« 転ばぬ先の杖 | トップページ | 醤油にアルコール »

2017年9月21日 (木)

いつも気になるゴミ処理

happy01教室オープン予定

    今日 木曜日 AM 、PM(SSM4)

・今日は陶芸教室があり、明日からは天気が悪くなりそうなので

 昨日アユ釣りに行って来ました。 いよいよアユ釣りシーズンが

 終わりに近づき、私と同じように未練と云うか名残を惜しむ釣り

 人が大勢いました。 今シーズンが終わると次は5月末の解禁

 日までお預けです。 今の時期に掛かる20cm以上に成長した

 アユは、釣り上げた時はとても精悍で美しいのですが、時間が

 経つに従って黄色やピンク染みた色に変わります。

 アユが産卵期を迎えると、黒みがかった体色になりアユらしい

 綺麗さが無くなってしまいます。 アユの色も友釣りシーズンの

 終盤を告げています。 一日中曇り空だったせいもありますが、

 昨日は川の中に立っていて寒く感じる時がありました。 ボンボン

 釣れれば忙しくて興奮もして寒さなんか感じないのですが、大勢

 の釣り人に責められたせいかなかなかアユが掛かりませんでし

 た。 私の下手で釣っていた人が余りに暇だったのでしょう、水辺

 の大きな石に座り竿を持ったまま居眠りしていました。 頭が下

 を向いていたので眠っていると分かったのですが、竿はピンと立

 ててもったままで釣り人の根性を見せられました。

 磯釣りでは時々居眠りしている人を見掛けますし、私も気持ち良く

 何秒間は寝たことはありますが、友釣りでそんな人を見たのは初

 めてでした。

・昨日は月1回の資源ごみの収集日でした。

 受け入れ時間は朝7時から8時でしたから、家から100m位の所

 にある収集場所に空き缶などを持って行きました。

 当番の班から3人が立ち会って、分別のチェックややり直しをして

 いました。 私が出すごみはそれ程の量ではないので、以前は自

 転車で行っていましたが、最近はすっかり軽トラで行くようになって

 しまいました。 加齢のせいでしょうか、軽トラの荷台に積むほど量

 は無く自転車だったら駐車場所の心配もないので自転車にしてい

 たのですが。

★火曜日に 「急増する「ごみ出し困難世帯」 5万世帯が支援受ける」

  (Yahoo/朝日デジタル)のニュースがありました。

  独居の高齢者が増えていますから、来るべきものが来たという感じ

  です。  朝日新聞が74自治体にアンケートなどで取材したところ、

  6割の自治体が支援に乗り出し、5万世帯以上が利用していたそう

  です。記事に 「「ごみ出し困難世帯」はこの10年ほどで急増している

  とみられ、予算上の問題などから支援の維持を懸念する自治体もあ

  る。」 と出ていました。 でもこの問題を予算を理由にして放置する

 ことは出来ないと私は考えます。 日常生活から出る生ごみは円滑

 に回収・処理しないと衛生上の問題もありますから、作業員のストな

 どでと滞った時の惨状が、しばしば海外ニュースにもなります。

 ゴミの処理はライフラインと云うべき事業です。 民間企業は法律の

 施行やニーズの変化で設備投資や維持経費の出費を余儀なくされ

 る時があります。 行政もゴミ処理を福祉の優先的事業として予算

 を確保・捻出すべきです。 最近次々と不正が発覚している政務活動

 費の廃止もしくは厳格化で相当の予算が浮くでしょう。

 白浜町は燃えるゴミの指定袋を有料にしていますが、本来は税金で

 賄うべきことを受益者負担の名目で、何の工夫もない安直な手段を

 とっているようにしか思えないのです。

  0921

  wine   ?  物置の前に咲いた。調べたけど名前が分からない。

       黄色い花はいっぱいあり過ぎるな。

« 転ばぬ先の杖 | トップページ | 醤油にアルコール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/65816301

この記事へのトラックバック一覧です: いつも気になるゴミ処理:

« 転ばぬ先の杖 | トップページ | 醤油にアルコール »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ