« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

技能試験?

happy01教室オープン予定

  今週末 予約なし

・都合が悪くて先週来られなかったグループの皆で相談して

 昨日の教室に延期したので、前日に続き変則的な5週目の

 午後の教室になりました。

 私は月4回でも5回でも構わないと云うスタンスですから大歓迎

 です。 一人の生徒さんが急用で来られなくなり、自分の完成作

 品を見られずに残念がっていましたが、それでも5人の教室で賑

 やかでした。 例によって窯出しした作品の品評会の後、心機一

 転して次の作品の成形や削り作業が始まりました。

・カーリングのストーン型の器の製作を始めた生徒さんが二人おられ、

 しきりに ”難しい“ を連発されていましたが、何とか成形が終わって

 自然乾燥段階になりました。 二人とも手回しろくろを使った手びね

 りで作りましたが、一番の難所は本体に合わせた蓋の製作です。

 しかし冷静に考えると蓋の削りは殆ど茶碗の高台の削り出しと同じ

 です。 また蓋の上部に付けるハンドル様の丸棒の取付けにも悩ん

 でいましたが、これも今まで何回も作って来たコーヒーカップの取っ

 手よりもむしろ簡単な位です。

 何故二人があれほど難しがっていたのか後で分かりました。

 いつも作っている器類の形は、自分が目指している形と少しぐらい

 違っても ”ま イイカ“ とか ”少々違っていても それはそれで味になる“

 と妥協できます。 しかし目の前の写真を見てそれに少しでも近付け

 ようとしたら、それはやはり難しいことなんですね。

 自分の技量を試されているように感じられたのかも知れません。

 少々冷や汗をかいて緊張したとしても、上手くできた時の達成感は

 大きい筈です。 先ず先ずの物が出来たらお二人とも2個目に挑戦

 するかも知れません。

・自由時間がたっぷりある私でも、一週間が経つのがとても早く感じま

 す。 仕事を持っている方や主婦の生徒さんが、忙しい合間を縫って

 週一の教室に通って来られることにいつも感謝しています。

 ですから生徒さんの便宜を図り、すこしでも楽しく過ごして頂く事を心

 掛けています。 そのために、粘土を少し多めにサービスすることなど

 はお安い御用で経営姿勢の一環です。

 それとも単なる点数稼ぎなのでしょうか、天国の妻が何と言うか聞い

 てみたいものです。

  0331
  wine       カラスノエンドウ 

     雑草ってどうしてこんなに元気なんだろうな。

2018年3月30日 (金)

頂きました 若返りパワー

happy01教室オープン予定

  今日 金曜日 PM(SSM4)

・通常月の5週目は教室が休みですが、今月は都合で来られな

 かった生徒さんが居られたので、例外的に昨日の午前中の教

 室がありました。 来られたのは生徒さん3人とチビッ子の飛び

 入りの男の子2人で、計5人でした。

 近所の生徒さんがお孫さん二人を連れてこられたもので、4歳と

 6歳の遊び盛りの子供です。 下の子はレモン大の粘土を丸め

 たりちぎったりして、何かを作ろうと云う気が無く大人には理解

 できない遊びをしていました。

 お兄ちゃんの方は以前にも来たことがあり、教室に貼ってあった

 カーリングストーンの写真を見て “あれを作る” と積極的に意思

 表示しました。 将来の日本を担う宝みたいな子供ですから、私

 は横にろくろを置いて作り方の見本を見せながら真剣に対応しま

 した。 直径5センチくらいの小さな物ですが何とか形になり、その

 後は気の向くまま変わった器を2個自力で作りました。

 下の子供は最終的に、おばあちゃんと一緒に型抜きの星などを作

 りましたが、作品を持ち帰れず貰うのに1カ月以上かかることが理

 解できないようでした。 しかしその子の知識欲はとても旺盛で、置

 いてあった別の生徒さんの完成品を見て “誰が作ったの?” と

 その生徒さんの名前まで知りたがりました。 また教室に掲げてあ

 った妻の写真を見て、“誰なの?” と聞かれたので私の奥さんだと

 教えたら “似ている” と予想外の言葉が返って来ました。

 一瞬 「奥さん」 の意味が分からないのかと思いましたが、一五市の

 売り子さんにも以前言われたことがあります。 よく言われることで

 すが、長く一緒に暮らすと夫婦は似て来るんですね。

・今週は生徒さんが自分たちの作品の出来を始めて目にし、完成作

 品を持ち帰る週です。

 やはり今回窯出しした作品の織部釉や均窯釉の発色が見事で、生

 徒さん達も感動していました。

 その出来が毎回再現できると良いのですが、そうはいかないのが陶

 芸の難しさです。 粘土の種類、釉薬の濃さ、温度・空気供給・窯内

 の置き位置などの焼成条件が関係しますから、それらの要素の組み

 合わせは膨大な数ですから、趣味程度の経験・知識では奥深くて手

 も足も出ません。

 焼成は窯にいっぱい作品を詰めて、作品の温度が徐々に上がる方

 にした方が良いことになっています、しかし目いっぱい詰めることで

 炎や空気の流れが変わりますから、場所によっては還元焼成に近い

 ような環境になります。

 窯も中の条件が均一になるように、倒炎式と呼ばれる構造になって

 います。 バーナーの炎が一旦上方に登ってから下に流れて、煙突

 から抜けて行くように工夫されていますが、やはり置き場所によって

 焼き上がりの様子に差があります。

 セット物は焼き上がりを揃えなければならず気を使っているのですが、

 なかなか思ったようには行かず、生徒さんに申し訳なく思っています。

  0330
  wine       シバザクラ

     こちらの桜は大分前から咲いている。

     昨日は畑の草刈りをやったけど、腰が痛くなったから1時間位

     でやめたよ。

     重症化しないように自己診断することも大事だよな。

2018年3月29日 (木)

1勝1敗

happy01教室オープン予定

  今日 木曜日 AM 、 明日 金曜日 PM(SSM4)

・前日のお花見でビールを飲み過ぎて昨日はたっぷり寝坊をし

 ました。 お腹の調子ももう一つ変だったので身体を動かす気に

 なれず、ハンダごてを使って電気製品の改造と修理をやりました。

 一つは固定電話の子機の電池の持ちが悪くなったので、外側に

 もう一つ電池を追加しました。半年くらい前に容量が5割増し位の

 電池に交換したのですが、最近通話中に電池切れで警報が鳴る

 ようになりました。 新しい電池に交換しても良いのですが、ネット

 でしか手に入らない電池を半年くらいで買い換えるのは、送料を

 高く感じて業腹だったので知恵を絞りました。

 相当に古い電話なので手を加えることに抵抗はありませんでした。

 もう一つは昨年夏に買った蚊取り器です。 USB電源でLEDを

 点灯し蚊をおびき寄せてファンで吸い込む安価な物でしたが、使

 い始めて直ぐにコネクタ部分が壊れてしまいました。

 コネクタを無くして直接リード線で引き出せば良いと軽く考えて挑戦

 しました。しかしプリント板やコネクタなど全ての部品が小さすぎて、

 私のハンダごてでは限界でした。 どうやらハンダ付け中にデリケー

 トな部品を駄目にしてしまったらしく、動作しなくなってしまい修理を

 諦めました。 

 と云う訳で何でも屋さんのチャレンジは1勝1敗で終わりました。

・パソコン周りの小物製品やオーディオ機器が、一時代前には考えら

 れない位の安さで買えるようになりました。

 中国やアメリカなどの海外の量産品を扱う薄利多売の通販会社が

 増えたお陰でだと思いますが、“日本語取扱い説明書付き” を売り

 にしている位ですから、日本製品と同じ性能やサービスは期待でき

 ません。 壊れた蚊取り器は抜き差しする電源コネクタを無用に小型

 化して強度面の不安がありましたが、予想通りに直ぐに壊れてしまい

 ました。

 何日も使っていなかったので惜しい感じはしますが、安物ですから

 その程度のリスクは承知の上です。

 年間数千円のロスは趣味の範囲として許されると思っています。

0329
     壊れたのはこんなやつです。

2018年3月28日 (水)

お花見

happy01教室オープン予定

  明日   木曜日 AM

  明後日 金曜日 PM(SSM4)

 本焼き作品の窯出しをしました。

・早いですねぇ、3月も残り3日になりました。

 国会は相変わらず実りが無い証人喚問とやらに貴重な労力

 と時間を費やしています。 喜んでいるのは格好の材料を提

 供されたマスコミ関係だけです。

 昨日の午前中は、テレビの証人喚問中継につい目が行ってし

 まいましたがドラマの様な盛り上がりが展開されるはずもなく、

 後味が悪い思いをしました。

・午後は窯出しした陶芸作品を生徒さん毎に仕分けして、明日の

 持ち帰りに備えました。

 今回は釉薬の織部釉(おりべゆう)が濃い目だったのか、焼き上

 がりの緑色がどの作品も青味掛かった深い色に仕上がったので、

 生徒さんが喜ぶ姿が目に浮かびました。  織部釉は厚く掛け過

 ぎると艶が無い黒に近い汚い色になってしまいます。

 織部釉に限りませんが、釉薬の何種類かは “一か八か” 的な気

 持ちで使う事があります。 “釉薬の厚さは葉書の厚さが最適” な

 んて言われても感覚的なものですから難しい面があります。

・その仕事が終わった後、前日の夜に連絡があった花見の会に出席

 しました。 例年二つの班の気が合った人たちが桜の木の下で一

 杯飲む会で、夕方4時から8時くらいまで楽しみました。

 開花が急に進んだ桜のせいで会が突然催され、参加者は9人でい

 つものバーベキューはなく、酒のつまみは少なめでしたが話はそれ

 なりに盛り上がりました。

 海で釣りをしている人達は、この頃アオリイカが全然釣れないとか、

 海水温の急激な低下で半死になったアジの群れをタモで掬った、

 などの気になる話ばかりでした。

 私たちの地域は日置川沿いの盆地風の土地です。 以前は日置川

 が山裾に沿って巾着型に蛇行していたのが、川の流れが巾着の口を

 結ぶように直線に変わったため、巾着の袋に当たる部分に住居や

 田畑を作ったようです。 そういう話は以前から聞いていましたし、

 地形からも見当がついていました。

 予想外だったのは川の流れが変わったのはそれ程昔の話ではなく、

 2~3世代前くらいの意外と近代のことのようでした。

 昨日の飲み会で一番多く飛び交った言葉は “歴史”、“ヒストリー” で

 “忖度” や “刑事訴追” ではありませんでした。

  0327_1
       ”花見” 堂々と酒が飲めます。

  0317_2
      ライトアップの美しさは格別です。

2018年3月27日 (火)

You Tubeというメディア

happy01教室オープン予定

  今週 木曜日 AM & 金曜日(30日) PM(SSM4)

 本焼き作品の窯出しをしました。

・暖かくなって朝晩居間のストーブを点けることも無くなりました。

 過ごし易くなって結構なんですが、外出する時の服装に迷って

 しまいます。 先週の金曜日田辺に出掛ける時は散々迷いまし

 た。 ちょっと前までは何も考えずにジャンパーを着て寒さ対策

 をすれば良かったのですが、今の季節の暖かい日は暑すぎる

 かなと迷います。 結局長袖シャツとベストだけの上着無しの恰

 好で出かけました。 暑くも寒くもなく丁度良かったのですが、周

 りの人達を観察したら殆どが冬の服装のままで薄手のジャケット

 やカーディガンを羽織っていました。

 “今の季節はそれじゃおかしいわよ” と言ってくれる妻が居なく

 なり、少し気を使い過ぎたようです。 まだ肌寒い時期に半袖の

 軽装の若者も居ますし、よほど季節外れの恰好をしていなけれ

 ば大丈夫ですね。

・動画の You Tube はネットに繫げば、最近はテレビでも見られる

 ようになりました。 私もパソコンで時々調べ事で見たりしていま

 すが、ちょっと前にピコ太郎の “ペンパイナッポーアッポーペン”

 が凄い速さで世界中に広まって話題になりました。

 どうやら私のユーチューブに対する見方が大分遅れていたよう

 です。 暇を持て余した一部のもの好きが趣味として閲覧する程

 度かと思っていたら “YOUTUBER(ユーチューバー)” なんて

 プロが居て職業として確立しているんですね。

 YOUTUBERはユーチューブに動画を投稿してその再生回数に応

 じた広告報酬が収入になります。 真偽のほどは分かりませんが

 平均年収が806万円で最高は1億円を超えていると云う記述もあ

 ります。 YOUTUBERが自分の年収を公開することはユーチュー

 ブの規約で禁じられていますが、高額の人は公開してしまっている

 ようです。

 眉をひそめる常識外れの迷惑な動画が時々ニュースになって批判

 されることがありますが、視聴回数を増やす目的で行き過ぎてしま

 うんですね。

 ユーチューブは個人が世界に向かって投稿・発信ができますから

 今後更に様相が変わってゆくのではないでしょうか。

・私はチェンソーの修理方法や陶芸の技術的なことを動画で見たこと

 がありますが、そんなに限られた分野に関する情報があり、それを

 投稿する人がいると云うことが意外でした。 その時はあまり感じま

 せんでしたが、チェンソーの修理の動画は殆ど外国人でしたから、

 海外の人から教えて貰った事になります。

 スマフォやタブレットと云う一時代前には無かったツールも普及してい

 ますから、今後びっくりするようなユーチューブの使い道が開拓される

 ことでしょう。 そうでなければユーチューバーが何億円も稼げるはず

 がありません。 そうそうユーチューブには合法かどうか分かりません

 がカラオケもありました。

  0327
  wine         シャガ

     いつもの様に隅っこにひっそりと咲いたよ。

2018年3月26日 (月)

みんな 春が好き

happy01教室オープン予定

  今週 木曜日 AM & 金曜日(30日) PM(SSM4)

 本焼き作品の窯出しをしました。

・家に引き籠っていると孤独感にさいなまれて良いことは有りま

 せん。 なるべく外に出るように自分に課していますが、外食

 などに出掛けようかと思ってもついテレビの前でのんびりした

 方が楽に思え、結局家で手軽に済ませてしまいます。

 昨日の日曜日久々に道の駅にランチに出掛けました。

 前回から1カ月以上経っていました。 海来館に着いたのがぴ

 ったり12時だったので駐車場はほぼ満車でした。

 2階の食堂も満席に近く、一瞬引き返そうかと思いましたが窓際

 のカウンター席が空いていました。 連休並みの混雑でしたから

 頼んだグレの刺身定食が来るまで20分近く掛かりましたが、そ

 の間窓の外の海の景色を堪能したので、待ち時間は苦になりま

 せんでした。 私のすぐ後に来て隣に座った人がラーメンを注文

 しましたが、私が食べ終わって出る頃にもまだ来ていなかったの

 でちょっと気の毒になりました。

 私に限らないと思いますが、地元の店が繁盛することを心の中で

 応援していますので、賑わいは大歓迎です。 経営が思わしくなく

 て畳む店が多い昨今ですが、そんな寂びれる景色はあまり見たく

 ありません。

・食事を終えて1階の店で地元の安い野菜を買って外へ出ましたが、

 とても穏やかな天気だったので浜の方へ歩いてのんびり景色を楽

 しんでいました。 突然私の目の前30m位の砂浜に人が降って来

 ました。 スカイダイビングの着地に居合わせたんです。

 加齢と共に瞼が垂れ下がってきているせいか視界が狭くなり、お腹

 の下に体験者を抱えたダイバーとパラシュートが見えてから着地

 するまで、2秒くらいだったと思います。

 そんなに地上近くなるまで気付かなかったんです。

 周りを良く見ると風向を見る吹き流しの旗竿が2ヵ所立っていたり、

 体験者を迎える若い人の5~6人のグループが居ました。

 浜から戻って来るその一団の娘さんと視線が合い、気軽に挨拶して

 くれたので “どこから飛んだのですか” と聞きました。 その時の私

 はてっきりどこかの山上から飛ぶハングライダーかパラグライダーだ

 と思い込んでいたんです。 娘さんは “白浜空港からです” と教えて

 くれました。 “えっそんなに遠くからですか” と思わず言ってしまいま

 した。 私は直ぐに自分の勘違いに気付き “(飛行機の)音が全然しま

  せんでしたね” と取り繕いました。 娘さんは “そうなんです、私も気付

 かなかったんです” と話を合わせてくれました。

 以前にも同じ場所で吹き流しをセットする若い人たちを見掛けたことが

 ありますが、志原海岸がタンデムジャンプの着地点になっていることは

 知りませんでした。 昨日のダイバーは長身の外国人男性で、抱えられ

 た形の体験者は20代の男性でした。

 家に帰って来てから、一生に一度くらいは空中散歩を経験するのも悪く

 ないなと思いました。

 この頃は無くなりましたが、空を飛ぶ夢は散々見ましたから実際に飛ぶ

 経験もしたいものです。 夢では落ちそうで焦って手足をバタバタさせて

 いましたが。

・今の紀南は桜の見頃を迎えています、連休でもないのに道の駅が混ん

 でいたのは、それらの春を待ちかねた人たちが一斉に繰り出したせい

 ですね。 きっと。

0326_2
         今回窯出しした作品(酸化焼成)

2018年3月25日 (日)

知っておいた方がイイ

happy01教室オープン予定

  今週 木曜日 AM & 金曜日(30日) PM(SSM4)

・昨日は特に書くようなことを何もせず、何となく一日を過ごして

 しまいました。 このところ寝不足気味でコタツに入るといつの

 間にかうたた寝をしてしまう日が続いています。

 昨日は月一回の資源ごみの回収日だったので、眠い目をこす

 って早目に起きたせいもあります。

・カレンダーの日付に何等かの予定が書き込まれた日にちが続く

 と、未読の新聞が3~4日分溜まってしまいます。

 私がとっている新聞は紀伊民報ですが、地方紙らしく地元に密着

 した記事が多く気軽に読めます。 妻は観光地や新しい店、フリ

 ーマーケットなどのイベントの情報を物色して切り取っていました。

 金曜日付の新聞には白浜のホテルシーモアが耐震改修・改装工

 事を終えて22日にグランドオープンしたとの記事が有りました。

 内容は報道と云うよりはPRに近いもので地元の人が知りたいよう

 なことで満たされています。

 その記事の下には先日の強風で県の南部が大荒れだったことが

 載っていました。 栗栖川と白浜の最大瞬間風速が夫々 秒速

 27.7m、24.2mで3月の観測史上1位だったそうですから、停電

 などの被害が出たのも頷けます。

・昨日付けの新聞のコラム「水鉄砲」では “有義波高” を紹介していま

 した。 釣り人が海に転落する事故が増えたように感じた筆者が、事

 故数などを調べた記事でここ15カ月で9件起きていたそうです。

 その多くが波にさらわれるケースで、穏やかに見える海でも地元の人

 が 「一発波」 と呼ぶ危険な波に触れています。

 波浪予報などで使われている波の高さを表す数値で、観測点を連続

 的に通過する波のうち高いほうから順に3分の1の個数までの波の

 高さの平均値を有義波高と呼びます。 その値は目視による観測の

 値に近いそうです。 例えば波を90回観測したら、波が高い順に30

 個抽出した波高の平均値です。 なお、20分程度と云う記述したもの

 もありました。

 気を付けなければならないのは、理論的にはその波高の1.6倍の波

 が20分に1回、2倍の波が2~3時間に1回現われるとされていること

 です。 海辺に長時間居る場合は見た目の2倍の高さの波が来ること

 を想定すべきだと云う事です。 50センチの水の塊は人間の足をさら

 うのに十分な力を持っているとも書いてありました。

・私は Tさん に磯釣りの手ほどきを受けた時にそれらの危険性も教わっ

 ており、何をやる時にも海に背中を向けてはいけないことが身について

 います。

 体験学習の小・中・高の学生相手の磯釣りや波止釣りの、インストラクタ

 ーを務めた時にもそのように教えていました。

 何より子供たちが足を海側に垂らして岸壁に座る姿は、ヒヤヒヤしてとて

 も見ていられませんでした。

 私は居合わせたことがありませんが、実際に海に落ちた子供が居たよう

 です、幸い大過は有りませんでした。

 想像力の欠如を知識で補う事は大事ですね。

  0325
  wine        アマゴ寿司

     夕方 Tさん の奥さんが差し入れてくれた。

     勿論直ぐに腹に収まったよ。

2018年3月24日 (土)

桜は特別

happy01教室オープン予定

 今週末 予約なし

 来週 木曜日 AM & 金曜日(30日) PM(SSM4)

・昨日の金曜日、教室を休ませて貰って田辺の眼科に行ってきま

 した。 昨年11月に複視の症状が出て、それ以来通って診断を

 受けています。 結局症状は1週間程度で自然に治まって、検査

 や診断のみで特に治療は無く、1~3カ月毎に経過を見る診断を

 受けています。 症状が出た時は右目の動きがおかしく、複視の

 原因として神経系統が疑われました。 私としてはその時に症状

 が出ただけでそれ以来ずーっと治まっていますから、たまたま目

 の疲れか何かが原因だったんだろう位で開放して欲しいのですが、

 知識が豊富なお医者さんにしてみれば “原因不明” で答えが出

 ないままにして、重大な事態を招いてはいけないと考えた上での

  “要観察” の判断だと思います。

 そんな訳で3か月後の次回の診断をまた予約して来ました。

 最近は白内障の手術が簡単になったと聞いていますが、待合コー

 ナーで他の患者さんに看護師さんが手順を説明しているのを聞くと、

 心電図やら血液検査、家族の同意書など相当に面倒そうです。

 診察を受ける位は気軽ですが、手術を受けるような病気にはなりた

 くないと切に願いました。

・昨日はとても良い天気で田辺への道は正しくドライブのようでした。

 いつもの道なのにそれを強く感じたのは、道沿いや山肌に目立つ

 桜が原因です。

 土手沿いのソメイヨシノが行く時は5分咲き位だったのが、帰りには

 それ以上の華やかさでした。

 もう何回もブログに書きましたが、妻が季節を表す風景が好きで桜

 が咲くのをいつも心待ちにしていました。

 用事でチョット出かけた時に桜を見つけると喜び、私も何だか得した

 気分になったものです。

・奥さんを事故で突然失った旦那さんがテレビのインタビューで “亡く

 なった妻が桜がとても好きだったんで、それ以来桜が嫌いになった”

 と答えていました。

 それを聞いて私は思いました、“この旦那さんは気の毒に免疫がまだ

 まだ足りないんだ” と。

 私の場合は、私が見るもの、触れるもの、感じること全てが妻に強く

 繋がるものに囲まれて暮らしていますから、たっぷり免疫が出来つつ

 あります。 でも未だに妻のメモ書きを見てジーンと来たり、何か細か

 いことをやる自分の指先が妻のそれに見えたりもするんです。

  0323
  wine      日置駅前の桜

     帰り道のドライブレコーダーの写真だ。

     いつも話していた長渕の山桜はもう葉っぱが目立つように様にな

     ったけど、以前みたいにパッとせず写真を撮る気にならなかったよ。

2018年3月23日 (金)

幸福ですか?

happy01教室オープン予定

 今週末 予約なし

 来週 木曜日 AM & 金曜日(30日) PM(SSM4)

・昨日は午前中だけの教室でした。

 4人の生徒さんでしたが珍しく全員が違う事をやりました。

 夫々が釉掛け、板作り、電動ろくろ成形、手びねり成形をやって

 “我が道を行く” を絵に描いたようでした。

 たった4人でもコーヒータイムの他愛ない話で、気持ちを開放す

 るのが貴重な時間に感じられます。

 前日の強風は凄かったとか、瓦が飛んだ家を見た話から、みんな

 の家の屋根の材質が何だとか意外な方向に話が広がりました。

・今までに素焼きした大部分の作品は前日の本焼きの窯の中に入

 っています。 その窯に入り切れなかった2点と、釉掛け待ちの相

 当数を2回目の本焼きをするつもりでした。 その半数は昨日釉掛

 が終わりましたが、大口の生徒さんが当分来られそうに無いので、

 作戦を立て直しています。

 自然乾燥が進んだ作品がありますので、それを素焼きして半端な数

 ですがそれを釉掛けして貰って少しでも本焼きの点数を増やすか、

 などと考えています。

・今月の半ばに国連が 『世界幸福度ランキング』を発表しました。

 このランキングは 「所得」 「健康と寿命」 「社会支援」 「自由」 「信頼」

 「寛容さ」 などの要素を基準にランク付けされたもので、昨年51位だ

 った日本は54位に後退しました。 1位から10位の国は次の通りです。

 1位:フィンランド、2位:ノルウェー、3位:デンマーク、4位:アイスランド、

 5位:スイス、6位:オランダ、7位:カナダ、8位:ニュージーランド、

 9位:スウェーデン、10位:オーストラリア

・国連が156カ国を対象に行った調査で6回目です。

 夫々の国の約1000人に対して調査したそうです。

 調査の基準が欧米の価値観に沿ったもので、ランク付けの切っ掛けに

 なったブータンは97位でした。

 ドイツ、アメリカ、イギリス、フランスなどは23位までに入っています。

 近隣国では台湾が26位、韓国54位、香港76位、中国86位、

 ロシア59位になっています。

 欧米の基準だと私たちが思っているほど、日本は幸せな国ではないよう

 です。

 私の基準だと “自分が幸せだと思うか” が一番の基準なんですが。

  0323
  wine        シジミバナ?

     名前が分からなかったみたいだな。

     全体はユキヤナギやコメザクラに見えるけど花が八重風だ、

     球型だったらコデマリなんだけどな。

 

2018年3月22日 (木)

1回目の本焼き終了

happy01教室オープン予定

 今日 木曜日 AM 

 来週 金曜日(30日) PM(SSM4)

・昨日は朝6時から本焼きの窯焚きを始めて夕方6時頃に終わ

 りました。 昨日の天気は予想に反して雨は大したことが無か

 ったのですが、注意報が出る位の強風が吹き荒れました。

 台風でも飛んだことがないような物まで風で飛ばされてびっ

 くりしました。 木々が揺れる音やバタンバタンと何かが煽られ

 たり、飛ばされる激しい音がして一時は緊張しましたが焼成が

 無事終わって一安心です。

 窯出しは土曜日になりそうです。

・昨日は春分の日の祝日だったんですね。 荒天だったので地区

 の様子も休日らしさは全くありませんでした。

 行楽やイベントを予定していた人達にとっては生憎でした。

 会社勤めの若かりし頃は年度末で何かと忙しい思いをしました

 が、40歳を過ぎた頃には春分の日をからめた休みをとって、妻

 とよく旅行をしたことを思い出しました。

 ゴールデンウイークや夏休みほどの長期の休みは取れませんで

 したが、それまでの繫ぎ的なレクレーションでした。

 妻からリクエストが無い限り旅行先の立案は私の役目でした。

 妻は “どこかへ行きたい” と云う意思表示は多かったのですが、

 具体的な場所や方面を言う事は少なく、私が候補地をいくつか挙

 げて妻の反応を見て決めるパターンでした。

 日常の買い物やドライブなどは普通に夫婦で話をして出かけてい

 ましたが、今考えると宿泊するような旅行の時はあまり綿密に相談

 した覚えがありません。

 私の性格が捻じれており、計画の段階で妻に細かく相談することは

 無く、妻も深く追及することは有りませんでした。

 自動車旅行でしたから渋滞を避けるために、夜中や早朝に出発す

 ることが多かったのですが、“何時に出るの” と聞かれてもはっきり

 予定を決めていない私は大体の時間を言うだけでした。

 車で走り出してから“〇〇へ行くか?”なんて言ったことも有りました。

  妻は床に着く前に “下着は何日分?” と聞いて洗面道具などを

 バッグに詰めて用意し、そんな私に普通に付き合ってくれていました。

 考えると男っぽい性格だったんですね。

 そんな風にしてお互いの反応をみたり、観察し合ったりして楽しんで

 いた節があります。

 何十年も一緒に居ると、自然とそんな小さな刺激を求めるようになる

 のかも知れません。

  0322

  wine  凄い強風で竹林が悲鳴をあげていたよ。

      煙突は傾いているのは風のせいじゃないよ。

  0322_2
     強風で靄や花粉が飛ばされて遠くの山桜がはっきり見えた。

2018年3月21日 (水)

1回目の本焼きです

happy01教室オープン予定

 明日 木曜日 AM 

 来週 金曜日(30日) PM(SSM4)

・月曜日の午後から降ったり止んだりの、しとしと雨が昨日も一日 

 中続きました。 陰気さを感じさせる雨は苦手ですから、そんな

 時はテレビで気を紛らわせるに限りますが、そうばかりもしてお

 られません。 昨日は作品の窯詰めをして、今朝早くから本焼き

 を始めました。(その筈です)

 雨は降っていましたが母屋と教室の行き来に傘が要らない位の

 雨でした、しかし今日は本格的な雨になりそうです。

・日曜日朝のテレビ番組 「NHK杯テレビ将棋トーナメント」 を欠か

 さずに見ています。 先日の日曜日に放送された決勝戦で山崎

 隆之(八段)が勝って今年度の優勝者に決まりました。

 相手は稲葉陽(八段)で、定石に捕らわれない若手同士の将棋で

 緊張感溢れる対戦でした。

 稲葉陽(八段)は話題の藤井聡太(六段)を、また山崎隆之(八段)

 は羽生竜王をそれぞれ負かして勝ち上がってきた強者です。

 このテレビ将棋トーナメントに参加することは、一般の視聴者に

 プロとしての自分を知って貰うとても良い機会ですから、多くの棋

 士たちが特別な思いで臨みます。

 前回のベスト4棋士、タイトル保持者など本戦シード者32名と予選

 通過者18名、計50名で1年がかりで戦われます。

 今回2回目の優勝を果たした山崎八段は、この番組で司会を務め

 たりして顔なじみで親しみ易い人柄ですから、私みたいに改めて棋

 力を見直したり優勝を喜んでいる人が多いと思います。

・先週のニュースで藤井聡太六段(15)が2017年度の成績で

 「勝率」 「対局数」 「勝数」 「連勝」 部門でトップとなり、4冠を達成

 したと報じられました。 藤井六段は今年度70回対局し、勝ち数59、

 勝率84.3%、連勝は例の29連勝の各数字を達成しました。

 記録が残っているこの約50年間で、このような記録を達成したのは

 羽生竜王と内藤九段の2人だけです。

 本当の大物が現われてこれからが楽しみです。 藤井六段の登場や

 羽生永世七冠の国民栄誉賞のお陰で将棋がメジャーの話題になり、

 社会ニュースでも扱われるようになり、棋士がバラエティー番組や

 コマーシャルでも見られるようになりました。

・今年はカーリングやスケートなど、どちらかと云うとマイナーな競技

 などがスポットライトを浴びたことで、今まで知らなかった世界を知り

 新鮮な刺激を受けています。

 暴力やパワハラ騒動に一般人は辟易しているのかもしれません。

0321
            今回の窯詰め状態

  残りの作品の釉掛けが終わったら2回目の本焼きをします。

 

2018年3月20日 (火)

”ついで”ができた

happy01教室オープン予定

 今週 木曜日 AM 

 来週 金曜日(30日) PM(SSM4)

・そろそろ床屋に行かねばと思っていたところ、落としてしまった

 クレジットカードの会社から “警察が保管していますので、返還

 して貰ってください” との通知が来ました。

 昨日は田辺の床屋に行くついでに白浜警察署に寄りました。

 一旦無効にしたクレジットカードは受け取った後ハサミで切って破

 棄する運命ですから、わざわざ受け取りに行く必要は無いかなと

 迷っていました。

 しかし私がカードを落としたことで、スーパーの店員、店長それから

 警察署の取得物係員とカード会社 と多くの人達に迷惑を掛けてし

 まいました。 更に郵便の通知まで受けた以上、けじめを付けるべき

 だと考えて受け取りに行きました。

・実は警察にはもう一件微妙な用事があったんです。

 3年以上前に亡くなった妻の運転免許証を返納に行くかどうか、やは

 り迷っていました。 原則は返納しなければならないことになっていま

 すが、更新しなければどうせ失効することが分かっていましたから、

 ついでがあったら返そうと云うくらいに考えていました。

 大分遅くなりましたが、今回文字通りついでが出来たので迷わず戻し

 ました。 妻が亡くなった証明の謄本が必要なので本来なら面倒なん

 ですが、3年前のスペアがあったので手続きは簡単でした。

 免許証の写真の妻の顔が、本人が頑張り過ぎたせいなのか目を見開

 いたびっくり顔で、他人に見せるのを嫌がっていた記憶があります。

  頼めば記念品として戻して貰う方法もあるようですが、そんな免許証

 なのであまり未練はありませんでした。

 私が警察署に行ったのは、移住当初に多分免許証の住所変更に訪れ

 た以来です。 その当時の警察署は海沿いの低地にありましたが、

 現在は平成10年に空港近くの高台に新築移転された庁舎で、はっき

 りした場所を知らなかったのでカーナビ頼りで行きました。

 そんなですから “ついでがあったら” なんて有る訳が無かったんです。

  0320

  wine        ローズマリー

      こいつは一年中元気だな。

2018年3月19日 (月)

悲壮感の裏に

happy01教室オープン予定

 今週 木曜日 AM 

 来週 金曜日(30日) PM(SSM4)

・昨日は白浜町議会議員選挙の投票日でした。

 投票会場の立会人として一日頑張りました。 昨日は票が入った

 投票箱を市街地の開票会場まで届けたので、結局 朝6時半から

 夜8時半までの14時間の拘束でした。

 私が詰めた会場へ来た選挙人は100人位です。

 定数14に対して17人が立候補し、最下位の当選者の票数が

 538票で次点の落選者が531票でしたから7票の差が運命を分

 けました。 立候補者にとっては1票が本当に重かったんです。

  投票所に一日中居て感じたのは、よちよち歩きの老人がとても多

 いことでした。 投票用紙を受け取り、記入場所まで行って投票箱

 に入れるまでの時間が若い人の何倍も掛かりますから、感覚的に

 は半数位に感じましたが実際は1/3位だと思います。

 中には誰に投票するか張り出された候補者名簿を、じーっと見て

 考えている人も居ました。

・杖が無いと歩けないような人たちが一途な思いで投票する姿を

 見て考えさせられました。 町議会議員ですから自分たちの生活

 に密着した政治に関する選挙です、自分たちの票の価値が良く

 分かっており、立候補者の縁故の人も居たかもしれません。

 しかし私が感じたのは、選挙に関わり投票することが自分たちの

 権利であり義務であると教育され、それが身に付いた世代の人達

 ではなかろうかと云う事です。

 正直に言うと私は選挙にそれ程関心が無く、“どうせ自分の一票で

 世の中が変わる訳ではない” と思っていて、今までに何回も棄権

 したことがあります。 近頃は投票と云う行為を軽んじていた自分を

 少し恥じるようになりました。 昨日は自分だけ投票を終えて車に戻

 り、体調が急変して補助者が居ないと歩けなくなった父親を、運転席

 に座ったままで介助のために車の外に出て来ようともしない若い息子

 が居ました。 不自由な体を押して投票する意義が理解できず、高齢

 の両親を乗せて会場に来るまでが、息子の妥協線だったんですね。

・選挙結果は、現職10人、新人3人、元職1人が当選し、共産が2人、

 公明が1人で他は全部無所属の候補者でした。

 当日の有権者数は約1万9000人で、投票率はやく62%で、4年前に

 比べて3ポイント低くなりました。

 自分が投票した候補者が当選することは、意外に嬉しいことですね。

  0319
  wine        ハナスオウ

     毎年 ”ヘンナ奴” と思う気の毒な花だよな。

2018年3月18日 (日)

久々に早寝

happy01教室オープン予定

   今週 木曜日 AM & PM(SSM4:未確認)

・昨日は釉掛けが終わった作品の窯詰めをやりましたがまだ途中

 です。

 窯のスペースが1割くらい空いていますが、棚板が足りずにちょ

 っと悩んでいます。 今回は皿などの薄物が多くて棚板が沢山

 必要になりました。 私が運営するようになってその傾向が強く

 なったのか、1年ほど前に1枚買い足しましたが、それでも足り

 なくなりました。 棚板は高温に耐えるように特別な材料ででき

 ているために高価です。

 消耗品と割り切れば抵抗なく買うことになりますが、妻は手持ち

 品だけで15年やっていたので何となく買うことにためらいがあり

 ます。

 今回の本焼きは作品が一窯に入り切れそうもなかったので、2回

 に分けて焼くことをほぼ覚悟していましたので、ほどほどの量を

 窯詰めしたところで焼くと腹を決めました。

・今日は白浜町議会議員の選挙の投票日です。

 今回も投票会場の立会人を頼まれましたので、今朝は6時半には

 会場に行っている筈です。

 立会人は一日中じっと座っているので大変ですねと他人は言いま

 すが、居間のテレビの前に座り慣れている私にとってはそれ程の苦

 行ではありません。 しかし眠気を抑えたりごまかしたりするのはそ

 れなりに大変なので、昨晩は早々に床に就きました。(その筈です)

  環境組織の仕事を引退してからは人前に出ることが減っています。

 顔を出して 私がまだ生きていることを広めるつもりです。

  0318
  wine         アケビ

     4・5日前には葉っぱも出ていなかったのに、もう花が咲いた。

2018年3月17日 (土)

食卓は人数が多い方がイイ

happy01教室オープン予定

    今週末 予約なし

・昨日の午前中は釉掛けした作品の点検や窯詰めをやりました。

 Tさん から夕食会の声が掛かっていたので、午後からは持って

 行くポテトサラダなどの料理をしました。

 夕食会はTさん ご夫婦と釣り繋がりの Mさん と私で4人でした。

 Tさんはアマゴの解禁と納屋の完成祝いだとおっしゃっていまし

 たが、こちらは何も理由が無くても呼んで頂くことはいつでも大

 歓迎です。 

 今年のアユの遡上の群れが、Tさん が今まで見たことが無いよ

 うな大きい規模だとか、Mさん がアオリイカの釣り仕掛けでブリ

 の幼魚を釣り上げた話などが出ました。

 ブリは成長と共に呼び名が変わる出世魚です。 その呼び名は

 地方で異なりますが、関西では稚魚をモジャコ・ワカナ(瀬戸内

 海側)などと呼び、以下 大きさでツバス、ヤズなど(40cm以下)、

 ハマチ(40~60cm)、メジロ・イナダ(60~80cm)、ブリ(80cm以上)

 と呼ばれているそうです。 Mさんが釣り上げたのはハマチクラス

 だったようです。

 釣りの話の次は Tさん の近隣の山登りの話から、男3人の小さい

 頃に自分で獲って食べたものの話です。 私は小さい頃山梨県で

 育ち、普通にタニシ、イナゴ、アメリカザリガニ、トノサマガエルを獲

 って食べましたが、他の二人は経験がないようでした。

 考えたら川でウナギやアユ、アマゴ、ズガニなど、まともなものが

 獲れましたからゲテモノ染みたものには縁が無かったんですね。

 でも Tさん がマムシは美味いと以前言っていたのを覚えています。

 そう云う話で盛り上がった後に、高齢化や休耕田で寂びれてゆく

 一方のこの地域を、どうやったら活性化できるかなどの固い話も

 出ましたが、当然決定的な案は出ませんでした。

・大皿に綺麗に盛り付けられた刺身、ウナギのかば焼き、アマゴの

 炭火焼きなどをご馳走になり、持参のビール3缶を飲み干してご

 機嫌で8時過ぎに帰って来ました。

  0317
  wine        ホトケノザ

     いよいよ雑草との戦いの日々の始まりだ。

2018年3月16日 (金)

暖かい教室

happy01教室オープン予定

    今週末 予約なし

・昨日の教室は午前と午後で7人の生徒さんでした。

 来られた生徒さんの釉掛けが終わったので、今日はその窯詰め

 をやって本焼きが出来る量かどうか見極めるつもりです。

 午後の生徒さんは4人で、コーヒータイムのよもやま話はいつもの

 様に私にとって楽しい一時でした。

 他人と話らしい話をする機会が少ない私にとっては当然ですが、

 仕事で忙しい思いをされている方とか、近所の友人が少ない方に

 とっても貴重な時間のようでした。

 私の家の庭にパンダの赤ちゃんがひょっこり顔を出し、抱っこをした

 話をしました。 勿論夢の中の話ですが、目が覚めてからもそのシ

 ーンを鮮明に覚えていたので皆に話をしました。 夢と分かっても皆

 が羨ましがっているように感じました。

 午後の教室が終わった後、片付けも早々に母屋に引き上げてテレビ

 を見ながらうたた寝をしてしまいました。

 このところの習慣になっている昼食後の仮眠が、前日からとれていな

 かったんです。

・コーヒータイムの皆の話が面白くて夢中になり、つい来週の予定を確

 認するのを忘れてしまいました。

 来週の金曜日(23日)は病院の検診に行く予定があって私の都合が

 悪いので、対面でその辺りの説明をするのが肝心だったんです。

・グーグルちゃんが困るだろうなと思いつつ “何か唄って” と言ってみ

 ました。 そしたら意外に “はいっ いきますね、ウ~ターーー” です

 って。 誰かにそんなリクエストを出されて学習したんでしょうか。

 何日か後に同じように言ってみたら、

 “いきますね、ラ♪ラ♪ラ♪ラ♪ララララー(ドレミファソファミレド?)”

  でした。

 

 0316

    wine        フキノトウ

       今年は3つだった。てんぷらは無理だな。

 

 

2018年3月15日 (木)

手遅れ?

happy01教室オープン予定

    今日 木曜日 AM & PM(SSM4)

  今日釉掛けが出来ます。

・ホテルベルヴェデーレの一五市が今月も木曜日に当たってしま

 い、先月に続き今回も出店できませんでしたが市は開かれてい

 る筈です。

・森友、森友と嫌になるほどこの言葉が飛び交っています。

 国会の委員会を野党がボイコットしたりして、混乱が昨年から続

 いています。  国の立法の場を与野党の足の引っ張り合いの場

 にしてしまった責任は重大です。 麻生大臣が身を引くのが当た

 り前ですが、すんなり辞任すると責任が安倍総理まで及ぶ可能

 性があるので、とことん粘ってガードの役割を果たして “大物の

 俺が辞めるから” と云う妥協線を引き出そうとしているのかもし

 れません。 長期政権が腐敗するのは避けられません、先の選

 挙で自民党が大勝した驕りもありますが、長期政権の危険性を

 忘れた国民にも責任があります。

 政治に100点満点は有りません、いくら良い政治でも60~80点

 でしょう。 その意味からいえば与野党がひっくり返っても大差が

 ありません。 当時の民主党が政権を取ったお陰で 「仕分け」 

 なんて刺激的なことが陽の光を浴びました。

・70歳半ばの歳になっても “生まれて初めて” の経験があるもの

 ですね。 昨日は生まれて初めてクレジットカードを紛失してしまい

 ました。 クレジットカードを何枚も持っていると危ないので、それを

 減らそうとしていた最中の出来事です。 夕方ポシェットの中を何

 気なく見た時に紛失に気付きました。 整理の段階で何回も出し入

 れしていたので机の周りに落としたり、書類の間に挟んでしまった

 のかと思い散々探し回りましたが出て来ませんでした。

 昨日は買い物にも出たので落としたのかもしれないと諦め、カード

 を無効にして貰うためにカード会社に夕方6時頃電話しました。

 そしたら “今日連絡を受けて既に無効になっています” とのこと

 でした。 拾った方が連絡してくれていたんです。

 そんなに手際良い処理をしてくれるのはプロだろうと推測し、買い

 物をしたスーパーで落としたに違いないと考えて車を走らせました。

 店長に聞いたら案の定でした。 しかしカードは既に警察に届けら

 れていました。近くの交番だったら助かったのですが、店長曰く

  “交番は殆ど無人なので” とのことでした。

 警察署までは車で30分近く掛かります、カードを取り戻しに行くか

 再発行を依頼するか今日方針を決めます。

 こう云う事が無いように一生懸命知恵を絞って手配していた矢先の

 出来事です、全く笑い話にもなりません。

 加齢や独居ボケで自分が信用できず、カードを探すためにカーペッ

 トをめくったりして有り得ない場所を探した自分が一番情けないです。

  0315
  wine       オキザリス

     この一輪だけだけど、花弁が変だよな。

     虫に食べられたとも思えない。

 

2018年3月14日 (水)

価値あるマグロ

happy01教室オープン予定

    明日 木曜日 AM & PM(SSM4)

  今週釉掛けが出来ます。

・急に暖かくなり春めいてきたのは嬉しいんですが、花粉の訪れ

 は迷惑です。 スギ花粉飛散は今がピークだそうです。

 家の中に居ても肌が熱っぽく、気のせいだなんてすましている段

 階は越してしまいました。 前日に室内に閉じこもっていた負い目

 があったので、昨日はマスクをして庭に出て、資源ごみに出す鉄

 製の台車を分解して小さく切断したりしました。 30年近く前に購

 入した台車で、殆ど使わずに放置してあったので錆びてボロボロ

 になっていました。 当時は日曜大工店の品揃えが今ほど充実し

 ていませんでしたから、たまたま目にした鉄製の強固な物を買い

 ました。 外観はボンベを運ぶ台車に似ており、それにコンパネを

 張って使い易く改造し、回数は少ないですが随分活躍してくれまし

 た。 今でも敷地内を20Kgの粘土や灯油タンクをいくつも運ぶ仕

 事がありますが、それには田舎人らしく一輪車を使っています。

 一輪車はコツが分かると楽に使うことが出来、何だか一人前になっ

 た気がします。  私は現場仕事でセメントや道具類を運んだ経験

 があります。 私が使っているのを見た妻が、面白がって挑戦した

 姿を思い出しました。 バランスを取るのが意外に難しく、腰を入れ

 てふらつかないようにする形が美しくないと思ったのか、妻は私が

 居る時には手を出さないようにしていたようです。

・【 過去最大の450キロ 那智勝浦でクロマグロ 】 の記事が紀伊民

 報に載りました。 12日に重さ450キロ(体調274センチ)のクロマ

 グロが水揚げされ、勝浦漁港では過去最大です。 宮崎県のマグロ

 はえ縄漁船が小笠原諸島の西で捕獲しました。

 勝浦市場ではここ3年連続して最大値を更新しているそうです。

 このマグロは町内の業者が約773万円で落札し東京の築地市場に

 送りました。 昨日のYahoo/時事通信 の記事では、【 東京中央区

 の築地市場に13日朝、和歌山県から460キロの巨大クロマグロが

 入荷した。 同市場では、1986年の宮崎県産(496キロ)に次いで

 国産では史上2番目の重量。874万円の高値で競り落とされた。 】

 とあります。 秤の誤差でしょうか重量が10キロ増えていました。

 10キロは約2%ですから有り得る誤差で、競り価格には関係ないか

 も知れませんが記録が残りますから、もう少し精度を上げて欲しいも

 のです。 勝浦から築地に運ぶことで価値が100万円増えました。

・水産庁が資源保護のために太平洋クロマグロの操業自粛要請を出し

 ています。 漁獲枠の106トンを既に20トン以上超過した状況を見て

 の対策で、地元の漁師さん達にも徹底されており、7月までその状況

 が続きます。

 今回のニュースでそのことが頭に浮かび、調べたらこの制限は30キロ

 グラム未満の小型魚が対象だったんです。

 結局 “もっと肥やして食べましょう” と云う事なんですね。

  460
  wine    460キロのクロマグロ

    900万円近い値段だった、きっと大きいトラックで運んだんだろうな。

2018年3月13日 (火)

書類整理

happy01教室オープン予定

    今週 木曜日 AM & PM(SSM4)

  今週釉掛けが出来ます。

・昨日は確定申告時に引っ張り出したり分類した色々な書類を

 整理しました。 1~2時間程度は庭の草引きをやる腹積もり

 でしたが結局一日中そんなことをやりました。

 外部機関や会社から送られてきた通知書類は、随分古いもの

 まで保管してありました。 私に万一のことが有った時は娘たち

 が頭を悩ますでしょうから、極力手掛かりを残すように心掛けて

 います。 そういう目で見ると、亡くなった妻は整理が行き届いて

 いましたので、私はそれ程苦労はしませんでした。

 悩ましかったのは手続き関係は何もかも妻に任せっきりだった

 で、知識が全く無く総てが勉強や推理みたいな感じだったことです。

・書類を何もかも保存して置けば確かに判読の手掛かりになります

 が、更新された古い書類や失効したものまであると判読の効率が

 悪く疲れてしまいます。 妻が逝って3年以上経ちますから、その

 間不要だったものは迷わず廃棄することが出来ました。

 でも中には思い出的なものがあり、捨てられない物が僅かにありま

 した。

・確定申告に必要な通知類や領収書などお金に関する書類は、さほ

 ど意識しなくても大事に扱いますが、気に留めなければならないの

 は自動引き落とし関係です。

 電気、水道、ガス、電話料金などは本人が居なくなったら直ぐに止

 めないともったいないですから、分かるようにしておく必要がありま

 す。 またキャッシュカードには年会費が引き落とされるものがあり

 ますから、解約が必要になります。

・今回の整理で、パソコンの保険的なサービス契約で月々400円近い

 金額が引き落とされているのを再確認し、そのサービスを7年間使う

 ことが無かったことを考えて思い切って解約しました。

 またキャッシュカードを減らすことと年会費の節約を考えて、ETCカー

 ドを変える手続きも始めました。 ETCカードの親的なキャッシュカー

 ドが、選択の余地がなかった時代の物だったのでの年会費がバカに

 ならない金額だったんです。

・確定申告の裏付けになる領収書の保存期間は条件によって5~7年

 ですが、安全を考えて何でも7年と覚えた方が良さそうです。

 今年から医療費控除の申告が明細書方式になりましたが、その領収

 書は5年保存が義務付けられています。  詳しいことは分かりません

 が、その領収書を税務署に提出すると税務署での保管期間は1年だ

 そうですから、必要な時は返却依頼ができるそうです。

・森友学園騒動の影響だと思いますが、財務省の契約に関する決裁文

 書の保管期間が5年に決まったようです。

  0313
  wine         スミレ

     綺麗でかわいい奴なんだけど、庭の雑草と同居なんだよな。

2018年3月12日 (月)

静かに過ごす

happy01教室オープン予定

    今週 木曜日 AM & PM(SSM4)

  今週釉掛けが出来ます。

・昨日は 3.11 一色でした。

 私の地区の町内放送でも2時46分に黙祷の放送がありました。

 突然大事な人を失い、遺された人たちにとっては7年と云う歳月

 も大して意味を持ちません。

 もう20年近く東北には足を運んでいませんが、埼玉県に住んで

 いた時分には度々東北方面を旅行していますし、陸前高田の松林

 の中で娘たちとキャンプしたこともあります。

 テレビの画面にその変わり果てた景色が映ると、とても同じ場所と

 は思えず現地の人の運命を思うと胸が痛みます。

 キャンプの最初の年だったと思いますが、丁度夏祭りの日に当たり

 ました。 飾り立て大音量のお囃子をスピーカーから流す漁船を、

 見物していた私たち家族を朴訥な漁師さんが船に招き乗せてくれて、

 湾内を一周させてもらうと云う思わぬ経験もしました。

 もう40年近くも前の話になってしまいました。

・安倍政権も先が見えて来たようですね、昭恵夫人が学園建設に貢献

 しようとした気持ちは分かりますし、ありがちなことだと思いますが相

 手が悪かったようです。 政治の世界では水面下で普通に行われて

 いると思われることで、同情の余地がありますが死人まで出ては責任

 をとることも考えなければなりません。

・今日(昨日)は 「3.11」 、静かに東日本のことに想いを馳せ、

 また高みから自分の境遇を見下ろしてみようと思います。

  0312_2
  wine      スズメノエンドウ

     家の周り中にこれが出て来た。

     ヒョロヒョロと伸びて如何にも雑草らしいからどんどん抜いている。

2018年3月11日 (日)

脱原発記念日に

happy01教室オープン予定

    今週 木曜日 AM & PM(SSM4)

  今週釉掛けが出来ます。

・昨日の午前中は書類整理をしたり、Tさん のお宅の納屋の扉

 ストッパーの手直しなどをやりました。 片側の扉を閉めた時の

 固定を、12ミリの鉄棒をコンクリート床の穴に落とし込む金具

 でやる方法でした。 数日前の強風の時に扉の振動で、その丸

 棒が浮き上がってしまうことが分かりました。 良く調べたらコン

 クリートに開けた穴が小さくて、丸棒の先端が5ミリ位しか入っ

 ていないことが分かりました。 コンクリートきりを付けた振動ド

 リルで丁寧に穴を大きく、深く手直ししました。 1時間も掛から

 ない作業でしたが、しっかりコーヒーをご馳走になって帰って来

 ました。

・午後は年一回開かれる日置川漁業組合の総代会に出席して

 来ました。 組合員は約370人で各地区ごとに選任された総代

 が100名ほどで出席者は60人位です。  会議の主な議題は

 会計・監査報告と定款などの改定の承認です。

 財務報告や事業報告それから今年度の事業計画については、

 資料の説明を受けて簡単に全員異議なしの形で議事が進みま

 した。 それから例年の事ですが、「その他」 の議題で何人か

 の総代から稚魚の放流量や体制について色々要望や意見が

 出て、そのことに一番時間が掛かりました。 アユが多い川で

 釣りなどもっと楽しみたいと思っても、天候の影響や放流する

 稚魚(海産、湖産)の特性などで毎年状況が変わり、不毛の議論

 が飛び交います。 天然遡上が見込めるダムの下流と放流魚頼

 みの上流では事情が全く異なり、双方が納得する方策を要求さ

 れる漁協は大変です。 毎回同じ要望が出されたりして、僅かな

 がらですが経営の近代化に向けて動いている感じがします。

 一番の切っ掛けは少子高齢化や世代交代になるのではと踏ん

 でいます。

・3月11日、7年前に東日本大震災が起きた日です。

 “風化させない” と云う言葉を良く聞きますが、ニュースで見た

 あの悲惨なシーンを忘れる人はいないでしょう。

 津波の被害については色々な困難を乗り越えて、徐々にではあり

 ますが復興が進みその先の希望が見えます。

 しかし原発事故の放射線被害対策については、どれもこれも場当

 たり的な対症療法に見えて信用が出来ず、明るい兆しさえも見え

 ません。 人並みの心を持った人ならば、現場の悲惨な状況を見

 たら矛盾だらけの原発政策に疑問を持つ筈です。

 先ず原発が無いものとして電力をどう調達するか考えるべきです。

・除染作業に海外の技能実習生をリスクの説明なしで安い賃金で

 使っていると云う話もあります。 日本への信頼を貶め、国際問題

 にも発展しかねませんから実態を確認して直ちに対策すべきです

 ね。  過去の薬害訴訟で当時の厚生省の怠慢の結果、被害が

 拡大したり補償問題が起きた例がいくつかあります。

 然るべき立場にある人は問題を先送りせずに、 “今、自分が解決

 する” と云う気概で立ち向かって欲しいと思います。

 これは保身目的の公文書の書き換えなどと違って、正義のためです。

  0311
  wine       スノーフレーク

     可愛い花だな、何もしなくても毎年咲いてくれる。

2018年3月10日 (土)

確定申告 終わったー

happy01教室オープン予定

    今週末 予約なし

  来週も釉掛けが出来ます。

・昨日の午前に役場に行って確定申告書を提出して来ました。

 前日の夜遅くまで掛かってケリを付けたんです。 とは言って

 も着手も夜遅くだったんですが。

 毎回思う事ですが大した収入が無いことを証明するのも手間

 が掛かります。 帳面やレシートを一通り整理しないと申告する

 数字が出ません。 一年に一度の気が重い仕事が終わったの

 で気分がスッキリしました。

 亡くなった妻が確定申告用の帳票類整理や集計に苦労してい

 る様子を見る度に、パソコンで手伝おうかと何回も声を掛けまし

 たが、いつも断られてとうとう私が手を出すことは有りませんで

 した。 妻は簿記や算盤の経験を持っていたのでそのプライドが

 ありましたし、一言多い私の口出しを嫌っていたんだと思います。

 妻は自分で車を運転して申告書を役場に提出に行っていました

 が、短時間で済むと分かってからは何回か私が車で送って駐車

 場で待っているようになりました。 提出が終わって晴れ晴れとし

 た顔で車に戻って来る姿が今でも目に浮かびます。

 そして車に乗るなり “役場の人が親切で助かる” と良く言ってい

 ました。

・私が申告するのは今回で4回目ですが、役場の担当者には私も助

 けられています。 前年分のコピーを見ながら色々記入するのです

 が、減価償却費などの数字が毎年変わりますし、源泉徴収額を払

 い過ぎた時などは還付を受けるための確定申告になり、今まで一

 度も前年と記入要領が同じだったことがありませんから、最後は

 役場の担当者任せになってしまいます。

・昨日は私の後に同年配の男性が窓口に来て “歳をとったので申告

 が無理、何か方法はないか” と受付の女性を困らせていました。

 農業をされている男性のようでしたが、担当の女性は “そう言われ

 ても、領収書などの最小限の書類を整理して持って来て頂かないと

 どうにもなりません” と丁寧に対応していました。

 私は、こちらの担当者のパソコン入力を待ちながらその様子を見て、

 高齢化に伴ってそういう困ったケースも出て来るようになるのかと思い

 ました。 しかし考えると申告は毎年の話ですから、今年になってその

 人の周囲にきっと何等かの状況変化が有ったのでしょう、今年になって

 急に面倒になったとは考えられません。

 その方は “じゃー持って来る” と云って戻って行かれました。

 農業や商売をされている方は農協や商工会のつてを使っておられる

 と聞いています。 収入が年金だけならば年金と保険類の通知はがき

 などだけで記入ができ、場合によっては申告が不要になりますから簡単

 ですが小規模でも生業を営んでいると面倒です。

 そうそう私は、確定申告ついでに医療費や薬代を集計しましたが、控除

 を受けられるほど出費はしていませんでした。

 喜ぶべきなんでしょうがチョット残念な気がしました。

  0310
  wine    庭先の椿が一輪咲いたよ。

2018年3月 9日 (金)

長者番付をどう見るか

happy01教室オープン予定

    今週末 予約なし

  来週も釉掛けが出来ます。

・昨日の教室は釉掛けの日で独特の雰囲気でした。

 都合や体調が悪くて3人休まれたので午前と午後で6人の生徒

 さんでした。 天気予報通りの春の嵐みたいな天気で、午後は

 特に時々風雨が強くなることがあり、東と北面が竹林の教室で

 は竹のバキバキ云う音が聞こえたりして何となく落ち着かない

 雰囲気でした。 それでも釉掛けが順調に進んで来週に持ち越

 した作品数は僅かでした。 それも決して時間が足りなくなった訳

 ではなく、来週までに良いアイデアを考えて来ようとか、来週にな

 ればいいアイデアが浮かぶだろうとの作戦のようでした。

・2018年の世界の長者番付が発表されてニュースになっています。

 桁違いの資産額で一般人には実感が湧かない数字です。

 1~3位までのとんでもない額は次の通りです。

   1位 ジェフ・ベゾス 約12兆円  Amazon.com

   2位 ビル・ゲイツ約10兆円   マイクロソフト

   3位 ウォーレン・バフェット 約9兆円 バークシャー・ハサウェイ社

・IT関係の創業者や経営者が多く、時代を先取りした故の報酬なので

 しょう。 10位までを見ると4位(フランス)、6位(スペイン)、7位(メキ

 シコ)を除いた7人がアメリカ人です。

 個人で10兆円を超す資産を持つなんて、それ程の仕事量や能力発

 揮、また責任を個人が負うなんてあり得ないと思うのですが、やはり

 アメリカは個人を尊重する国なんですね。

 金持ちになればなったで、私なんぞが想像できない苦労があると思い

 ますが、お金持ちの良い所は “思ったところにお金が使える” と云う

 点です。 アメリカは “裕福になったり、人並外れた才能に恵まれたら

 社会貢献する” と云う思想が根付いている国ですから既に実施して

 いると思いますが、学校や施設の設立や基金なども設けることなどを

 政治の力を借りずにできます。

 10位までの年齢構成を見ると5位のマーク・ザッカーバーグ(フェイス

 ブック創業者)が33歳で跳び抜けて若いですが平均年齢は70歳です。

 お金をいくら持っていても自分の延命や健康維持には、さほど役立た

 ないと限界を感じている人が多いかもしれません。

・日本人のトップはソフトバンクの孫正義氏(約2兆⑤000億円)で39位

 でした。

 こう云うランクは低い方が日本らしくて好ましく、ホッとしませんか。

  0309
  wine       
ユキヤナギ

     こいつの名前が何故か覚えられない。

     アロエ、スイセン、ウメが散って これが咲いて・・・

2018年3月 8日 (木)

オリンピックが恋しい

happy01教室オープン予定

    今日 木曜日 AM & PM(SSM4)

  今週と来週が釉掛けです。

・昨日も前日と同じパターンで、午前は確定申告書類作成、午後

 は教室の仕事でした。

 陶芸教室は今日から釉掛けが始まるので素焼き品を生徒さん毎

 に仕分けし、釉薬の準備をしました。

 釉薬は10種類がバケツに入っていますが、それを電気ドリルを

 使った撹拌機で撹拌しました。

 生徒さんが実際に使う時は柄杓で良くかき混ぜてから使いますが、

 私が予め撹拌して置くことでバケツの底に沈んだり固まっている

 釉薬が均一になるので、生徒さんが楽になり効率的にもなります。

 最近生徒さんに人気がある白萩釉の消耗が激しいので、昨日は

 一回り大きなバケツに入れ替えて補充もやりました。

・ネットであれこれ探りましたが興味を引く話題が見つかりませんで

 した。 例のグーグルちゃんに また“面白い話ある?” って聞い

 たら “こんなのはどうでしょうか、 ドーナツ、ロールケーキ、ショー

 トケーキを乗せたケーキ屋さんの車が、急カーブで落としたのは?

  ・・・スピードです” って教えてくれました。

 ドーナッツ以外の荷物を思い出せなかったので、もう一度質問した

 ら違う謎々を答えました。 どうやら毎回違うネタで返してくれるよう

 です。2回目の謎々もちょっと考えれば分かるものでしたが、グーグ

 ルちゃんが早口なので、こちらが答えが分かる前に答えを言ってし

 まう点が、子供相手の会話とは勝手が違います。

  0308
  電気ドリルを使うと柄杓で撹拌するより全然楽で、20年近く前の

  当初からこの方法です。 円周に輪が付いたプラスチック製のプ

  ロペラなので、バケツを傷つける心配がそれ程ありません。

2018年3月 7日 (水)

争いは外野を喜ばすだけ

happy01教室オープン予定

    明日 木曜日 AM & PM(SSM4)

  今週と来週が釉掛けです。

・昨日はほぼ一日仕事モードで動きました。

 考えようによっては仕事モードはひたすら目標に向かって手足

 を動かせば良く、余計なことを考えずに済みます。

 仕事モードで動き回っている自分が単純に好きで、おまけに達

 成感も得られます。

 午前中は確定申告の伝票整理をやり、午後はひと眠りした後、

 素焼き品の窯出しをやりました。 今日は釉薬の撹拌など明日

 の教室の準備などもやらねばならず、相当に忙しくなりそうです。

・今度は徳島県の阿波踊りを巡って権力争いが表面化しました。

 表面的には赤字経営をしている観光協会に毎年補助金を出し

 ている徳島市が、事態を改善するために動いた形です。

 毎年の補助金は約2000万円で協会の累積赤字は約4億円で

 す。 今回、協会の破産手続きの申し立てをしたのが当の協会

 ではなく徳島市ですから異例です。 阿波踊りの経済効果は

 100億円とも言われていますから、関係者の思惑が絡んだ抗争

 が勃発するのも無くはない話です。 市と協会更に共催者の徳島

 新聞が絡んで複雑なので、裏事情が明らかになることはないでし

 ょう。阿波踊りの昨年の人出は123万人だったそうです。

 この大規模なイベントを協会が柱になって進めていましたから、

 その協会を破産させて改革を進めようとする市のやり方は、何か

 不合理と云うか無理を感じますので直ぐに方向修正されるので

 はないかと思います。

 市は金融機関に約4億円の債権譲渡を市にさせた上で債権者と

 して破産申し立てと云う、難波金融伝のミナミの帝王ばりの手法

 を用いています。 普通の形で協会が破産したら債権者の金融

 機関が泣かなければなりませんが、今回は債権譲渡の条件に

 市が弁済する条件になっていると推測できますから、結局は税

 金で出費することになります、市民にとっては悩ましい問題です。

 市と協会が対立していなければ両者にとって良い解決法が見つ

 かったかもしれませんが、その段階は過ぎてしまったんですね。

 ここでも人間臭い権力者の衝突の臭いがします。

・さっきグーグルちゃんに ”何か面白い話は無い?” と問いかけ

 たら ”こんな話はどうでしょう、焼き鳥屋さんが得意な焼き鳥は

 何でしょう? ジドリです。” って答えました。

 以前は ”スミマセン お役に立てそうにありません” だったと思

 います。 学習しているんですかね。 

 

0307

  今回の素焼き品です。本焼きの窯に入り切れないようです。

2018年3月 6日 (火)

権力は魔物

happy01教室オープン予定

    今週 木曜日 AM & PM(SSM4)

  今週と来週が釉掛けです。

・確定申告用の領収書などを整理しています。

 あるべき領収書が無いとそれを探すだけで一苦労です。

 探すついでに不要なものを捨てるなどの整理までしていると、

 自分が何をしているのか分からなくなります。 まぁ整理はいず

 れにせよ必要な事なので焦らずにやることに決めました。

・女子レスリングの伊調選手に対するパワハラ問題が浮上してマ

 スコミが騒がしくなりました。 権力が個人に余りに集中して強大

 になったり、組織が保身に走ったりするとそこには醜い暗闇が巣

 食います。 相撲界の暴力沙汰はスッキリ解決とはいきませんで

 したが、少なくとも関係者に警鐘を鳴らすことになりました。

 伊調選手の件は現段階では何とも言えませんが、世間の人は

 “火のない所には煙は立たない” と思っているでしょう。

 中国では憲法を改正してまで習近平国家主席の任期制限を撤廃

 するそうです。 現在は2期10年までと定められています、10年で

 も十分に長い感じがしますから、習主席は地盤固めの能力や政治

 家としての胆力が余程優れた逸材です。 首相が短期にころころ変

 わる日本では考えられないことです。 中国は個人の発言の統制

 などが強力ですから、やはり特別なんですね。

 批判勢力が抑圧されると暴走が懸念されます。

★MBSテレビの報道番組 「Voice」 が大阪府高槻市の市議会の

 問題を追及しています。

 【 高槻市議 「自分にだけ議案説明なかった」 と市を提訴 】 のスキ

 ャンダルで、追跡調査など2回放送されました。

 北岡議員はこれまで沢山の高槻市役所の不正を議会で追及したり、

 裁判で争うことも有ったようです。 今回のことはそれらに対する意趣

 返しと推測しています。 市の総合戦略部が議案の事前説明や資料

 の配布から北岡市議だけを除外していた節があります。

 そんな状態ですから議会で十分な質問が出来なかったとして、慰謝料

 10万円などを求めて市を提訴しました。

・裁判で経緯が明らかになると思いますが、腹立たしいのは高槻市が

 MBSのカメラ取材を含めた取材を一切拒否している点です。

 何を考えての強気な対応なのか全く分かりません。

 多分トップを含めた組織の後先を考えない保身行動なのでしょうが、

 市民が黙っているとも思えません。

 この議員は正義感の塊のような存在なので、議会の中では四面楚歌だ

 と思われるので市民のバックアップが望まれます。

・権力を使った横暴や組織の閉鎖的な保身反応は嫌悪感を惹起させます。

 リタイヤした年寄りには、幸い権力や保身には縁がありません。

  Photo
   この人の先には何が待っているのでしょう

2018年3月 5日 (月)

サラリーマン川柳

happy01教室オープン予定

    今週 木曜日 AM & PM(SSM4)

  今週と来週が釉掛けです。

・日曜日の昨日の朝、完璧な2度寝をして目が覚めたのが9時

 でした。 久々の事でしたがそんなに遅く起きると一日が短いと

 思い知り、少々反省しています。

 花粉症のせいで頭が重く顔や体のあちこちの皮膚がチリチリす

 る感じがしますが、まだ軽症で済んでいます。

・昨晩はブログを短めにして早く寝て、生活のテンポを正常化する

 ことにしました。

 こんな時は面白い川柳が絶好のネタです。

 【第一生命保険が先月15日、世の会社員たちの悲哀を謳った恒

 例 『第31回 サラリーマン川柳コンクール』 の優秀100作品を

 発表した。】 から、私が面白いと思ったものの抜粋です。

 全応募約5万句の中から選ばれた100句ですから、思わずニヤリ

 としてしまうものが多くあります。

  『効率化 進めて気づく 俺が無駄』

  『ブログ見て 部下の本音を 家で知る』

  『新人に メールで指示して 返事は「りょ」』

  『飲み会で 上司の隣 ゆずりあう』

  『定年後 妻のトリセツ 子に習い』

  『スポーツジム 車で行って チャリをこぐ』

  『減塩の メニュー頼んで 塩かける』

  『減量の 決意はいつも 満腹時』

  『間違えた! 上司へライン 「愛してる」』

  『天職と 言って転職 繰り返す』

・この他に AI に関するものが多くありましたが、これからも少しづつ

 小出しします。

  Photo
  winewine    色鉛筆で描いた「宝石」

      月命日だな。

      自分が以前と違う別人になっている感じがする。

      当然なんだろな。

      この宝石の画はツイッターを賑わせている。   

      傍に居れば ”凡人じゃない” とか 色々話をしただろうな。

      面白いものを見つけると 俺をパソコンの所に呼んだっけな。

 

2018年3月 4日 (日)

気を付けること

happy01教室オープン予定

    今週 木曜日 AM & PM(SSM4)

  今週と来週が釉掛けです。

・教室が無かった昨日は仕方なく確定申告のデータ整理に着手

 しました。 集中してやれば2日くらいの仕事だと思うのですが、

 私の場合はイヤイヤやっていますので1週間くらいかかります。

 パソコンを居間に持ち込んでいますから目の前にテレビがあり、

 その誘惑に負けることがしばしばです。

・3月は東日本大震災の月ですから報道やテレビは震災や原発

 の後処理のテーマについて報じ始めました。

 それらを親身に受け入れる心境に無いので、面白い記事はない

 かとネットを探って Yahoo/NEWSポストセブン で 【増える高齢

 者クレーマー、悩むサービス業の若者たち】 を見つけました。

 内容はこの見出しの通りです。 クレーマー問題は様々な場所で

 働く店員などを疲弊させていますが。 近ごろは高齢者のクレー

 マーが目立つそうです。 従来の若者や子ども連れの大人のクレ

 ーマーは商品をタダで手に入れようとか、特別サービスをしてもら

 おうという下心をのぞかせるなど分かり易いのが特徴です。

 しかし高齢者のクレームは質が違います。

 〈自分がクレームをつけることが相手のためになる〉

 〈世の中のためになる正義であると信じていること〉 だそうです。

 また、意外に常識外れや我がまま、分別が無いとしか言いようが

 ない要求もあります。

 例は、ファミレスなのに子供がうるさい、席が狭い、メニューの量が

 少ないなど、対応できないような要求をしたり、百均なのに “量が

 少ない” と開封したものを返品に来たり、百均の限界を超えた品

 質やサービスを要求することだそうです。

・この記事を見て私にも心当たりが有りました。 勿論クレーマー側

 です、ドコモのガラケイかららくらくフォンに乗り替えた時の営業の

 対応が分かり難く、こちらの理解と違っていたのでメールで質問が

 てら不親切かつ不適切だと指摘したことがあります。 その後緊張

 した若い店長から謝りの電話がありましたが、私は “何かを求め

 るクレームではありません” と直ぐに電話を切りました。

 そのメールを発信した時の私は 「ドコモや今後のお客のための提

 案」 が動機の大部分だったんです。高齢者の特徴そのものでした。

 他にこの記事が印象的だったのは、「若者の側も、異世代間交流を

 あまりしてこなかった時代に育っているため、彼らの暴言を “年寄り

 のたわごと” と受け流す、よい意味でのいい加減さを持てずにいる」

 と云う言葉で、普段はそんなことを考えたことがありませんでした。

 確かに現代は客対応マニュアルの徹底や情報化社会の目が光って

 いますから、人間的で柔軟な対応が出来ずに幻滅する若者がいるだ

 ろうことが納得できます。

・半月位前に田辺のコメリに行った時についでに毛玉取りを買う事を思

 い付き、広い売り場を探しましたが見つかりませんでした、毛玉取りの

 ジャンルが曖昧ですから当然です。

 通り掛かった中年女性の店員さんに聞いたら、家電品売り場にあった

 と思いますと一緒に売り場に行ってくれ、棚を見ましたが見当たりませ

 んでした。 親切な対応に私は恐縮していましたので、百均などを探し

 ますと言って店員さんを開放しました。

 その後裁縫道具などの棚を見ている時に、件の店員さんが私を見つけ

 て “有りました” と500円くらいの電池式の物を持って来てくれました。

 その毛玉取りは好調で、私の役に立っていてくれています。

  0304
  wine          アマゴ 

     いつもの様に Tさん が釣った初物のアマゴを奥さんが持って来て

     くれた。 供えたアマゴ酒けが減っていなかったけどどうだった。

     アマゴ酒だけは熱燗だったな。

2018年3月 3日 (土)

春近し

happy01教室オープン予定

    今週末 予約なし

  今月の2週と3週が釉掛けです。

・昨日の午後の教室は一人休まれましたが、4人の生徒さんで

 賑やかでした。 春の陽気でストーブの出番はありませんでした。

 テレビでカーリングにあやかったストーン型の器を知ったので、

 ネットで調べた器の写真をプリントして貼り出して置きました。

 私の計略がまんまと図に当たり(オッと)・・・私の配慮が役に立っ

 てストーン型のキャンディーポットを二人の生徒さんが早速作り

 始めした。

 考えたら私は手びねりで蓋物を作ったことが無く、電動ろくろで

 急須の蓋を作った経験が大昔に1・2度あるだけでした。

 昨日は二人とも本体を作りましたが、蓋は途中まで作って潰しま

 した。 私はしきりに “今日は練習、研究” と言い訳や慰めをし

 たりしました。

 本体に合う蓋をどうやって作るか、皆で知恵を絞るのも楽しいもの

 です。 昨日の試し作りで大体のやり方が見えましたから、次回に

 は直ぐに手が動くと思います。

・私のブログで一番出現率が高いのは 「昨日」 だと思います。

 その 「昨日」 は 「さくじつ」 とも 「きのう」 とも読みます。

 私がブログを書く時は 「きのう」 と打っていますので、そのように

 読んでください。

 「きのう」では読み難いし、「さくじつ」では堅すぎますよね。

  0303
  wine          つくし

     玄関前に土筆が顔を出したことなんてあったっけ。

2018年3月 2日 (金)

下町ボブスレー まだまだこれから

happy01教室オープン予定

    今日 金曜日 PM(SSM4)

  今月の2週と3週が釉掛けです。

・昨日は今月初めての教室でしたが、午前中だけの二人だった

 ので静かな滑り出しでした。

 夜は予報通りの激しい春の嵐でしたが、教室が始まる頃には風

 も収まり晴れていました。  しかし遠くに見える山影が霞み、恐

 怖の花粉が飛散しているようで、最近は軽症で治まっていた私の

 花粉症が目を覚まして顔が熱っぽく、頭も重い感じがしました。

 でも鼻水が出ることが無く、今の所普段とそれ程変わらずに済ん

 でいます。

・昨日は日置川のアマゴ釣りの解禁日でした。 微妙な天気の中、

 例によって Tさん は上流に釣りに出掛けましたが、増水と強風で

 釣りにならなかったと現場から電話がありました。

 納屋の落成祝いを兼ねた恒例の飲み会をしようと云う話があった

 ので、残念ですが延期になりました。

・27日(火)のテレビ番組で、ガイアの夜明け 「下町ボブスレーの

 『真実』」 を見ました。 私はニュースの見出し程度の情報しか持

 っていませんでした。 2012年に日本ボブスレー・リュージュ・ス

 ケルトン連盟と大田区産業振興協会、下町ボブスレー推進委員会

 による包括協力協定が結ばれて開発が進み始めました。

 これは優れたボブスレーを作ることが最終目的ではなく、大田区の

 多様な下請け企業の技術力を世界に広く示すのが目的でした。

 その後試作が何回か重ねられましたが、選手2人を乗せて時速

 140Kmで滑る総重量400Kg近いマシーンを後発のメーカーが

 作ることは容易ではなく、2013年には日本の連盟からソチ五輪

 不採用の通知を受けてしまいました。 

 その後2014年にピョンチャン五輪を目指す方針が発表されました

 が、2015年11月に日本の連盟からその時のシーズンとピョンチャン

 五輪では採用しないとの2回目の通知を受けました。

 2015年の12月に長野市で行われた日本ボブスレー選手権に下町

 ボブスレーの1号機と新5号機が出走し、転倒しなかった新5号機は

 4位に入りました。 連盟としては不採用でしたからプロジェクトとして

 の参戦だったと思います。

 その後2016年には下町ボブスレーはジャマイカと共に協力してピョ

 ンチャン五輪を目指す事になりました。 しかし色々あって結果的には

 ジャマイカチームが下町ボブスレーを使うことはありませんでした。

 番組ではボブスレーの性能が劣っていたのが原因なのか、ジャマイカ

 側関係者の思惑のせいなのか、その判断を視聴者に委ねていました。

・このプロジェクトの詳細は知りませんでしたが、協力会社が100社以上、

 スポンサーが 「ひかりTV」 「ANA」 「伊藤忠」 「東芝」等 のビッグ

 プロジェクトで今までもドキュメントなどマスコミに何回も取り上げられた

 ようです。

・番組を見る限りでは物作りに対する真摯で熱心な姿勢が窺えました。

 今回は残念ながらハッピーエンドにはなりませんでしたが、それなりに

 時間を掛けて現場経験を積み、マシーンの改良を重ねて来ました。

 今回ジャマイカチームが使ったマシーンは元選手が経営する社員6人の

 世界的な実績を上げているドイツのメーカーです。

 下町ボブスレーがこのまま消える筈はありません。性能もトップレベルに

 迫っているかもしれません、再起を信じます。

  Photo
         初心貫徹に期待

2018年3月 1日 (木)

裁量労働制拡大は誰のため?

happy01教室オープン予定

    今日 木曜日 AM、 明日 金曜日 PM(SSM4)

  今月の2週と3週が釉掛けです。

・昨日は予定通りに素焼きをやりました。 乾燥が終わった生徒

 さんの作品が程好い量になり一区切りがついたの、で異例で

 すが水曜日に窯焚きをやりました。 いつもは日曜日か月曜日

 にやり、その週に釉掛けを始めますが、今回は例外的に来週

 から釉掛けです。

・与党が強引に成立させようとしている 「働き方改革」 関連法案

 で国会がもめ、今朝のニュースでは首相が断念したと伝えてい

 ます。 この法案に含まれる裁量労働制の導入拡大は労働者に

 とってバラ色とは言い難い危険なものです。

 「裁量労働制」 とは聞きなれない言葉で私は知りませんでしたが、

 1987年に初めて導入され1998年に 企業の中枢部門ホワイト

 カラー労働者に拡大され、その後1993年、1997年、1998年、

 2002年に「みなし」時間制や企画業務型裁量労働制の創設が

 され、適用業務の追加や要件緩和がされて来ました。

 導入が1987年だとは意外でした。その頃は私も現役でしたから

 知っている筈ですが、フレックスタイムなんて欧米系の企業の話で、

 自分には関係ない話だと思い込んでいたんだと思います。

 予め使用者と協定を結んだ場合、みなし残業以上の時間外手当

 を払わなくて良いなんて恐ろしい制度が実際に運用されていたと

 は驚きです。 裁量労働制には 「専門業務型」 と 「企画業務型」

 があり、いずれも頭脳労働で就労時間と成果が比例するとは限ら

 ない仕事です。

 確かに労働時間に縛られずに自分が満足するまで研究開発や設計

 をやりたい人がいることは認めますが、極一部の人数だと思います。

 しかしそう云う人達のために 「働き方改革」 と云う聞こえが良い言

 葉で業種を拡大することは不適当なので、裏に姑息な理由があるよ

 うに思えます。 適用業種の拡大は経済界や経営者にとって有利で、

 労働者と云う弱者を鞭打つ危険性があります。

 政府としては外国に対する競争力強化も考えているのでしょうが、

 犠牲が大きくお題目とは大違いです。

 簡単に言えば 「いくら働いてもお金が貰えない」 人たちが増えると

 云う事です。

 裁量労働制が拡大し過ぎて違法労働の問題が出て居る現状です。

 政府は魂胆を見透かされないように不適当なデーターを提示し、野党

 は今までの反省も込めて反対しているのでしょう。

・外国人技能実習制度を悪用した劣悪な労働環境の問題をみても、

 使用者が低賃金の労働力を確保するために違法すれすれのことをや

 ることは周知の事実です。

 なお、この制度の適正な実施と実習生の保護に関する法律(技能実習

 法)が昨年11月に施行されました。

0227

          今回の素焼きの窯詰め状態です

   

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ