« 怪しい 改正案 | トップページ | 社会の一員 実感 »

2017年7月15日 (土)

今日は一五市 出店

happy01オープン予定

 周参見のホテルベルヴェデーレの一五市に出店予定です。

・昨日の金曜日は午後の教室があり、生徒さんが4人でした。

 今回は作る作品をしっかり決めてこられた生徒さんが多く、

 せっせと作陶に勤(いそ)しんでいました。

 生徒さんを観察していると色々楽しませて貰えます。

 日によってはなかなか作る作品が決まらなかったりすることも

 有り、そんな日に限って相談された相手も思案中だったりして

 迷いが伝染することがあります 。生徒さん皆に共通するバイ

 オリズムみたいのが感じられるんです。

・昨日は時々強い雨が降る雨模様の一日でしたが、隣町の方が

 雷も鳴って激しい雨だったようです。 そんな天気を反映したの

 か、いつもの様にお腹を抱える笑いも無く、静かな教室でした。

★ 「半崎美子」と言う女性歌手をご存知ですか、私は2~3日前

 の朝のテレビ番組で初めて知りましたが、既にご存知の方も多

 いかもしれません。

 「36歳の新人」などと呼ばれて最近注目されているようです。

 私が興味を持ったのは、紹介するテレビ番組がライブ会場の

 聴取者が涙を流す場面や、ライブ後のサイン会でお客の話を

 聞いてほろほろと涙を流す本人を映していたことです。

 コツコツと下積みを続けてきた歌手ですが、その歌声は透明感

 があり切々と歌う感じで、今時の若い歌手の絞り出すような歌い

 方とは対極にあり、森山良子や加藤登紀子風と言って良いと思

 います。

 自ら作詞作曲するシンガーソングライターですが、音楽を目標に

 した人生に凛としたものを感じます。 

 テレビで歌が流れたり出演することもあるようですが、「お弁当

 ばこのうた〜あなたへのお手紙〜」 や 「サクラ〜卒業できなかっ

 た君へ〜」 が収録された 「うた弁」 が宣伝されています。

 ライブ会場はショッピングモールのロビーなどがメインです。

 当初は自分から売り込んで活動していたようですが、今では主催

 者の方から声が掛かるようになりました。

 歌詞は甘ったるい詩的なものではなく、日常の奥深い感情を歌っ

 たもののように思います。 いつの間にか消えた 「トイレの神様」 の

 植村花菜のようにはなって欲しくないです。

 まだYouTubeでチョット覗いただけですが、私が好きな女性ボーカ

 リストになるかもしれません。

 因みにCDを購入するほど好きな女性歌手は、椎名恵と平原綾香

 です。

  Photo
       注目したい歌手  半崎美子さん

 

« 怪しい 改正案 | トップページ | 社会の一員 実感 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/65535069

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は一五市 出店:

« 怪しい 改正案 | トップページ | 社会の一員 実感 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ