« 先ずは国会の野次の禁止から | トップページ | 祇園講 »

2017年7月 1日 (土)

東屋(あずまや)着手

happy01オープン予定

 今週末 予約なし

・いつもお世話になっている T さんが、今回お宅の庭に東屋を

 建て始めました。 民泊の子供たちが来た時に雨天だとでき

 ることが少なくなり、苦労をされていたようです。

 とても広い庭なので結構な広さの東屋を建てることができます。

 T さん はっきりとは認めませんが、私と同じように何でも自分

 でやる日曜大工的なことが好きです。 適当な日曜大工のテー

 マができ、出費も抑えることができますからこの機会を逃す筈

 がありません。

・東屋と云っても雨風を防ぐ屋根とちょっとした壁が有ればよい

 ので、足場用の鉄パイプ(単管)の骨組みをクランプで組み立

 てる構造にしました。 クランプ金具のボルトを締めれば公園

 のジャングルジムの様な骨組みが簡単にできます。

 しかし、台風時の強風については考慮する必要があるので、

 支柱の根元は強固にしなければなりません。

 コンクリートの土間にするならば、それは年寄り二人にはきつ

 過ぎる力仕事になるので、左官屋さんに生コン打ちを頼んだ

 方が良いということになりました。

・昨日は左官屋さんの仕事の初日でしたが、午前中は雨で仕事

 ができなかったのですが、幸い午後からは雨が上がりましたの

 で予定以上に仕事が進みました。

  支柱パイプを固定する金属ベースのアンカーボルトをコンクリ

 ートに埋めると云う、左官屋さんにとっては珍しい作業を頼む

 都合があって、私も半日同席しました。

 T さんは大変恐縮していましたが、私は職人さんの仕事を見る

 のが好きで立ち会っているので、少しも苦になりませんでした。

 また、皆で冗談を言い合いながら進める作業もまた楽しいもの

 です。

 プロの仕事の土間のコンクリート打ちが終わり、二人で骨組み

 さえ組み上げれば後は T さんが自分の好み通り暇を見て仕上

  げることが出来るので、それを楽しみにされているようでした。

 私も根が好きな性質ですからつい手や口を出しがちですが、

 出過ぎないように戒めるつもりです。

 今日 雨が降らなければ生コンのミキサー車来ますが、特にや

 ることが無いので顔出しだけで済みます。

  0701
  wine  アジサイ  アマガエルはお約束だな。

« 先ずは国会の野次の禁止から | トップページ | 祇園講 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/65476908

この記事へのトラックバック一覧です: 東屋(あずまや)着手:

« 先ずは国会の野次の禁止から | トップページ | 祇園講 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ