« 6月12日にシンガポールで | トップページ | 明日はホテルベルヴェデーレの一五市 »

2018年5月13日 (日)

外出し 日焼け

happy01教室オープン予定

  今週 木曜日 AM & PM(SSM4)

・夏の日差しの様な昨日、周参見の波止で釣りをして来ました。

 土曜日なので釣り人が多いかと思い早目に家を出ました。

 案の定私のお気に入りの場所には、多分大阪方面から来られた

 と思うご夫婦が竿を4本出して釣りをされていました。

 私はその人たちの100mくらい手前に陣どって9時から2時まで

 釣りをしました。 私の狙いはアジや木っ端グレですがアジが入っ

 ている様子は有りませんでした。 結局連休前に来た時と同じよう

 に、手のひらサイズの木っ端グレ2匹だけの寂しい釣果でした。

 今までこの波止で、良型のグレ、アジ、チャリコ、メッキ、サヨリ、

 サンノジ、ソーダガツオなどを釣ったことがあります。

 ですから私の頭の中では周参見の波止はとても面白い釣り場とし

 て記憶されていますが、どうやら様子が変わってしまったようです。

 釣りは魚が活発になる秋口が面白いので、今年の秋の釣りで見極

 めるつもりです。

 前述のご夫婦が出していた竿のうち、港の出口に向かって出してい

 た2本はアオリイカのヤエン釣りでした。 ご主人が “ヤエンを2個も

 取られてしまった” とぼやきながら、私の後ろを通って車の方へ歩い

 て行ったので分かりました。 その前に奥さんが旦那さんにたも網を

 渡して、しきりに取り込みらしきことをしているのが見えたので、何が

 釣れたのか気になっていました。“糸がザラザラになって切れた” 

 “何だったんだろう” とも言っていたので獲物の姿を見る前に糸が切

 れたようです。 アオリイカのヤエン釣りには生きたアジを泳がせて釣

 ります。 生きたアジに食いつく魚はそれ程は居ません。

 海底が砂地だったらヒラメ、岩場だったらウツボなどですが、港の外は

 太平洋でカツオ、ハマチなどの漁場ですから青物の可能性もあります

 が、閉鎖的な港の中では考え難いと思います。

・家に引っ込んでいると何かと不健康なので、自分の身体に鞭打って外

 に出るように心掛けています。 前日にそのつもりで釣り餌の冷凍オキ

 アミのブロックを解凍するために、冷凍庫から外に出して置きました。

 朝起きるのが正直かったるかったのですが、餌を無駄にしないために

 寝床から何とか出た次第です。

 周参見の波止は通称 “年金波止場”と呼ばれていますが、土曜日の

 せいか見掛けた釣り人は遊び半分の若者が5・6人で、年金組は私だ

 けでした。

 津波対策工事の影響で、寄り付く魚だけではなく釣り人の顔ぶれまで

 もが変わってしまったようです。

  0513
  wine         シラン

     今年は白の方がいっぱい咲いた。

« 6月12日にシンガポールで | トップページ | 明日はホテルベルヴェデーレの一五市 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/66712411

この記事へのトラックバック一覧です: 外出し 日焼け:

« 6月12日にシンガポールで | トップページ | 明日はホテルベルヴェデーレの一五市 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ