« 夏はビール | トップページ | 日置川に通っています »

2017年8月 3日 (木)

窮屈な世の中

happy01教室オープン予定

 8月末まで 夏休み

・連日の猛暑で参っていること以外特に書くことがありません。

 こんな日を重ねている内に秋になってしまうのかと考えると

 ぞっとします。

★全く窮屈な世の中になりました。最近のニュースで 「松本城

 で毎年行われていた地ビールのイベント“ビアフェス”が、城を

 管理する松本市が内規を変更したことに伴い中止された」 と

 報じられています。 「イベントは県内外の地ビールを味わって

 もらおうと、地元の飲食店や酒店などで作る実行委員会が

 2014年から毎年秋に松本城公園で開催していました。」 とあ

  ります。 結構盛り上がりを見せていたイベントで、実行側も飲

 酒者が城に立ち入らないように管理するなど気を使っていまし

 たので残念がっています。 発端は公園を管理する教育委員会

 の判断ですが、方々からの批判を受け、来年については今後

 協議するそうですが、公園に関する規制を緩めている最近の世

 情に逆行することでも疑問視されています。 公共の施設の維持

 や有効活用は地元の協力があって初めて成り立ちますから、

 「酒を扱うイベントは品格がないのか」 と反論される判断は全くの

 フライングと言えます。

・「自治体の子供向けツアー中止相次ぐ  “旅行業法違反”指摘で

 過剰反応との声も」 と言う残念なこともありました。

 無登録で不特定多数の客を集めることを旅行業法が禁じている

 のでこれに抵触する恐れがあるとのことで自治体が相次いでツア

 ーやキャンプを中止しました。 その後国土交通省が、「自治体が

 企画・運営するもので営利目的でないものについては、旅行業法

 は適用されない」 と通達を出し営利目的でないイベントについて

 従来通り実施できることになりました。 法のグレーの部分で解

 釈の余地があったようですが、今回の中止でガッカリした親子や、

 やる気があった行政の担当者が多かっただろうと考えると残念で

 なりません。 “裁判で白黒つけるから決行しろ”とか、司法に早急

 に判断を仰ぐ上の立場の人達はいなかったのでしょうか、居たとし

 てもニュースにはならなかったでしょうね。

・言葉の真偽や妥当性に関わらずにフェースブックやツイッターで、

 一瞬で世界中に情報が発信できてしまいます。 面白い情報や刺

 激的な事ほど早く広く伝わってしまいます。

 それらで批判され責任を取らされる立場の人達は、無難な事なかれ

 主義の行動をとってしまい、面白味が無い世の中になってしまいます。

・SNSと言う道具を正しく使うには、人々がまだ幼過ぎるのでしょうか。

  0803
  wine  ノボタン  3度目の登場だよ。次々に咲いて目を楽しませて

             くれているぞ。

« 夏はビール | トップページ | 日置川に通っています »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/65613415

この記事へのトラックバック一覧です: 窮屈な世の中:

« 夏はビール | トップページ | 日置川に通っています »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ