« 台風の功罪 | トップページ | 今日こそ本焼き »

2017年8月 9日 (水)

ふるさと納税

happy01教室オープン予定

 8月末まで 夏休み

・夏休み…遊びの季節になると、妻が逝ったことで空いた大きな穴

 に落ち込んで、なかなか這い上がれない毎日を過ごしています。

 とは言っても、そのことばかり考えて絶望的な気分になる訳では

 ありません。 楽しかった旅行やドライブの表面だけを浅く思い、

 深くは考えないようにして “もう二度とできない” ことに思いが行

 かないようにしています。

 昨年の同時期のブログを見ると、想いがそっちの方向に行かない

 ようにあくせくしている感じがします。 ブログには情けないジメジメ

 したことは、なるべく多くは書かないようにしていますから、私の心

 境はサッと見には捉えられないかもしれません。

★先月あたりから 「ふるさと納税」 が話題になっています。

 この制度が始まって10年目に入った今年の4月に、行き過ぎた

 返礼品について改めるように、総務省が各自治体に通知を出した

 のがきっかけです。 この制度は正しくは 「ふるさと寄附金制度」

 ですが、返礼品を寄付額の3割までに抑えること、資産価値がある

 高額品、換金性がある商品券、電化製品(地場産業に関係してい

 ても)などを控えるように求めています。 また、住んでいる自治体

 に寄付した住民には、返礼品を贈らないようにも求めています。

 ふるさと納税の寄付先の制限がありませんから、魅力的な返礼品

 がある自治体に寄付が集中します。 この制度を利用している人が

 都市に集中していますから都市の税収が減っています。 横浜市

 31.5億円、名古屋市19.2億円、大阪市16.9億円、東京・世田

 谷区16.4億円、東京・港区15.4億円などが平成28年度の税収

 が減った自治体です

・ある自治体の首長さんは100%の返礼をしたとしても、その返礼品

 を地元で調達すれば制度の趣旨に矛盾しないと言っていましたが、

 今後は出来なくなりました。 働き手を育てた地方に還元、地域格差

 の解消など、制度の目的を考えれば都市の税収が減るのは当然の

 ことですから問題とは言えません。 現に住民を抱えている自治体に

 は国から減収分の75%の地方交付税が補てんされます。その交付

 の対象から外されているのが東京都と59の市町村(不交付団体:普

 通地方交付税が交付されない地方自治体のこと。国からの財政支援

 を受けずに、独自の税収だけで行政を運営できる、いわば自立した

 地方自治体)です。

・この制度の利点は納税者が寄付金の使途を選べることにもあります。

 「トラストバンク」と言う会社のホームページ 「ふるさとチョイス」 は通

 販の感覚で返礼品、寄付先の地域、寄付金の使い道、人気順などを

 見て選ぶことができます。 北海道の上士幌町は寄付金で子育て支

 援や教育の充実を図って人口が増えて成功しています。 

 幼稚園や保育園を無料にし、高校生まで医療費を町が全額助成して

 います。 道外からの転居者は嬉しいんですが、お隣の自治体からの

 転入は微妙なようです。

・今回の通知の対応で一喜一憂した長野の町の電気屋さんもあります。

 この制度がはっきりと町おこしに貢献した部分がありますから、この制

 度を何とか存続して欲しいと思います。

 各自治体の感心するアイデアが沢山あります。

 地方の裁量権を認めて過当競争を防ぎ、返礼率を制限するだけで

 十分だと思います。

・寄付した額から2000円を引いた額が住民税や所得税から控除され

 ますから、収めた税金が返礼品に化けることになります。

 今はもうありませんが、その返礼品が商品券だとしたらおかしなことに

 なりますが、自分に縁がある地方のの地場産品だとしたらお互いが嬉

 しいですね。

・寄付金額は当然所得によって制限があります。

 私の場合は大した返礼品を選べそうにありませんが、テレビ番組では

 3000万円も寄付して、膨大な返礼品のワインや食料を手にしたお金

 持ちがいました。

  0809
  wine  モミジアオイ   台風で1本は倒れたよ。

              ヒョロヒョロ長いタカサゴユリが意外と平気だった。

« 台風の功罪 | トップページ | 今日こそ本焼き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/65640370

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと納税:

« 台風の功罪 | トップページ | 今日こそ本焼き »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ