« それでも 夏が | トップページ | 自分だけの為の葦簀3枚 »

2018年7月11日 (水)

2000人の力

happy01教室オープン予定

  明日  木曜日 AM 、PM(SSM4)

・前日に続いて晴れた昨日、雑草に着いた水分が乾いたので

午前中の1時間半くらい草刈り機で畑周りの草刈りをしました。

あまりの暑さのために、頭で描いていた予定の仕事の半分くら

 いで室内に 退避しました。

 テレビでは ”熱中症に注意“ と耳にタコが出来る位報じてい

 たので、素直に従いました。 無理をせず常に安全側で行動す

 ることが独居の鉄則です。 また、少々頑張ったくらいでは終わ

 らないほど、膨大な仕事があることを思い知りました。

★ 【タイ洞窟、少年12人とコーチ全員救出 行方不明から18日目】

 は嬉しい貴重なニュースです。

 つい最近の話だと思っていたら18日も洞窟に閉じ込められてい

 たんですね。

 救出された少年たちが ”ガラス越しに家族と面会“ と知り不思

 議な感じがしたんですが、洞窟内に蝙蝠が棲み付いているので、

 糞などから感染症に罹っている危険性があるので、検査隔離され

 たんですね。

 この一事からも専門家たちによる万全のサポート体制が窺えます。

 少年たちが無事だった背景には男性コーチ(25歳)の存在が大きく、

 排泄場所を決め、水は鍾乳石を伝った清潔なものを飲ませるなど

 衛生面の指導をし、持ち込んでいたお菓子などを均等に分け合うよ

 うに統率したようです。

 このコーチは自己犠牲の状況も有ったのでしょう、皆の中で最も衰

 弱しているそうです。

 少年たちはサッカーのワールドカップロシア大会の決勝戦に招待を

 受けていましたが、1週間は、検査などのため入院するので行けな

 いようです。 退院後は、奇跡的に生還できたことへの感謝を込め、

 かねてからいつかやろうとしていた、仏教寺院での短期間の出家修

 行に出る予定だそうです。

 そう云う事を話し合う時間はたっぷりあり、きっと皆を支える力にも

 なったんですね。

 西日本の豪雨被害とほぼ同時進行でしたが、「平成最悪の被害」と

 明暗を分けました。

  0711
  wine         アジサイ

    タイの少年ら13人が救助されたよ。

    2000人で救助活動したそうだから、色んな要素がいい方へ

    転がったんだろな。  それを運命と呼ぶんだな。

« それでも 夏が | トップページ | 自分だけの為の葦簀3枚 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/66927098

この記事へのトラックバック一覧です: 2000人の力:

« それでも 夏が | トップページ | 自分だけの為の葦簀3枚 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ