« 下手の横好き | トップページ | 今日の深夜は流星群 »

2018年8月11日 (土)

天ぷらに挑戦

happy01教室オープン予定

  8月は夏休みです。(現在 スポット予約なし)

・一昨日釣ったアユは半分は干物にし、残りの半分は天ぷらに

 しました。 天ぷら料理は勿論生まれて初めてです。

 油は炒め物や唐揚げに使いますから常備しています。 問題は

 てんぷら粉です、何年も前に頂いた缶詰風の贈答品のてんぷら

 粉が捨て切れずに棚に有りました。 “天ぷら” と云う文字を見

 ててっきり油だと思っていたのが粉だったことを思い出したんです。

 開封して匂いを嗅いだりしましたが異常無さそうだったので、天ぷ

 らに挑戦しました。 唐揚げと大して変わらないだろうと考えてい

 ました。 前回から揚げした時に油が飛び散って暫くの間床がツル

 ツルして気持ち悪かったことから、妻がレンジの周りにアルミの衝

 立を立て、床に新聞紙を敷いていたのを思い出して真似をしました。

 やはり揚げ物は面倒ですね、今の時期は熱気も嫌われますがそち

 らは気になりませんでした。 衣は氷水を使いましたが流石に初体

 験ですから “カラっとサクサク” とは出来ませんでした。

 てんぷら粉の変質ばかりが気になって水の割合を説明書き通りに

 する余裕が無く、適当にやったら少し粘度が高過ぎたようで変でし

 た。 唐揚げではなく天ぷらにしたことで、畑から採って来たピーマ

 ンと大葉も揚げることが出来ました。

 アユを含め全体的に粉っぽい感じで、とても他人に勧められる出来

 ではありませんでした。

・夕食から4時間経ちますが今の所お腹に異常はありません、でも揚

 げ物ですから安全を考えて一度に食べずに今日と2回に分けて食

 べることにしました。

 余った衣を捨てるのがもったいと思ったので、ネットで調べたら天か

 すなどにする方法がありましたが、ドーナッツ風の揚げ菓子にする

 ことにしました。 余った衣に砂糖と固くするための粉を少し足し、つ

 みれみたいないい加減の形のまま油の中に入れました。

 揚げ加減の見極めは、唐揚げで多少経験しているのでそれ程外れま

 せんでした。 問題は味です、小麦粉の塊みたいなドーナッツ風です

 から粉が鍵を握っています、やはり古い粉の危険な味がしました。

 普段から変なものを食べて体調を崩さないように気を付けています。

 多少の食材を無駄にしたとしても、健康の尊さに比べれば微々たるも

 のですから、残った粉は捨てることにしました。

 理屈では分かっているのですが、食材を無駄にすることには本能的に

 抵抗がありますよね。

  0811
  wine         シモツケ

    6月に咲いたのが又咲いたよ。

« 下手の横好き | トップページ | 今日の深夜は流星群 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531656/67042428

この記事へのトラックバック一覧です: 天ぷらに挑戦:

« 下手の横好き | トップページ | 今日の深夜は流星群 »

サイト紹介

  • “ランキングに参加中”クリックしてくれるとプチハッピー!
無料ブログはココログ