い出せない。

      今日の午後 「カラー」 だって教えて貰った。

 

« 売上に納得 | トップページ | 贅沢でもイイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/65288121

この記事へのトラックバック一覧です: 婚約はめでたい:

« 売上に納得 | トップページ | 贅沢でもイイ »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ