« いつもいつも 感謝 | トップページ | 政権になめられた国民 »

2017年6月14日 (水)

自然の恵み

happy01オープン予定

 明日 木曜日 AM 、明後日 金曜日 PM(SSM4)

・今の時期は冷暖房が要らずに過ごしやすい時期ですね。

 昨夜は6月の中旬としては涼しすぎる感じでした。

 昨日は草刈り機で畑の周りの草刈りと、ビワのジャム作りを

 やりました。 畑の草刈りは本当は丁寧に手で草引きをした

 いのですが、なかなかそれだけに集中する訳にゆかないの

 で、取り敢えず畝の周りを草刈り機でブンブン刈り取りました。

 キューリとナスが2・3日前から収穫ができるようになりました

 ので、それを消費するのにも忙しくなります。

・植木の剪定などしている時に蜂の巣を見掛けるようになりま

 したから、これからは蜂に気を付けなければなりません。

 実は一昨日 畑の手入れをしている時に、背中を刺されたみ

 たいです。 チクっと来た時に反射的に振り返り、確かに足長

 蜂の姿を見ました。 慌てて振り払い、また電気ショックみたい

 な痛みが来るのかと辟易しましたが、案に相違して痛みは有り

 ませんでした。 後で鏡でチェックしたら少し赤くなっていました。

 私の頭の中には、蜂はこちらが攻撃的なことをしない限り襲っ

 て来ない、また黒い服は避けた方が良いと云う知識がありまし

 た。 こちらに悪意が無くても、気付かぬうちに蜂の巣を刺激す

 ることが有りますから、そのせいかとトマトの木の周りを確認し

 ましたが、それらしいものは有りませんでした。

 当日はベージュ色の服だったのに、そちらも裏切られました。

 自分の長年の判断基準が破られたことが少しショックでした。

 その後も蜂の奴は地べたを這うようにサツマイモの葉の周りを

 飛んでいましたから、巣作りの材料を物色していたのかもしれ

 ません。

・ビワのジャム作りがほぼ終わりました。今日もう少し煮詰めて

 完成します。 肥料もあげなければ、雑草の手入れもせず、

 当然消毒や袋掛けもしないビワの実は自然の恵みです。

 しかし自然の恵みを生かすのは結構大変です。

 一個一個皮を剥いて種を取る手間が掛かり、元の量の1/5位

 になってしまいます。

 大変は大変ですが、タダで頂ける食材を活用するとそれなりの

 “儲かった”感を得られます。

 それと産地直送ですから価値もあります。

  0613
  ビワの皮と種を取って、鍋に入れる前の状態です。

  食べる所を取り出す効率はウニと同じ位かな、などと考えなが

  らひたすら手を動かしました。

  以前は良く、夕食後に残業して教室から戻って来た妻が、ちょこ

  っとスプーンで掬って甘さ加減を味見してくれたもんです。

  頼んだわけではないので、見ようによってはつまみ食いですが。

 

« いつもいつも 感謝 | トップページ | 政権になめられた国民 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/65408249

この記事へのトラックバック一覧です: 自然の恵み:

« いつもいつも 感謝 | トップページ | 政権になめられた国民 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ